韓国を訪れる日本人観光客、再訪率は高いが満足度は低い その理由は...(ニューズウィーク)
韓国政府機関の文化体育観光部と韓国観光公社が発表した「2017外来観光客実態調査報告書」で、日本人は訪韓回数が最も多く、再訪問率も高いが満足度は低いことがわかった。 (中略)

外国人全体の平均再訪問回数は4.1回、再訪問率は53.3%で、それぞれ2016年の3.6回、38.6%から上昇した。日本人は再訪問回数が9.4回と突出しており、再訪問率も70.5%と平均を大きく上回る。2016年に韓国を訪問した中国人の平均訪韓回数は2.2回、再訪問率は29.5%で、日本人の相対的な増加が全体を押し上げる結果となっている。 (中略)

モーテルやユースホステルなど安価な宿泊施設が多いなか、高級ホテルに宿泊する旅行者は日本人が唯一8割を超えているが満足度は低い。観光地の魅力や観光案内サービスの満足度も日本人が最も低くなっている。治安については、フランス人(98.2%)をはじめとする欧州や東南アジアを中心に満足している旅行者が多いが、日本人は低い評価を下している。韓国のホテルは、設備は豪華だがサービスレベルは日本に及ばない。観光サービスや治安も諸外国と比べて遜色ないレベルだが、日本と比べると評価は低くならざるを得ない。 (中略)

総合的な満足度は日本人が最も低く、再訪問の意向は平均値だが、知人等に勧めるかという設問に対する回答は最も低かった。再訪問回数と再訪問率のいずれも日本に次いで多い香港も満足度や知人等に紹介する意向は日本に次いで低い。

再訪問が増えるほど満足度が低い結果を韓国の観光関係者は真摯に受け止める必要がありそうだ。
(引用ここまで)

 他のニュースを検索していたら8月末のこんな話題を見つけてしまったので、だいぶ遅れましたがピックアップ。
 日本人は韓国旅行の再訪率が高いものの、満足度はずば抜けて低いという数字が韓国の観光当局から出てきたとのこと。

 韓国旅行をHISで見ると東京発ソウル3日間で2万1800円〜とかですからね。往復航空券だけでなく宿泊費もコミでこの値段ですよ。1万9800円〜とかもあるくらい。
 とにかく安く外国に行くというのであれば韓国ってことでしょうかね。

 友人の友人がK-POPのグループにハマってちょっとした追っかけと化していたのでちょっと話を聞いたことがあるのですが「○○(グループ名)にハマってなかったら絶対に韓国なんか行かない」と憤慨していましたわ。
 コシテルが不潔だし、チムジルバン(スーパー銭湯のようなもの)も似たようなもの。基本的に安心ができないっていう。韓国では神経が太くないとやってられないという意見の一致を見ました(笑)。

 満足度が低いというのは実際でしょうね。
 大半の日本人から見て最安値で行けるという値段だけが魅力ですからねぇ。
 っていうか、ほとんどの国内旅行より安いのですよ。首都圏から2泊3日で交通費宿泊費込みで2万円台前半のところなんて、そうはないでしょ。
 でも、そんなていどのところに行ったところで満足するかというとそうでもない。
 というか、人間の心理として「これは高いからいいものだ」と認識する(思いこみたい)というパターンがありまして。
 逆にいえば安いという時点で、満足度という面では心理的に不利という部分もあるのです。
 まあ……実際に満足できていないというもの本当でしょうけどね。

 再訪率が高いのはK-POPとか韓流とかが原因だろうなぁとは思われます。
 聖地巡礼やら韓国内でのイベントやらの度に行くのだろうな、と。でも、行っても行っても「韓国」自体には満足できないのですよ。何度も行くからこそ満足できないというべきか。
 全体的に納得の行く回答だな、とは感じます。「韓国旅行ってそういうもんだよね」っていうとこです。

Kindle6周年セール台湾関連本も多くが半額に。
台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ (JTBのムック)
JTBパブリッシング
JTBパブリッシング
2017/3/2