韓国与党、文大統領の娘をめぐる疑惑を提起した野党議員を名誉毀損で告発(中央日報)
「文在寅大統領のインドでの『ヨガ講師』発言当時、娘はすでに海外移住」(中央日報)
共に民主党が7日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の娘、ダヘ氏夫婦の不動産贈与および海外移住に関する疑惑を提起した自由韓国党のクァク・サンド議員を検察に告発した。

共に民主党のソン・ギホン法律委員長など民主党役員はこの日午後2時、虚偽事実の流布による名誉毀損と個人情報保護法違反の疑いでクァク議員に対する告発状をソウル中央地検に出した。

ソン委員長は「クァク議員が文大統領の孫の学籍簿を不法入手して公開したことと婿の会社が横領した疑惑があるという虚偽事実を流布したことが違法だと判断し、告発状を提出することになった」と説明した。

特に、「クァク議員が子供に直接言及したことを黙っていてはならないという認識があった」と強調した。
(引用ここまで)
韓国野党「自由韓国党」の郭尚道(クァク・サンド)議員は7日、「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が昨年7月にインド国賓訪問当時、『私の娘も韓国でヨガ講師をしている』という発言をした時にはもう娘のダヘ氏は海外移住状態だった」と主張した。

郭議員はこの日午前、国会正論館で記者会見を開き、「大統領はインドでの演説当時、娘さんが海外移住しているということを知らずにいただろうか」と話した。

郭議員は「文大統領は昨年7月9日にインドを国賓訪問した時、『私の娘も韓国でヨガ講師をしている』と演説して大きな拍手喝采を受けた」としながら「ヨガ講師をしているという便りは大統領参謀さえ知らなかった内容だとし、各報道機関で言及されてトップニュースとして扱われた」と説明した。

郭議員は「大統領の外孫は昨年6月中旬ごろにすでに東南アジアに出国した」とし「通常、海外移住をすることになれば引越しの荷物を船に積載して数カ国を経由して輸送されるため約25〜30日が必要とされる。時期的に6月中旬に海外に出国したとすると、5月中旬ごろには引越し荷物を送ったことになる」と主張した。
(引用ここまで)

 韓国野党の自由韓国党(旧セヌリ党から分派)に所属している議員が「ムン・ジェインの娘が海外脱出している!」とすっぱ抜いた当時、大統領府側からは「名誉毀損だ」「違法に入手した資料だ」と大騒ぎになっていたのですが。
 それに対して与党共に民主党側が名誉毀損で当該議員を刑事告発。
 口封じを狙っていますね。

 ちなみに娘のムン・ダヘとその夫、子供が脱出した先は「東南アジア」とか「ASEAN某国」とだけされていましたが、タイであることが確認されているそうです。
 最初、「東南アジアのどこか」と聞いた時にはシンガポールだとばっかり思いこんでいたのですが、違っていた模様。
 タイもバンコクの中心地域であれば日本とさほど変わらない風景が拡がっているとのことですから、移住場所としては過不足ないとは思いますが。
 もしかして「シンガポールには住めない」ていどの財産しかないなのかなぁ……。
 であれば「海外脱出」まで行かないのかもしれませんね。本当にASEANに出稼ぎのレベルなのかもしれない。

 その一方でクァク議員は「去年のインド外遊で『私の娘はヨガ講師をしている』と語ったが、もうこの時点では国外脱出している。外遊演説で嘘をついたのではないか」と攻勢を強めているとのこと。
 まあ、大統領が直系の子女を海外に脱出させているなんていうのは確かにスキャンダル。
 特に大統領やその側近の兄弟子女による脱税やら利益誘導が絶えない韓国ではなおのことです。
 ちなみにタイ脱出したのはムン・ジェインの娘でしたが、長男にも不正採用疑惑があって、これがけっこう入り組んでいる構造になっているのです。そのうちに書くとは思いますが。
 大統領選挙中にこの疑惑を語ったイ・ジュンソという議員は実刑判決を受けてましたね。
 さて、クァク・サンド議員はどうなるか。ウォッチ継続案件です。

秋山久蔵御用控 口封じ (文春文庫)
藤井 邦夫
文藝春秋
2014/1/10