楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

スポーツ

 相互RSS募集中です

韓国人「韓国サッカーの未来は暗い」 → 韓国U-22代表、東ティモールにスコアレスドロー

サッカー:U22韓国、東ティモール相手にまさかの引き分け(朝鮮日報)
 長年にわたり「アジアの盟主」を自任してきた韓国と、サッカーが弱い東南アジアでも最弱と言われる東ティモールが対戦したら、韓国の勝利を疑う人は1人もいないだろう。A代表の国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは韓国が51位、東ティモールが196位だ。ところが、信じがたいことが21日、起こった。22歳以下(U-22)のサッカー韓国代表チームが2018アジア・サッカー連盟(AFC)選手権予選I組のグループリーグ(ベトナム、トンナット・スタジアム)第2戦で、東ティモールと0−0で引き分けたのだ。19日のマカオ戦で10−0と圧勝した韓国だが、サッカー史に残る結果を出してしまった。
(引用ここまで)

 2002年のあとに韓国のフル代表はアジアカップ予選でオマーンに負けて、ベトナムに負けて、ドイツW杯のアジア予選モルディブ、レバノンに引き分け。
 南ア大会でのアジア予選では大過なく過ごしましたが、前回のワールドカップ予選ではまたレバノンに引き分け。
 今大会予選でも中国に負けて、カタールにも負けている。
 そういう流れからいけば、別にU-23が東ティモールにスコアレスドローで引き分けてもなんの不思議もないと思いますが。

 日本代表が中国に負けたのっていつだったっけかなーと調べてみたら1998年3月のダイナスティカップで負けてました。加茂監督更迭のあとのダイナスティカップか。優勝したという記憶は微妙にあるのですが、中国に負けた記憶はさっぱり残ってません。
 あまり圧倒的な格下に負けたり引き分けたりしないのは組織立ったサッカーができているからでしょうね。

   さて、いまやっているのはAFC U-23選手権。
 日本代表は東京オリンピックに向けてU-20を派遣しています。10組あるグループリーグは1位が無条件抜けで、2位だと各グループの2位の中で成績上位のチームが5組勝ち抜け。
 韓国のグループIはベトナム開催で、最後の試合はベトナム戦。韓国代表はこれまで1勝1分けで勝ち点4。  ここで負けると他のグループで多くいるであろう2勝しているチームよりも下になって予選敗退なんてこともあり得ます。もちろん、ホームのベトナムは1位抜けを狙うでしょうね。
 23日の19:00キックオフだそうです。

 ちなみに韓国国内ではそこそこ大きく報じられていますが、コメントは半ば以上あきれた感じ。

【442.u23]韓国、東ティモールと「苦しく」0-0(FourFourTwo)

 あきれるというか、諦めるというか。
 まあ、フル代表があの結果なら、年代別だってそうなるでしょってことですね。

セイバーメトリクスのサッカー版みたいな感じかな。光文社の50%ポイント還元対象本。
サッカーマティクス〜数学が解明する強豪チーム「勝利の方程式」〜
デイヴィッド・サンプター
光文社
2017/6/20

韓国のバルサ三銃士イ・スンウ、「出場機会の保証がなければ練習に参加しない」とバルサBの練習参加を拒絶

イ・スンウ、バルサBの練習”不参加”を決定=チーム側に”ビジョン提示”を要求(Wow! Korea)
 韓国人サッカー選手イ・スンウ(19)が、バルセロナBチーム(2軍チーム)のトレーニングに参加しないことを決定した。イ・スンウはチーム側と未来に対するビジョンについて対話した後、自身の去就を決定する計画だ。

 イ・スンウのエージェント側は17日、「スンウがスペインに渡り、バルセロナのクラブチーム関係者と会って明確に、試合出場の機会を要求した。これに、チーム側は時間をとって深い話し合いをしようとの立場を示した。この回答を聞き、スンウはBチームのトレーニングに専念するのは(現時点では)難しいとの立場をチーム側に伝えた」と明かした。

 一方、バルセロナBチームは17日よりペク・スンホ(20)など昨シーズン、バルセロナBでプレーした16人とフベニールA(U-19)から昇格した9人の計25人が合流。プレシーズンをスタートさせた。
(引用ここまで)

 定期的にお伝えしているバルサ三銃士の行方シリーズ。
 バルサからリリースされたチャン・ギョルヒはギリシャ1部所属のアステラス・トリポリスというクラブと交渉中とのこと。
 バルサBで昨シーズンは16分、その前のシーズンは1分の出場機会があったペク・スンホはとりあえずバルサBの練習参加。ただし、バルサBが今季から昇格して所属するスペイン2部のセグンタではEU域外選手は2名までとの規定で、その2名はブラジル人MFとDFによって埋められる予定なので公式戦出場は難しい状態。

 で、記事のイ・スンウに関してはその状態を嫌って練習参加を拒絶。
 レンタルに出すか、移籍させるかの二択を迫っているとのこと。
 まあ、選手の立場からしてみれば理解できなくもない話ではありますが。そこまでして必要な選手かどうか、ということですわな。

 韓国では香川のいるボルシア・ドルトムントシャルケ04からオファーがあるということになっています。 
 昨シーズンまでの数シーズン、バルサBはEU域外選手の枠がなにもない3部のセグンダBに所属していたのです。でも、イ・スンウは昨シーズンは出番なし。その前のシーズンは13分だけ出場機会がありました。
 スペインといえども3部は地域リーグでプロリーグではありません。
 何度か書いていますが、ジェフユナイテッド千葉の指宿洋史が20ゴールを挙げたリーグですよ?
 そんなていどのリーグにすら出場機会のなかった選手が、ドイツ一部の名門クラブに行って即レギュラーみたいな扱いをしてもらえるつもりでいるんでしょうかね……。

そういえば韓国じゃ「楽天が胸スポンサーになったからバルサ三銃士が飼い殺しになっているんだ」って話も出ているそうで(笑)。
楽天流
三木谷浩史
講談社
2014/10/7

韓国人メジャーリーガーのカン・ジョンホ、選手生命終了へ→アメリカ人「サケを飲み過ぎたんだな」→韓国人「ソジュだろ!」……そこ訂正必要?

飲酒運転で事故&“逃走”の韓国人打者、メジャーでのキャリア継続に“黄信号”(フルカウント)
Jung Ho Kang likely to never play for the Pirates again(NBCスポーツ・英語)
 そして、米「NBCスポーツ」電子版はこのほど、「姜正浩は二度とパイレーツでプレーしない可能性がある」と報じた。記事では「ビザの手続きは現在も進行中である。しかし、パイレーツは次へ進もうとしているようだ。パイレーツのニール・ハンティントンGMは、今季における姜の復帰は『考えない』と語った。パイレーツでの姜のキャリアは恐らく終わりであることを、ハンティントンは認めた」としている。

 すでに今季中のメジャーでのプレーは絶望的と見られていた姜だが、その先の未来についても、パイレーツは“あきらめモード”になっているというのだ。 (中略)

その一方で「しかし、飲酒運転や性的暴行に対する調査などが彼のキャリアに暗い影を落とした。パイレーツが姜と手を切ることを選んだとしても、無理はない」としている。
(引用ここまで)

 韓国リーグからメジャーへ移籍したはじめての野手だったカン・ジョンホですが、既報の飲酒運転によって就労ビザの「g発給を拒否されています。
 それでなくてもトランプ政権下でのアメリカでのビザ取得は難しくなっている状況です。
 にも関わらず3回目の飲酒運転。有罪判決。執行猶予2年。少なくとも執行猶予があるうちはダメでしょうし、それが明けても前科者に対しては相当に厳しい状況。
 ついでにいえばESTAを飲酒運転の事実を隠して申請したので、こちらも承認拒絶。
 一生アメリカの地を踏むことは難しいんじゃないかってレベルでダメ。

 怪我の影響で1シーズンを通して活躍したことはなかったのですが、最初の2年ではそこそこの活躍を見せていました。
 特に去年は出場100試合あまりで21本塁打と好調でした。ただし、打率は.255。加えてスコアリングポジションでの打率.225。おまけに左投手にはかなり弱めだったのですが。
 3年目の今年はフルシーズン通しての活躍を期待されていただけに残念な結果です。

 現在、カン・ジョンホは球団が年俸を支払わなくてもいい「制限リスト」に掲載されているので、ピッツバーグパイレーツとしてはなんの負担もないのですが。
 基本的にスポーツっていうのは「夢を売る」企業です。そこに「飲酒運転で逮捕され、有罪判決を受けた」という人間が必要なのか、ということなのですよね。
 必要ない、と判断されてもしかたがない状況ではあります。

 ちなみに元記事はNBCスポーツなのですが、そこに「彼はサケ(日本酒)を飲み過ぎたんだな……」ってコメントがあって「サケは朝鮮のものじゃない。それをいうならソジュ(朝鮮焼酎)だろ」と反論があるのですが。
 そんなところに反論しなくてもいいのにね、とはちょっと思いました。韓国人のレゾンデートルとしてせざるを得なかったのでしょうけども(笑)。

イスラム飲酒紀行 (SPA!BOOKS)
高野 秀行
扶桑社
2011/6/25

韓国のバルサ三銃士、圧倒的なまでの伸び悩みで全員FAか移籍へ……2年も公式戦に出られなかったらそうなるわな

バルサカンテラ、“韓国人トリデンテ”がクラブからいなくなる?(ムンド・デポルティーボ)
 FCバルセロナの下部組織に所属しているイ・スンウ(19)、ペク・スンホ(20)が、今夏ローン移籍すると噂されている。チャン・ギョルヒ(19)は6月30日をもってバルサと契約満了となった。

 スンホは2010年、スンウとギョルヒは2011年にバルサのカンテラ(下部組織)であるインファンティルA(U―14)に入団。

 しかし2014年4月、FCバルセロナが18歳未満の選手の移籍問題でFIFAから制裁を受けたことにより、3選手は一時期公式戦に出場することができなかった。その後、18歳以降はフベニールAやバルサBでプレーをした3選手は現在、今後のキャリアを模索しており失った時間を取り戻そうとしている。 (中略)

 2019年までバルサと契約を残しているスンウについては欧州での評価も高く、オランダ・ドイツ・ベルギーに移籍先が見つかる可能性が高い。

 スンホも似たような状況であるが、新たな移籍先を自由に選べるようバルサと残り1年の契約を解除する可能性もある。

 一方、ギョルヒは6月30日の契約満了に伴いバルサから退団。現在は移籍市場でチームを探している。
(引用ここまで)

 トリデンテというのはトライデント、三つ叉の槍のことですね。アタッカー3人のことをこんな風にスペイン語で呼びます。

 さて、2014年の4月にバルセロナの未成年プレイヤーの移籍問題によって公式戦に出場できなくなったのです。これはそれぞれが18歳になるまで続きました。
 ペク・スンホは2015年の3月までの約1年、イ・スンウは2016年の1月までの1年9ヶ月、チャン・ギョルヒは2016年の4月までの2年。
 それぞれ、一切の公式戦への出場を禁じられていました。ユースで練習するだけで出場するのは国外での練習試合か、アンダー世代の国家代表戦のみ。
 そりゃ伸び悩みます。

 FC東京の久保建英の場合は、当時13歳とかでしたからそのままバルセロナにいたら2019年の6月まで飼い殺し。
 つまり、帰国しなければ5年以上キャリアをムダにするところでした。そりゃ日本に帰るべきですわ。

 2年であってですら帰るべきだと思いますね。
 この世代で試合に出てもまれて自分の持っているものはなにか、足りていないものはなにかを考えることが絶対に必要です。長所を伸ばし、短所を消す。消せないまでも薄めるようにする。その気づきを与えてくれるのは本気の試合が一番です。
 実戦を経ることでしか分からないことは山のようにあります。

 でもまあ、イ・スンウの場合は「韓国に帰るくらいならサッカーをやめる」とまで宣言していたそうなので、これで充分に満足な結果なのでしょう。
 チュ・シンスも飲酒運転で逮捕されたときに「韓国に戻らされたらなにもかも終わりだ」って叫んでいましたが、国外に住んでいるスポーツ選手は本当に帰りたくないのでしょうね(笑)。

実戦の中でこそ磨かれる感覚、OJTってヤツですね。
OJTで面白いほど自分で考えて動く部下が育つ本 ―――「教える」ではなく「能力を引き出す」(ビジネスベーシック「超解」シリーズ)
松下直子
あさ出版
2017/4/21

韓国サッカー代表、ようやく新監督決定。しかし、主力選手が続々離脱でワールドカップアジア予選敗退も……?

韓国代表新指揮官、シュティーリケ前監督の戦略不足を批判(AFPBB)
サッカー韓国代表の新監督 W杯出場に「全てを懸ける」(聯合ニュース)
サッカー韓国代表の新監督に就任した申台龍(シン・テヨン)氏は6日、大韓サッカー協会で記者会見し、ワールドカップ(W杯)9大会連続出場という目標に向け、残りのアジア最終予選2試合に「全てを懸ける」と意気込んだ。 (中略)

 申氏は「大変な時期に監督を引き受けることになり、自分としては光栄と考えている」と述べ、起用に感謝の意を示した。また、奇誠庸(キ・ソンヨン、英スウォンジー)と孫興民(ソン・フンミン、英トットナム)の主力選手2人が負傷したことに対し「両選手と電話で話した。選手たちの回復具合を綿密にチェックしている」と述べた。
(引用ここまで)

 ソン・フンミンが骨折して離脱していることは既報ですが 、中盤の要であるCheeky MonKIことキ・ソヨンもこのオフシーズンに膝の怪我で手術を受けていて少なくともプレミアリーグの開幕には間に合わないことが決定しています。
 さらに中盤をどこでもやれるク・ジャチョルも靱帯断裂で離脱中。
 欧州の上位リーグでコンスタントにプレイできている3人が離脱。8月末のワールドカップ最終予選に間に合うかどうか分からない状態になっているのですよ。

 日本代表の苦戦も長谷部の離脱が大きい要因になっているように、ボランチの離脱は大きいのです。チームをまとめる人間がいなくなるということですから。
 それでなくても監督交代で少なからず混乱を来すであろう次戦、イラン戦でどれだけの戦いができるのか。

 シュティーリケ解任時に書きましたが、次節で順当に韓国−イラン戦で韓国が負けか引き分け、ウズベキスタン−中国戦でウズベキスタンが勝つと勝ち点で逆転されます。
 そうなるとアウェイで行われる最終戦のウズベキスタン戦は引き分けでも3位。
 もちろん、勝てば2位をキープできますが。ここ何年かイランにはまったく勝てていない。
 シリアの動向如何ではプレーオフ送りどころか、4位以下の予選落ちの可能性すら出てきている状況。

 前回のワールドカップ予選でイランに対して韓国代表のスタッフが暴行を働き、かつなぜかイランに対して制裁が与えられたという不可解な裁定がありました。
 イラン代表の監督はそのときと同じカルロス・ケイロス。予選1抜けを決めているイランですが、手を抜く要因はどこにもありませんね。
 日本もそこそこ追い込まれていますが、韓国はまさに断崖絶壁。最悪でも1勝1分け以上が必要です。
 ま、次節で韓国が勝利し、ウズベキスタンが負ければ2位抜けほぼ決定ですが。ウズベキスタンのここ一番における勝ち運のなさは尋常じゃありませんからね……。
 でもまぁ、イラン戦での勝ちはないでしょうから、まだまだシチュエーションを楽しめそうです。

FIFA 18 RONALDO EDITION 【限定版同梱物】・STANDARD EDITION(通常版)より最大3日間の早期アクセス ・5試合FUTレンタル選手のCristiano Ronaldo ・ジャンボプレミアムゴールドパック20個(1 × 20週間) ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム8種類 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】A4クリアファイル 付
エレクトロニック・アーツ
2017/9/26

ムン・ジェインの平昌オリンピック南北統一チーム結成構想、周囲からは「時間がなさすぎる」と悲観。それでもIOCバッハ会長と面談でゴリ押しか?

南北合同チームめぐり協議、IOC会長と韓国大統領(産経新聞)
平昌、南北合同行進が最も実現性 条件付きでIOC元副会長(東京新聞)
 韓国を訪れている国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長と文在寅大統領が3日、大統領府で会談した。文氏が提案した来年2月の平昌冬季五輪での南北合同チーム結成案をめぐっても意見交換するとみられる。文氏は北朝鮮とのスポーツ交流を通じ対話の糸口を探る意向で、バッハ氏の支持を取り付けたい考えだ。 (中略)

 バッハ氏も茂朱を訪れて6月30日に記者会見し、合同チーム案について「IOCとして公式見解は何も出していない」とした上で「対話と和解を進めようとする大統領の姿勢は、五輪の精神に合致するものだ」と交流の進展を歓迎した。これまで具体的な方策に言及していない。
(引用ここまで)
国際オリンピック委員会(IOC)元副会長の金雲龍氏(韓国)が1日、ソウル市内で取材に応じ、文在寅大統領が表明した来年2月の平昌冬季五輪で南北合同チーム結成などの提案について、開会式での南北合同入場行進が「現実的に最も実現性がある選択肢」との見解を示した。北朝鮮選手がワイルドカード(推薦枠)を含め、10〜20人単位で出場資格を得ることが実現の条件とした。
(引用ここまで)

 2本目の記事は元IOC副会長だった金雲龍による解説。
 まだ大御所的な位置にいるんですかね。2005年に追放が決まったのですが、追放よりも先に自分からIOC理事を辞任したという人物です。
 もちろん、罪状は横領や背任といった金がらみ。いつものこと。
 世界テコンドー連盟の元会長で、オリンピックに正式競技としてのテコンドーをねじこんだ人物でもあります。韓国的には「最大の功労者」ですけどね。
 その人物ですらも「時間がなさ過ぎる、いいとこ共同入場行進だろ」って言っている。

 韓国では訪韓しているバッハ会長が「対話と和解はオリンピックの精神に合致している」と発言したことから、統一チーム結成に前向きな方向とされているのですが、オリンピック精神の建前を話しているだけでなんらかの具体的な話をしているわけでもないのですよね。
 さすがに開幕式まで7ヶ月ちょいといったこの状況で統一チームを結成できるとは思えませんが。

 ムン・ジェインのゴリ押しがどこまで通用するのか。
 対北朝鮮政策がどのていどまで宥和方向であるのかの試金石ともいえるんじゃないでしょうか。
 統一チーム結成で北朝鮮代表が半分までくるようなことがあれば、韓国を待ち受ける未来は相当にしんどいものになると思います。

オリンピックと商業主義 (集英社新書)
小川勝
集英社
2012/6/20

ムン・ジェインの「女子アイスホッケーは統一チーム」の言葉から見えてくる北朝鮮優先政策

【コラム】代表入りを目指す選手の努力を踏みにじる南北単一チーム提案(朝鮮日報)
 「厳しい練習に耐えながら必死の思いでがんばっていますが、今後本当に南北単一チームが結成されるのでしょうか。上からの指示があれば選手たちはそれに従うだけでしょうか」  女子アイスホッケーで韓国代表入りを目指す選手たちは、午後になるとソウル市北部の泰陵選手村に足を運んで練習を行っている。練習は午後5時に始まり夜9時半頃に終わるが、選手たちは疲れた体を引きずって帰宅するとすぐ寝てしまうという。ある選手は「まだ決まったわけではないが、南北の単一(合同)チームなんて実感が湧かない」「監督や協会の関係者からは取りあえず練習に集中するよう指示されているが、どこか地に足が付かない気分だ」と力なく語った。  単一チームのニュースに神経質になるのは、選手たちの中で今なお代表入りが正式に決まっていない選手たちだ。彼女たちは南北単一チームが結成されれば確実に代表入りできなくなるため、今から単一チーム問題について公の席で語る選手はいない。しかし関連するニュースが報じられれば誰かが必ずネットの選手たち専用の掲示板などにアップする。選手たちは気持ちが安定しないと当然練習にも力が入らない。(中略)

 この問題は先月20日、都鍾煥(ト・ジョンファン)文化体育観光部(省に相当)長官がまず女子アイスホッケーの南北統一チーム結成を提案したことで始まった。続いて文在寅(ムン・ジェイン)大統領もこの問題に言及したことで、南北単一チームはほぼ既成事実化した雰囲気になった。しかし当事者である大韓アイスホッケー協会やこれまで厳しい練習を続けてきた選手たちは完全に排除されている。別のある選手は「(単一チームが話題になってから)練習に来て選手たちに声を掛けてくれた関係者は一人もいない」と不機嫌な表情で語る。協会も単一チーム問題で政府から相談やアドバイスは受けていないという。単一チームの結成そのものに大きな意味があるとしても、その前段階の手続きは全く行われていないのだ。 (中略)

 政府は今回単一チーム問題を南北対話の突破口にしたいと考えているようだ。その趣旨そのものに反対する理由はないが、一方で選手たちには犠牲を強いる結果になることを忘れてはならない。自分たちにとって都合の良い大義名分ばかりを前面に出し、これまでオリンピックに向けて厳しい練習に耐えてきた選手たちの努力など大したことではないと考えているのだろうか。南北単一チームの実現に向けて動く政府関係者に言いたい。太極旗(韓国の国旗)マークのユニホームを着るため必死で練習に取り組んできた選手たちに一度会い、その声に直接耳を傾け彼らの思いを理解してほしい。
(引用ここまで)

 前にもちらっと書いたように、「女子アイスホッケーで統一チームを作ろう」という言葉は本当に残酷。
 現状の韓国代表はもう立つ瀬なし。
 開催の8ヶ月前にスポーツの政治利用によって韓国人の出場枠が削られるかもしれない。もしかしたら半減するのかもしれないという状況。

 開催国枠での初の参加っていうことで、実力で出ることはできない韓国アイスホッケー女子代表にとっては初の晴れ舞台で最後の晴れ舞台になる可能性が高い。今世紀最後の出場かもしれない。
 平昌オリンピック出場をモチベーションにしてがんばってきた選手も少なくないでしょう。引退を先延ばしにしてきた選手とかもいるんじゃないでしょうかね。
 本来ならオリンピックに出場できる実力じゃないとはいえ、アスリートとして鍛錬を続けるというのは本当にしんどい作業です。それを「母国開催で最後の花道にしたい」という気持ちで続けてきたという選手もいることでしょう。

 特別帰化7人で強化した男子代表とは異なり、IIHF22位の韓国女子代表がまともに戦えるのかといったらそんなわけはない。他のチームはランキング5-7位の正当な勝ち抜け組。
 グループBの4チーム中、最下位はほぼ決定的。
 冬季はチーム競技も少ないので狙われたのでしょうけども。

 選手として練習を続ける辛さを知っている人間であれば、ムン・ジェインの「統一チームを作ろう」という言葉が真に残酷であることが理解できるでしょうね。
 まさに人でなしのそれ。 鬼か。
 国連安保理決議などもあって、もはや国際的に縛られている対北外交の唯一の突破口がスポーツ外交なので、必死になって宥和政策をスポーツで行うだろうという話はしましたが……。
 まさか自国民を生け贄にしてくるとは。
 こんなところからもムン・ジェインの人となりが透けて見えてきてますね。

ムン・ジェインは北朝鮮のこと以外なにも考えていない……と武藤氏は言ってましたっけ。
韓国人に生まれなくてよかった
武藤正敏
悟空出版
2017/6/1

元阪神のオ・スンファン、メジャーでクローザーから降格

Cardinals' Seung Hwan Oh: Closer change in St.Louis?(CBS Sports・英語)

 元阪神で現在はセントルイス・カーディナルスに所属するオ・スンファンがクローザーから降格されそうという記事。
 シーズン当初からクローザー(ストッパー)を任されてきたのですが、先日の試合でセーブ機会だったにも関わらず登板したのは他の投手でした。
 ふむ、今日までの成績を見てみましょうか。

 Seung-Hwan Oh(ESPN・英語)

 防御率3.75。WHIP1.36。
 うーん、クローザーとしては無理な成績ですね。
 WHIPというのは1回、3アウトまで投げた時に何人のランナーを出すかという数字で、クローザーであれば1前後、できたら1以下であってほしいというのが実際です。
 阪神ファンでもないのでよく見てはいなかったのですが、2年目の一昨年は2年連続でセーブ王だったもののだいぶ劇場型だった覚えがありますね。

 というわけでWHIPだけを見てみましょうか。
 来日前の韓国での3年は0.667/0.836/0.832。この数字は絶対的守護神といっても過言ではありません。
 来日してからは0.810/1.154。2年目は劇場型の印象通り。
 で、メジャーでは0.916/1.361……今年はもう凡百の中継ぎ投手です。

 で、ちょっと詳しい数字を見てみたのですが……うわ、これはひどい。

対右打者 打率.197 長打率.276 OPS .529
対左打者 打率.353 長打率.632 OPS 1.038

 野球をあまり知らない人にこの数字のひどさを伝えるにはどうすればいいだろう……。
 右打者に対しては桜井章一、左打者に対しては西原理恵子……めちゃくちゃ極一部にしか伝わらないな。
 左打者に対しては一切通用していないと言っても過言ではない成績です。
 これは対右のワンポイントとしてしか使えないなぁ……。
 日本でもWBC参加組の不調が伝えられていましたが、やっぱり普段のシーズンとは調整が異なるのか。
 あるいは対左で穴が見つかったか。
 どちらにせよクローザー降格もやむなしといったところです。

江夏の21球 (角川新書)
山際淳司
KADOKAWA
2017/7/10

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
NEW GAME! 6巻
この世界の片隅に (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付)
君の名は。 Blu-ray3枚組
スペシャルエディション
4K同梱5枚組も。
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ