K-Pop Sensation BTS Wins Reader's Poll for TIME Person of the Year(TIME)
Who Will Be TIME's Person of the Year for 2018? See the Shortlist(TIME)

 インターネット投票では韓国関連の人間が1位。
 本戦ではその人たちは出てこない、もしくは「読者投票で1位の人」という扱いになってしまうというパターンがTIME100(世界でもっとも影響力のある人物)では確立されてきています。
 何本かハリウッドで主役級、主役を演じたピことRAINさんなんかが韓国のインターネット投票地獄における最大の被害者となっていましたね。
 あの「ネット投票の1位はRAINだ! ……で、誰それ?」「ネット投票で1位の人」っていう扱いは本当にひどかった……。
 哀れさを感じさせましたね。

 で、今度は年末恒例のPerson of the YearでもBTSが同じことをやっていまして。
 完全に無視されるという新パターンをやろうとしています。
 インターネット投票では1位になったのですが、本戦の候補10人には取り上げられることすらなかったっていう。
 こんな風に集中投票したり、ビルボードの1位を工作で奪取したところで実際の地位やら音楽性やらが変わるわけでもないのにね。
 「コリアンインベージョンだ!」とかなんとかいってヨーロッパ中にK-Popのファンが大増殖しているのだ、という報道があったのは7年ほど前でしたっけ。
 そんなもん、元々なかったってことが翌年には報じられてしまっていました。

 どんなに気張ったところで、KARAや少女時代と同じように何年かすればこのBTSとかいう人たちも忘れ去られるんじゃないですかね。