<U18野球>日本メディア「韓国、ペットボトルを放置…残念なシーン」(中央日報)
韓国選手が大阪桐蔭・中川卓也のグラブ踏みつける 「フェアプレー精神ない」と批判(産経新聞)
キム・ソンヨン監督が率いるU−18韓国代表は10日、宮崎のサンマリンスタジアムで行われた決勝戦で延長10回タイブレークの末に台湾に7−5で破り、同大会通算5回目の優勝を果たした。

しかし試合後の態度に対して日本メディアから批判を受けた。デイリースポーツは10日、「韓国がマウンド周辺にペットボトルを散らかして放置した」とし、マナーの問題を提起した。韓国の選手らが優勝決定後にペットボトルの水をかけ合って歓喜したが、その後、ペットボトルを片づけなかったという指摘だ。

デイリースポーツは「その後に両チームが本塁であいさつをかわしたが、ペットボトルはマウンド周辺に投げられたまま。韓国ナインはそのまま一塁スタンドへのあいさつへ向かった」とし「結局、ペットボトルは投げ捨てられたままで、スタッフが拾い集めて閉会式の準備が進められた。力を見せて優勝しただけに、残念なシーンだった」と指摘した。
(引用ここまで)
 日本は1−3とリードされた九回の守備で、二死二塁からの韓国の三盗を阻止した。完全にアウトのタイミングで、三塁手の中川卓也選手(大阪桐蔭)はグラブをベースの前に置く形でタッチしようとしたが、この際、二走のキム・デハン選手がスライディングした足でグラブを踏みつけた。

 キム選手が謝罪せずに去ったため、中川選手は声を上げて怒りをあらわにした。
(引用ここまで)
 韓国戦のなにが嫌って勝っても負けても、さらには日本代表が関係ない試合であってですら気分が悪いっていうことですわ。
 ちなみに後ろの行為はこれですね。



 このグラブ踏みつけについては韓国ではほとんど報じられていません。
 見つけられたのは「日本のツイッターで批判されている」というハフポストのこの記事だけ。

日本のツイッターで批判されている韓日戦キムの選手の走塁プレー(ハフポスト・朝鮮語)

 なにしろ、行為に尊敬が感じられないのです。
 尊敬しなくてもいいから、せめて尊重しろとは思うのですが。
 まあ、無理なんでしょうね。

 ペットボトルとグラブをマウンド周辺に散らかしたまま退場したっていう件については、いくつか記事があります。
 5000以上のコメントがついている記事もあるほどなので、韓国でもU-18大会自体にそこそこ注目があったようですね。

[U-18]日本から批判、「韓国、ペットボトルを散らかしたのは教育問題」(OSEN・朝鮮語)

 どっちにしてもアジア関連の試合では韓国とからむことも少なくないのが悲しいところ。
 遺憾ながらも隣国ってヤツですね……。