楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

パクリ・偽物

 相互RSS募集中です

韓国で「ルイ・ヴィトンバッグのパロディの図柄」を化粧品のパッケージにしてみた → ルイ・ヴィトンがまた激怒

ヴィトンのパロディーのはずが…商標権侵害で韓国コスメに賠償命令(朝鮮日報)
 有名ブランドの「パロディー」としてデザインを模倣したとしても、パロディーの意図が明確に表れていなければ商標権の侵害に当たる−。

 フランスの有名ブランド「ルイ・ヴィトン」が、商標権を侵害されたとして韓国の化粧品店「ザ・フェイスショップ」を相手取って起こした損賠賠償請求訴訟で、ソウル中央地裁は9日、ザ・フェイスショップに対し、5000万ウォン(約500万円)の賠償を命じる判決を下した。

 「ザ・フェイスショップ」は2016年、有名ブランドのバッグをデザインに用いたエコバッグブランド「マイアザーバッグ(My Other Bag)」と契約し、ルイ・ヴィトンの代表的なデザインである「LVモノグラム」に似たデザインを容器にプリントした化粧品を発売し、9万8000個を売り上げた。ルイ・ヴィトン側は「モノグラムを無断で使用し、ブランドの名声を侵害した」としてザ・フェイスショップを提訴した。 (中略)

ルイ・ヴィトンは米国で、マイアザーバッグに対しても商標権を侵害されたとして訴訟を起こしたが、裁判所は「バッグはパロディーに該当する」としてルイ・ヴィトンの訴えを退けた。

 しかし韓国の裁判所は、ザ・フェイスショップの製品はパロディーには当たらないと判断。判決では、韓国国内ではマイアザーバッグの認知度が低く、消費者の一般的な英語水準を考えると「My Other Bag」というロゴでは特別な意味が伝わらないとして「商標のパロディーとして公正な使用に当たるとは考えられない」と説明した。
(引用ここまで)

 パロティで損害賠償かぁ……と思ったのですが、まあとりあえずはどんなもんかと思って件のmy other bagなるものを検索してみた。

lv1lv2

 ……微妙かなぁ。
 まあ、「バッグにバッグの図柄を描いた」というパロディであるということは分かります。高級バッグというものへの皮肉をトートバッグで表現している、という感じですかね。
 理解できなくはない。

 で、今回の韓国の件については、このバッグに描かれた意匠を化粧品のパッケージに使ったコラボ企画ものということでこれも検索検索。

lv3

 ……これはダメだw
 バッグにバッグの絵を描くっていうパロディの精神が消えてて、ただのルイ・ヴィトン鶏になっているんですが。
 ちょっと遠目に見たらエッレ・ピエリやらルイ・ヴィトンのものだって勘違いしますわ。
 これが通せると思うのは強いよなぁ……。

パクリジナルの技術
木下晃伸
経済界
2012/12/15

「ソメイヨシノの韓国起源説を韓国自ら否定した! 反日的世論や韓国文化に変化の兆候かも」……その考えかたが危険な理由とは

ソメイヨシノ韓国起源説に終止符? 日本文化の起源巡る韓国世論に変化の兆しか(ニューズウィーク)
日韓併合時代に端を発する反日思想の背景には、同コラムで「民族主義的罪責感」と表現される一種のコンプレックスや恨みの感情だけでなく、慰安婦問題などを見ていると、敗戦国日本の弱い立場に付け込んで相対的に自国の地位を高めようという意図もあるように感じられる。

実際のところ、ソメイヨシノ以外にも数え切れないほどの韓国起源説が主張されているが、そのほとんどが日本をターゲットにしている。その内訳は「剣道」「茶道」「神社」「日本語」「サッカーファンのごみ拾い」「天皇」「熊本城」など、文化、スポーツ、人物、歴史とあらゆる分野に及ぶ。これに比べて、文化的なつながりが深い隣国中国を含め、日本以外の国に対する起源主張は極めて少ない。

儒教文化の影響が強い韓国では、客観的事実よりも「面子」や「道徳」が優先される傾向にあるという見方もある。そうした文化的背景も、「我が国は日本よりも優れているはずだ」という願望の産物である起源説が、いつの間にか事実として一人歩きすることにつながっているのかもしれない。しかし、今回のソメイヨシノの起源を巡る報道は、「願望」よりも「客観的事実」に寄り添った我々にも馴染みやすい論調だ。反日的な世論、ひいては韓国の文化に、変化が起きている兆候なのかもしれない。
(引用ここまで)

 茶番だなぁ……。
 たったひとつの事柄で「変化が起きている兆候なのかもしれない」まで行くのは飛躍が過ぎる。
 傾向を語るのであれば複数の事例が必要だし、その複数の事例がそれぞれ有機的に連続体として起きていなくてはならない。
 たとえばフランスのテロがもはや国としての傾向として起きているのは間違いない。
 個別の事件が有機的に結びついているのは論を待たないところでしょう。

 でも、記事のこんな事例で「韓国文化に変化が!」とか「反日世論に変化が!」とかちゃんちゃらおかしいですね。
 ベクトルを逆にしてみれば分かるはず。
 Aという組織に属している人間がなんらかの犯罪を犯した時に、Aという組織を犯罪組織だと糾弾することがおかしいように。
 個人的な見解としては、ヘイトスピーチか否かの境はそのあたりに差異があると思いますね。

   で、反日であることは韓国人のアイデンティティの喪失を埋め合わせようとする代償行為。
 韓国の左派が盛んに北朝鮮に阿ろうとしていることも、日韓基本条約を否定しようとしていることも同じ根っこから生じている。
 反日が消えるわけがないのですよ。

 フランスワールドカップのアジア予選で日韓戦に「一緒にフランスに行こう」という弾幕が貼られたことがありまして。
 当時、韓国というものをろくに知らない連中は「ほら、反日は消えつつある」なんて妄言を重ねてましたね。
 その後、どうなったかは皆さんご存じの通り。
 ひとつの事例にすがりつくのは危険ですよ、と30年来の韓国ウォッチャーから警告しておきましょう。

韓国人が書いた 韓国が「反日国家」である本当の理由
崔碩栄
彩図社
2012/10/9

韓国人「ソメイヨシノが韓国産という話はウソだった。桜祭りもすべてやめるか韓国式にしていかなければ?」……その二択しかないの?

【噴水台】ソメイヨシノ起源論争の虚しい結末(中央日報)
「日帝強占期に大量に植えられた、それで我々がよく見る日本のソメイヨシノは実際、済州(チェジュ)のワンボンナム(王桜)が起源だ」。この学説は、韓国人が桜を楽しみながら「日帝の残滓ではないだろうか」という民族主義的罪責感を都合よく軽減してくれた。桜祭りが韓国の代表的な春の祭りになり、関連商品が数えきれないほど登場した中、論争が起こるたびに民族主義的な防壁として出てくるのが「済州原産地説」だった。

しかしその防御論理はおかしかった。花の原産地とその花を楽しむ文化の発生地は別ものだからだ。たとえ世界の桜の起源が済州だとしても、私たちの祖先が桜を楽しんだ例は過去の詩や絵に見られない。その代わり私たちの先祖は梅、ツツジ、桃をはるかに強く愛し、詩と絵で礼賛し、飲食品にも入れて楽しんだ。

桜を愛し、夜に明かりをつけて楽しむ夜桜、桜の菓子などを作ったのは日本だった。桜に関する俳句や浮世絵木版画も数えきれないほど多い。すなわち、原産地がどこであれ、今日の韓国で桜を楽しむ風習は私たちの伝統でなく、日帝強占期を経て日本から入ってきたということだ。さらに日本のソメイヨシノの起源が済州という学説も正しくなかったということが最近、韓国の研究陣によって明らかにされた。 (中略)

「ソメイヨシノ済州原産地説」を主張して私たちの伝統でない桜祭りをいかがわしい民族主義で包装する自己欺まんはもう終わった。代案は2つだ。民族主義精神を潔癖症的に発揮して桜祭りをすべて廃止するか、それとも桜祭りの伝統が日本から入ったことを認めて韓国式に創造的に発展させるかだ。

そして、いつからか桜によって存在感が薄れた春の花のうち私たちの伝統文化と密接に関係がある花を探し、それに関連する祭りをさらに発展させる必要がある。例えばツツジはシン・ユンボクの絵「年小踏青」からキム・ソウォルの詩集「ツツジの花」まで多くの名作にインスピレーションを与えた。少なくとも、人気がある桜に商業的に便乗しながら「日本の桜の原産地は済州だからこれは私たちの伝統だ」と主張する自己欺まんだけはもうやめるべきだ。
(引用ここまで)

 先日、ゲノムバイオロジーという学術雑誌に「ソメイヨシノと王桜は別種である」といういまさらな論文が掲載されたということで、こういった記事が出ているのですが。
 まるで自分たちは「王桜とソメイヨシノが同じ種である」という話による被害者であるかのように書いているのが謎。
 一般人がこういう「だまされていた」という話をするのであればまだ分からないでもないですが。
 科学的な検証が済んでいることを無視してきたおまえら報道陣が言うなと。
 むしろ、「王桜=ソメイヨシノである」という話を韓国全土に蔓延させてきたのはおまえらがやってきたことだろうに。

 先のエントリでも「街路樹のソメイヨシノを王桜に変えていかなければならない」という識者のコメントがありましたが。
 ここでも「ソメイヨシノが日本産だということが分かったので、各地で行われている桜祭りは廃止するか、韓国式に発展させるかのどちらかしかない」のだそうですよ。
 日本産だからということで、花を花としてただ楽しむこともできない。
 狭量な連中だなぁ……としか言いようがないですね。
 ま、それが嘘を重ねてきた結果です。スネ夫が言うところの「ウソをつくだろ?(略)ウソがどんどんふくらんで手に負えなくなるんだ」ってヤツ。

 日本人が残していった花見という風習をしたいけども、日帝残滓として糾弾されるのは怖い。
 それだったらソメイヨシノは韓国原産ということにしてしまえという不実の上に不実を重ねてきて、おまけにワシントンに渡った桜もすべて韓国産であるなんて嘘を重ねてきた結果がこれ。
 韓国にはふさわしい状況であるという言い方もできるかな。

Koji Yokoyama
pad
2016/3/28

韓国の研究でもソメイヨシノと王桜が別物と判明→韓国人「街路樹のソメイヨシノを王桜に植え替えなければ!」

済州か日本か…ソメイヨシノ起源めぐる110年論争に終止符(中央日報)
日本のソメイヨシノの起源は済州(チェジュ)にあるという主張が提起されてきたが、ゲノム分析を通じて日本のソメイヨシノと済州の「ワンボンナム(王桜)」は異なる種であることが確認された。これを受け、110年間続いてきた論争はやや呆気なく終止符を打つことになった。

山林庁国立樹木園は明知大・嘉泉大学チームと共同で済州に自生する王桜のゲノムを完全に解読し、その研究結果を含む論文を世界的ジャーナル『ゲノムバイオロジー』9月号に掲載したと13日、明らかにした。 (中略)

特に今回のゲノム分析の結果、済州の王桜は済州に自生するシダレザクラを母系、ヤマザクラを父系として誕生した第1世代(F1)自然雑種と確認された。

また、日本東京と米国ワシントンなどで育つ日本のソメイヨシノのゲノムと比較分析した結果、済州の王桜と日本のソメイヨシノは明確に異なる別の植物であることが分かった。日本のソメイヨシノはシダレダクラを母系、オオシマザクラを父系とし、数百年前に人為的な交配を通じて作られた雑種という。済州の王桜と日本のソメイヨシノはともに雑種だが、別の種だ。 (中略)

北東アジア生物多様性研究所のヒョン・ジンオ所長は「韓国国内に庭園樹や街路樹として普及した王桜の大半は済州の王桜でなく日本のソメイヨシノである可能性がある」とし「日本のソメイヨシノを済州の王桜に変えていかなければいけない」と指摘した。
(引用ここまで・太字引用者)

 まずは論文が発表されたgenome biologyという学術雑誌のインパクトファクターをチェックしてみる。
 11.9。
 これはかなりのランク上位。もちろん、もっとも権威があるとされるnature誌やscience誌には及びませんが、「業界誌」としてはかなり上のランクにある学術雑誌ですね。

 まあ、日本からはそういった遺伝子を見る研究はすでに出ていて「完全に別物」という話ははるか前に知られていたのですが。
 というか、済州島にある「ソメイヨシノの自生地」とされている木を実際に見てみれば、ソメイヨシノとは樹勢が全然違っていることがすぐに分かるのですけどね。
 楽韓Webでは現地レポートをしていますので、ごらんください。

 韓国側から韓国人研究者の手によって表明されたということが、韓国人にはインパクトがあるかもしれませんね。
 記事の最後の太字部分はかなり笑えます。
 これまでコウヤマキカイヅカイブキが「日帝を象徴する樹木」と認定されて、ばんばん伐採されてきているのです。
 ですが、韓国の南部においてソメイヨシノは山のように植栽されている。
 その大きな理由が「いや、日本の木のように思うかもしれないが、実はソメイヨシノは韓国が起源なのだ」というところにあったのですね。
 でも、これからはその言い訳が使えなくなる……と思うでしょ?

 これは都市伝説的にいつまででも残り続けるのです。
 まず、実質的にソメイヨシノを抜いてまわるにはあまりにも手間がかかること。
 すでに韓国にはこの言説が拡がりすぎていること。
 そしてなにより「日本人が愛でているソメイヨシノは韓国起源である」という精神勝利を彼らが手放すことができないからです。

 賭けてもいいですが、来年の春に「ソメイヨシノの自生地である済州島」という記事が出ますよ。

ことの顛末はこの本にけっこう書かれています。
桜の科学 日本の「サクラ」は10種だけ? 新しい事実、知られざる由来とは (サイエンス・アイ新書)
勝木 俊雄
SBクリエイティブ
2018/2/15

韓国メディア「中国が韓国のテレビ番組フォーマットをパクった! 深刻な問題だ!!」……日本からの視線はかなり冷ややか

輸入難しいからコピーする?... 中国テレビ番組の「韓国芸能盗作」深刻(KBS・朝鮮語)
[アンカー] 韓国のテレビバラエティ番組が中国で大人気となっています。 THAAD報復が本格化した後、正式な番組輸入がしにくくなると、中国の放送局は「遠慮なく」韓国プログラムをコピーしています。 実態がいかなるものか北京でカン・ミンス特派員の報道です。

[レポート] 今年4月、中国アイチイTVで放送された「アイドルの誕生」という番組です。 韓国のケーブルTVで放送される番組(訳注:プロデュース101)を完全にコピーしたものです。 (中略)

内容と形式はもちろん、画面構成や色味までそっくりです。
中国の湖南TVが今年7月から放送を開始した「我が家あいつ」という番組も韓国地上波放送の芸能プログラムと似ています。
韓国著作権委員会が盗作の疑い事例として調査した番組は、18個に達します。

このような盗作はTHAAD報復が本格化した後に韓国の放送番組を正式に輸入することが難しくなったために急増しています。
しかし、中国当局はプログラムの形式は著作権保護の対象でないと手をこまねいている状況です。
(引用ここまで)

 中国が韓国のテレビ番組フォーマットを剽窃している、とのことですが。
 最近になっていくつか話題になっている話です。

韓国バラエティ「みにくいうちの子」、中国で盗作疑惑=SBS「フォーマット輸出NO、対応案を検討」(WoWKorea!)
またパクリ!?中国バラエティー番組、韓国発「ユン食堂」とタイトル&内容ほぼ同じ―中国(レコードチャイナ)

 ただまぁ……記事中で挙げられているプロデュース101も、「視聴者投票で絞り込む」っていうやりかたはイギリスのポップアイドルまんまですしね。
 中国の場合は演出の詳細まで寄せてきているんでしょうけども。
 番組の基本的な枠組みとしてはそれこそ何十年前からあるんだよっていうヤツです。

 たとえばバラエティ番組でひな壇に芸人乗せて突っこみやらせて、そのしゃべりにテロップかぶせているって演出は日本産なのですが。
 韓国でもまったく同じフォーマットで行われています。
 テロップ芸は大統領府提供の動画でもやっているほどに一般的なもの。
 韓国メディアもアメトーーク!と同じ番組形式が流行しているって自白してましたよね。

 まあ、テコンVなんかも含めて、日本から見たら泥棒同士の言い争いにしか見えない、ということですね。

番組フォーマット販売についてはこの本が詳しい。あと韓国の「釜山出張」についても書かれています。
韓国で日本のテレビ番組はどう見られているのか
大場 吾郎
人文書院
2012/5/10

『スラムダンク」トレス疑惑の韓国マンガ、掲載元判断で打ち切り

『スラムダンク』トレーシング問題の韓国漫画、結局連載打ち切りへ(中央日報)
韓国の漫画家キム・ソンモ氏がトレーシング疑惑が浮上していたウェブトゥーン(ウェブ漫画)『高校生活記録簿』の連載打ち切りに追い込まれた。

ネイバーウェブトゥーン側は2日、告知文を出して「7月9日から連載を始めた火曜ウェブトゥーン『高校生活記録簿』の作品により、読者の皆様にご心配をおかけて大変申し訳ない」とし『4話までアップデートされた『高校生活記録簿』の場面で、他作品と類似した点が多数発見され、ネイバーウェブトゥーンはこれを未然に防止できなかった点に責任を痛感している』と連載サービスの打ち切りを知らせた。
(引用ここまで)

 トレス騒ぎのあったキム・ソンモという漫画家のウェブ連載が掲載元判断ということで打ち切り。
 絵のトレスに関しては日本も欧米も本当に厳しい。
 判明したら連載打ち切り、単行本を書店から回収の上で絶版とか珍しい話でもありません。ま、それだけプロがやってはいけない話なのですが。
 それと同等の処置を韓国がやってくるとは思わなかったですね。

 ここ20年くらいでさすがに韓国の著作権意識も向上したということなのでしょう。
 最近になって、中国からはいろいろとパクられることもあるらしいので。
 ようやくパクられる側の損害というものを理解してきたというべきか。
 どっちにしても日本からは持っていかれるだけという構造に変わりはないのですけどね。

スラムダンクの絵を丸パクリ疑惑の韓国人漫画家「画風が似ているだけだが、すぐに是正する」……それでは検証画像を見てみよう

韓国有名漫画家、『スラムダンク』酷似論争に「直ちに是正措置」 (中央日報)
最近、オンライン掲示板を中心に、キム氏の新作ウェブトゥーン(ウェブ漫画)『高校生活記録簿』が『スラムダンク』をトレーシングしているのではないかとの疑惑が持ち上がった。トレーシングというのは、元の絵(図面)の上に半透明になった薄い紙を重ねて、ペンを使って下の絵(図面)をそのまま書き写す作業をいう。

一部のネットユーザーは『高校生活記録部』と『スラムダンク』の一場面を比較する写真を作成し、その酷似性を指摘した。

これについて、キム氏は1日、フェイスブックに『以前、漫画の習作時代、作家のデッサンマン(鉛筆で下絵を描く人)になりたくて『スラムダンク』を30冊ほど書き写したことがある。大ファンだった作品なので、30冊ほど書き写していたらいつのまにか描き慣れてしまい、その後に私の作品で『似ている』という指摘を受けてきた」と明らかにした。

キム氏はしかし、「所構わず他の作家の絵を書き写すようなことはしていない」とし「ただ、今回のことを確認してみると、本当に読者が疑うほど全く同じだった。直ちに是正措置を取って、もう二度とこのようなことがないようにする」と綴った。引き続き「画風が似ていることは、脳より手が先に動くことなので理解してほしい」とし「物議をかもして申し訳ない」と頭を下げた。
(引用ここまで)

 この中央日報日本版の記事には当該の漫画がどのくらい似ているかの実例がないので分かりにくいですね。
 実際の画像はソウル新聞にふたつほど掲載されています。

「高校生活記録簿」の作家ギムソンモ、スラムダンクコピー議論に釈明(ソウル新聞・朝鮮語)

 ひとつ出してみましょうか。
 左端がこのキム・ソンモという漫画家のもので、その上にスラムダンクのページを載せたものが右端。

trace

 うん、トレス。
 「模写」とか「画風が似ている」とかじゃなくてただのトレス。
 これで「画風が似ていることは、脳より手が先に動くことなので理解してほしい」とか盗っ人猛々しいというかなんというか。

 昨日のテコンVについてのエントリでもちらっと書いたのですが、これも韓国が日本文化圏にあることの少佐といえるかな。
 こうして韓国は日本のものをパクる。そりゃもうパクりまくる。
 K-Pop歌手のプロモビデオでFF7ACを丸パクリしたり、曲にパクリ疑惑が出た時に「ハッキングされたんだ」とか言い訳するような輩がいたりしますが、その逆はない。
 主たる文化の流れがどちらからなのか、よく分かる事例といえるでしょうね。

パクリジナルの技術
木下晃伸
経済界
2012/12/15

韓国裁判所の「テコンVはマジンガーZの模倣品ではない」という判決がとてつもないショボいわけとは

「韓国のテコンV、日本のマジンガーZの模倣物ではない」 初の裁判所判決(中央日報)
韓国の裁判所が国産漫画キャラクター「ロボットテコンV(ブイ)」が日本のロボットキャラクター「マジンガーZ(ゼット)」と区別される独立的な著作物だと判断した。

31日、ソウル中央地方法院(日本の地方裁判所に相当)民事208単独イ・グァンヨン部長判事は、株式会社ロボットテコンVが玩具類輸入業者運営者Aを相手取り「著作権を侵害された」として起こした損害賠償請求訴訟で、4000万ウォン(約402万円)を支払うよう命じる原告勝訴の判決を下した。

株式会社ロボットテコンVは、テコンVに関する美術・映像著作物としての著作権を保有している会社だ。同社は、Aの会社が製造・販売しているナノブロック式の玩具がテコンVと酷似していて著作権を侵害されたとして訴訟を起こした。

これに対抗し、Aは「テコンVは日本の『マジンガーZ』や『グレートマジンガー』を模倣したもので、著作権法によって保護される創作物とは言えない」と主張した。

実際、韓国内ではテコンVが日本のマジンガーキャラクターを盗作したという主張が過去に何度も提起されていた。

しかし、裁判所は「テコンVは登録された著作物で、マジンガーZやグレートマジンガーとは、外観上、明確な違いがある」とし「テコンVはマジンガー等と区別される独立的著作物か、これを変形・脚色した2次的著作物に該当すると見なければならない」と判断した。

裁判所は「テコンVは大韓民国の国技であるテコンドーを土台にしており、日本文化に基づいて創作されたマジンガー等とはキャラクター著作物としての特徴や個性にも違いがある」という説明を付け加えた。
(引用ここまで)

 ……これがベルヌ条約に加盟している国で出る判決とは(困惑)。
 ベルヌ条約に加盟している国においては、著作権は書いたり描いたりした時点で生じるのですよ。(Wikipedia:ベルヌ条約
 それが模写であろうと模倣であろうと悪意を持ったパクリであろうとも関係なく著作権の保護下に置かれる。
 だから、テコンVがマジンガーZやグレートマジンガーの意匠をパクったパクらないという話には関係なく、テコンVは著作物であるという主張ができるのです。
 そしてそれこそを判決の主体とすべきなのですよね。

 この場でテコンVがマジンガーシリーズのパクりか否かを争点とすべきではなく、判断することも適当ではない。
 記事の輸入業者Aによって持ちこまれたナノブロックが、テコンVの著作権を侵害したかどうかだけを判断すべき。
 マジンガーZとテコンVの相似性を争点とできるのはダイナミックプロが「テコンVはマジンガーZ、グレートマジンガーのパクリである」として訴えた場合のみですよ。

 もっともこの記事の韓国版で書かれているコメントには「いや、パクリだし」「(韓国における)偽物製造の代名詞」とかしかなくて苦笑するのですが。
 韓国人がマジンガーZやアトム、ドラえもんが日本のアニメだったと知った時にかなりのショックを受けたというような話がよくあります。
 台湾を含めて旧日本領というのは21世紀になるちょっと前くらいまでは明確な日本文化圏であったのですよね。
 いまではそれぞれに独自性が出ていて差異があるのですが。台湾で80年代に太空戦士があり、韓国では最近になってキョウリュウジャーの独自続編が出るなんてところがその残り香といえるかな。

竹書房がAmazonでセール中です。
なぜここで普段のAmazon芸を切って普通に書いているかというと、今日は70%オフ、明日は50%オフ、あさっては30%オフとなってしまうから。最新刊以外はセール対象になっているようです。
メイドインアビス僕の部屋がダンジョンの休憩所になってしまった件ポプテピピック大きい女の子は好きですか?なんかをおすすめしておきます。
メイドインアビス(1) (バンブーコミックス)
つくしあきひと
竹書房
2013/7/31

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
「統一朝鮮」は日本の災難
半額以下のセール中。25日まで。
2001年 宇宙の旅
4K ULTRA HD+デジタルリマスター Blu-ray
TES V SKYRIM
Switch
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ