アメリカのFOXニュースがムン・ジェインへのインタビューをYouTubeで公開してます。
 これ面白い。
 質問だけをいくつか羅列してみましょうか。
 なんで質問だけかというと、ムン・ジェインによる回答はほとんど木で鼻をくくったようなものばかりで面白くないからです。
 質問だけをピックアップすると、アメリカから韓国への視線というものがよく見えてくるのではないかと。
  • 「実際の非核化前に多くのものを北朝鮮に与えてようとしているのではないかという恐れがアメリカに拡がっています。どう思われますか?」
  • 「統一と非核化、どちらに重きを置いていますか?」 
  • 「キム・ジョンウンが言うように検証可能で完全な非核化が2021年の1月までに実現されると思いますか? 現実的でしょうか。あまりにも多くのことを短期間に遣らなければならないように見えますが」
  • 「アメリカは60余年に渡って朝鮮半島に駐留していますが、あなたは米軍が時期を問わず撤退しているところを見たいと思っていますか?」
  • 「あなた自身の評判についてお聞きします。ジャーナリストや脱北者に対して弾圧をし、表現の自由を抑圧していると表されますが、どのように考えていますか?」
  • 「あなたは統一のために北朝鮮に肩入れしており、教科書から自由といった言葉を消しているとされていますが、それはすべてフェイクニュースであると?」
 北朝鮮の走狗であるって何度も言われているも同然。
 このあたりがアメリカの知識層の本音なのでしょうね。

 ちなみにエントリタイトルの「弾圧者だといわれていますが?」という質問に対しては「いまほど言論の自由が謳歌されている時期ははじめてだ」といった回答をしています。
 ね、回答を書いてもそれほど意味ないでしょう?