天皇陛下と韓国・文議長「御面会になった記録はありません」 宮内庁、夕刊フジに正式回答で「完全否定」(ZAKZAK)
「天皇陛下への謝罪要求」など、常軌を逸した非礼発言を続ける韓国国会の文喜相(ムン・ヒサン)議長について、宮内庁が夕刊フジに正式回答を寄せた。文議長が、韓国メディアのインタビューで、天皇陛下から訪韓の仲介を頼まれた−といった趣旨の話をしていたが、陛下と文議長の面会について完全否定したのだ。

 「御面会になった記録はありません」

 宮内庁長官官房総務課報道室は21日、文書で明確にこう回答した。 (中略)

 政治的発言を避けられてきた陛下のご発言とは考えにくいため、夕刊フジは同日、(1)天皇陛下が、文議長と面会された事実はあるのか(2)面会された場合、いつのことか(3)天皇陛下から韓国訪問をご希望される発言があったのか(4)文議長の発言が事実と異なる場合、宮内庁として抗議される考えはあるのか−という質問状を宮内庁に送った。

 宮内庁から21日午後、回答書が届いた。

 (1)と(2)、(3)については「回答」として冒頭の「御面会になった記録はありません」と記されていた。(4)については「宮内庁としてはコメントを差し控えさせていただきます」とあった。
(引用ここまで)

 ムン・ヒサン韓国国会議長が自身の天皇謝罪要求発言に対して安倍総理、菅官房長官、河野外相から揃って謝罪要求されたことにについて「謝罪すべき側が謝罪しろとはなにごとだ」「盗っ人猛々しい」という発言と共に、「10年前に天皇に会った時に訪韓の仲立ちを依頼された。そのときに『慰安婦の集まるところに行って謝ればいい』と話した」と語っていました
 これについて楽韓Webでは「超弩級の憲法違反発言になる。あり得ない」と語りました。
 その際に宮内庁にある天皇皇后両陛下のご日程を7年分ほどチェックして、それらしき面会はなかったと報告しました。
 ただまあ、個人でできる範囲では努力しましたがどうしても弱い。
 なんとかして宮内庁に問い合わせとかできないかなーと思っていたのですが、夕刊フジがやってくれました。
 宮内庁から公式に「ムン・ヒサンとの面会はなかった」と否定されたわけです。

 いやぁ……まさかタブロイド判がこうしてマスコミがやるべき、使うべき特権をちゃんと使ってチェック機能を働かせてくれるとは。
 こうした勘働きのする記者もまだまだいるというわけですね。

 しかし、三権の長のひとりである人物が、根本的な嘘つき……というか、これ妄想ですわな。
 「10年前からこんな風に思っていた持論だ」とかいうものが「陛下に面会して直接謝罪要求してやった」に変化しているっていう。
 こんなのがソウル大学出身なんですって。
 前にも書いたように韓国政府はこの人物を放置しておくのは危険ですよ。日本にも今後一切、入国させるべきではないです。
 ……まあ、人工地震でデマ認定された鳩山も東京大学出身なんですけどね。

サイコパス (文春新書)
中野信子
文藝春秋
2016/11/18