楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

慰安婦/売春/女衒

 相互RSS募集中です

タイ警察「韓国でマッサージ師として働きませんかと言われたら人身売買組織だと思え!」

タイ警察「韓国のマッサージ就業は売春...だまされてはいけない」注意報(聯合ニュース・朝鮮語)
Thai masseuses warned about Korean sex networks(The Nation・英語)
就職を餌に、タイの女性を誘惑韓国に送った後、売春を強要された一党が検挙され、タイの捜査当局は自国女性に「韓国でのマッサージ就職」注意報を出した。

19日、タイ日間「ザ・ネーション」によると、法務部傘下の特別調査局( DSI)のプラシト・ウォンムオン局長は「韓国で(外国人が)マッサージャーとして働くことは違法である。タイの女性は、SNSを利用して、罪のない人を誘い出す犯罪者があることを知るべきである」と述べた。

プラシト局長はまた、「このような過程を経て韓国に行った女性は、パスポートを奪われ、犯罪組織員たちに24時間監視を受けることになる」とし「このため、タイの女性は韓国内の就業を餌に掲げるSNSメッセージを注意しなければならない」と付け加えた。

DSIの今回の警告は、最近の就職などを餌に、現地の女性を募集して韓国に送った後、売春をさせるケースが後を絶たないことによる。

特に去る17日には、韓国人とタイ人がかかわって人身売買組織と現地の人事担当者の役割をした地元の女性が逮捕された。

これらはフェイスブックなどSNSを通じて韓国内、タイマッサージ店に就職斡旋や整形観光などの斡旋メッセージを上げて、接触してきた女性たちを韓国に送ったことが分かった。

しかし、これらに騙され韓国に行った女性たちは監禁されたまま売春を強要され、タイの家族と親戚に助けを要請した。

駐タイ韓国大使館とタイ警察、韓国警察当局が協力し、両国で捜査が行われ、これまで8人の韓国人の容疑者が検挙された。
(引用ここまで)
 伝統ですね。
 7月にもタイ人女性が救出されたということがありましたし、2013年には17歳の少女が救出されています

 「マッサージ師として韓国で働けますよ」と甘言を弄して韓国に連れてくる。
   ↓
 パスポートを取り上げて24時間監視下に置いて売春させる。

 別に被害者はタイ人だけではなく。韓国人も同様に韓国人に騙されて売春させられている。オーストラリアでもニュージーランドでもそうですし、日本でも同様。
 日本なんかそれが原因で「人身売買がある」とか言われちゃってる。
 なぜか主犯格はのうのうとアメリカからの人身売買報告書で「韓国はクリーンだ」とか言われている始末。

 韓国ではこういう状況が普通なのですよ。
 なので、慰安婦の「私はこんな待遇で働かされた!」っていう話を信じてしまう。現代で自分たちがやっていることなのだから、日本人もやっていただろうと思う。
 というか、人間というものは基本的に自分たちのやっていることこそが常識であると考えて、他人の行動に当てはめようと思うものなのです。

 日本人がいくら「慰安婦の証言は日本の常識ではあり得ない」という話をしても通用するわけないのですよね。
 韓国ではこういった状況になることこそが、現代であってですらも「常識」なのですから。

タイマッサージ・バイブル―ワットポースタイル
大槻 一博
BABジャパン出版局
2005/7/1

ユネスコ次期事務総長「解決できない紛争に我々は関わるべきではない」→慰安婦関連資料の世界記憶遺産への登録は無理な模様

慰安婦関連記録物、ユネスコ登録さらに困難に(朝鮮日報)
 国連教育科学文化機関(ユネスコ)のオードレ・アズレ次期事務局長(45)=フランス=は11日(現地時間)、「加盟国間の確執を招く可能性のある問題はできるだけ避け、団結を図らなければならない」と明らかにした。AFP通信などが報道した。ユネスコ次期トップのこうした発言で、従軍慰安婦関連記録物が「世界の記憶」(ユネスコ記憶遺産)に登録される可能性がいっそう不透明になったとの見方が出ている。

 アズレ次期事務局長は同日、AFP通信のインタビューで、「ユネスコは解決できない紛争に足を引っ張られたり、機構の機能がまひしたりしている。解決できない問題は避けるべきだ」と語った。 (中略)

 この日の発言は、慰安婦関連記録物の「世界の記憶」登録をめぐる韓日の確執とも無関係ではない。ユネスコ国際諮問委員会は先月30日、慰安婦関連記録物について登録を保留する判断を下した。日本の分担額はユネスコ分担金総額の10%を占めており、日本の顔色をうかがった判断だとの批判がある。
(引用ここまで)

 次期ユネスコ事務総長であるフランスのオードレ・アズレ氏による「これからのユネスコ構想というような感じですかね。
 件のインタビュー記事はフランスのAFPだけでしか配信されていません。
 Google翻訳経由でのなんとなーくの意味しか取れないのですが、とりあえず慰安婦関連資料についての言及はないようです。

Azoulay: a l'Unesco, "reconstruire l'unite", "restaurer la confiance"(AFP・仏語)

 ですが、「ユネスコの再構築」や「アメリカの再加入」についての話は大きく出ていて、かつそのために「国家間の諍いとなるようなものの取り上げかた」を収めたいというような話をしていますね。
 透明性を取り戻すということを自分の世代の主課題であると認識しているようです。

 つまり、日本と韓国・中国において紛争の種となり得る慰安婦関連資料についてはなおのこと登録が難しくなった。少なくとも彼女がユネスコ事務総長を勤めるであろう2期8年は無理。
 その後に韓国人なり、中国人なりが事務総長になればまた別かもしれませんが、そうすればまた論争が激しくなることは目に見えており、それによってユネスコの運営が難しくなるということであれば、その国に対して責任論が出てくるのは間違いないところでしょう。

 慰安婦関連資料の登録拒絶先日の日本側からのユネスコへのさらなる改革の働きかけトランプ大統領の訪韓は成果なし……韓国外交は厳しい情勢が続いています。
 でもまぁ、今日発表されたムン・ジェインの支持率は80%を超えているとのことなので、韓国人的にはやはり「外交天才」という評価なのでしょうね。

週刊ニューズウィーク日本版 「特集:不都合な世界遺産」〈2015年 9/22号〉 [雑誌]
ニューズウィーク日本版編集部
CCCメディアハウス
2015/9/15

韓国人「トランプは慰安婦をハグした、日本にひと泡吹かせてやった!」→アメリカ政府「政治的に受け取らないで。ゲストを暖かく迎えただけ」

トランプ氏−慰安婦被害女性の抱擁 駐韓米国大使代理「単なる人間的ジェスチャー」(中央日報)
駐韓米国大使代理のマーク・ナッパー氏が9日、ドナルド・トランプ大統領が慰安婦被害女性と抱き合ったことについて「来賓をあたたかく迎えたもので、政治的な目で見てほしくない」と述べた。

ナッパー氏はこの日午後、ソウル貞洞(チョンドン)大使官邸ハビブハウス(Habib House)で行われた出入り記者団との懇談会で、関連質問に対して「韓国と日本メディアが非常に過度な解釈をしようとしているようだ。単なる人間的なジェスチャーだったと見れば良い」と述べた。

7日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が主催した国賓晩さん会では映画『アイ・キャン・スピーク』の実際のモデルである李容洙(イ・ヨンス)さんをトランプ大統領が抱擁する場面がカメラにとらえられて話題を集めた。当時、李さんが手を伸ばすと、トランプ大統領が抱擁して笑顔を浮かべた。

現場では両首脳の周辺に来賓を紹介する通訳がいなかったため李さんがどのような人物か、トランプ大統領は知ることができなかったという話もある。

ナッパー氏は晩さんメニューに独島(ドクト、日本名・竹島)エビが登場し、日本側が韓国に激しく抗議したことに対する質問には「おいしい食事、素晴らしい公演だったと言いたい」と述べて笑った。 (中略)

ナッパー氏は韓国政府が中国との関係改善を進める過程で明らかにした韓日米軍事同盟不可などの「三不の立場」が首脳会談で議論されたかどうかについては「具体的な言及は首脳会談中にはなかったと承知している。韓中間の生産的関係が(北朝鮮の非核化に)中国が肯定的役割を果たすために役立つと思う」と述べた。
(引用ここまで)

 昨日も書いたように大使の言葉は原則として政府の意向そのものです。
 まだ次期大使のヴィクター・チャ氏は着任していないので、ここでは大使代理ですが同様です。

 元慰安婦が出席して、ハグしたことについて「政治的背景を云々せずに、単純にゲストをもてなしただけ」というのがアメリカ政府の正式な見解であるということですね。

 そもそも、出席すること自体を日米政府はもちろん、韓国の外交部すら認識していなかった模様。

元慰安婦招待、日米政府に相談なし トランプ氏歓迎会(朝日新聞)
韓国政府が7日に主催したトランプ米大統領の歓迎夕食会に、元慰安婦の女性が招待され、日韓が領有権を主張する竹島の韓国名を冠した「独島(トクト)エビ」が出された問題で、韓国大統領府は、外交省や日米両政府に対して元慰安婦の招待を事前に相談しないまま行事を推進していた。

複数の日米韓関係筋が明らかにした。大統領府は夕食会前日の6日夜、記者団にメニューや招待者を説明。ソウルの日米両大使館にも伝わった。

 日米両政府は元慰安婦の女性が参加することは知らされておらず、事実確認に走ったが、韓国外交省は把握していなかった。韓国政府は夕食会の直前になり、米側に元慰安婦の女性の参加を告げたという。
(引用ここまで)

 外交部すら把握していなかった、すなわち韓国大統領府の独断だったということです。
 大統領府が日本に明白な敵意を示すためのイベントとして晩餐会を利用し、アメリカを巻き込もうとしたのでしょう。
 近づいてきた人物が誰かも知らされずに、ただ儀礼的にハグしただけのシーンを写真に撮って政治利用したと。

 でもまあ、こうしてその企みは看過されてすべて暴露され、アメリカ政府からは「ただゲストをハグしただけだろ、hahaha!」と軽くあしらわれたわけです。
 慰安婦合意について歓迎するとしていたアメリカ政府の意向はまだ有効だと見るべきでしょうね。

敵手看破完全マニュアル (マイナビ麻雀BOOKS)
梶本 琢程
マイナビ出版
2007/7/24

韓国メディア「慰安婦とトランプがハグをした! 安倍にひと泡吹かせてやった!!」……え、そうだったの?

安倍氏にひと泡吹かせた1枚の写真…トランプ氏、慰安婦被害女性を抱擁(中央日報)

 記事内容は昨日のものと同じ聯合ニュースによる配信なのでスルー。

 昨日、この写真を報じたニュースにコメントがけっこう多くついていて「ネチズン大熱狂」みたいな話を書きました。
 一般人がそう書くのはありかなとは思います。
 ここのところ、外交面でやりこめられていたのは事実ですから、彼らにとっては久々のヒットなのだろうなと。

 訪問日程ではあからさまに差をつけられ、イヴァンカ・トランプ氏はこないし、首脳会談は10分間。世界の記憶では慰安婦関連資料の登録延期さらなるユネスコ改革を日本が主導。中国に対しては三不をやってしまってまるで朝貢国扱い。アメリカからも「なんで主権を捨ててるの……」とか言われる始末。
 ネチズンの鬱憤は相当にたまっていたのでしょう。
 そんな中、トランプが元慰安婦をハグしたことが唯一の外交的光明ともいえるのでしょう。
 まあ、理解しがたいけどもそういうこともあってもよいかもしれない。

 でも、さすがに大手マスコミがタイトルにそう書いちゃうのはバカですよ。
 そもそも、この写真でひと泡吹かせられてますかね?
 「お前がそう思うんならそうなんだろう お前ん中ではな」ってところですかね。

ひだまりスケッチ×ハニカム ねんどろいど ゆの (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
グッドスマイルカンパニー
2013/5/30

慰安婦がトランプの国賓晩餐会に出席→大統領府「トランプ大統領に日韓の歴史問題を理解してもらいたい」→ネチズン「見たか日本!」と大熱狂

【トランプ国賓訪問]韓国大統領府、トランプに「慰安婦問題」への興味を喚起させようとイ・ヨンスさん招待(京郷新聞・朝鮮語)
日本軍慰安婦被害者イ・ヨンスさん(90・写真)がムン・ジェイン大統領、ドナルド・トランプ米国大統領夫妻と一緒に7日、大統領府国賓晩餐に出席した。

青瓦台がトランプ大統領に特別なメッセージを送信したという解釈が出ている。

青瓦台の関係者は、「トランプ大統領が日本にも訪問し、韓国訪問もする行程で慰安婦問題と韓日歴史問題について私たちの大統領としては話をするしかない」とし「トランプ大統領がこの問題についてバランスのとれた視点を持ってほしいという意味である」と説明した。

このおばあちゃんは、2007年に米国の下院外交委員会の日本軍慰安婦聴聞会場で別の被害者であるとキム・クムジャ祖母と被害事例を証言して、当時、米議会の慰安婦決議案を引き出すために役割を果たした。この点では、このおばあちゃん参加は韓米関係とは無関係であるとすることもない。

このおばあちゃんは、最近、映画「アイキャンスピーク」のモデルにもなった。
(引用ここまで)

 晩餐のメニューに「独島エビ」とやらが出されたということで、「これをトランプが食べたから独島は韓国領だ」とでも言うつもりでしょうか。
 ISSに「東海独島」とネーミングした微生物を持ちこんで「実験するぞ!」と喜んでいた哀れな話を思い出しますね。

 で、このイ・ヨンスなる元慰安婦は今日になって発表された、サプライズゲストということなのですが。
 国賓を招いての晩餐会のメニューが独島エビ。ゲストは元慰安婦。
 韓国の価値観が反日というものにしかないというのがよく理解できます。
 「我々は歴史問題を解決したつもりはない。だから日本とは同盟はできないのだ」と慰安婦合意以前に戻る気満々のアピール、ということでしょう。

 問題はそれをアメリカが認めるかどうか。
 慰安婦問題の存在を認める云々というか、もうそこまで韓国を相手にもしないんじゃないかっていう話なんですけどね。
 韓国ネチズンが大熱狂した──

 ムン「日本は同盟国ではない。三国同盟をやるつもりはない」
 トランプ「理解する」

 ……っていうやりとりは「同盟をやらないことを理解してもらった」のではないと思うのですが。
 韓国の不必要さをアピールしたようにしか見えない。
 これをやったのが9月の日米韓首脳会談中だということでしたから、その前だか後だかに安倍総理の誕生ケーキが出てきたシチュエーションだったのですよ。
 どう見ても、韓国の心情を理解してもらった場には見えないのですけどね。

 ちなみにこの慰安婦が出席したことに対して韓国人、また熱狂してまして。

抱擁するトランプ大統領とイ・ヨンスさん(聯合ニュース・朝鮮語)

 現時点で1500を超えるコメントがついています。
 「見たか日本!」みたいなものばかりで苦笑するしかありません。
 国賓として招かれた晩餐会で、ゲストを無碍に扱うわけがないだろうに。

日本人として知っておきたい外交の授業 PHP文庫
中西 輝政
PHP研究所
2015/8/31

韓国人「ユネスコは日本の金の言いなり、終わった組織だ!」→日本政府がユネスコのさらなる改革を推進で

日本、ユネスコ世界記録遺産の審査改革追加圧迫(ニューシス・朝鮮語)
日本軍慰安婦関連記録のユネスコ(UNESCO)の世界記録遺産登載を阻止した日本がユネスコに改革を促した。

3日、産経新聞の報道によると、林芳正日本文部科学相がこの日、フランス・パリで開催された39回ユネスコ総会で「日本が主導してき世界記録遺産の審査改革が先月決まったことを歓迎する」と述べた。

過去2015年に中国が申請した南京大虐殺の資料がユネスコ世界記録遺産に登載された後、日本は世界記録遺産の審査改革を推進してきた。これユネスコ執行委員会は18日、世界記録遺産と関連意見の相違がある場合は、締約国間の対話を促して意見が集められるまで審査を保留する決議(審査制度改革案)を満場一致で採択した。

林文部科学相は「新しい審査体制で、日本はユネスコ加盟国に責任ある役割をする」と「世界の重要な記録遺産の保存とアクセスを図るために、相互理解を推進することが重要である」と 述べた。

産経新聞は、林文部科学相のこの発言はユネスコが世界記録遺産をインターネットでアクセスを許可することを推奨しているが、南京大虐殺のデータは完全に公開せずに内容を確認できないまま不明な状態で登録されたという点を勘案しての発言と解釈した。

林文部科学相は続いて「日本はユネスコが『人の心の中に平和の砦を構築』という設立理念に基づいて本来の道を行くことができるよう新任事務総長と協力していく」と明らかにし、15日に就任するオードレ・アズレ次期事務総長がユネスコ改革を推進するという期待感を表明した。
(引用ここまで)

 まあ、ニュースとしてはただの発言録というか。
 産経新聞のこのニュースがソースなのですけどね。

 林文科相がユネスコ改革について「もっと資料にアクセスしやすくするべき」「新事務総長のオードレ・アズレ氏と共にユネスコ改革を『人の心の中に平和の砦を築かなければならない』という設立理念に基づいて行っていく」というコメントをした、と。
 単に真っ当な話をしているだけなのですよね。
 論争のある話について政争のためだけに恣意的な登録をすることがユネスコの理念なのか、ということを問うているのですよ、日本政府は。
 「ユネスコとはなにか、原点に戻ってまともに考えなければならない」って話です。
 そもそも論として。

 でも、それが韓国人の皆さんには甚く気に入らないご様子で。
 ざっくりコメント700オーバー。

「お金と利益に動く国際社会と国際機関。冷静極まりない私たちは力をつけよう」
「お金の多寡で国が力を振るうことに意味はあるのか? そんなユネスコから脱退しよう……」
「ユネスコに再審要求せよ!!!!!!!」
「歴史歪曲狂った猿たちの火山噴火と地震で滅亡しろ」
「ユネスコは現在公正性を失った。ただ加盟国のお金をもらって利益を代弁する団体と何が違う?」
「虐殺の主犯が主導して妨害工作をしていたという事実を記録すべき」
「ユネスコが犯罪者に翻弄されている」

 とまあ悪口雑言。
 韓国において日本=悪という基本設定、原則が透けて見えますね。特に韓国と相対したときには、韓国の肩を持たなければそれに加担したと看做される。
 つまり、ユネスコにも言いたい放題。
 慰安婦関連資料の登録においては(おいても?)完全に外交的敗北を期してしまったのでやむを得ないところでしょうかね。


「慰安婦」の世界記憶遺産への登録保留、戦い方を変えた日本政府の戦略勝ちだった

「慰安婦」先送り 日本「南京」の轍踏まず 官民挙げ制度の欠陥突く(産経新聞)
「慰安婦記録ユネスコ登録保留...韓国外交は行方不明」(聯合ニュース・朝鮮語)
 安倍晋三首相は、2年前に中国が申請した「南京大虐殺文書」の登録を許した直後、「2度目の失敗は許されない」と大号令を発していた。

 そもそも「世界の記憶」は史実を認定する事業ではない。登録の是非を審査する登録小委員会と国際諮問委員会で中心となるのは、アーキビスト(公文書管理の専門家)だった。

 政治性の薄いアーキビストに政治圧力をかけると反発を受けかねず、日本側は学術的に歴史認識の間違いを指摘するのではなく、事業の欠陥を突くことで「登録阻止」を優先させた。 (中略)

 実際、登録審査を担当するアーキビストには、韓国の反日団体「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会(挺対協)」などと深い関係を持つオーストラリア人もいた。この人物は制度改革を協議する専門家会合にも入っていたが、日本側が中立性を問題視したことで外れている。

 中韓の抵抗は強かったが、日本が慰安婦関連資料の登録は憲章の精神に反すると説き、対話促進などを盛り込んだ制度改革の必要性を訴えると、共鳴する加盟国も多かった。

 ユネスコ執行委員会は10月18日に制度改革を決め、非公開審査から公平性と透明性が従来より担保されたが、適用は「次回から」。日本側は今回の審査から「政治的緊張の回避」を求める決議採択を働きかけ、採択にこぎ着けていた。
(引用ここまで)
韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)は、1日正午、ソウル中学洞在韓日本大使館前で、第1307回水曜デモを開き、前日ユネスコの「日本軍慰安婦ドキュメンタリー「登載保留決定を批判した。

ユン・ミヒャン挺対協常任代表は、この日午前慰安婦一人追加で死去したというニュースを伝え、「もう一つ悪いニュースがある。日本軍が慰安婦を体系的に運営した事実を盛り込んだドキュメンタリーをユネスコに将来の世界の記憶に登録申込をしましたが、保留になった」と明らかにした。 (中略)

ユン代表は「昨今の法廷も被害者に『加害者と会話せよ』などと注文をしていないのに、国際機関がそのような決定を下した」とし「体系的に性奴隷犯罪を起こした証拠と被害者が厳格に存在するが、その歴史を修正しようとする加害者との対話をするようにとしたのだ」と批判した。

彼女は「ドイツに過去の女性政治犯収容所記念博物館があり、そこが少し平和の少女像を展示しているが、日本政府からの最近の少女像を撤去せよとの要求があった」と伝えた。

続いて「米国ソールズベリー大学には、先月19日少女像を設置する約束になって総長決裁はもちろん芝生に用地まで作ったにも関わらず、日本政府と右翼集団圧迫をして無期限延期になった」とし「このように日本の外交が繰り広げられ、被害者おばあさんはひとりずつずつ亡くなっている。韓国外交は行方不明になった」と批判した。
(引用ここまで)

 うむ、効いているなぁ……。
 産経の記事は感動的ですらありますね。
 以前にアメリカ下院でいわゆる慰安婦に関する謝罪要求決議が行われたことがありました。
 韓国側からの働きかけに対して、日本の保守派がワシントンポストに意見広告を出したことがあるのですよ。
 あれは戦略がよくなかった。
 史実を争うのは「歴史修正主義者」のレッテルを貼られるだけで、逆効果だったのですね。論争であればともかく、意見広告としては失敗だったと今でも思っています。

 今回は史実云々ではなく、ユネスコの精神として「国家間で論争のあるものを認定するのはどうなのだ」という方向で戦ったわけですね。
 より賛同してもらいやすい、より共感してもらうことのできる部分で戦うべきだったのです。
 慰安婦が事実としてどうであったとか、もはや関係ないのですよ。
 売春婦であったのか否かという論点で戦うと、心情的に韓国側に流れられやすいのは間違いないのです。
 そういった史実の論争は別のシーンでやるべきこと。
 実際の「世界の記憶に登録されるかどうか」という戦いの場では、戦略を現実的な方向性に持ってきたことで今回の保留を勝ち取れたということなのですね。

 外交として戦えるようになってきたなぁ……と感じます。
 長期政権のおかげで戦略に一貫性が出ているというのもあるでしょうね。

ザ・ディベート ――自己責任時代の思考・表現技術 (ちくま新書)
茂木秀昭
筑摩書房
2001/4/19

世界記憶遺産、慰安婦関連資料の登録を保留 → 次回からは「意見相違のある場合は原則保留」で完全勝利!

慰安婦記録物の「世界の記憶」登録は保留…日本の圧力で(中央日報)
韓国・中国など8カ国の市民団体が共同で進めてきた「旧日本軍慰安婦記録物」の「世界の記憶」(世界記憶遺産)登録が結局、保留となった。慰安婦記録物の登録を阻止するために日本政府がユネスコに圧力を加え、結局、実現しなかった。ユネスコの国際諮問委員会(IAC=The International Advisory Committee)は30日(現地時間)、仏パリでの登録審査の末このように決定したと伝えた。

旧日本軍慰安婦記録物は日本の蛮行を告発する被害者の証言と治療記録、慰安婦運営の事実を証明する史料など2744点で構成されている。これに先立ち小委員会は人権侵害された被害者の勇気ある発言と真相究明を引き出したという点で「唯一かつ代替不可能な資料」と評価したが、日本政府の強い反発を受け、関係国間の対話が必要だという理由で登録の判断を保留した。

その間、日本はユネスコ予算の9.6%を分担金として支給する最大後援国であることを武器に、登録審査制度改革案を自国に有利に変更するなどユネスコにあらゆる方向から圧力を加えてきた。このため今後の見通しも明るくないという分析だ。ユネスコは日本政府の強い要求で改定された審査制度を来年から施行し、関係国間の歴史認識に隔たりがある場合は審査を保留すると明らかにしている。
(引用ここまで)

 ユネスコの世界の記憶に登録申請の出ていた「慰安婦関連資料」が登録保留決定しました。
 いまさっきまでやってた官房長官記者会見でも話題が出ていました。

 喜ばしいことですね。
 NAVERニュースでは検索ワードの第1位に「慰安婦関連資料」が上がり、ニュース記事のコメントは余裕の1000オーバー。

[総合]ユネスコ、慰安婦記録遺産登載保留... 「関連国の議論せよ」(ニューシス・朝鮮語)
ユネスコ執行委員会は18日、世界記録遺産と関連意見の相違がある場合は、締約国間の対話を促して意見が集められるまで、最大4年間審査を保留する決意(審査制度改革案)を満場一致で採用している。新しい制度の適用は2019年から適用されるが、ユネスコ記録遺産登録の申請は、2年に一度行われる。このため、昨年5月、世界記録遺産登載申請をした慰安婦資料が今年登載されない場合は、新しい制度を適用されることになり、最終的には日本の強力な反対によって事実上登録が難しくなるという見通しが提起されてきた。

また、新しい審査の規定は、2019年から適用されるが、ユネスコはこの規定を事実上前倒しして今回婦ドキュメンタリー審査に適用したことになる。ユネスコが今回の声明で明らかにしたように、韓国と中国、日本の関係者を対話の場に集めたとしても異論が狭まる可能性は今のところほとんどない。

日本政府はこれまで、ユネスコ分担金の支払いを拒否してまで慰安婦ドキュメンタリーが世界記録遺産の審査対象となることを防ぐために総力を傾けてきた。日本はユネスコ米国に続いて二番目に多くの分担金を支給する国であり、これまでユネスコが自国に不利な決定をするたびに、分担金の支払いを延期し、ユネスコに圧力をかける手段として活用してきた。

特に最近、米国がユネスコ脱退を宣言した以降は、正式に最大の分担金の支払い国となって影響力が以前よりも大きくなった。
(引用ここまで)

 ネチズンは「最終的には金か!」「軍艦島が登録されて、なんでこちらはダメなんだ」というようにファッビョーン状態。
 ま、実際に分担金支払い留保は大きな武器として使えてきたでしょうね。
 ようやく日本も外交や交渉というものを取り戻してきたってところです。

この世でいちばん大事な「カネ」の話 (角川文庫)
西原理恵子
KADOKAWA / 角川書店
2012/6/25

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
NEW GAME! 6巻
この世界の片隅に (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付)
君の名は。 Blu-ray3枚組
スペシャルエディション
4K同梱5枚組も。
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ