金剛山〜豆満江800凖監察峪速30kmで走って」(アジア経済・朝鮮語)
「京義線と一緒に東海線もよく見てきました。京義線とほぼ変わらない鉄道でした」

金剛山で豆満江まで東海線鉄道北側区間800辧南北共同調査に乗り出した韓国側調査団が10日間の調査を終えて17日に帰還した。

鉄道の状態は京義線と東海線がほぼ同じレベルで評価された。先に行われた京義線の調査で列車は約20辧60劼梁度で走った。東海線の一部区間の場合には、老朽化が深刻で列車が通うことができないレベルでもあった。 (中略)

共同調査団長であるイムジョンイル国土交通省鉄道建設局長は「鉄道の状態は、京義線とほぼ似ていて、過去に話したようにした30丗度内外で8日間800劼鮃圓辰討た」と述べた。続いて「特に路盤や今現在の軌道、橋、トンネルおよびシステムの分野を重点的に見てきた」と付け加えた。 (中略)

この他の区間は平均時速30卍度は出てくることが確認された。イム課長は「後の豆満江まで時速が30卅宛紊世辰拭廚箸掘嵳緜鼎篝仰鼎飽椶襪箸は、速度が速く出てくることができた」と語った。彼は「全体的に、京義線と大同小異の状態であるといえばよいだろう」とした。
(引用ここまで)

 南北鉄道の接続着工式を行うために、韓国側が京義線と東海線を調査をしてきた結果が出たのですが。
 老朽化した結果、時速30kmでしか走れない区間がけっこうある。
 ……それじゃあ、夢の韓国発ユーラシア旅行も、日本の物流を韓国が一手に握ることもできませんよ?
 さらにいえば老朽化した鉄道を韓国資本で修復するのも制裁違反。
 え、制裁は免除されたのじゃなかったかって?
 あくまでも免除されたのは共同調査部分まで。

国連制裁を一部免除=南北鉄道連結、進展も−韓国(時事通信)

 正直、着工式をやったあとになにができるのかっていうレベル。
 これまでも散々、北朝鮮側から「韓国はやるという言葉ばかりでなにも変わらない」と責め立てられていましたけども。
 南北鉄道でも「接続着工式」はできても、その後の工事はなにもできないって状況が続くでしょうね。
 そもそもアメリカは着工式自体にも制裁違反ではないかという疑念を抱いているという報道もありましたっけ。

 11月に予定されていた南北鉄道接続着工式がどうにかこうにか年内にできそう。
 でも、予定されていたキム・ジョンウンのソウル答礼訪問も有耶無耶のなかに消えている。
 米朝首脳会談は確実に年越し。
 北朝鮮はいつものようにポンペオ国務長官を叩き続ける。
 そんな中、38ノースは爆破したはずのプンゲリの核実験施設再稼働を示唆。

38ノース「豊渓里再稼働の可能性、排除できない」(東亞日報)


 そして、アメリカ軍はシリアからの撤退を決定。
 トランプ大統領は「ISISを叩いたので任期中にシリアに駐留する必要はもうない」と断言。
 ……さて、次に向かうのはイランなのか。それとも北朝鮮なのか。
 静かな中、状況が動き始めた……といったところですかねー。