楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

釜山対抗措置

 相互RSS募集中です

釜山総領事が事実上の更迭 → 一時帰国時に政権批判で政府が「韓国に間違ったシグナルを与えることになる」と

政府批判の森本康敬釜山総領事、事実上の更迭(産経新聞)
 外務省は1日付で、森本康敬釜山総領事の後任に道上尚史ドバイ総領事を充てる人事を発表した。森本氏は今年1〜4月、韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦像が設置されたことへの対抗措置として一時帰国していた。政府の方針に異を唱えたとされており、事実上の更迭とみられる。 (中略)

 森本氏は「ノンキャリア」と呼ばれる専門職採用者で韓国語が専門。知人らとの会食の席で、自身の一時帰国を決めた安倍晋三首相ら官邸の判断を批判したとされる。韓国側に誤ったシグナルを送りかねないとして問題視されていた。
(引用ここまで)

 あーあ、ノンキャリで60歳になって総領事なんてほとんど出世の頂点でしょうに。
 ま、自業自得。酒の席といえど役人は役人。発言の責任は取らないとね。
 ちなみに本人は「酔って発言は覚えていない」とか言っていました。

駐韓大使帰国1カ月、官邸長期化辞せず 韓国の打開の動きなく…釜山総領事の「批判」も問題視(産経新聞)
 森本氏は帰国後、自身の帰国を決めた安倍晋三首相ら官邸の判断を知人らとの会食の席で批判したとされ、この話は官邸関係者の耳にも入った。森本氏は周辺に「酔って覚えていない」と話しているというが、官邸は韓国側に誤ったシグナルを送りかねないと問題視。政府高官は「森本氏はいったい、どちらの国の外交官なのか」と不快感を示している。
(引用ここまで)

 何度か書いているように「酔っているときこそがその本人の本性」が出ているのです。
 韓国に「国民の大多数はブタか犬」って発言した官僚がいましたが、こちらも「酔っ払いすぎた」と言い訳していましたね。

 記事を見るかぎりだと私的な席での発言だったようですが。
 まあ、そんな酒の席での話を「お恐れながら」とリークした人物がいると。さすが伏魔殿の外務省。
 ま、そういう人間が総領事では困るという状況ではあるので、外交的にはよいことだと思います。

アルコール依存(いぞん)の人はなぜ大事なときに飲んでしまうのか
仮屋暢聡
CCCメディアハウス
2009/8/1

菅官房長官「韓国大使は帰任させるが、他の対抗措置を解除するつもりはない」とばっさり。帰任させる必要性が生じた……ということか

現時点で日韓スワップ協議を再開する考え持ってない=菅官房長官(朝日新聞)
 菅官房長官は、駐韓大使の一時帰国以外の対抗措置について「今後個別に判断することになる」としたうえで、「現時点で日韓スワップ取り決め協議を再開する考えは持ってない」と語った。

 駐韓大使帰任の理由については、5月9日に韓国大統領選が行われることに触れ、「政権移行期の情報収集に一層力を入れ、次期政権誕生に備える必要がある」と指摘。慰安婦問題に関しても、「日韓合意の順守を働きかけるため、大使自ら伝えていく必要がある」との考えを示した。
(引用ここまで)

 単純に対韓国対抗措置を解除というのであれば、大使の一時帰国と同時に行った通貨スワップ協定の協議再開、およびハイレベル経済協議の再開もする必要があるわけですがそんな話はまったくなし。
 つまり、「今日発表で明日大使を帰任させる必要がある事態が生じている」と見るのは当然でしょう。

 ちなみに北爆等が起こる可能性はまだまだ小さいです。現時点では20%あるかどうか。もうちょっと低いかな。
 むしろ、なにも起こらない可能性のほうが高いと考えます。
 ですが、起きる可能性は間違いなく上昇しています。これからも米中会談の結果等で変動するでしょう。
 その起こり得る事態に対しての帰任でしょうね。
 さらにいうと帰任について「明日帰任する」と韓国の外交部に通知しただけで、事前の協議とかもまったくなかったとのこと。ふむ、ちょっと面白い。そのあたりもこのあとに書く予定。

新版 北朝鮮入門―金正恩体制の政治・経済・社会・国際関係
礒崎 敦仁 / 澤田 克己
東洋経済新報社
2017/1/13

日本政府「釜山の自治体に慰安婦像撤去要請の文書を送った? 不十分」→駐韓大使の帰任がまたまた延期へ

慰安婦像の移転要請だけでは「不十分」 駐韓大使、帰国長期化(zakzak)
 政府は、韓国・釜山での慰安婦少女像設置に対抗した長嶺安政駐韓大使の一時帰国措置を巡り、韓国外相が釜山市に少女像移転を文書で働き掛けただけでは「不十分」と判断し、当面帰任させない方針を固めた。政府関係者が25日、明らかにした。韓国の憲法裁判所が3月上旬にも朴槿恵大統領の罷免の可否を決めるのを見極める構え。1月9日からの大使一時帰国は長期化しそうだ。
(引用ここまで)

 これは面白い構造。
 慰安婦合意はどう見ても妥協の産物で、日韓共にその国民には不満の残る合意でした。
 楽韓Webでは「これが外交の現実だよなー」と思っていたのですが、背後にアメリカがいる以上はしかたがないとも感じてはいました。
 まあ、日本としてはぎりぎりのところを守って「不可逆に解決」という言葉を入れたということでよしとしようというところでしたかね。
 密約の結果として発表された河野談話とは異なり、各国が証人となる外相同士の記者会見という形も悪くはありませんでした。文章化していないところには不満でしたが。
 事前に「こういう路線ならあり」と書いていたものをそれなりに実現していたので、合格点かなーとも考えていたのですよ。
 実際問題、韓国ウォッチャーで慰安婦合意を合格点だって言っていたのは、うちくらいだったのをよく覚えてますよ。

 ところが1年ちょっとが経過した今、慰安婦合意が日本側が韓国政府を攻める道具に変化していようとは。

 韓国政府「撤去について努力しますので……」
 日本政府「具体的な動きなしじゃ意味ないねぇ」
 韓国政府「釜山東区に慰安婦像を撤去するよう働きかけました」
 日本政府「不十分ですね。リジェクト」←イマココ

 ちょっと考えていなかった展開ですわ。
 何度か書いているように、現在のレイムダックとして一切の動きが取れない韓国政府に対してではなく、次期政権に向けてのアピール行動であるとは思うのですけどね。
 釜山の慰安婦像設置は日本政府にとっては渡りに船といったところだったのでしょうね。
 面白いもんだなぁ……。

マンガで分かる逆転発想勉強術(1) (ヤングキングコミックス)
ゆうきゆう / まったくモ―助
少年画報社
2016/9/26

韓国側「慰安婦像について努力しますので大使帰任を……」 → 日本側「具体的な行動なしじゃねえ?」

「日本政府、駐韓大使帰任条件は『韓国の少女像撤去具体的行動』」(聯合ニュース・朝鮮語)
日本政府は、釜山少女像の設置に反発して一時帰国した長嶺安政駐韓日本大使の帰任時期は「撤去のための韓国側の具体的な行動」を条件として韓国側の動きに応じて判断することにしたと共同通信が18日伝えた。

ユン・ビョンセ外相は主要20カ国・地域(G20)外相会議に出席を契機にドイツのボンで岸田文雄日本外相と会い「可能な限り最大限の努力をしていく」と述べたと通信は伝えた。

岸田外相は会談後、記者団に「韓国の対応を注視するとともに、(2015年12月末日韓の慰安婦)合意を着実に履行することを要求した」と述べた。

しかし、韓国では、少女像撤去の反対世論が強いうえに、弾劾政局が続く状況で少女像撤去は困難と見て日韓の対立状況は長期化する可能性があると共同通信は予想した。

共同通信は外交消息筋を引用してユン長官が会談で、韓国政府がこれから実行するアクションを岸田外相に紹介したと伝えた。ただし、この外交筋は具体的な内容は明らかにしなかった。

共同通信は、「尹長官が釜山総領事館の前に設置された少女上の撤去のための手順について説明した可能性がある」と伝えた。
(引用ここまで)

 先日のG20における日韓外相会談の内容を韓国側は共同通信の報道を引用することで報道しています。
 そこそこ探したのですが韓国メディアによる独自取材としての結果はほぼなし。
 明日以降、あるいは帰国してからなにか出てくるのかなぁ……。

 で、面白いのはコメント件数。
 普通の出来事では100件も行かない。
 大きめの事件で100〜500件といったところ。
 パク・クネの弾劾に関する記事では5000件を超えることが多くて、10000件を超えたことも何度かありましたね。
 で、今回は3500件のコメント。韓国人にとっては大きなインパクトのあるニュースだといえるでしょう。

 中身はお知らせするまでもないようなアレ。
 「日本にお伺いを立てなければ像も建てられないのか」というようなものもありましたが。

 ま、日本政府ももはやパク・クネやユン・ビョンセを相手にはしていないというのが実際なのでしょう。
 次期政権を担う大統領がどのような態度に出るのか、そこを焦点にしている感じです。
 日本の一部からは「大使を帰すタイミングを失った」というような論評が出ていますが、そうではないのです。
 次期政権はおそらく2ヶ月以内には成立する。
 パク・クネによる大どんでん返しがないかぎり。
  どう見たってタイミングはそこに向けているのですよ。

 で、次期政権が「慰安婦問題を再交渉する」なんて話をしたら「はい、対抗措置継続」でよいのです。
 一度韓国に戻しておいてそのタイミングでまた帰国させるなんていうのもありかもしれませんが、それだと「またか」となる可能性もある。
 伝家の宝刀はそう抜くもんでもない。
 次の日韓関係は「日本側の決裂宣言」からはじまるのですよ。なかなか面白いシチュエーションになりそうですね。

やっかいな隣人 韓国の正体―-なぜ「反日」なのに、日本に憧れるのか
井沢元彦 / 呉善花
祥伝社
2012/10/20

韓国人の70%「慰安婦合意を見直せ!」 → ムン・ジェイン「歴史認識が違っていても経済などの日韓関係は遮断しない」……そんな都合のいい話があるわけがない

韓日の慰安婦合意「再交渉が必要」 韓国人の70% (聯合ニュース)
歴史問題 韓日関係の前提条件にせず=次期大統領最有力候補(聯合ニュース)
 韓国ギャラップが14〜16日に全国の成人1003人を対象に調査したところ、回答者の70%が「再交渉しなければならない」と回答した。20%は「再交渉すべきでない」とし、10%は回答を保留した。

 再交渉すべきとの意見は、2016年1月の調査で58%、同年9月は63%と、徐々に拡大している。

 また、韓国の市民団体が釜山の日本総領事館前に設置した慰安婦被害者を象徴する少女像について、78%が「そのまま置いておくべきだ」と回答。「撤去または移転すべきだ」は16%にとどまった。
(引用ここまで)

 韓国の最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表は16日、ソウル市内で開かれたフォーラムで講演し、最近の日本との外交問題について「(旧日本軍の)慰安婦問題をはじめ、過去の歴史問題に対する(解決)要求を継続していく一方、これを韓日外交関係の前提条件とせず、未来志向の発展は別のトラックとするツートラックでやっていく必要がある」と述べた。

 また、「その(慰安婦問題など)ため、日本との外交関係を断ち切ることはできない」と主張した。
(引用ここまで)

 知らんがな。
 韓国国内で再協議の声が70%だろうと100%であろうと日本の知るところじゃない。
 慰安婦合意は日韓間でもはや覆しようがない決定事項なのですよ。
 韓国側の事情で「再交渉すべき」ってなってもそれはただの韓国の国内問題であって、日本がつきあう謂われはひとつもない。
 韓国国内での政争の具としてはどうぞご自由にってところですかね。

 ムン・ジェインは「ツートラックで行く」とか言っているけど、そうじゃない。
 もう日韓関係はそんな「用日」が通用するほど甘くないのです。
 パク・クネは「歴史問題の解決がなければ首脳会談はしない」って駄々をこねていましたが、今回は日本側が「慰安婦問題は終結したことを認めなければ外交関係はいまのままだ」って宣言する番なのです。
 通貨スワップ協定の再開協議は止まったまま。
 高レベル経済協力もストップしたまま。
 日韓関係の象徴として駐韓日本大使は不在のまま。

 この状況に至ってもG20における日韓外相会議でユン・ビョンセがあくまでも「条約違反なのは分かっているし努力はする」と言っているのは、そう言うしか韓国に選択肢がないからなのです。
 むしろ対抗措置は韓国側の政権が変わったとしても、この構造が変わらないということを知らしめるためのものです。
 慰安婦問題を蒸し返すつもりであれば大使が帰任しない、という姿勢を見せるというのは悪くない対応じゃないですかね。
 朝日新聞が「一刻も早く帰任させるべきだ」と言っているということは、実際に韓国に効いているということですから。

ビジネスマン6000人に聞いた 日韓 本当の大問題 週刊ダイヤモンド 特集BOOKS
週刊ダイヤモンド編集部
ダイヤモンド社
2016/5/9

韓国政府「G20の外相会談で帰任のきっかけに」 → 岸田外相「結果が大事」 韓国国会議員「日本はもっと度量を」 → 日本側「いいから像撤去しろよ」

日韓・韓日議連が意見交換も平行線(産経新聞)
日韓外相会談 慰安婦像 岸田文雄外相が撤去要求 尹炳世外相「設置、適切でない」 岸田氏は竹島記載にも抗議(産経新聞)
 超党派の日韓議員連盟(会長・額賀福志郎元財務相=自民)と韓国の韓日議員連盟のメンバーが17日、国会内で韓国・釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦像などへの対応について意見交換を行った。出席者によると、日本側からは公館の尊厳を損なうとして慰安婦像の撤去を求める意見が出た。

 これに対し、韓国側は「日本は度量を持ってほしい」「駐韓大使の一時帰国が長引けば、状況はますます悪化する」との声が相次ぎ、互いの主張は平行線をたどったという。
(引用ここまで)
 日本側は像設置が大使館や総領事館の威厳の侵害を禁止したウィーン条約に抵触するとしている。尹氏はこの日の会談で「外国公館前に造形物などを設置するのは国際的なプロトコル(外交儀礼)にかんがみ適切ではない」と表明した。韓国がソウルの日本大使館前の像撤去に向けた努力を約束した一昨年の日韓合意に関しても「着実に実施していく」と述べた。

 ただ、尹氏はこれまでもウィーン条約や日韓合意を順守する意向を示している。日本側は像撤去に向けた韓国政府の具体的な動きがない限り、長嶺安政駐韓大使の一時帰国など一連の対抗措置を解除しない方針。岸田氏は会談後、記者団に「結果が大事だ。韓国の対応を注視していく」と語った。

 韓国の聯合ニュースによると、韓国側は「両国関係が困難な時ほど外交当局間の意思疎通が重要で、日本大使の早期の帰任が必要だ」と長嶺氏らの早期帰任を要請したという。

 岸田氏はまた、竹島(島根県隠岐の島町)での慰安婦像設置計画や、2018年平昌五輪組織委員会の公式ホームページ(HP)の地図で竹島が韓国名の「Dokdo」(独島)と記載されている問題も取り上げ、「受け入れられない」と抗議した。
(引用ここまで)

 日韓議員連盟の会合はマヌケだなぁ……。韓国側の「日本は度量を持ってほしい」とか「状況はますます悪化する」とか。
 前世紀のすがりつき外交はもう通用しないってことを知ったほうがいい。
 悪化しても悪影響がどこにあるんだって話ができるようになっている。慰安婦合意で対アメリカへのエクスキューズも終了してますしね。

 日本側としては「日韓関係の状況が悪化」したところで痛いところなんてなにもない。なんの問題もない。
 そして「悪化する」が悪いことでないように、「関係改善」がいいことでもない。
 楽韓Webが以前から書いている「ニュートラルなただの隣国関係」になりつつあることに気がつけていないのですね。

 その一方でG20の日韓外相会談。
 ユン・ビョンセと岸田外相が写真表示で取り違えられたなんて話もあるそうです。まあ、ドイツ人のやることだから黄色人種はみんな同じに見えるんでしょうね。
  それはともかく。
 この外相会談で韓国側は大使帰任のきっかけになるのではないかという期待をしていたようですが。
 あっさりと空振り。
 安倍総理の決意はかなり固いのでしょう。本気で「半年でも1年でも」をやる気だな、これは。

50%ポイント還元中ですよ。
米中もし戦わば 戦争の地政学 (文春e-book)
ピーター・ナヴァロ
文藝春秋
2016/11/29

韓国人「釜山日本総領事館横で3月1日にデモをするぞ!」→警察「却下である」

韓国警察 釜山領事館前での集会認めず=市民団体が反発(聨合ニュース)
 釜山東部警察署は14日、釜山の市民団体が 「3・1節」(3・1独立運動記念日)の来月1日に開催すると届け出た集会の禁止通告書を団体側に送ったと明らかにした。

 日本総領事館前に設置された旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像を守る活動などを行っている同団体は、領事館から近い場所にある鄭撥(チョン・バル)将軍像前で1000人以上が参加する集会「3・1平和大会」を開くと届け出をしていた。

 警察がこの集会を禁じた理由は、法律で外国公館の100メートル以内での集会やデモが禁じられている上、参加者の突発的な行動により外交機関の機能や安寧が侵害される恐れがあるためだ。

 警察側が特に懸念しているのは参加者の数と行進だ。集会後に行進が行われた場合、外周が約500メートルにすぎない領事館が参加者で囲まれてしまう可能性がある。

 一方、同団体は、平和的な集会を許可しない警察の措置を理解できないとして、集会禁止通告処分の取り消しを求める仮処分申請を裁判所に申し立てる予定だ。

 団体関係者は「昨年は集会開催を認めた警察が外交部の顔色をうかがっている」と批判した。
(引用ここまで)

 む、このエントリを書いていたら毒針での金正男暗殺の一報が。
 まあ、明日以降なんらかの形で扱えるようなら扱います。

 聨合ニュースの記事には俯瞰で撮った釜山の日本総領事館の画像があります。
 左のビルは国際オフィステルで、その向こう側に小さな公園ともいえないくらいのサイズの公園があります。
 総領事館を警備している徴兵された義務警察が休憩したりタバコを吸ってたりする場所です。
 釜山の慰安婦像に関する横断幕も張られていました。ここは像周辺のものとは違って撤去されていないんじゃないかな。 

image

 で、その公園の中央にチョン・バル将軍の像があります。
 
image

 最初はイ・スンシン像かと思ったのだけども、なにかが違うなと思って撮っておいて正解でしたね。
 釜山で秀吉軍を迎えたご当地将軍なのだそうです。

 で、この像から日本総領事館までは距離にしてざっと50メートルあるかどうか。
 警察がデモを許可しないというのはまともな判断ではありますが。
 「市民団体」のギョレハナ側はデモ開催の許可を得ようと裁判所に開催許可を出すように訴えているそうです。
 3月1日にといえば反日感情がもっとも高まる日付ですからねぇ……。

 ここのところ釜山の話は沈静化している感じでしたが、まだまだマグマは煮えたぎっているといったところですかね。
 これで撤去の話でも出ようものなら、沸騰することは間違いないでしょうけども。
 さてはて、どこに向かうつもりなのやら。

I LOVE 東京ディズニーリゾート 2017 (My Tokyo Disney Resort)
ディズニーファン編集部
講談社
2016/12/15

朝日新聞「一刻も早く駐韓大使を帰任させろ! 日韓関係のために!!」……ということは逆説的に見てみると……

(社説)日韓外交 双方の利益を考えよ(朝日新聞)
 安全保障や経済、環境など広い分野で目標や課題を共有する隣の韓国に、日本政府を代表する特命全権大使がいない。そんな状態が1カ月続いている。

 この不正常な事態がさらに長引けば、両政府の疎遠な関係が常態化しかねない。ことの発端が韓国側の動きにあったのは明らかだが、このまま放置することは双方の利益にならない。

 韓国側に関係改善の行動を急がせるためにも、安倍政権は大使を早く任地に戻し、外交の力を存分に発揮させるべきだ。 (中略)

 韓国ではその後、大統領に疑惑が浮上し、国政が混乱に陥った。だが、その事情があったにせよ、敏感な国際問題を自治体の判断にゆだねるような韓国政府の無責任な振るまいが、今日の対立を招いたのは確かだ。

 日本側が強く抗議したのは当然である。しかし、大使の帰国は韓国世論の反発を強め、結果として像の撤去が一層困難になったことも事実だろう。

 韓国の野党では、駐日大使の帰国を求めるなど冷静さを欠く発言も出ている。次期大統領選をにらみ、対日政策が政争の具にされている面も多分にある。

 日本側でも、対抗措置の長期化を唱え、韓国政府を突き放すような発言が出ており、両国間で負の連鎖が続いている。

 一方で韓国の尹炳世(ユンビョンセ)外相は国会で、在外公館前に像などを設置することについて「望ましくない」との見解を述べるなど、遅ればせながら変化の兆しが見えつつある。日本側の憤りは、少なくとも韓国政府には伝わっているとみてよいだろう。 (中略)

 韓国は像の撤去に真剣に取り組み、関係修復へ最大限の努力を払うべきだ。日本も経済などの分野に対立を持ち込まず、冷静に協力を進めるときだ。そのためにも、大使には現地での外交の先頭に立ってほしい。
(引用ここまで)

 朝日新聞が「駐韓大使を早く韓国に戻せ」などと言い出した。
 ということは逆説的に韓国に今回の措置が効いていて、帰任させるべきではないということですね。

 「関係改善の行動を急がせるために帰任させよ」なんていうのも意味不明としか言いようがない。
 具体的にどうなるのか、どうすべきなのか、この社説からはさっぱり分からない。
 大使が帰任したらどういった事態が予想されるのか。
 そして逆に帰任させずに一時帰国を長引かせることでどういったデメリットがあるのか。
 机上の空論ではなく「こういうメリットがあるから帰任させるべきだ」くらいのことを書けないものですかね。

 「大使の帰国は韓国世論の反発を強め、結果として像の撤去が一層困難になったことも事実だろう」って韓国国内でなんかの世論調査でもあったんでしょうか?
 少なくともうちはそんなものを見たことはありませんが。
 どこにそんな事実があるんでしょうか。
 逆に日本国民はこの安倍政権による対抗措置に諸手を挙げて賛成している
 民意は朝日新聞とは逆のベクトルにあるのです。

 朝日新聞の読者には受けるのかな。
 このていどの妄想を書き連ねているもので紙面を埋める社説なんかが。

徹底検証 朝日「慰安婦」報道 (中公新書ラクレ)
読売新聞編集局
中央公論新社
2014/9/30

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
NEW GAME! 6巻
この世界の片隅に (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付)
君の名は。 Blu-ray3枚組
スペシャルエディション
4K同梱5枚組も。
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ