韓国国民69.4%「日本に好感持てない」(中央日報)
韓国文化体育観光部は26日、「三・一運動および大韓民国臨時政府樹立100周年国民認識世論調査」の結果を公開した。

調査の結果によれば、日本に対する好感度に関して69.4%が「好感が持てない」と答え、「好感が持てる」と答えた人は19.0%に過ぎなかった。日本との未来志向の関係のための方法を聞く質問には「謝罪や補償などを再検討」とする回答が40.6%で最も多く、「歴史共同研究」も25.4%で高い順位を占めた。
(引用ここまで)

 よいんじゃないですかね。
 韓国人のほぼ7割が「日本に対して好感が持てない」と回答。
 日本も「韓国を信頼できない」としている回答が約77%
 互いに「好意を持てない」「信頼できない」となっているのだから、それでいいでしょ。
 ただの隣国・近隣国であって、価値観も共有していない。
 単にマネージメントの対象となっているだけの相手。

 もはや「未来志向の日韓関係」なんてあり得ない。
 「謝罪や補償などを再検討」なんてした日には、当該の政権が潰れますわ。
 もちろん、「これからは未来志向で行きたい」だのなんだの口で言うことはできるでしょうけどね。それでも実行力を持ったなにかを出せるとはとても思えません。

 未来志向の日韓関係などなく、かといってドラスティックに断交するわけでもない。
 それぞれが属する陣営も異なるようになり、自然と交流も少なくなっていくことでしょう。
 両方の国民がそういった道を選んだのですから、それでよいでしょう。
 無理な形のこれまでのような日韓親善ではなく、新しい形の「日韓親善」が必要とされているのですよ。