楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

日韓関係

 相互RSS募集中です

韓国人「さては親日派だな、オメー」→韓国高裁が対馬から盗まれた仏像の返還、韓国にはレプリカの保存を提案→浮石寺住職「裁判長は国民感情に沿った判決を出せ!」と怪気炎

韓国裁判所「対馬の盗難仏像は返還、浮石寺に複製品」提案(中央日報)
2012年に韓国人の窃盗犯によって韓国に持ち込まれた瑞山(ソサン)浮石寺(ブソクサ)の金銅観世音菩薩坐像の所有権をめぐる控訴審裁判で、裁判所が浮石寺に複製品を製作することを提案した。

大田高裁で15日に開かれた金銅観世音菩薩坐像引き渡し請求訴訟控訴審裁判で、大田高裁は「浮石寺には新しく仏像を作り、仏像は日本に送って仏教文化の優秀性を知らせるのはどうか」と提案した。続いて「千年万年が過ぎれば新しい仏像も意味があり、韓国と日本に双子の仏像ができる」とし「技術もかなり発達している」と付け加えた。また「複製品の手続きは文化財庁が引き受けるのはどうか」と述べた。

検察側は「観音寺の仏像を盗んだものだ。刑事手続きで被害者に戻すのは当然のこと」と主張した。

一方、浮石寺のウォンウ僧侶は裁判が終わった後、記者らに「我々の文化財が日本に行って国威を宣揚し、我々の文化財の優秀性を知らせるため、日本に返して我々は複製して持てばよいというのは、日帝の植民支配を正当化する論理と似ている」と裁判所の提案に反論した。
(引用ここまで)

 んー。
 高裁の提案は現実的であるとは思うのですよ。
 ユネスコ条約を鑑みれば返還は避けられない。韓国側に所有権を認めた地裁判決は噴飯物だという話は韓国からすら出ていたほどでした。

 ただ、韓国の法倫理はもはや信頼できないできないところにあります。国民が求めない判決を出したら糾弾される。
 サムスン電子副会長のイ・ジェヨンに対して執行猶予つきの有罪判決を出した裁判長に対して、国民請願で罷免せよという話が出たのは先月のことでしたね。
 ま、最近の話だけではなく、2012年にも気に入らない判決を出した裁判長を襲撃するという事件がありました。
 いわく「我々は『町内の掟』の精神で裁判長を懲らしめたのだ」とのことでした。
 裁判官といえどもただの人ですからね。
 こうしたケースが続けば、萎縮するのは当然でしょう。

 さて、ふと思い立って、この「複製を韓国においてはどうか」という和解勧告があったという記事の韓国版(NEVER版)を見てみたのですが、コメントは100ちょっと。

 「そこは日本の裁判所なのか」
 「やはり独立後に韓国は親日派清算をしなかったのが問題だった」

 ……といったものばかり。
 これが「国民感情」なのでしょうね。

 で、さらに日本版の中央日報では翻訳されていない部分もあったことを見つけてしまいましたよ。
 最後の段落の僧侶は、さらにこんなことを述べていたのです。
「司法部は国民の法感情や価値観に基づいた判決をしなければならない」、そして「時代精神に反して国民の法感情に反した場合には司法部が信頼されることはないだろう」と付け加えた。
(引用ここまで)

 法的根拠云々ではなく、国民の感情、価値観に基づいた判決を出せとのことです(笑)。
 もし、返還命令を出したら「積弊勢力」として認定するからな、という脅しなのでしょう。

 ま、高裁判決がどうなるかはけっこう楽しみです。
 地裁判決時の日本に拡がった韓国に対する感情……あれはなんというべきか……「諦観」ですかね。
 それが高裁、最高裁と3度に渡って繰り広げられるということですから。

月刊MdN 2018年5月号(特集:ポプテピピックの表現学)[雑誌]
MdN編集部
エムディエヌコーポレーション(MdN)
2018/4/6

韓国人「また日本人が盗んでいたのか!」→日本人が購入していた百済時代の仏像を韓国人研究者に公開。本物なら数十億円の価値も?

日本で公開された百済金銅観音菩薩立像 「最も美しい微笑み」(中央日報)
「百済の傑作」90年ぶりに光…本物と認定されれば数百億ウォンの価値も(ハンギョレ・朝鮮語)
百済7世紀を代表する「最も美しい菩薩像」といわれる金銅観音菩薩立像が100年ぶりに姿を現した。韓国の文化遺産回復財団〔理事長・李相根(イ・サングン)〕はこの観音像を所蔵してきた日本のある企業家が昨年12月、東京を訪問した韓国美術史学会の崔應天(チェ・ウンチョン)東国(トングク)大学教授、チョン・ウヌ東亜(トンア)大学教授に仏像を公開したと4日、明らかにした。

チョン・ウヌ教授が仏像を実見した後に書いた意見書によると、1907年忠清南道扶余郡窺岩面(チュンチョンナムド・プヨグン・キュアムミョン)で農夫によって鉄釜が見つかった。中から仏像2体が見つかり、すぐに日帝憲兵隊によって押収されたという。見つかった金銅菩薩立像1体は1950年ごろソウル国立博物館に帰属し、現在は国宝293号に指定されている。

もう1体は1922年に大邱(テグ)の日本人医師、市田次郎が購入し、その後日本に持ち込まれた。この菩薩像こそが今回100年ぶりに公開された金銅観音菩薩立像(窺岩面出土)だ。 (中略)

三国時代の金属工芸品、陶磁器、仏像などを収集した大物古美術所蔵者の市田は、韓国戦争(朝鮮戦争)前に多くの文化財を大邱から日本に持ち帰ったという。市田は生前、「所蔵したすべての遺物は出品・売買をしてもよいが、この金銅菩薩立像だけはだめだ」と子孫に遺言を残したと伝えられている。

現在、日本に残されている韓国の仏像約150余体のうち、国籍および出土場所、移転の経緯や所蔵内訳が正確に伝えられている仏像はこの金銅観音菩薩立像が唯一だ。

これをもとに、百済金銅観音菩薩立像の価値は国宝金銅半跏思惟像と百済金銅大香炉の展示保険価額である300億〜500億ウォン(約31億〜51億円)台に匹敵する価値を持っていると推定される。

チョン教授は「現在、歳月や保管場所および環境による腐食が進行していて、できるだけ早く還収して保存処理をしなければならない」と判断した。

文化遺産回復財団の李相根理事長は「今回、所蔵者が苦心の末に韓国学界に公開した以上、仏像が戻ってこられる絶好の機会が用意されたといえる」としながら「財団に関与している国会議員、仏像出土地の忠清南道などと話し合い、仏像の故国帰還のための協議体を設ける考えだ」と明らかにした。
(引用ここまで)

 百済時代の仏像が日本にあって、これまで門外不出の品だったものが韓国の研究者に公開されたとのニュース。
 なんの根拠もなく「還収」とか言えるのがまたすごいというか。
 楽韓Webでも何度か書いていますが、ユネスコ条約の発効は1970年。それ以前に取得された文化財はユネスコ条約の範疇になく、「返還」の義務はありません。
 それ以前の入手方法に言及するのであれば文化財の所属がしっちゃかめっちゃかになる。
 オベリスクは古代エジプトで作られたものですが、それを持ってきたのは古代ローマ。
 じゃあ、現代のエジプトが現代のイタリアに返還しろっていえるのかどうか。

 その一方で2012年に対馬から盗まれた観世音菩薩坐像は明白にユネスコ条約の範疇内。
 合法的に入手していようがなんだろうが「返還しろ」だのなんだの言い出す。
 こういう関係性に日本人は辟易しているのです。
 以前に仏像強奪や慰安婦合意破棄、慰安婦像設置によって日韓関係は新たなフェイズに入ると書いたことがありましたね。
 現在の日韓関係の礎になっているといっても過言ではないと思います。
 記事にある「日本のある企業家」なるかたは盗難に対して万全の対策を取ったほうがいいということでもありますね。
 もうすでにやっていることでしょうが。

 下のハンギョレの記事では「政府単位で特別予算を編成して買い取ることもできる」とありますね。
 で、記事には900件ほどのコメントがついています。
 「金を払って入手なんてとんでもない!」「日本は泥棒だろ」みたいなコメントが多数、です。

韓国窃盗ビジネスを追え―狙われる日本の「国宝」―
菅野朋子
新潮社
2012/10/18

釜山の日本総領事館付近に設置されていた徴用労働者像が強制撤去。ただし、これを「韓国の配慮」とは受け取らないことが重要

釜山の日本領事館近くの労働者像、一ヶ月で強制撤去(聯合ニュース・朝鮮語)
釜山の日本領事館の近くに一ヶ月以上置かれていた強制徴用労働者像が強制撤去され、移動することとなった。
撤去される過程で、市民団体と警察が衝突しました。

釜山東区は31日午後2時06分頃、釜山にある日本領事館近くの歩道中央に設置されていた強制徴用労働者像を強制撤去する行政代執行を強行しました。
東区と釜山市の公務員はあらかじめ待機させておいたフォークリフトを利用して、警察が幾重にも取り囲んでいる労働者像をトラックに積んで白の布で包んだ後、荷台に固定してから釜山南区にある日本強制動員歴史館に移設しました。 (中略)

市民団体の会員100人余り「労働者像の強制撤去は親日行為」と強く反発したが、1500人に達した警察に押されて強制撤去を防ぐことはできませんでした。
(引用ここまで)

 釜山の日本総領事館近くに放置されていた「強制徴用労働者像」が強制撤去され、同じ釜山にある日本強制動員歴史館なる場所に仮設置されたそうです。
 「市民団体」が100人ほど出張ってきたそうですが、警官を1500人動員して対抗したそうです。
 肉の壁ですね。

 つまり、やる気になれば像の撤去はやれた、ということなのです。
 徴用労働者像だけでなく、慰安婦像でも同じ対策を執ることはできたはずなのですね。
 だけども、東区はそうしなかった。
 「慰安婦像撤去については国民単位で反対があり業務がパンクしたが、徴用労働者像ではそうではなかった」という部分が大きいのかな、と考えられます。
 おそらくこの撤去に対して、さほどの反対運動は起きないでしょう。
 「市民団体」の上にいる民主労総に対して「貴族労組だ」として反感を持っている韓国人は少なくありませんしね。

 ただ、これで勘違いしてはいけないのは「韓国が日本に配慮をした」などと考えるべきではないということ。
 ソウルの大使館前に設置された慰安婦像でマイナス100点。
 釜山の総領事館横に設置された慰安婦像でさらにマイナス100点。総計でマイナス200点。
 そこにさらにマイナス100点の徴用労働者像が置かれてこの一ヶ月というもの総計マイナス300点になっていたところが、撤去でマイナス200点に戻っただけです。

 あと像が入り口の真ん前に置かれていたブライダルショップの店員さんはお疲れさまでした。完全にもらい事故だもんなぁ……。

侮日論 「韓国人」はなぜ日本を憎むのか
呉善花
文藝春秋
2014/1/20

渋谷のNHK関連社員切りつけ事件が「韓国人によるテロ行為」である理由

渋谷NHK関連社員切りつけ 容疑で韓国籍の男を逮捕 「無責任な報道をするメディアへのメッセージだ」(産経新聞)
東京都渋谷区のNHK放送センター近くの路上で今月18日、男性が刃物で切りつけられて首を負傷した事件で、警視庁捜査1課は30日、事件に関与した疑いが強まったとして、殺人未遂容疑で、韓国籍の住所・職業不詳、李宰弦(リ・ジェヒョン)容疑者(46)を逮捕した。調べに対し、黙秘している。(中略)

 李容疑者は19日に「自分がやった」と渋谷署に出頭。当初、「無責任な報道をする日本のメディアへのメッセージだ」などと話していたという。警視庁が同日、不法滞在したとして入管難民法違反容疑で逮捕し、捜査していた。
(引用ここまで)

 この事件、被害がひとりだけで比較的軽傷だったからそれほどの報道をされていませんが。
 ヘイトに基づくテロ行為ですからね?

 靖国爆破未遂事件のチョン・チャンハンが出てきた時に、楽韓さんはこんな風な話を書いています。
  • チョン・チャンハンは韓国では人間扱いされない高校中退者。
  • その構造をひっくり返すために「抗日テロ」を行った。
  • 韓国では爆弾魔や暗殺犯が「抗日の義挙」を行った者として、歴史上の英雄扱い。
  • そのため、これからも続く可能性が充分にある。
 慰安婦合意に反対して日本大使館に乱入した学生は、懲役1年6ヶ月が求刑された時に「私の行動の正当性を考慮しろ」と言い放つ
 「抗日義士」とやらは潜水艦の命名に使用される
 そんな反日の構造が変わらず、さらにムン・ジェイン政権になって経済的にはまったく希望が見えなくなったいま、こういった事件は増えるでしょうね。
 増えざるを得ないのです。
 つい最近にも「日本は韓国の不況を恐れるべきだ」と書いています。

 今回の犯人も不法在留をしている韓国人。先に書いておきますが、まず間違いなく食い詰め者でしょう。
 46歳。まさにサオジョンの年齢です。
 楽韓さんの危惧は残念なことに現実になってしまったというわけです。

フランスでテロ続発の理由も同じなんだよなぁ……。
グローバル・ジハードのパラダイム: パリを襲ったテロの起源
ジル ケペル / アントワーヌ ジャルダン
新評論
2017/8/31

韓国与党代表「日本に対しては国際法を守る必要はない」と断言

日本記者の「少女像移転」質問に韓国与党代表「少女像は陰険な物でない」(中央日報)
韓国与党・共に民主党の秋美愛(チュ・ミエ)代表が日本人記者の少女像移転要請の質問に「少女像は陰険な物でない」と述べた。秋代表は29日、ソウルプレスセンターで海外記者懇談会を開いた。

秋代表はこの日、「大韓民国は法治主義国家だ。国際法に基づいて日本大使館前の少女像を片付けることができるのか」という産経新聞の記者の質問に対し、「少女像は全世界に、国を失った国家の少女を性的奴隷にした日本を平和的な方法で告発するもの」と答えた。

続いて「国際法を守るかどうかではなく、日本軍慰安婦被害者問題は韓日間で解決すべき歴史」とし「日本が過去に犯したことについて心から懺悔し、反省し、被害者に謝罪すれば、これほどまで両国間の問題に発展させなくてもよい」と指摘した。

秋代表は「日本軍慰安婦被害者は数人も残っていない」とし「このような質問を受けるということ自体が慰安婦被害者に申し訳ない」と伝えた。
(引用ここまで)

 与党である共に民主党のチュ・ミエ代表が「国際法を守るかどうかではなく、日本軍慰安婦被害者問題は韓日間で解決すべき歴史」とか言い出しました。
 日本に対しては国際法を守らなくてもいいという話をしているのですが、

 以前からチュ・ミエ代表は政府ではなく与党代表としてムン・ジェインの言えないことをフォローするかのように発言してきました。
 慰安婦合意に対しても「無効であって再交渉すべき」とか「被害者が納得できる新たな合意を」みたいな発言を繰り返しています。
 本来はムン・ジェイン政権としてこうしたいのだけども、それができないのでこちらに言わせている……というような感じを受けています。
 その他の発言を見てみましょうか。

 ・THAADがあるからこその戦争突入もありえる
 ・THAADミサイルの実用性は誇張されている
 ・パン・ギムンは大統領選に出馬するな

 うーん、この……。

 記事の話に戻しますと、与党代表がこんな認識であれば文化的・人的交流が活発化するわけがない、ということで終了なのですよね。
 なにしろ、日本人に対しては国際法が適用されないって言っているのですから。

国際法(第3版)
中谷和弘 / 植木俊哉 / 河野真理子 / 森田章夫 / 山本良
有斐閣
2016/3/18

韓国外相「日本との関係は歴史問題で停滞しているが、人的・文化的交流は活性化させるべき」……おまえが停滞の主犯だろうに

「人的・文化的交流の活性化が必要」 韓国外相(KBS WORLD RADIO)
韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は28日、「歴史問題には原則的に対応するものの、韓日両国の人的・文化的交流は活性化させていくべきだと語りました。
康京和外相はこの日、外交部庁舎で開かれた「韓日文化・人的交流タスクフォース」の発足式に出席し、韓日関係はここ数年間停滞しているとしたうえで、「1998年に当時の金大中大統領と小渕恵三首相が「韓日共同宣言」を発表してから20周年を迎えることし、両国関係の未来志向的な発展に向けた文化・人的交流拡大が必要だ」と強調しました。
また、歴史問題などの影響もあって日本からの観光客は3分の1程度の減るなど、人的交流が停滞していると指摘し、民間委員の皆さんが官僚は思いつかない破格の対策を考え出してほしい」と語りました。
(引用ここまで)

 韓国外相のカン・ギョンファが日本との人的・文化的交流を深めるにはどうすればいいか」というタスクフォースを発足させたとのこと。
 「日本との関係が歴史的問題で停滞しているが、それを突破する方法はないか」という目的なのだそうです。
 あとは「それが原因で日本人観光客が激減しているので、その手当もしたい」と。

 っていうかカン・ギョンファ本人こそがその停滞の原因というか、主犯ですよね
 日本との関係を活かすために慰安婦合意を遵守するか、それとも韓国国内での支持率をキープするために日本との関係を生け贄にするかの選択だったのですよ。
 けっきょく、後者を選んで日韓関係を停滞させることを選んだのです。
 であれば、そのコストを支払うべきなのです。
 というか、支払っている結果がこの停滞なのですから受け入れる他ないでしょう。

 ムン・ジェインは子飼いのリベラル派を大法院長に仕立てて、徴用工に対する個人請求権の有無についての判決を出すのではないかともされています。
 どう見ても現政権下で「三菱重工や新日鉄住金は賠償金を支払え」以外の判決が出るとも思えません。
 この判決が出たら、停滞どころじゃない状況になりますよ。
 悠長に「文化交流を云々」なんて言えない関係になるのですけどね。

 まあ、観光客に関してはそれ以前に韓国の観光地をどうにかしたほうがいいとは思います。
 たとえば2020年に予定されているノ・ムヒョンセンターのオープンを繰り上げる、とかですね。ダメ?

釜山日本総領事館横の徴用工像は6月に撤去へ……警察と市民団体で大荒れ間違いなし?

日本領事館前の労働者像、韓国地方選挙前まで“路上生活”?(中央日報)
23日、全国公務員労働組合釜山本部関係者は「釜山東区庁が行政安全部と外交部の圧迫に勝てず、表面的に行政代執行を通知したが、東区庁の実務者に会ってみると明らかに困り果てている」とし「行政代執行権限は東区庁が持っていて、行政安全部の指示をはねつければ行政安全部が使える手はない」と話した。続いて「昨年、朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長が行政安全部の反対にもかかわらず、条例と業務指針によりメーデーに公務員に特別休暇を付与したのと同じような様相」としながら「行政安全部が地方自治体の権限を侵害して圧迫を加えることはできない」と付け加えた。

労働者像を設置した積弊清算・社会大改革釜山運動本部強制徴用労働者像建立特別委員会(労働者像建立特別委)は自主撒去の計画はないと明確にした。釜山労働者像建設特別委の関係者は「東区庁が24日に2回目の戒告状を送ってきても自主的に撤去するつもりはない」としながら「東区庁が警察兵役を確保して強制撤去に踏み切るなら、物理的衝突は避けられなくなる」と話した。

また、労働者像建立特別委は、釜山南区にある国立日帝強制動員歴史館前に労働者像を設置するよう指示する行政安全部の提案も受け入れることができないという立場だ。前述の関係者は「市民は日本総領事館前に設置する労働者像製作募金に参加した」としながら「日帝強制動員歴史館前に労働者像を設置したいなら、釜山市の財源ですれば良い」と一蹴した。

8日に行政代執行を予告した東区庁は、予定通り24日に手続きに入るとこの日、明らかにした。労働者像建立特別委に戒告状を送って自主撒去を要求し、これに応じなければ31日ごろ履行命令書を出す方針だ。履行命令書には強制撤去日や撤去、保管に伴う費用などが具体的に明示される。東区庁関係者は「履行命令書が発行・送付されれば、通常2〜3日内に執行される」とし「6月初めには労働者像強制撤去が行われる可能性がある」と述べた。
(引用ここまで)

 昨日、徴用工像の強制撤去にかかわる行政代執行を通知したものの、実際に執行する東区は「これでまた業務ができなくなるほどの抗議が来たらどうするんだ」と頭を抱えている模様。
 前回の慰安婦像のときには業務が止まるほどに炎上して、やむなく設置を認めざるを得なかったという経緯があります。
 彼らからしてみれば「なんでオレたちが毎回こんな目に……」ってところでしょうかね。
 徴用工像に関してはそれほどの反発は起きないと思うのですが。

 さて、なんでこんなぐだぐだな事態になったとかという大元を考えてみると、ソウルの日本大使館前に慰安婦像を設置したこと、でしょう。
 あれを特別扱いして道路の占有を認めてしまった。挺対協は設置許可も求めず、道交法違反のままなのに「慰安婦については特別だから」ということでなあなあで済まされてしまっている。
 で、それが釜山日本総領事館横にもきて「あれが特別ならこれも特別だろ」となってしまった。
 もちろん、今度の「市民団体」の皮を被った民主労総も「慰安婦像が特別だったら、もちろん強制徴用労働者像も特別だよな?」と特別扱いを求めるわけです。当然ですよね。
 法の下の平等をなぜ保証しなければならないか、というのはこういった事態を避けるためでもあるのです。

 法学部のテキストに載っててもおかしくないくらいのダメさ。
 韓国社会がダメな理由ですわな。
 ムン・ジェインは口では「平等な社会」を目指しているとしていますが、大統領候補の時点で慰安婦像詣でをしているくらいなので根本的に韓国人であることに変わりはなし。
 ヤツらの特別は積弊でダメだけど、自分の特別はOKというだけのただの韓国人。

 ちなみに「市民団体」側はあくまでも自主撤去を拒否。
 昨日、徴用工像周辺で集会があったとのことですが、これといって衝突もなしに終了したとのこと。
 本格的に荒れるのは行政代執行が行われる当日でしょうね。

徴用工像の強制撤去日が近づく→市民団体「自主撤去には応じない。強制撤去するならデモで対抗だ!」

釜山強制徴用労働者像、強制撤去の危機(中央日報)
積弊清算・社会大改革釜山運動本部の強制徴用労働者像建立特別委員会は21日午前、釜山東区庁前で記者会見を開き、「東区庁から23日までに労働者像を自主的に撤去するよう戒告状を受けた」とし「我々は自主的撤去を公式に拒否する」と明らかにした。

建立特別委は「労働者像は暴力の鎮圧で日本領事館も行けず立ち止まり、少女像は破損したまま放置されている」とし「労働者像を奪取して任意の位置に強制設置しようと試みるなら、死を覚悟した決断の覚悟で闘争する」と警告した。

東区庁は今月8日、建立特別委側に23日までに強制徴用労働者像を自主的に撤去するよう戒告状を送った。市民団体側で自主撤去をしない場合、区は強制撤去に乗り出す方針だ。
(引用ここまで)

 釜山の日本総領事館近くの歩道に放置されている徴用工像について、自治体である東区は23日までの自主撤去を求めていたのですね。
 自主的に撤去せよ、さもなくば強制執行で自治体側の手で撤去するとまで宣告しています。
 ただし、「世界最悪の労働組合」ともされる民主労総の息がかかった市民団体は「自主撤去を拒否する」と宣言。
 この記事にはありませんが、さらに市民団体側は強制執行が予告されている23日午後7時から徴用工像近くでの1000人規模のデモも行う予定であるとアナウンスしています。

歩道の中央に置かれた強制徴用労働者像をはさんで再び衝突も(聯合ニュース・朝鮮語)

 先日も書きましたが、外国公館から100メートル以内の場所でのデモ行為は違法です。
 というわけで取締の対象になるわけですが。
 ちなみに日本大使館前の水曜集会は「デモではなく、記者会見をやっている」という建前なのだそうです。

 現状の徴用工像については、慰安婦像と違って国民的なコンセンサスが取れてるとは言いがたい状況。なので、あまり味方がついてくれていないというところですかね。
 それが自治体、政府にも理解できているので強気に進めていこうとしているということなのでしょうね。
 釜山日本総領事館横の慰安婦像にはムン・ジェインもお参りしているほどなので、撤去は無理でしょう。
 慰安婦像の撤去ができるくらいだったら政治家として怖ろしいといえるのですけどね。
 ある意味、日韓関係の守り神的な位置にあるといえるかもしれません(笑)。

シロクマ転生 森の守護神になったぞ伝説 1 (MFC)
草野 ほうき
KADOKAWA / メディアファクトリー
2018/2/22

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
乙嫁語り 10巻
2018/02/15発売
ガールズ&パンツァー
最終章 第1話 特装限定版
TES V SKYRIM
Switch
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ