楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

韓国社会

 相互RSS募集中です

韓国でパク・クネ擁護デモと弾劾要求デモが警察によって大分断、大統領選後を象徴するかのような光景が……

「キャンドル」と「太極旗」の間を割った450m「非武装地帯」(イーデイリー)
「ここは『非武装地帯』のような場所ですね」

仁川延寿区で妻と一緒に25日に行われた'17回国民行動の日」キャンドル集会に参加したナム(42)さんが、ソウル鍾路区光化門広場と市中区ソウル市庁の間に横たわる空っぽの道を見て、このように述べた。南さんは続いて「南北のに分かれた悲劇の歴史を見るようで残念だ」と嘆いた。

パク・クネ大統領4周年を迎えた25日、弾劾を引用を要求する「パク・クネ政権退陣非常国民行動」(退陣行動)と棄却を要求する「大統領弾劾棄却のための国民総決起運動本部」(弾棄国)がそれぞれの集会が信号ひとつの場所の間の非武装地帯を連想させる空間が生まれた。双方の主張が鋭く対立するほど、警察は万一の事態に備えて一種の「緩衝空間」を作ったのだ。

警察はソウル地下鉄1・2号線市庁駅4番出口から東和免税店まで450mほどの往復5車線の出入りを封鎖した。警察バスを隙間なしに並べて、バス車の壁を作るという方法で空白領域を作って両側の間隔を広げた。市民らは長いバスラインの中間、成人の3人程度がどうにか通れる隙間を介してのみキャンドルと太極旗の間を行き来した。南・北の陸路で行き来することができる通路である板門店であるわけだ。 (中略)

一方、この日の太極旗集会の参加者である李(68)氏は、可燃性の液体が入っている2ℓ入りの容器2つを挙げていたために警察に逮捕された。大統領弾劾を要求して「これが国か」などが書かれたビラをまいたヤン某(69)氏は、海兵隊の軍服を着た男性に暴行を受け、病院に移送される事件が起きた。
(引用ここまで)

 Googleマップでいうとこんな感じ。

image

 上の星マークが光化門広場でのろうそくデモ会場。
 下の星マークがソウル市庁広場での太極旗デモ会場。
 で、赤で囲ったかなり広い道路をデモ勢を分断するために閉鎖したと。

 一触即発だという話は以前からされていましたが、弾劾の判決が近いこともあって、抗争が激しくなってきました。
 実際にネット上の掲示板で「憲法裁判所の判事を亡き者にすればいいじゃないか」というような書き込みがあって、逮捕者が出ていたりします。

 コメントでデバイドの日本語は分断、あるいは隔絶といった感じでいくつか候補を書いていただきましたが、その中でも一番しっくりきたのは「溝」です。
 韓国における状況を表現していると思います。
 この韓国警察が作ったバスによる分断が、まんま韓国の「溝」を象徴しているようですね。

 重要なことは大統領選挙が行われ、ムン・ジェインなりアン・ヒジョンなりが大統領になってこの溝が埋まるのか、ということですが。
 大統領選挙がとっくに終わったアメリカでも、いまだにトランプ支持派と否定派が争っているように、あるいはそれ以上の抗争が生じるのかもしれません。
 なにしろすでに格差はアメリカと同等。それなのに創業した一代億万長者は存在しないという国のありかた。
 2016年はそれがさらに広がって、全体の実質所得は下落したのに上位20%は所得を伸ばしている。その一方で下位20%は平均以上に所得を落としている。
 まあ……社会的に荒れてもしょうがないかな、とは思います。
 すでに巨済島とか不穏な雰囲気だという話ですしね……。

韓国女性の平均寿命が2030年には90歳を超える……まったくうらやましくない理由とは?

[FT]2030年、韓国が日本抜き世界一の長寿国に(日経新聞/Financial Times)
  長年トップに立つ日本に代わり、韓国が世界一の長寿国になろうとしている。調査研究に基づく予想だ。

 韓国の女性は2030年までに世界で初めて平均寿命が90歳を超えると、この研究チームは予想している。全般的な医療に対する投資が主因だという。 (中略)

 韓国の女性は30年までに平均寿命が91歳に迫ると予想され、男性の平均寿命も84歳で世界一になる見通しだ。この動向は、戦火に引き裂かれた貧しい国から先端技術を持つ経済国へと変わった過去60年の韓国の進歩を映し出している。 (中略)

 しかし、東アジア諸国では長寿化の一方で世代間のひずみが増すことにもなりそうだ。経済協力開発機構(OECD)加盟国のなかで、韓国は高齢者の貧困率が最も高い。昨年の報告書によると、65歳以上の韓国人のほぼ半数が貧困ラインを下回っている。
(引用ここまで)

 ……毫ほどもうらやましくないな。
 韓国でお金のない状況で高齢者になるくらいにいやなことはありません。低負担低福祉の国で、基礎年金10万〜20万ウォンしか収入がない。
 国民年金制度が導入されたのが1999年。全国民の6割しか加入していない。それ以前は年金なし。
 公務員、職業軍人であれば古くから厚めの公的年金があるのですが。

  韓国で一気に引退が進んでいるベビーブーム世代は加入率約50%。20年が最低加入期間で、それ以下だと支払額は月額数千円。
 おまけにその年金支給開始年齢は61歳。そして65歳に向けて引き上げ中(ちなみに来年に62歳に引き上げ予定)。
 それなのに韓国での退職は平均で52歳。年金受け取りまで10年間無収入。
 ……韓国で老人になることは罪なのだなぁ。

 ついでにいえばこの国民年金、サムスン財閥の循環投資をほぐすために第一毛織とサムスン物産を合併させる際に、大株主として賛成していましたね。この件についてチェ・スンシルからの圧力があったのではないかとされています。
 で、国民年金はその合併によって数十億円規模の損失を被っています。
 税金投入ゼロなので、少子高齢化が進む韓国では2060年代には国民年金が枯渇すると試算されています。

 90歳のバッカスおばさんとか出てくるようになるってことか……。 

老いは楽しい PHP文庫
斎藤 茂太
PHP研究所
2015/8/3

【人口消滅】韓国で合計特殊出生率が1.17人と過去7年で最低水準……10年間で8兆円を注ぎ込んだ少子化対策はすべて無駄だった……

韓国の年間出生児数40万人崩壊まで秒読み…人口の自然減少時代迫る(ハンギョレ)
 22日、統計庁が発表した「2016年出生・死亡統計結果」資料によると、昨年の出生児数は40万6300人で、2015年より3万2100人(-7.3%)減少した。出生児数は歴代最低値だ。1980~1990年代まで年間60万~70万人台だった出生児数は、2000年に入って急速に減少し始めた。2001年の55万人から2002年には49万2千人を記録し、50万人台が崩れてからも、昨年には40万6千人まで落ち込んだ。このような傾向なら今年は40万人を維持することも難しい見込みだ。

 (このような状況は)少子化によるところが大きい。昨年の合計特殊出生率(女性1人が生涯生むと予想される平均出生児数)は1.17人で、前年(1.24人)より0.07人(-5.6%)減少した。過去7年間で最低水準だ。この10年間、少子化対策予算におよそ80兆ウォン(約7兆9千億円)を投じたにもかかわらず、16年間極低出生力国に留まっている。経済協力開発機構(OECD)の極低出生力(lowest-low fertility)の基準線は合計特殊出産率1.30人だ。韓国は2001年、1.297人に下落した後、これまで極低出生力国から抜け出せずにいる。合計特殊出生率はOECD最下位水準で、地域別では世宗(<セジョン>1.82人)、全羅南道(1.47人)、済州(<チェジュ>1.43人)の順で高く、ソウル(0.94人)と釜山(<プサン>1.10人)が低い。

 統計庁のイ・ジヨン人口動向課長は「昨年、減少した出生児数は前年に1カ月間生まれた数と近い水準で、1カ月分の出生児が消えたようなもの」だとしたうえで、「結婚適齢期の30代前半の未婚率が約47%と高く、これらの人口自体が、ベビーブーム世代の子ども世代でベビーブームエコ世代と呼ばれる1979~82年生まれよりも少ない点などが、出生率の下落に影響を及ぼした」と話した。
(引用ここまで)

 これ、もう無理なんですよね。
 日本も同様なのですが、子供を産む親自身がすでに少子化時代に生まれている。
 構造的に減るしかない。

 出生率が増えているように見えるフランスですら、移民の子供か移民との子供しか増えていない。ドイツも同じように移民が出生率を押し上げている。
 その結果、ヨーロッパがどうなっているかはご覧の通り。

 現状の韓国の社会環境では「子供を育てたくない(育てられない)」という状況になるのは半ば以上当然のこと。
 結果として日本すらをも追い越して、少子化による人口消滅国家第1号になるであろうと予想されています。

 ま、それでも韓国は内需なんてさほど関係ない輸出メインの経済構造だからいいんじゃないですかね。
 ほら、究極的には南北統一という最終手段が残されていることですし。ソウル大学の教授曰く、元北朝鮮国民は奴隷のように酷使してもいいということですし。
 きっと大丈夫! 根拠はないけど!!

人口学への招待 少子・高齢化はどこまで解明されたか (中公新書)
河野稠果
中央公論新社
2007/8/25

ソウル市「OECD1位の交通事故死数を減らすための方策はこれだ!」……本当に使えるのかなぁ……

ソウル市内の交通事故死亡者、半数以上は歩行者(朝鮮日報)
 交通事故対策のためソウル地方警察庁が信号機システムの見直しに取り組む。現在は車両用の信号が赤に変わると同時に歩行者用の横断歩道信号は青になるが、今後は歩行者用の信号が青になる1−3秒前に車の信号が赤になるという。すると車両用と歩行者用の信号がどちらも赤になる時間が1−3秒ほど続くため、信号が赤に変わった際に停止線に止まれなかった車が歩行者をはねる事故を防げるようになる。ソウル地方警察庁は21日、これら一連の交通信号システムの見直しを今年中に施行すると発表した。
(引用ここまで)

 (ソウルの横断歩道を思い起こしている……)
 ああ、確かに車道が赤になったと同時に、横断歩道の信号が青になっていましたね。
 もっとも大半の韓国人が青になる前に渡りはじめていましたが(笑)。

 韓国の交通事情は劣悪で、日本から韓国支社に向かわされると最初に「車の運転をするな」といわれるのです。
 日本と同じ感覚で運転すると危険だから。
 歩行者の交通事故死率はOECDで堂々の1位。ちなみにこれでも半減しているとの話。

 そして韓国国内での移動にはバスを使うことが多いのですが、このバスもまた運転が荒々しい。
 つい先日の平昌プレ大会レポートでもちらっと書かれていましたね
 市内バス、市外バス、高速バス問わずに荒い。
 さらに貸し切りの観光バスだと荒い上に車内でカラオケ大会
 このあたりのバスの荒々しさも、前に比べたらマシになっているようですが。

 とまあ、こんな感じで韓国では交通事故に気をつけなければならないのです。
 ただ、歩道にスクーターがばんばん乗り込んできますからね。
 そんな状況で信号の切り替えにワンテンポ入れるような施策でなにか変わるかなぁ……。

 現状が「赤になったので停止線に止まれない車」にはねられる歩行者が多いわけで。
 逆に「信号は赤なのにまだ歩行者が渡ってない!」みたいにして車が突っ込んでくるかもしれない。
 それぞれの国民による気性まで組み入れて判断する必要があるかもしれませんね。

交通事故学(新潮新書)
石田敏郎
新潮社
2013/11/16

韓国最高の秀才だけが集まる科学高校 → 超詰め込み教育の結果、志望大学はもちろんあそこ

【コラム】塾街の私腹を肥やす21世紀の韓国の科学教育(中央日報)
「実際に、私も科学者だが、これは深刻な問題です。最初からなくすか、準備期間を十分に与えるべきでしょう。先行学習で夜遅くまで塾を転々とする子供たちはもちろん、そうではない子供までも5〜6週間で特定のテーマで討論大会のための実験や報告書を作成するのは不可能なことです」

毎年4月、科学の日を控えて韓国科学創意財団で小中高校生を対象に行っている「科学探求討論大会」を批判する話だ。実際、講師の意図は別のところにあった。「現実がこうだから子供に丸投げしてはならない。お金をかけて塾に任せろ」ということだった。科学探求討論大会や小論文発表などの経歴は、随時選考(高校の成績を反映する大学入試選考)の割合が大きくなっている大学入試で重要な「スペック」の一つになる。実際に、江南の塾街には英語・数学だけでなく、各種校内外の大会の参加を指導する塾に生徒が集まっている。ここまでくると、百薬が無効だ。21世紀に見合う創意性のある教育を行うために打ち出した対策の科学探求討論大会は塾街の私腹を肥やしている。

最高の秀才だけが集まるという全国英才高校・科学高校の現実はどうだろうか。中央日報の年中企画「リセットコリア第4次産業革命分科委員会」に参加したある英才教育専門家の証言は衝撃的だ。彼の話によると、韓国英才高校・科学高校は英才教育でない「先行学習機関」に転落した。本当に必要な創意性教育は事実上ないと釘を刺した。教員は生徒がすでに先行学習をしてきたという前提の下で授業を行う。平日は寮生活をして週末に家に戻る生徒たちは親と人の情を交わす時間もなく、塾に追い出される。このようにしなければ、学校の成績競争でついて行けないためだ。(中略)

このように勉強した優秀な生徒が行きたい大学は理工系大学ではなく、医科大学だ。「全国医大を一回りしてからソウル工業大学に入る」という言葉も聞こえる。だが、韓国最高の頭脳が集まった医科大学の研究能力は低い水準だ。医大生の目標が社会の付加価値を創り出す研究開発ではなく、整形外科・皮膚科の医師になることであるためだ。4月21日の科学の日が50周年を迎える大韓民国の科学教育の現実だ。
(引用ここまで)

 韓国では創意工夫の精神を育むために小中高生を対象として「科学探究討論大会」というものをやっているのですね。
 で、韓国の子供にはそんなものをやっている暇はないので、学習塾に「委託」しておきなさいと。
 入賞すれば大学入学に向けて有利になるので、お金をかけて委託するのはいい選択でしょうね。

 後半の「全国英才高校」というのは聞いたことがないのですが、KAIST付属の韓国科学英才高校をはじめとした科学高校の総称なのかなぁ。
 韓国では最高峰に位置づけられる高校です。
 ちなみにこれら科学高校・英才高校では上記の大会で入賞なりして得たスペックは採用されなかったりします。入試は内申と面接だけで行われるのですね。

 KAIST=科学技術人材を育てるための大学です。その付属高校であるからには本来、科学技術振興に携わる研究者を輩出する高校だったはずなのですが。
 そのオチとして医学部に入りたい学生しかいないというもの。
 まあ、韓国の学生だったら当然の選択ですね。

 ソウル大学の理系学部を受験させられて優先合格したとしても、他の大学の医学部に入りたいので合格を取り消してくれと主張する。ソウル大学の医学部は超難関なのでパスせざるをえないのです。
 一芸入試でTOEICで満点をとって入学できた学生も志望は医学部。

 物理学者は公務員になりたいと言ってゴミ収集人の募集に応募してしまうような世界で、誰が将来の道に科学を選ぶのかって話ですわ。
 美容整形でクリニックを開けば、それだけで未来は開けている。
 その選択をする彼らを糾弾するわけにもいかないでしょう。金銭的に報われる最適の道を選んでいるのですから。
 なにしろ30大財閥に就職できる確率は2015年で1.67%。10大財閥だったら確実に1%未満。不況のきわまった現在ならそれ以下なのは間違いない。
 医者になればそれと同等以上の社会的成功は約束されたも同然ですからね。

 ノーベル賞がほしいなら研究バカが報われる道を残しておいてほしいものです。
 ま、韓国の社会構成では無理なことでしょうけども。

オーディション社会 韓国(新潮新書)
佐藤大介
新潮社
2012/6/15

「2階建てKTXの開発をごり押し」に見る韓国のトップダウンによる意思決定とその弊害

「韓国型2階建て高速鉄道車両」、無理な開発推進が議論に(中央日報)
国土交通部と関連業界が20日に明らかにしたところによると、コレールは昨年11月に韓国鉄道技術研究院、車両メーカーの現代ロテムと「韓国型2階建て高速鉄道車両開発に向けた共同研究業務協約を締結した。今年末までに2階建て高速鉄道車両製作技術を独自確保するという内容だ。2階建て高速鉄道車両はフランスや日本などではすでに運営中だ。

だがコレールはこれに先立ち2015年9月に開かれた関係機関会議で2階建て高速鉄道車両を導入・運営する計画はないと明らかにしている。コレール関係者は「当時2階建て車両は一般車両に比べ乗降時間が長くかかるなど1駅当たりの停車時間が長くなり全般的な列車運営計画に支障を与えかねないという問題が提起された」と話す。

しかし昨年5月に洪社長が就任して雰囲気ががらりと変わった。洪社長は建設交通部鉄道局長、国土海洋部交通政策室長、韓国鉄道技術研究院長などを歴任した。彼は就任後2階建て高速鉄道車両開発を最優先課題に掲げ、「線路増設せずに旅客輸送量を画期的に増やせる方法だ。導入計画を任期中にまとめる」と明らかにした。

問題はこれに先立ち国策研究課題として推進された同内容の2階建て高速鉄道車両開発計画が2015年6月の政府評価で、成果目標の未達性や研究実績の提示が不十分などの理由で落第点である49点を受け全面中断された点だ。当時課題を評価した国土交通部傘下国土交通科学技術振興院のキム・テファン鉄道室長は「専門家8人が評価をした。国策研究課題評価で50点台を受けるケースも珍しいが40点台を受けたというのはほとんど研究を進めていなかったという意味」と指摘した。ところがこの課題はまさに洪社長が鉄道技術研究院長だった2011年に出したアイデアから始まったのだ。 (中略)

こうした状況でも洪社長はコレールに赴任して再び失敗したプロジェクトを押しつけているのだ。その上、政府評価で落第点を受けた張本人である現代ロテムに特恵的な購入の約束までしたことがわかった。洪社長は最近メディア懇談会で「韓国型2階建て高速鉄道車両の開発が成功裏に完了すればコレールが買うことにした。運行はできなくても私の任期中に契約まではできるだろう」と明らかにした。

しかしコレールが新しい高速鉄道車両を購入するには政府の厳格な管理下で国際入札を経なければならず、彼の購入の約束は事実上特定業者に特恵を与えるという意味と解釈される余地がある。国土交通部関係者は「鉄道車両の需要先であるコレールが積極的に出ているため社長が変わる前に早く売ろうと現代ロテムが急いで製作に乗り出している」と話した。
(引用ここまで)

 以前にちらっと「2階建てKTXが導入される」という話は書いたのですが。
 そのエントリにも「車高がトンネルを上回っているって話があって、合格点をもらえなかったのだけども解決したのかな?」と書きました。
 その技術評価が記事にもありますが、かような点数だったのです。

 ただ、実際にKTXはソウル−釜山間はかなり混雑している状態でして、解決すべき状況ではあるのです。例の超振動SRTもその緩和のために導入されたという経緯があります。
 なので増便等なしで乗客を増やせる二階建て列車は解決策としてありかなとは感じます。

 記事によると当時、2階建てKTXを提案した部長が社長に昇格したのでゴリ押しで導入しようとしている、とのこと。
 韓国ではトップダウンが基本で、トップが替わるとなにもかもが変化するということがよくあります。
 ポスコがM&Aで関連会社を増やしていった(そして現金が枯渇していった)時期があるのですが、それは当時のイ・ミョンバク政権の意を汲んだ会長が就任したからだったのですね。
 これと同じことが起きているのだ……ということなのです。

 ……なんとも言えないなぁ。
 というのも、「2階建てKTXが技術的に未達である」という評価自体がKORAIL(韓国鉄道公社)の社内抗争の結果として生まれた可能性もあるからなのです。
 もちろん、実際にダメだった可能性もありますけどね。

 儒教的に上の人間の意向に逆らえないのが韓国社会の仕組みです。
 サンフランシスコでのアシアナ航空機事故は韓国の風習で年下のパイロットが上司に遠慮してサングラスすらできなかった、ゴーアラウンドを宣言できなかったことが原因だとされています。
 上に立っている人間はなんだってできるのが韓国社会なのですよ。

儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇 (講談社+α新書)
ケント・ギルバート
講談社
2017/2/20

 

ソウル大教授「韓民族は移住者ではない。半島から生まれたのだ!」

「韓民族はどこから来たのか」 韓国社会史研究の大家が導き出した答えは…(朝鮮日報)
 韓国社会史研究の大家、ソウル大学社会学科のシン・ヨンハ名誉教授(80)が、『韓国民族の起源と形成研究』(ソウル大学出版文化院)を出版した。シン教授は、還暦を過ぎて集中的に掘り下げてきた韓民族のルーツに関する自らの研究を集大成し、韓国民族が5000年かけて歩んできた履行と進化と発展の過程を、社会学的観点から解釈した。

 韓民族の起源については、北から韓半島(朝鮮半島)に入ってきたという学説が支配的だ。どこからやって来たかについてはバイカル・カフカス・アルタイ・モンゴル・シベリア・中国北部などさまざまな見解があるが、ユーラシア大陸を出発したという点は共通している。しかしシン教授は「韓国民族の祖先が『空いた場所』だった韓半島に入ってきたという既存の学説は、歴史的事実と一致しない。韓民族の胎動の地は新義州以南の韓半島だった」と主張した。

 シン・ヨンハ教授は、地理的・気候的環境が歴史に及ぼす影響を重視するフランスのアナール学派の研究方法論を借用した。人類の発生地たる東アフリカから出発してユーラシア大陸に入った旧石器人は、およそ5万年前に最後の氷河期がやって来たとき、凍土にならない北緯40度以南の洞窟に入った少数だけが生き残った。東アジアで石灰岩の洞窟が最も多い韓半島に集結した人々は、およそ1万2000年前、気候が温暖になると洞窟から出て新石器時代を開いた。この人々は食料を求めて散らばり、韓半島に残った鳥のトーテムの韓族、遼西地方に進出したクマのトーテムの貊(ばく)族、遼東地方に定着したトラのトーテムのワイ(さんずいに歳)族と大きく三つに分かれた。

 およそ5000年前、遼西地域の降水量が急減したため、貊族は再び韓半島北部へ移動して韓族と婚姻同盟を結び、ワイ族も自治権を持つ侯国としてこの同盟に加わった。韓族の君長と貊族の女族長の間に生まれた檀君が都邑(とゆう)を阿斯達に定め、東アジア初の古代国家・古朝鮮を建国した。韓国民族の「原民族」は韓・貊・ワイの3部族が結合したものという説もまた、従来の学説とは異なる。シン教授は「前近代には中国人、近代には日本人が韓民族の起源について枠組みを定め、かなり歪曲(わいきょく)があったので、基準の枠組みを完全に変えてしまわなければならない」と語った。

 古朝鮮は2000年以上の長期にわたって続き、共同体としての結合が強固になった韓国の原民族は、古朝鮮が滅亡した後、馬韓・辰韓・弁韓・扶余・沃沮・高句麗・百済・新羅・加羅・耽羅など列国時代を開き、これが三国に整理されて統一のための主導権争いを繰り広げた。韓国の「前近代民族」の形成時期については、新羅の三国統一と考える見解と、高麗の後三国統一と考える見解に分かれている。シン教授は「新羅の統一で前近代民族の核心たる国民・領土・言語・文化の共同性が事実上完成し、高麗の統一と渤海遺民の吸収で最終完結した」とする「2段階形成論」を唱える。
(引用ここまで)

 ……ああ。
 先日、シンシアリーさんが書いていた「韓国民族の起源と形成研究」はこれかあ……。

「韓民族は自生した。移住民ではない」(シンシアリーのブログ)

 新義州は現在の北朝鮮の北方国境の南端。
 地図上では北朝鮮の左上端にある中朝国境の街です。つまり、「新義州よりも南で韓民族は誕生した」ということは、北方からの進入はなく朝鮮半島だけで韓民族は生まれたのだ、という主張に他ならないのですね。

 この部分にかぎらず、全体としてなにを言っているのか分かりにくいので、ちょっと箇条書きにしてみましょうか。

・旧来の説では中国方面から韓半島に入ってきた人間が韓国人の先祖となっている。
・しかし、それは間違いだ。
・旧石器時代に孤立した少数の旧石器人が生き残り、そのまま新石器人になったのだ。
・そして彼らが古朝鮮(檀君朝鮮)を建国した。
・さらにそこから三国時代に入り、そのまま近現代につながっている。

 ざっくりと「韓国人は韓国だけから発生し、中国はそれに関与していない」と言っている説です。
 つまり、箕氏朝鮮と衛氏朝鮮も無視し、檀君朝鮮からリニアに三国時代に入り、統一新羅、高麗、朝鮮といった国になっていったのである、と。
 韓半島は韓国人だけによって国が生まれて、歴史が育まれていったという史観です。

 中国による「朝鮮半島(特に北部)の歴史は中国の地方政権である」という東北工程に対するアンチテーゼのような説になっているのが特徴です。
 韓国においては中国の紅山文化=遼河文明を韓国のはじまりと連結しようという動きもあるのですが、それすらをもぶっちぎっている。
 いわば純国粋主義の考えかたですね。

 韓国の中でもかなり異端な説であると思いますが、どんな感じで受け止められているんでしょうかね。
 少なくともダウムやNAVERのコメントでは「バカらしい」「地面から湧き出たってことか(笑)」みたいなものが多いのですが。
 時代がゆらぐと民族的アイデンティティーもゆらぎ、こういう国粋主義的な考えが蔓延するのかな。

日韓がタブーにする半島の歴史(新潮新書)室谷克実
新潮社
2010/3/31

元駐韓大使が「韓国人に生まれなくて本当によかった。日本に生まれたことをつくづく幸せに思う」とまで書く理由

「韓国人に生まれなくて良かった」元駐韓大使が心底思う理由(ダイヤモンドオンライン)

 元駐韓日本大使の武藤正敏氏のコラム。
 以前はどちらかというと「韓国にも韓国の事情があるのです」という感じで、韓国をたしなめることはあっても放り投げるような言説は少ない人物であると認識してきたのですが。
 ダイヤモンドオンラインでの連載を見るとどうも去年の年末あたりから放韓気味になりつつあるような……。

 中身は「韓国人だけには生まれたくない。日本人でよかった」というものです。
 私は、韓国人に生まれなくて本当に良かったと思う。韓国は過酷な競争社会である。大学の受験戦争、就職難、結婚難、老後の不安、OECDの中で最も高い自殺率……。加えて男性が虐げられた社会である(女性はそうは思わないかもしれないが、男性にとって悲しい現実)。 (中略)

 このように、韓国の中で、競争し成功を収めていくことは並大抵のことではない。韓国ではなく日本に生まれたことをつくづく幸せに思う。

 競争社会の中で必死にもがいても報われないとの不満。その不満が朴大統領に向いているというのが今の韓国の状況である。さらに、その不満の対象である朴大統領が在任中、日韓関係を改善しようとしてきたことから、攻撃の先が日本に飛び火しているのであって、朴大統領とはかかわりのない歴史問題、政治問題以外について韓国人の対日感情は決して悪くない。

 次期大統領については、今の候補者の顔ぶれから見て、誰がなっても日韓関係は一層厳しくなると思われる。しかし、朴大統領という不満の対象がなくなれば、あるいは現在の格差問題が多少でも和らげば、そこから別の可能性が芽生えてくるかもしれない。

 いずれにせよ、韓国をより客観的に、より深く理解することが重要である。
(引用ここまで)

 最後はぎりぎり元駐韓大使としての正論に戻った感じですかね。
 それでも引用していない部分の文章の端々から「もうやだこの国」っていう感覚がほとばしっています。
 韓国での人生は不条理だ、という話です。

 小学生から深夜まで受験勉強で子供の交通事故率が統計上おかしくなるほどに子供が外を出歩かない。
 大学受験は国家の一大事扱い。
 それなのに就職率は5割そこそこ。正規職に就けるのは3人にひとり
 正規職は労働組合が売買している

 日本でいえば東大以上のステータスがあるはずのソウル大生が「この国は金のスプーンをくわえてこないと生きられない」って自殺する。
 ソウル大学に合格させられてしまった学生が1枚落ちの大学で医学部に入るために親子でデモをするような国でもあるわけですから。

 そして大学在学中に兵役をこなす必要もありますね。
 これは番外編である。意外と知られていないが、昨年、韓国外務省の合格者の7割超が女性であった。一般的に筆記試験の成績を見ると女性の方がいい。しかし、韓国の状況は驚きである。他の国家試験についても資料はないが、同様な傾向だと聞く。

 その一つの要因は、男性に科された徴兵制ではないか。男性が兵士に取られている間に女性は試験準備をしている。ある時、韓国の人に、女性についても同じ期間、社会奉仕活動に従事してもらうかしないと、男性はますます不利になるのではないか、と問うたことがある。その時の先方の答えは、そのようなことを言えば、女性団体の激しいバッシングを受ける、「それならあなた、子どもを産んでごらんなさい」と言われれば、答えようがない。
(引用ここまで)
 これ、そのうちまとめたいなと思っていた話につながるのですが。
 継続性は本当に大事でして。
 楽韓Webもこうして足かけ16年という年月を経ているから、こうしてさっさかエントリが書けるという側面もあるのです。

 そういう意味で徴兵の2年間、20代半ばという年齢で継続による積み上げが失われるというのはけっこうな損失なのです。
 ノーベル賞はおろか、ほぼありとあらゆる科学賞に縁がないのはこの損失が大きく作用しているのではないかなぁ……とうっすら思っていて、それをそのうちまとめようと考えていたのですけども。
 書いてしまったのでこの話を補強する方向に行こうと思いますが。

 まあ、全方位において韓国で生きるというのは辛い話だとは思いますわ。

なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか〜韓国人による日韓比較論〜 (扶桑社BOOKS)
シンシアリー
扶桑社
2016/9/14

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
韓国人による北韓論
緊急追記で金正男についても。
BABYMETAL
LIVE AT TOKYO DOME
初回限定+早期購入特典
初音ミク ハートハンターVer.

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION

匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ