巫俗動員?... 康津女子高生の写真抱いて通った庁長(国民日報・朝鮮語)
康津女子高生の遺体収拾が遅くなると、全南地方警察庁長が行方不明になったA(16)の写真を抱いて通ったことが分かった。

ニュース1による6日の報道によると、この庁長はAさんの遺体が収拾され、二日後の先月26日、知人に「(調査期間中に)失踪した女子高生の写真を常に持って通った」と打ち明けた。遺体収拾を願うし、わらにもすがる思いであったと推測される。ただし、捜査に非科学的な方法を動員したことはないかという指摘も出ている。

一部の警察官からは「ムーダンを呼んでお告げをさせよう」という意見も出ていたと伝えた。
(引用ここまで)

 韓国の警察といえば、日本のワウリンガルを使って捜査しようとしたということでも有名ですが。
 あと被害者だったかが「夢で見た」という話を根拠に、まったく無関係な人物に事情聴取をしたという話もあります。これも過去ログにあったはずなんだけど見当たらないなぁ……。

 さて。先月の中頃、女子高生が行方不明になって、その翌日には捜査の手が届きそうになった父親の友人が自殺するという事件があったのですね。
 24日になって女子高生は遺体で発見されています。
 かなり車道から離れた場所に隠されていたということで、これじゃあ見つからないわな……というような場所だったと報道がありました。

 まあ、この署長の「被害者の写真を懐に抱いていた」という気分は分からないでもないですけどね。
 これは「非科学的」云々というよりは気分、意気込みの問題でしょう。
 ですが、最後の「ムーダンを呼んでお告げを〜」っていうのはアレですね。
 春頃に見た「ザ・キング」という映画でも検察官の主人公が属している部が、大統領候補のどちらが勝つかをムーダンに託宣してもらった結果、金大中に賭けて主流派に躍り出るというような描写があったのですが。
 まあ、割と韓国ではポピュラーなのだそうですよ。ムーダンによる占いっていうのは。
 韓国に限らずさまざまな政権で占い師が出入りしているって話もありますね。決定の責任を一部であろうとも外部に持っていきたいという心理なのでしょう。

 でも、捜査に持ちこむのはいかがなものか。
 「ムーダンにでも頼りたい」と心で思っても口にするなやと思いますけどね。

「ザ・キング」 [Blu-ray]
バップ
2018/09/05