楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

おまえが言うな

 相互RSS募集中です

おま言う:「日本では国民の知る権利と、メディアの自由が国益の名の下に奪われている!」と韓国マスコミ談

【グローバルアイ】日本で伸びをする『茶色の朝』の警告(中央日報)

『茶色の朝』に登場する政府は急増した犬と猫の数を減らすという名分で「茶色法」を発表する。科学者は茶色の猫は子を生む数が少なく、えさも少ないという 実験結果を発表する。人々はしばらくはあわてるがまもなく順応する。これを批判した新聞は廃刊になる。茶色新聞、茶色本、茶色酒などすべて茶色だけが残 る。不安と恐怖が町を襲う。しかし人々には抵抗する力も、意志もない。

日本語版は出版後8カ月で3万3000部売れた。当時は武力攻撃事態法と国民保護法など日本が武力攻撃を受けた際に国民の自由を制限できる法律が相次いで 作られた時だ。そして先月10日、国家機密漏洩時に最高懲役10年に処する特定秘密保護法が施行されてから本はまた話題になっている。北海道新聞は先月末 までに6万部が売れたと報道した。日本政府は国家安保を理由に各種情報を最長60年まで秘匿する。国民の知る権利とメディアの自由は国益の前に力を失う。

主人公は「初めて茶色法が作られた時にだめだと言うべきだった」と後悔する。「だが、どのように? 他の人たちも静かに暮らすのが良いと手をこまぬいてい たではないか」。弁解も加える。『茶色の朝』の警告は日本国内ではまだコップの中の台風だ。しかし安保法制整備など軍事大国化と改憲に向かった動きが本格 化する2015年、警告は沈黙のコップを割り超大型台風として日本列島を襲うかもしれない。
(引用ここまで)

 いや……その「茶色法」が出ようとしているのは日本じゃないでしょ。
 むしろ、マスコミ弾圧をいま現在やっている韓国にこそ危惧をすべきお話だと思いますけどね。

 大統領府の意にそぐわない報道をしたら外国人記者は起訴や国外退去処分。国内大手マスコミはすべてにおいて沈黙。
 「あいつが書類をリークした」というウワサが立っただけで、その真偽を問わずに官僚だろうとなんだろうと辞任。
 数パーセントの上位階層の人間は目もくらむような高層マンションに住んで、最下層は窓すらないような地下室に住まわされる。
 そして密告とその報酬が商売になるような社会

 自分たちの社会こそが「ビッグブラザーに見守られている完璧な社会」であることに気がついたほうがいいんじゃないですかね。
 ニュースピークも使っていますし。

一九八四年 ハヤカワepi文庫
ジョージ・オーウェル
早川書房
2012-08-01

「日本はユネスコ条約を遵守して韓国の文化財を調査しろ!」……おまえらが言うのか、それを

韓国閣僚が強調「日本にある文化財を点検する必要あり」(聯合ニュース)
 韓国文化体育観光部の金鍾徳(キム・ジョンドク)長官は4日、先月末に日本で行われた下村博文文部科学相との会談を振り返りながら、韓日間で搬出された文化財を点検するための協力機関を設置する必要性を強調した。1年の文化政策を総括する趣旨で開かれた記者懇談会で述べた。

 韓日の文化相会談は韓中日文化大臣会合を機に行われた。この席で下村氏が長崎県対馬市の寺と神社から韓国人が仏像を盗んだことに言及したのに対し、金氏は過去に日本へ持ち出された韓国の文化財、約6万7000点の返還問題を話し合う協力機関の設置を提案した。

 金氏は下村氏が対馬での仏像盗難問題を取り上げた背景について、「選挙のために敏感な部分に触れたのではないかと思う。国民の自尊心にかかわる問題でもあり、言及せざるを得なかった」との見方を示す一方、仏像の盗難は個人レベルの問題で、これを両国間の道徳的な問題にしようとしてはならないと不快感を示した。また「韓国の国民全体に道徳的な問題があるかのように攻め立てたが、突き詰めれば盗みは日本が先にしたのではないか」とも述べた。

 金氏は海外に所在する韓国の文化財の43%が日本にあるとし、「韓国国民の立場でみると深刻な問題。こうした文化財の目録と同時に、ユネスコ条約(文化財不法輸出入・所有権移転禁止条約)に基づき正常に取得されたものであるかも検討すべきだ」とした。
(引用ここまで・太字引用者)
crocop

 ユネスコ条約に基づき……って。
 ユネスコ条約は1970年に発行された条約で、それ以前のものには遡及するわけないでしょうに。

 エジプトがイタリアにオベリスクを返還しろって迫ったら、「不法ではない」と証明されないかぎり返還されるのかって話ですよ。
 十字軍は?
 ボストン美術館の七子鏡は?
 ロゼッタストーンは? スフィンクスのヒゲは?
 ……こうしてみるとイギリスはろくなことしてないな。
 おっと、そうではなく。

 彼ら韓国人は正統性が確保されるのであれば、法や条約など二の次という国民性を持っています。
 遡及法ですらも簡単に作れてしまうのです。
 なので、国際条約が遡及しないことが理解できないのでしょうね。
 「うちでは違う!」ってなるんですよ(笑)。

 よそはよそ、うちはうち! 
 って、よその人である日本人に言われても困るのですよね。国際条約ですから。 
 そもそもユネスコ条約云々っていうのであれば、とっとと仏像を返還してからでしょうが。
 自分だけに都合よく片務的に国際条約を使うなと。

 調査したいなら勝手にやればいいのにね。日本からの協力なしに。


日韓関係は新たなパラダイムに突入済。旧来の関係にこだわるのは韓国人だけ

>日本も、韓国を植民地支配したことに関する安倍政権の認識がかつての村山内閣時代とは大きく異なっているように、韓国も、政権や大統領によって異なることがあり得る。ならば今回のケースも、現政権の態度を確認することが先ではないのか。

 実際、韓国人は、内閣が変わるたびに違うことを言って混乱させる日本の「ゲーム」にうんざりしてきた。そのため、政権ではなく「国」の声を聞きたいという思いがあり、国の元首となる天皇(原文ママ)の「意思表示」で過去にけじめをつけたら、と考える面がある。ある意味当時の李大統領の発言も、そういう心境の延長線上から出てきたものだということを、日本側が理解してくれればと思う。日本は、官房長官の公式な論評の中で、韓国人にとって至高の英雄といえる安重根(アン・ジュングン)を「犯罪者」と呼ぶ報復的な発言を行った。韓国人は過激な反応は示さなかった。日本人の誰かを指して「戦争犯罪人」と呼ぶことはしなかった。韓国人は今「倍返し」に遭っている気分だ。

 日本の一部インテリ層や高級官僚は「韓国が慰安婦問題など日本の植民地時代にあったことを、国際的に広めようとしている」として、これを日本たたき、日本に恥をかかせる動きだと解釈して不快に思っているようだ。特に、朴槿恵大統領が海外で日本の歴史認識に言及することに不満を抱いている。韓国がこうした問題を韓日間で解決しようと努力したのに、日本が最後まで背を向けたことは、日本側も承知の事実だ。韓国は、この問題をむやみに国際化しようとしたわけではない。韓国人の立場から見れば、韓国と密接な関係がある問題を国際的な舞台に引っ張り出しているのは日本だ。最近、自衛隊の集団的自衛権の概念を拡大し、その場合に最大の潜在的被害者になるかもしれない韓国を差し置いて、米国など西側諸国でこの問題を国際化・ブロック化しているが、これこそ日本の独善だ。韓半島(朝鮮半島)有事の際における自衛隊の韓半島進出が議論される場で、優先的に韓国と相談し韓国の理解あるいは同意を求めるどころか、米国などをバックに付けて威勢を示すかのような日本政府の態度は、率直に言って、100年前の大日本帝国時代を連想させる。

 現在の日本は、少なくとも韓国に関する限り、大韓帝国の皇帝を廃位して皇后を殺害し、あまたの韓国人に塗炭の苦しみを味わわせたという原罪を、都合良く忘れてはならないのではないだろうか。たとえ、今の韓国から多少過激な発言が出たとしても、正しい歴史認識のある日本人なら、そのくらいはやり過ごすのが道理ではないか。無論韓国も、昔の被害を永遠の債務にする発言や行動に出るのは決して成熟した態度ではないこと、そうした発言などは今や国際社会の一員に加わる国・国民・指導者にふさわしいものではないことを、熟知することが望ましい。互いに「自分の方が偉い」と誇示し、ねたみ、争うのではなく、隣同士互いに尊重し、競争し、共生する関係に向かうことが、今の韓国と日本に対する時代的な要請だ。それでも韓国人は、日本・中国・米国の軍拡競争によって「100年前の韓半島」が再来するのではと恐れながら、事態を見詰めている。
(引用ここまで)
 昨日のエントリの続きです。

 政権が代わるごとに対応が違うのはある意味、当たり前ですよ。
 でなけりゃ政権の代わる意味がない。

 でも、韓国は政権が変わる度に「わたしは未来志向で日韓関係を結んでいきたい」って言いながら、けっきょく4年後くらいにはその同じ口で「ニホンガー!!」って発作を起こすんですから。
 むしろ日本のほうが首尾一徹していますよね。
 そういう意味においては初手から反日を貫き通しているパク・クネ政権のほうが堂々としていると言えるかもしれません。

 さて、今回のコラム、全体的に「露悪趣味」が漂います。
 「日本は韓国のほうを見ろ。原罪があることを認識しろ。韓国を甘やかせ!」って延々と言っているだけ。
 もう、その言葉が届かない状況になっていることを認識すべきです。
 韓国側が言うところの「良心的知識人」がごく少数になってしまっただけではないのですよ。

 もう、現状の日韓関係というのは新しいパラダイムに突入してしまっているのです。
 そのことを認識できずに、旧来の「韓国側の立場にだけ配慮した日韓関係」というものにすがりついている。
 官房長官が定例記者会見で「安重根は犯罪者であると認識している」と発言できる状況は旧来のそれではないのですよ。
 民主党政権でかなり揺り戻しはありましたが21世紀に入ってからこっち、日本はこのパラダイムに突入する機会を伺っていたことに気がつかず、延々と反日を続けていた韓国の落ち度であると思いますね。

 もう「旧宗主国」「旧植民地」の関係性を清算して、ただの国と国の関係になろうということなのです。
 戦前、戦中派もいなくなって、かつ民主党政権が倒れてしまった以上、もはや日本側に躊躇はありません。
 そこに加えてイ・ミョンバクの「天皇は謝罪しろ!」っていう発言。
 あそこで一気にパラダイムは展開したのですよ。

 日本から提供できる「日韓関係」は新しい局面に入ってしまっている。そのことをアメリカもヨーロッパも東南アジアも認識している。
 それなのに、韓国側だけがいまだに「うちを甘やかせ!」と言い続ける。
 それどころか中国側に片足突っ込んだような状況で韓国としての立場も変わっているのに、そのことに目をつぶれとすら言っている。

 そんなことはもう無理なのです。
 新しい日韓関係を認証するのか、いっさいを認めず閉じこもるか。
 明治維新の時の特使派遣とまったく同じ。
 このコラムでいうところの「100年前の状況に戻った」というのは、そういう意味では正解ですね。

 ま、100年前みたいに「併合してくれ」って言われても、今回は丁重にお断りしますけどね。



 

よりによって韓国の外務省報道官が「日本人は韓国人への差別的な行為をやめろ!」と談話

人種差別的な行為中止を ヘイトスピーチ判決で韓国報道官(産経新聞)
>  韓国外務省の報道官は8日の記者会見で、在日韓国・朝鮮人の排斥を掲げる団体に朝鮮学校周辺での街宣禁止などを命じた京都地裁判決をめぐり「判決をきっかけに、日本の右翼団体による嫌韓デモなど人種差別的な行為がこれ以上起きないことを強く願う」と述べた。

 報道官は「韓国政府は、判決結果に注目している」と強調。東京・新大久保などで繰り返されてきた排斥デモやヘイトスピーチ(憎悪表現)を念頭に「今後、この問題の進展・動向を注視していきたい」と述べた。
(引用ここまで)

 原則として「それはそれ、これはこれ」の心に棚を作るやりかたは、外交的に必要なことであると考えます。

 「うちは国内的にこれこれこういう問題はあるけど、それはそれとしてこれはないんじゃない?」的なやりかたがダメとなると、縛りがきつすぎてどこの国もどんな話もできなくなってしまいますから。
 世界一の核大国アメリカが「核拡散するな」とか、典型的なものですよね。
 国内事情がどうであれ、言うべきことはいうってのは外交の一手段であるのです。

 それは認めた上で。
 充分に理解した上で。
 それでも言わせてもらおう。

 「おまえが言うな」 と。

 日本、日本人に対して故のない嫌がらせを山ほどしているおまえらが言うなと。万感の思いを込めて言わせてもらいますわ。
 科学的根拠が皆無な中、決められた水産物禁輸措置なんかも明白にそうなんですよね。
 民間であれば言うまでもない。

 そして、ベトナム人妻を山ほどDVして、先方の国家元首から「頼むから人間扱いしてくれ」って言われてカンボジアからは国際結婚禁止措置をされて、キルギスタンからも同じ措置を検討されているような国が言うな。
 同じようなケースで被害者が在日韓国人で「日本はしっかり捜査しろ!」って韓国政府が言ったら犯人が同胞だったというようなオチがついたおまえらが言うな。

 ちなみに何度でも言いますが、在特会の活動を楽韓Webは支持してはいません。
 それでも、この外務相スポークスマンに対しては「おまえが言うな」 とは思いますが。


 

「韓国とベトナムは成熟した立場! 日本の誤った歴史認識とは異なる」……( ゜Д゜)

朴槿恵大統領、ベトナムで父の時代の歴史の結び目をほどく(1) - (中央日報)
> ベトナム戦争で絡まった両国の過去を整理し、現在、未来を見ようというメッセージだと青瓦台関係者は強調した。日本に対する圧迫の意味もある。韓国政府高官は、「過去に対する韓国とベトナムの成熟した立場と誤った歴史認識に閉じ込められている日本と自然に比較されないか」とした。
(引用ここまで・太字引用者)

 ……。
 …………。

 常にベトナム側の対応が大人なだけで、それを韓国人が勝手に「成熟している」って解釈してるだけでしょ。
 ベトナム側がまともな対応をしているだけですわ。

 ベトナムが「被害者は1000年経っても被害者だ」なんて言い出したら、収まるものも収まらない。
 それをベトナムは知っているから、言い出さないだけで。
 本当の「未来志向」っていうのはこういうのを言うんだよ。

 ベトナムを見習えっていうのも変な話なんですけどね。
 別に日本は韓国と戦争をしたわけでもないしなぁ……。

長生きしたい人は「鏡」を見なさい
南雲 吉則
朝日新聞出版
2013-02-04

 

仙谷元官房長、「メディアとインターネットに『売国奴』とレッテルを貼られた」と述懐

元内閣官房長官・仙谷氏と韓国与党議員が語る「集団的自衛権」と「日韓関係」(BLOGOS)
>  8月31日、アジア研究基金主催、日本財団の後援により「新しいリーダーシップと平和と繁栄のための日韓関係」と題するシンポジウムが行われた。(中 略)「民主主義と平和」のセッションには、民主党政権において内閣官房長官を務めた仙谷由人氏も出席した。仙谷氏の発言を中心にセッションの様子をお伝え する。

仙谷氏が参加したセッション「民主主義と平和」では、日韓関係が悪化する中で両国の政治家がどのような役割を果たすべきかをテーマに議論が行われた。(中略)

「現在なぜ歴史認識や竹島の問題をことさら大きく主張して、親韓、反韓のレッテルを貼っていかなければならないのか…。私は、そのことによって『売国奴』 とまで言われています。これは、私自身がどうこうという話ではなく、同僚政治家、あるいは一般の政治に携わる人が、こうした傾向によって自主規制的に言動 を控えていく風潮が最近は非常に強いのではないかと感じている。

メディアの世界では、今の私の立場ではお書きになる方はいないと思いますが、もし、私が昔のポジションでここまで言及すると数社に『こういう問題発言をし た』と報じられ、インターネットで大騒ぎになって、それがまたマスメディアに報じられる。つまり、情報の商品化というか、切り売りで出来るだけおどろおど ろしい見出しに仕上げていくという手法に、世論が影響を受ける。その影響を受けた世論の動向に迎合しようとする政治家が出てくる。この連鎖に対して、我々 は絶えず警戒的に言動をしなければならない。」
(引用ここまで)

 仙谷が売国奴でなかったら、この世界には売国奴は誰一人としていなくなりますわ。
 領海に侵入した輩の非道を働いた証拠を隠匿しようとし、領土を侵攻されていて領土を明け渡せっていう発言をした輩はチェックされて当然なのですよ。

 あたかもレッテルが貼られたからどうにかなったというように言いたいのでしょうね。
 そういう国民の意識があったからこそ、仙谷は先の衆院選で落選したわけですし。
 そのレッテルが「正しいかどうか」という検証は必要かもしれません。

 まあ、仙谷の場合であれば検証すら必要ないとは思うのですけども(笑)。

 あ、それとは別に2ページ目の韓国与党の議員発言はちょっと注目。
 一応、韓国の法曹界が暴走していることは認識していて、困っているという議員もいるのですね。
 こういう人たちをうまく使いたいところですが、なにしろ韓国は法治国家じゃないからなぁ……。

 

中央日報:安倍内閣に問いたい「隣国と親しくつきあうことが、そんなに難しいのか」

【コラム】「万無近隣」…安倍内閣に尋ねたいこと=韓国(中央日報)
> 隣国と親しくつき合うことは容易なことではない。第2次世界大戦前、欧州では数多くの戦争が起きた。ドイツとフランスの間が特にそうであった。アジアでも 同じだ。共産化した中国だけでも隣国と繰り広げた戦争は一つや二つではない。ベトナム・インド・ソ連、そして韓半島でも戦争をした。

韓国と日本の間はどうなのか。壬辰倭乱(文禄の役)や1910年の強制併合でなくても日本が韓半島を侵奪したのは900余回に達するという主張がある。大 規模な侵略計画をたてて実行に移すことが出来なかった例もある。百済が滅亡して100年ほど過ぎた761年にたてた新羅征討計画、13世紀のモンゴル・高 麗連合軍に対抗した高麗侵攻計画がそうであった。国家レベルの侵攻と次元は違うだろうが、高麗時代末以来、倭寇の韓半島略奪は絶えず繰り返された。倭寇の 魔手は韓半島だけでなく中国海岸地方や東南アジアに至るまで及ばぬ所はない。

一部の日本の学者は「倭寇の中には中国人・朝鮮人らが混じっていた」という水増し主張をする。略奪だけをしたのではなく東アジアの交易担当の役割も果たし たとして日本人の海外進出や海上活動という側面でアプローチしたりもする。日本の立場では、海を掌握した倭寇こそ日本がアジアで最初に西欧文物を受け入れ て近代化するのに道案内的な役割をしたと信じたいところだ。倭寇の被害を減らすために島を空ける「空島政策」を展開した中国、これに従い朝鮮は海から来る 西洋の客人を喜ばなかった。海辺の道を拒絶したまま陸地で縮こまって生きる体質が固まった。

「アジア各国の人々に多大な損害と苦痛を与えた」という日本政府の過去の歴史言明は、20世紀の植民地支配と侵略行為に対するものだが、日本の外のアジアの人々にとっては1000年越しの倭寇の略奪を思い出させる。 (中略)

日本のアベノミクスは、自国産業の危機に対する処方だ。金融を緩めて円安現象を誘導し、多国間自由貿易協定(FTA)である環太平洋経済連携協定 (TPP)締結を推進する。日本としては競争力を回復することが急務だ。「アベノミクスの師匠」という濱田宏一・米エール大名誉教授さえ隠さないターゲッ トが、よりによって隣国の韓国だ。

万無近隣。徹底して「隣というものはない」という立場を守るという意だ。韓日関係を研究してきたチョン・キョンイル人文経営研究所長が倭寇の特性に関して主張した言葉だ。隣国と親しくつき合うことが、そんなに難しいのか。安倍晋三内閣に尋ねたい。
(引用ここまで・太字引用者)

 ……。
 …………。

 え?
 ええっと……つまり?
 どういうことなんだってばよ。

 ふう。
 やれやれだ(絶望感)。

 まずは倭寇の話からやっつけていきますか。
 倭寇に高麗人や中国人が参加していたなんていうのは歴史的に見て当たり前。そもそも中韓ともに正史の朝鮮王朝実録、明史日本伝にそういう記述があるのですよね。
 朝鮮王朝実録には真倭は1-2割、明史には2-3割であると記述があります。
 前期倭寇の終わり頃。そして後期倭寇に関してはほぼその全期に渡って日本人以外の民族が参加していた。
 まあ、その中でも日本人は首領として動いていたようですが。

 倭寇は海賊だけじゃなく、通商もしていたっていうのも事実。
 Trick or Treatじゃありませんが、海禁をしている港に「貿易をさせろ! さもないと略奪するぞ」とか「記録上は略奪したことにしておけ!」みたいなことをやってたりもしました。

 っていうかこんなものは常識のレベルですよね。アジア史を学ぶ上で。倭寇と各国の対応っていうのは14世紀前後のさまざまなターニングポイントになっているのです。
 まさに「歴史に真摯に向き合う」ことさえできれば、知っているべき事柄ですよ。

 んで、アベノミクスが倭寇だと。
 アベノミクスが韓国からの略奪であるということが言いたいがために歴史をねじ曲げて紹介するとか、相変わらずですね。
 で、「安倍内閣に問いたい、隣国と親しくつきあうことがそれほど難しいのかと」と来ると。

 「韓国に来るなら天皇はひざまづいて謝罪しろ」「親書返送」「文化財をお渡しするを『返還』に捏造」「原爆は神の懲罰」「盗品でも仏像は返さない」っていうようなことを繰り返す輩がそれを言いますかね。
 旧植民地と旧宗主国という関係に甘えまくっていた輩を、国民感情もあって突き放しただけなのにな。

 ……しかし、列記したけどこれはひどい。
 こんな輩を「自由主義という同じ価値観を持つ国」として扱ってきた日本って大人だったなぁ。過去形ですけど。

 
さあ、気ちがいになりなさい (異色作家短編集)
フレドリック・ブラウン
早川書房
2005-10-07

大人気の進撃の巨人は「日本人に極右的なインスピレーションを与える!」マンガなんだそうで……

【コラム】日本の漫画『進撃の巨人』シンドローム(中央日報)
> 『進撃の巨人』で主人公エレン・イェーガーは壁の中に閉じ込められた無気力な平和を“家畜の人生”と非難して「壁の外に出て行って戦わなければならない」と叫ぶ。これが今の日本の状況と妙に合致する。日本は第2次世界大戦以後、戦犯国として正式な軍隊がなく米国の防衛の下で過ごしてきた。ところが最近、安倍晋三政権が憲法改正の後に自衛隊を正式な軍隊にしようとする動きを見せていて周辺国の反発をかっている。

もちろん原作者がこれを意図したという証拠はない。またこの漫画は、先立って話したように、多様な含みで世界の人にアピールできる。だから軍国主義の漫画だと追い立てて排斥する必要はない。しかし日本の特定集団に極右的なインスピレーションを与える可能性もあることを念頭に置くべきではないだろうか。 (中略)

もう一度言うが、『進撃の巨人』でも巨大ロボットでも作品自体をわざわざ排斥する必要はない。良い作品は韓国人も共有することができる。しかしそれがどんなふうに受け入れられるのか−−最近右傾化する日本でどんな脈絡で人気を得るのか−−注意深く見極めなければならない。日本の軍国主義の最大被害者であった韓国は、いつも目を見開いていなければならないのだから。
(引用ここまで・太字引用者)

 毎度毎度、進撃の巨人を語るときに「日本の右傾化云々が〜」という話を絡めないとダメなんですね。
 「排斥する必要はない」のだけど「特定集団に極右的なインスピレーションを与える可能性もあることを念頭に置く」という。もはや、前置きは建前とかそういうレベルじゃなくて、枕詞のレベルになってます(笑)。
 こういう記事が出る度に思うのですが「日本が右傾化している」、もしくは「右傾化しつつある」んだったら韓国の現状はどうなんだろう。
 国民総極右?
 日本の現状ってなんだかんだで、ようやくバランスが取れてきたかなぁという感じなんですけどね。

 少なくともテコンVを「独島守護ロボットに認定しよう!」って運動をするよりは健全な社会だと思いますよ。
 で、「パクり作品が独島守護だってよ(笑)」って日本で話題になって頓挫するなんていう、みっともない社会でもないのは嬉しいところですね。

 しかし、韓国は「どんな作品が日本で流行るのかいつも見ていなくてはならない」とかどんだけストーカーなんだか。
 もういいから中国の傘に入ってぬくぬくとしていなさいよ。
 去年のイ・ミョンバク発言からこっち、日本人の多くが韓国を敵であると明白に把握しちゃったんだから。
 
進撃の巨人【特典つき】(10)進撃の巨人【特典つき】(10) [Kindle版]
著者:諫山創
出版:講談社
(2013-04-09)
 
最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
NEW GAME! 6巻
この世界の片隅に (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付)
君の名は。 Blu-ray3枚組
スペシャルエディション
4K同梱5枚組も。
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ