楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

なんだってー

 相互RSS募集中です

「韓国の高速列車KTXが輸出できないのは動力集中式だったからなんだよ!」 Ω ΩΩ「な、なんだってー」

【取材手帳】空回りする韓国の高速鉄道輸出支援(中央日報)
  ヨ・ヒョング国土交通部第2次官は11日、マレーシア・シンガポール出張に出発した。KORAIL(韓国鉄道公社)や韓国鉄道施設公団など鉄道関連公共機関の関係者も一緒に行った。現代ロテムが両国で13兆2000億ウォン(約1兆2000億円)規模の高速鉄道車両納品契約を締結できるよう支援するためだ。政府と公共機関が高速鉄道の輸出を支援するために一肌脱いだのは初めてだ。 (中略)

業界専門家は「遅れたが、政府が高速鉄道の輸出で先頭に立とうとするのは幸いだ」と評価する。ただ、政府の核心の役割は別にあると口をそろえる。一日でも早く国際標準として通用する高速鉄道方式を導入する必要があるということだ。多くの国は各車両ごとにエンジンや電気モーターのような動力源がある「動力分散式」列車を好むが、韓国政府は依然として前と後ろの2車両だけに動力源を搭載した「動力集中式」高速鉄道に固執している。

現代ロテムが2009年2月、100%の国内技術で動力分散式列車を開発したが、国内で使用実績がないため、輸出記録は一度もない。安全が最優先の高速鉄道を国内で検証されないまま輸出するというのは事実上不可能だ。独シーメンスや仏アルストム、日本の日立もすべて自国で数年間にわたり動力分散式高速鉄道を運行した後に輸出した。

国土部は昨年9月、ようやく動力分散式高速鉄道を導入するという原則を作った。しかし発注計画は見えない。マレーシア・シンガポール政府が動力分散式を採択すれば、韓国の高速鉄道輸出はまた水の泡となる可能性が高い。出張に行く前に国土部がするべきことは他にあるということを国土部だけが知らないようだ。
(引用ここまで)

 2009年2月に100%の国内技術で動力分散式列車を開発……。HEMU-430Xは2012年に試験車輌ができたんで違うのかなぁ。でも、韓国に動力分散列車はHEMU-430Xしかないような気がするのですけどね。
 HEMU-430Xはもともと、ソウル−釜山間を1時間半で結ぶというコンセプトの下に開発されたのですが、試験走行の結果では最良の条件下でも1時間54分
 列車そのものの性能だけでなく、専用線が必要であるということが分かってしまった悲しい結果になったのですよね。

 現在のところ、KTX2を輸出しようと躍起になっているのですが韓国国内ですら「欠陥列車」として裁判所から正式認定されているものを、外国が金を出して買うわけもなく。実際にブラジルに「KTX2はちょっと……」って入札を取り消されてましたね。

 HEMU-430Xは国内ですら走行実績ゼロ。そんなものを買うところがあるわけもなく。
 まあ、それでも動力分散型だけあってトルクはそこそこあるみたいなので、とっとと国内導入すればいいと思うのですが。
 専用線なしで走らせてそんなに速くないって印象になるのが困るとかそういう理由なんでしょうかねぇ……。

 タイ、アメリカ、ベトナム、ブラジル等々高速鉄道導入の機運は高まっているのですが、そのすべてに出遅れまくり。次世代の輸出品としてKTX1の頃から期待してらしいのですけどね。


 

韓国人が自然科学部門のノーベル賞を取れない理由が判明。やっぱり日本のせいだった!

韓国科学界にノーベル賞受賞者がいない理由(ハンギョレ/朝鮮語)
解放まで植民地朝鮮で物理学の学士資格を取得した朝鮮人は22人、その中で学術誌に研究論文を発表した物理学者はたった4人だけだった。一方、1945年までに、日本帝国大学物理学科を出た卒業生は1477人で、1946年に日本物理学会創立時に登録会員数は2293人だった。日本は意図的に朝鮮人に高等教育をさせずに、日本人の命令を受ける面書記(訳注:面は地方自治の単位。日本の村に相当)程度の植民地下級管理を養成する差別政策を展開した。このような状況では、ダーウィンの進化論さえ、当時の朝鮮と中国は弱肉強食、優勝劣敗を正当化して、終局的には列強の侵略と植民地支配を正当化するハーバート・スペンサーの社会進化論の形で導入された。

「近代化が遅れて多分ほとんど不可能になったことが、植民地で起きた」というチェム・ヨウン教授の指摘は、このような事実に基づいている。状況は植民地近代化論者たちが勢力を伸ばしている、これまでもあまり変わっていない。なぜ日本ではノーベル賞受賞者が列をなして、私たちにはないかと嘆息する前に、まず過去の歴史を含む事態全体を私たちの視点から主体的に見直す作業からにしようとチョン氏は話している。
(引用ここまで)

 「みんな聞いてくれ、韓国人に自然科学部門のノーベル賞受賞者がいない理由が判明した!」
 「ほ、本当か!?」
 「日本の植民地支配で、近代化に失敗していたからだったんだ!!!」
 ΩΩ Ω<な……なんだってー!!

 もう、これで終わらせてもいいと思うのですが(笑)。

  日本どころの騒ぎではない植民地政策を敷かれていたインドでは戦前にノーベル物理学賞受賞者がいる。しかも、インドで研究をしていて。
 チャンドラセカール・ラマンとその甥、スブラマニアン・チャンドラセカール。
 しかも、韓国とまったく同じ立場だった台湾からもノーベル化学賞の受賞者がいる。

 たった35年、しかもそのうちの7年は日中戦争以降の混乱状態。そんな植民地支配下で「識字率ってなに?」っていう状態から物理学の学士に22人も生んだっていうのに「植民地支配が原因でノーベル賞が取れない」とか大概にしろって話ですわ。
 戦後70年間、おまえらはなにもしてこなかったのかよと。

 基礎科学を大切にしないからそうなるんだってことですね。



最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
亜人ちゃんは語りたい 5巻
ローグ・ワン/スターウォーズストーリー
Blu-ray+DVD+デジタルコピー版
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ