楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

Kリーグ八百長禍

 相互RSS募集中です

テコンドー不正:異常な警告回数での反則負けは「ウリとナム」による「要請」が原因だった

八百長:50秒で警告7回、反則負け選手の父が無念の自殺(朝鮮日報)

> 昨年5月、ある高校テコンドー選手の父が「息子は審判による不当な判定で敗れた」などと遺書に書き残して自殺した。その後、この父を自殺に追い込むきっかけとなった問題の試合で、実際に不正が行われていたことが明らかになった。

 警察庁特殊捜査課は15日、昨年5月に行われた全国体育大会高等部テコンドーのソウル市代表選手選抜戦で、不当な判定を行うよう指示したソウル市テコン ドー協会専務のキム容疑者(45)の身柄を拘束し、審判委員長のナム容疑者(53)と審判のチャ容疑者(47)、さらに問題の試合で対戦相手となった生徒 の親で、八百長を要請した大学のテコンドー学科教授、チェ容疑者(48)など6人を立件したと発表した。

 警察によると、チェ容疑者は知り合いの後輩(45)に「息子をテコンドーの特待生として大学に入れたいが、大会で入賞した実績がない」として、試合の判 定に手を加えるよう要請したという。チェ容疑者の要請を受けた後輩は、高校の同期生でもあるソウル市テコンドー協会専務のキム容疑者にチェ容疑者からの要 請を伝え、キム容疑者はこれをテコンドー協会技術審議会議長のキム容疑者(62)や審判委員長のナム容疑者などを通じ、審判らに不正を行うよう指示した。

 チェ容疑者の息子が出場した試合の審判はチャ容疑者だった。この試合でチェ容疑者の息子と対戦したチョン君は終盤まで5−1でリードしていたが、審判の チャ容疑者は終了50秒前から7回連続でチョン君に警告を出し、結局チョン君は反則負けした。チョン君の父(当時47歳)は試合終了から2週間後「不当な 判定で敗れて悔しい」という遺書を残して自殺した。

 ソウル市テコンドー協会のある元幹部は警察での取り調べで「このような不正の指示は『オーダー』と呼ばれ、男女共に高等部での試合で特によく行われてい る」と語った。警察の関係者は「テコンドー協会は毎年常任の審判100人を選び、審判委員長はその100人が担当する試合を一方的に決める。そのため一度 オーダーを無視すると、その後は審判をすることができなくなる」と供述した。
(引用ここまで)

 去年5月に「不正試合で息子の将来が絶たれた!」と抗議の自殺をしたテコンドー館長の話がありましたが。
 エントリに動画を掲載しましたが、残り数分でぱたぱたと得点が入るさまがなかなか面白かったですね。
 その後、パク・クネがその事件に腹を立てて、「最後まで捜査しろ!」と厳命したということもありました。

 ま、実際に不正があったところで珍しいわけでもなし。
 当然、不正はありました。
 記事を読めば分かりますが、典型的なウリとナムのパターンですね。

 ウリとナムの世界はどろどろとしているのですよ。
 ウリの範疇から頼み事をされて、それを実現させることのできうる立場にいる人間は実現させなければならないのです。
 それがたとえ違法なことであろうと。

 そうでないと、次はウリから弾き飛ばされて優位を保てなくなるのです。
 そんなこんなで偽証が日本の671倍になったりするわけですね。
 Kリーグの八百長禍なんかもまったく同じ構造。

 上が徳治なら下はウリとナムで対抗していたってことなのですよね。このことについてはいつか書くことがあるかと思います。
 韓国人が異常なまでにデマに弱いのもここに原因があると思っているのですが。

韓国人から見たウリとナム論があります。一読の価値があるかと。
韓国人による沈韓論 (扶桑社新書)
シンシアリー
扶桑社
2014-08-31


八百長告発の元プロゲーマー、自殺を図るものの一命は取り留める

12階から飛び降りた元プロゲーマー、一命取り留める(朝鮮日報)
> 人気ゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」の元プロゲーマーが八百長を暴露する文を残してマンションから飛び降り、重傷を負った。(中略)

  警察によると、この男性は同日午前5時33分ごろ、自身のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)アカウントやインターネット掲示板などに自殺 をほのめかす書き込みをし、「eスポーツ」(プロゲーム界)の八百長を暴露していた。そしてその約10分後、マンション12階から飛び降り自殺を図ったも のとみている。
(引用ここまで)

 いつもの八百長騒動。
 いつもの自殺騒ぎ。

韓国のe-Sports(競技PCゲーム)で八百長疑惑
Kリーグ八百長禍で4人目の自殺者が出る

 もう韓国のニュースとしては慣れちゃっていますが、大変な事態なのですよね。
 eスポーツの八百長のエントリで軽く書いていますが、韓国ではウリに勝てる人はいないのです。

 ウリ、すなわち朝鮮語の「我々」なのですが、韓国では「我々」の範疇に含まれてしまうと、そこからは抜け出せません。
 「○○もやってくれるよな? だって俺たちはウリだからな!」という感じ。日本でいうところの「空気を読む」というヤツでしょうか。
 日本ではあえて空気を読まないこともそれなりにできますが、韓国ではウリから抜け出したり、ウリに勝つことはそうそうできることではないのです。

 ウリから抜け出す方法のひとつは海外にまで脱出してしまうこと。そこまでやらないとウリからは逃げることができないのですよ。
 このウリがあるからこその、人口あたりの偽証罪が日本の671倍になったりするのです。
 ま、そこでも韓国人がいればウリの範囲にハメられるのですけどね。

 とりあえず12階から飛び降りて、一命は取り留めたということでそれはよかったなとは思いますが。


 

Jリーグになくて、韓国のKリーグにあるもの、なーんだ?

「八百長組織、J1に接触」 「協力得られず」構成員、国際調査員に証言(朝日新聞)
> 世界的に広がるサッカーの八百長問題で、シンガポールの犯罪組織が、Jリーグのクラブ関係者に日本で接触を図った疑いが浮上した。国際的な調査員が朝日新聞の取材に明らかにした。
 この調査員によると、シンガポールで内偵捜査を進めていた2013年2月、ある犯罪組織の構成員から「自分のボスが数年前、Jリーグのクラブに八百長への協力を求めるため日本に行った」との証言を得た。
 日本で接触した相手が選手かスタッフか、代理人かは明らかにしなかったが、ボスに近い関係のこの構成員はJ1の強豪クラブの名を挙げ、「ボスはそのクラブに接触したけれど、(協力を得られず)断念した」とも話したという。(中略)
  この調査員は、八百長撲滅のため国際サッカー連盟(FIFA)に昨年まで雇われていた人物で、今も各国警察や国際刑事警察機構に依頼されて世界中の八百長 組織を追っている。朝日新聞の取材に対し、調査員は「自分が証言を得た犯罪組織の構成員は、情報源としては信頼が置ける」と語った。構成員は「ボスは日本 での工作が難しいと知り、中国に渡った」とも証言したという。
(引用ここまで)

 Kリーグだけでなく、韓国のプロスポーツのほとんどを覆った八百長禍がありました。

 楽韓Web カテゴリー Kリーグ八百長禍

 おそらく同じブローカーと思われる連中がJリーグにも手を伸ばしていたのですね。
 だけども、Jリーガーが手を貸すことなく、八百長は成立せずに終わったと。
 ヤマトオノコ、ですね。

 ま、もちろんそういった「日本人の持つ規律性」もあるでしょうけども。
 基本的にお金を充分もらえているという側面がある、むしろ大きいのはこちらのパラメータであるのは確かでしょう。
 とはいっても、Kリーグの選手というのはそれなりのサラリーをもらっているのですけどね。
 まあ、最低年俸は180万円(これでも倍になった!)ですし、市民クラブとかだと一気にサラリーが低くなってしまう上に、ドラフト制なので自分が行きたいクラブを選ぶことができない。
 さらに3年毎の強制契約方式なので、移籍の条件がめちゃくちゃ厳しい。
 このあたり、2部制になって改善されているんでしょうかね。

 賭けの対象になるスポーツ選手には充分な報酬を与えろ、ということですわ。

        ポチ袋 「賄賂」

韓国スポーツ界にはびこる八百長禍、今度はプロバスケの現役監督を拘束へ

韓国プロバスケ監督 八百長容疑で拘束(聯合ニュース)

 これといって興味をひくようなニュースではないのですが、いまだに八百長禍がありとあらゆるスポーツにあるらしいということで。
 現状でやっているかどうかはともかく、過去にそうだったという話はキープしておこうかなと。

黒子のバスケ 21 (ジャンプコミックス)黒子のバスケ 21 (ジャンプコミックス) [コミック]
著者:藤巻 忠俊
出版: 集英社
(2013-02-04)
 

八百長禍でKリーグを永久追放されたキム・ドンヒョン、女性を拉致しようとして失敗→逮捕

深夜に女性を拉致、元サッカー韓国代表ら拘束(朝鮮日報)
サッカー元韓国代表ら、女性ごと車強奪(TBS)

 元韓国代表で八百長禍でKリーグから永久追放されたキム・ドンヒョンが中年女性を誘拐しようとして逮捕されたとのこと。
 八百長禍では「永久追放されたから」ということで執行猶予を勝ち取っていたのですが、それも取り消されるでしょう。
 八百長に手を出すと人生そのものが壊れてしまうといういい例になった気がします。

Kリーグ八百長禍をシンガポールに直輸出!

八百長摘発!(シンガポールサッカーの探求)
>Sリーグの試合で八百長行為を持ちかけたとして、昨年末までゲイラン・ユナイテッドに所属した韓国人サッカー選手のキム・ジェホン被告(27歳)とジョン・ビュングク被告(24歳)が有罪判決を受けました。

八百長試合が画策されたのは、今月3日のゲイラン−ハリマウ・ムダ戦。八百長を持ちかけられたゲイランのGKヤジド・ヤシン選手によれば、4月10日に韓国語なまりの英語を話す「アンドリュー」と名乗る人物から国際電話で、同試合の前半終了時点と最終スコアの両方でゲイランが負けるようにプレーすることを依頼されたとのこと。その後、キム被告から現金4000シンガポールドル(約60万円)の入った封筒を手渡され、八百長が成功すれば追加で2000Sドル(約13万円)を支払うと約束されたそうです。

さらにキム被告は、かつてのチームメイトだったジョン被告を通して、同じくゲイランの韓国人FWムン・ソンマン選手にも、ハリマウ・ムダ戦でゴールを決めなければ3000〜4000Sドルを支払うと持ちかけています。

ヤジド選手は八百長を持ちかけられた話をすぐにクラブへ報告。Sリーグを通して連絡を受けた警察が調べを進め、4月29日に両被告は逮捕されました。
(引用ここまで)

 同ブログの過去エントリによると、現在のSリーグにいる韓国人は7名で外国籍登録選手としては最大勢力だそうです。
 アルビレックスがSリーグに参入しているという知識(だけ)はあったのですが、それ以外にもけっこう日本人がいるのですねぇ。

 しかし、八百長を持ちこんだアンドリュー某という「韓国語訛りの英語を話す人物」ですか。
 これは完全にKリーグで行われた八百長禍の輸出です。さすが世界有数の輸出大国と自負するだけのことはあります。こういったコンテンツ輸出にも熱心なのですね。
 韓国国内では「中国人ブローカーが!」っていういつもの「悪いのは他人」説が闊歩しているようですが、中国人だけでなく韓国人もブローカーとして働いているというのが実態なのでしょう。
 朝鮮半島内で慰安婦を集め廻っていた女衒も、売春宿の主人も朝鮮人だったという「慰安婦の構造」によく似ている気がするのはうちだけでしょうかね。

Kリーグ八百長禍で4人目の自殺者が出る

八百長:元Kリーグ選手、飛び降り自殺か(朝鮮日報)
八百長懲戒、サッカー選手イ・ギョンファン遺体で発見(innolife.net)

 これでKリーグの八百長禍で自殺したのは4人目になると思います。
 一人目は仁川のゴールキーパー。二人目は八百長に関与していた選手の親を恐喝していた尚武の前監督。
 三人目はテコンサッカーで有名な全北現代選手の鄭鐘寛
 で、今回の4人目。
 まあ、論評はなしで。

eスポーツ、サッカー、野球、バレーボール、競艇に続いて韓国競馬で八百長発覚

八百長:今度は競馬で疑惑浮上(朝鮮日報)
> 野球やサッカー、バレーボールなどのプロスポーツ界で八百長事件が発覚したのに続き、競馬でも八百長疑惑が取り沙汰され、検察が捜査に乗り出した。今回は暴力団も介入していることが分かったという。

 大田地検瑞山支庁(ヤン・ブナム支庁長)は、八百長勝負をしたり内部情報を提供したりして暴力団から数千万ウォン(1000万ウォン=約73万円)の金品を受け取っていた疑い(韓国馬事会法違反)などで、韓国馬事会済州競馬公園所属の37歳、32歳、36歳の騎手3人を拘束したことを2日発表した。また、競走馬の調子や優勝予想馬などの内部情報を数千万ウォンで渡した疑いで、韓国馬事会所属の職員も拘束した。検察はこれより先、内部情報を手に入れ賭けをし、数千万ウォン以上を稼いでいた光州地域の暴力団員を拘束、取り調べていた。

 検察によると、37歳騎手は2008年12月から昨年9月にかけて、八百長勝負をする見返りなどとして暴力団員から25−35回にわたり2000万ウォン(約150万円)を受け取った疑いが持たれているという。32歳騎手は10年から昨年にかけて、この暴力団員から2300万ウォン(約170万円)相当の外車と現金1000万ウォンを受け取っていた疑い、36歳騎手も数千万ウォンの金品を受け取っていた疑いだ。

 検察は「騎手たちは1、2位になれる馬の走る速度をわざと遅くするなどの方法で八百長をしていたものとみられる。関与した騎手や暴力団員がほかにもいるかどうか確認しているところだ」と話している。韓国馬事会は先月、これらの騎手に対し出場停止処分を出していたことも分かった。
(引用ここまで)

 韓国で金がかかるものに関しては公営ギャンブルであろうとカジノであろうとTOTOであろうとインチキが行われているっていうことですね。
 というかアングラ賭博サイトがあるわけですから、すべてのスポーツに可能性があるということになるのか。
 これまで八百長が行われてきたのは、サッカー、バレーボール、野球、競艇eスポーツ、そして今回の競馬。
 バスケットボールにも疑惑があるとされていましたが、あれはどうなったんでしょうね。

 ま、ここまで八百長が蔓延しているのであれば公営ギャンブルはすべて逝っちゃっててもおかしくありませんし、そうでないスポーツも汚染されていてもなんら不思議はありません。
最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
NEW GAME! 6巻
この世界の片隅に (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付)
君の名は。 Blu-ray3枚組
スペシャルエディション
4K同梱5枚組も。
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ