「防弾少年団が反日グループ?」 日本メディアの難癖で、Mステ出演が突然見送りに(中央日報)
出演者変更のお知らせ(ミュージックステーション)
BTSのミュージックステーション出演見送りに関して(ユニバーサルミュージック)
韓国男性グループ、防弾少年団(BTS)の日本音楽番組への出演が突然中止になった。最近、ある日本メディアが、メンバーのジミンが過去に着たTシャツを取り上げて防弾少年団が「反日活動」をしていると報じたことに伴うものとみられる。

所属事務所Big Hitエンターテインメントは8日に日本公式ファンクラブサイトを通じて「防弾少年団が9日に予定されていたテレビ朝日『ミュージックステーション』に出演できなくなった」と9日、伝えた。
(引用ここまで)
11月2日に予告しましたBTSの11月9日放送回での
ご出演を今回は見送らせて頂くことになりました。
以前にメンバーが着用されていたTシャツのデザインが波紋を呼んでいると
一部で報道されており、番組としてその着用の意図をお尋ねするなど、
所属レコード会社と協議を進めてまいりましたが、
当社として総合的に判断した結果、残念ながら今回はご出演を見送ることとなりました。
ご出演を楽しみにされていた視聴者の皆様に深くお詫び申し上げます。
(引用ここまで)
本日テレビ朝日より、11月9日(金)放送の「ミュージックステーション」に出演予定であったBTSについて、出演を見送る旨の連絡を受けました。出演を楽しみにしていただいたファンの皆様にお詫び申し上げます。このたびは残念な結果となりましたが、当社はBTSのアーティスト活動を今後もサポートしてまいります。引き続き応援をよろしくお願いいたします。
(引用ここまで)

 メンバーのひとりが原爆Tシャツを着ていた防弾少年団(BTS)が、ミュージックステーションから「出演させることはできない」ということで出演見送り。
 言論の自由はある。だけども、それを非難する自由もある。
 ツケは自分で払えってことですね。

 あの画像を見た日本人の多数が「これを看過することはできない」と感じたということなのでしょう。
 中央日報の「原爆は神の懲罰」発言と同じことですね。
 あれもかなりの大騒ぎになって広島市長、長崎市長がコメントを出していましたっけ
 つまり、まだまだ日本人にとっては原爆云々は禁忌であるということですわな。
 核アレルギーを持っている日本において核武装論はまだまだ声を上げることすら難しそうだ、ということでもあるのです。

 これで中央日報も「日本人が嫉妬している」のではなく、怒りを感じているということを理解してもらえたのではないでしょうかね。
 この期に及んでもいまだに謝罪はおろか、釈明すら出ていない。
 であれば、その行為を肯定しているというように捉えられてもしかたがないってことですね。