大邱都心サウナ火災は「人災」・・・「誤動作多発の火災警報器を消していた」(京郷新聞)
大邱都心で先月3人が死亡するなど、91人の死傷者を出したサウナ火災当時、警報装置がオフになっていたことが分かった。火災前の消防設備点検も不十分であったなど、「人災」であるとの指摘が出ている。(中略)

警察の捜査の結果、火が出た住商複合ビルの4階には、火災警報器が設置されていたが、火災当時動作していなかったことが確認された。警報器が古く誤作動が頻繁に発生していたために、建物の関係者が警報の電源を任意に遮断していたという警察の説明だ。 (中略)

また、その雑居ビルの火災前の消防安全点検を行った消防公務員は指摘事項を適切に確認していないことが分かった。これらの公務員2人のチェックを介して発火点である靴屋天井部位で問題を発見したが、後に検査結果を直接確認することなく、有線で確認しただけで検査報告書を作成した(虚偽公文書作成)と分かった。 (中略)

警察は4日に「4階の男性サウナの入り口の前に位置する靴屋の中で火災が発生し、靴屋左壁面の下に設置された2口コンセントに刺さったプラグ端子で最初発火したものと結論を下した」と明らかにした。

火災当時コンセントの中で「トラッキング」(tracking)と電線短絡などが複合的に起きて、電気的な熱が発生し、これにより炎が上がったものと見られる。
(引用ここまで)

 いつものアレ。
 一昨年12月にもスポーツセンターの火事で27人が死亡という事件が起きましたが、当時は「火災時に有毒ガスが出る素材が使われていたこと」と「違法駐車で消防車が火災現場に近づけなかった」というのが被害が大きくなった原因でした。
 それと似たパターン。
 81人死傷と被害が広がった理由は「火災報知器が誤作動を起こすので電源を遮断していた」ことと、火災のあった場所に点検に入っていたにも関わらず、ろくなチェックもせずになあなあで済ませていたから。

 セウォル号の沈没事故で韓国社会が根本から変わると思っていました?
 ざーんねん、そのままでしたー。

 あれほど社会的にインパクトを与えた事件であっても。
 大統領弾劾の遠因となったものであっても。
 韓国人というものは変わらないのですね。もちろん、韓国人がベースとなっている以上、韓国社会も変化しない。
 ま、多少なりとも対策は取られている部分もあるのですけどね。

B70BD824-FE52-40D9-B021-6A61942782B3

 この画像、ロッテワールドのある蚕室駅近くのものなのですが。
 アクリルで通風口が囲われているのが分かると思います。これ、おそらくはイベント時に地下駐車場の通風口に多数の人間が乗ったことで崩落し、16人死亡という事故を受けて設置されたものではないかな。一応、できるところには対策しようという心がけは見えているのです。

 ただまあ……それまでの安全軽視がひどすぎたので、小手先でなにをしてもほぼ無駄。
 そもそも運行に邪魔だってことで地下鉄の自動停止装置を切っちゃうし、校正方法を間違って放射線モニタが作動しなかったりもする。
 人の認識が変わらないかぎり、社会が変わるわけがないんだよな……。

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語【通常版】 [Blu-ray]
アニプレックス
2013/07/24