楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

アイスホッケー

 相互RSS募集中です

NHL「平昌オリンピックには選手派遣できない。あ、次の北京は市場として期待できるから参加するけどね!」→韓国人「許される話ではない!!」

NHLが平昌五輪「不参加」を決定 大会への影響不可避(聯合ニュース)
北米プロアイスホッケーのNHLが来年2月に開催される平昌冬季五輪に出場しないことを決定し、大会の盛り上がりや入場券の収益への影響が避けられなくなった。

 NHLが22日(現地時間)発表した2017−2018シーズンの日程によると、10月4日に開幕し、翌年6月中旬までレギュラーシーズンが開催され、来年1月末のオールスター戦で短い休みを挟む以外、中断なく試合が行われる。

 国際オリンピック委員会(IOC)、国際アイスホッケー連盟(IIHF)などが説得に乗り出したが、平昌五輪への不参加の決定は覆らなかった。

 アイスホッケーは冬季五輪で最も人気の高い種目に数えられ、NHLは1988年の長野五輪から2014年のソチ五輪まで冬季五輪に出場した。今回の平昌五輪のみ参加せず、20年の北京五輪には参加するとの立場だ。

 NHLのチームオーナーらは、選手が五輪出場により経済的利益を得られないだけでなく、20日近くリーグを中断しなければならず、主力選手の負傷の可能性もあるとして五輪出場に消極的な立場だった。結局NHL事務局は各チームの意見を受け入れ、平昌五輪への不参加を決めた。 (中略)

 組織委の関係者は「NHLの不参加でアイスホッケーの入場券の収入額も影響を受けるだろうが、メインスポンサーが入場券を大量に購入すれば大きな打撃はないだろう」と話した。

 また「NHL事務局が不参加を宣言したが、選手らが五輪出場を強く望めば所属チームも(考えが)揺れるしかない」として「事態の推移を見守るしかない」と述べた。

 組織委の李熙範(イ・ヒボム)委員長も慎重な立場を堅持している。李氏は聯合ニュースの取材に対し「IIHFではまだNHLの参加可能性が残っているとみている」とし、「NHLが平昌五輪には参加せず、2020北京五輪には参加するという立場だが、そのように勝手に決めることはできない」と述べた。

 李氏は「NHLの決定はまだ交渉過程だとみられる。交渉で優位を守るための過程だと考えている」とし、「29日に訪韓するIOCのバッハ会長と今回の事案を話し合う予定だ。NHLの不参加を断定的に話すにはまだ早い」と説明した。
(引用ここまで)

 平昌冬季オリンピックについてはいい話がまったくありませんね。
 ついこの間もムン・ジェイン政権がスポーツ外交に無理矢理活用しようとして南北共催を申し出たところですし。

 さて、NHLは北米の4大スポーツの中ではもっとも小さな規模のスポーツではありますが、それでもほとんどのヨーロッパのサッカーリーグより大きな市場規模を持つ競技なのです。唯一、勝てるのが英プレミアリーグかな。
 特に冬季オリンピックではフィギュアスケートと並んで最大の人気競技であるといっても過言ではないでしょうね。なによりも試合数が多いのが魅力です。

 そのNHLが平昌オリンピックへの選手派遣を禁止したとのこと。
 サッカーでもできるだけ選手をオリンピック、ワールドカップに出したくないという意向があるのですよね。
 一番の問題は負傷があるから。
 これからの若手であれば一種のデモンストレーションの場として活用でき、移籍金を上げるためにも悪くないアピールの場なのですが、すでにビッグクラブのレギュラークラスの一流選手であればその必要もない。
 クラブから見てみたら危機でしかないのです。
 野球でのWBCも同様です。

 もうひとつのリスクは通常時のシーズンに影響を及ぼすということで、今回はそれが問題になったようです。
 ただまあ、これに関してはかなり前から開催時期は分かっていたので、そもそも平昌オリンピックに派遣するつもりがなかったんじゃないのって思われても当然ではありますかね。

 記事中では「2020年の北京」となっていますが、2022年の北京冬季オリンピックには選手派遣する意向らしいのですよ。
 これを機にホッケーの中国への振興ができればいいという部分もあるのでしょう。
 つまり、NHLから「韓国は市場としておいしいと思えないから、選手派遣のバランスシートが釣り合わない」っていわれているのです(笑)。
 まあ……商業主義一本槍になった現代のオリンピックというのは残酷な部分もある、という非常に分かりやすい事例ではないでしょうか。

13日の金曜日(2009) (字幕版)
パラマウント

弱小だったアイスホッケー韓国代表、トップディビジョンに昇格。登録選手の1/3が帰化組。しかも、その扱いが……

アイスホッケー:弱小・韓国、帰化選手の活躍で1部入り目前(朝鮮日報)
 男子アイスホッケーの韓国代表は、以前なら考えることすらできなかった夢に近づこうとしている。20年前の韓国は世界選手権で世界3部リーグと4部リーグの間を行き来する弱小チームだったし、この10年間は2部リーグと3部リーグの間で昇格と降格を繰り返し、挫折していた。世界最高の16チームが競い合う1部リーグ(トップディビジョン)など遠い国の話でしかなかった。だが今、その夢が現実になろうとしている。

 韓国は、ウクライナのキエフで行われた世界選手権ディビジョン1グループA(世界2部リーグクラス)で1部リーグ昇格まであと勝ち点2を残すばかりとなった。韓国は26日、ハンガリーとの第3戦に3−1で勝って大会3連勝を記録、勝ち点を9として現在首位に立っている。上位1・2位チームは来年の世界選手権から1部リーグに上がることになる。韓国は2位のオーストリア(勝ち点6)、3位のカザフスタン(勝ち点5)との差を広げ、有利になった。世界のアイスホッケー界は「韓国に何が起こったのか」と驚いている。韓国は今大会に参加した6チームの中で世界ランキングが23位と最も低いチームだ。

 韓国がこのところ見せている驚異の成長についてはさまざまな見方がある。一部には「帰化選手7人のおかげではないか」と自虐気味に話すファンもいる。韓国が平昌冬季五輪に備えて韓国国籍を取得させた北米出身選手たちが戦力の大部分を占めており、国内組は付き添い程度ではないのかという意見もある。
(引用ここまで)

 帰化選手7人……増えてた(笑)。
 アイスホッケーで氷上に出られるのは6人。以前はスタメン6人きっちりが帰化選手だったのですが、やっぱり交代要員にもそれなりのクオリティが必要だということになったのでしょうね。
 これまで韓国への帰化は二重国籍を認めないものだったのですが、スポーツ選手や科学者に対しては二重国籍も認める特別帰化が推奨されています。
 要するになりふり構っちゃいられない事態だという認識なのでしょう。

  んでもって、国家代表で戦う世界選手権でもその帰化チームが大活躍で1部リーグに手が届くかもしれないというところまできている。
 それを「韓国代表はかつての夢に届きつつある」としているのですが……。
 まあ、夢への道のショートカットを歩みたかったのだからしかたない。強化方針としては大正解でしょう。

 一昨日の29日のウクライナ戦に勝利して、上位16カ国が参加するトップディビジョン昇格が決定しました。
 ざっくりと登録選手は20人前後。帰化選手以外の韓国人選手もトップディビジョンを経験することは財産になるでしょうね。

 さてそれを報じるニュースの中でちょっと1枚、衝撃的な写真があったのでご紹介しておきましょう。

「キエフの奇跡」アイスホッケー韓国代表、故郷に錦を飾る(聯合ニュース・朝鮮語)

 韓国代表が帰国して入国ゲートで記念撮影しているというものなのですが。

icehockey_kikoku


 帰化組存在していない。
 記事の下のほうには全体写真もあるのですが、帰化選手とおぼしきプレイヤーは左隅にひとりいるだけ……。シーズンが終わったので、直接「帰国」したのかもしれませんね。

[まとめ買い] 行け!!南国アイスホッケー部(少年サンデーコミックス)
久米田康治
小学館

「日本代表を撃破」した韓国アイスホッケー、平昌代表入りを夢見る韓国人……ただし、代表強化策に韓国人はあまり関係ない模様

韓国アイスホッケー選手たち、「アジアリーグで平昌五輪を夢見る」(中央日報)
韓国のアイスホッケー選手たちが2016−2017シーズンのアジアリーグを通じて2018年平昌(ピョンチャン)オリンピック(五輪)への出場を夢見ている。

2016−2017シーズンアイスホッケーアジアリーグは先月27日に開幕して熱戦に突入した。8日ソウルガーデンホテルで開かれた2016−2017シーズンアジアリーグのメディアデーに参加した選手たちは1年6カ月先に迫った平昌五輪の出場に対する強い意志を表明した。

安養漢拏(アニャンハルラ)の主将キム・ウォンジュンは「すべての選手たちのように平昌五輪に出場する夢を持っている。2年後には35歳で年齢が高いこともあるが代表チームに選ばれるよう最善を尽くす」と覚悟を明らかにした。大明(デミョン)キラーホエールズの主将キム・ボムジンは「ペク・ジソン代表チーム監督が今シーズンのアジアリーグ全試合を観戦している。粘り強い試合を維持するのに焦点を合わせて準備している」と話した。

韓国のアイスホッケーは長年、辺境の中の辺境だった。1982年日本に0−25で惨敗したのをはじめ34年間の日本戦は1引き分け19敗に終わった。だがペク・ジソン監督が導く韓国アイスホッケーは今年4月にポーランドで開かれた国際アイスホッケー連盟世界選手権ディヴィジョン1グループA(上位2位段階)で日本を3−0で34年ぶりに初めて破った。

パトリック・マルティネツ漢拏監督は「韓国が過去は日本に多くのゴールを許して負けたが、最近、世界選手権で初めて勝利した。成長の結果を見せたもの」としながら「韓国が1年6カ月間しっかり準備すれば平昌で世界を驚かせることもできる」と話した。
(引用ここまで)

 まあ、「韓国代表」のスタメン6人は例のカナダ人5人、アメリカ人ひとりで固められてはいます。
 でも、代表自体は24人まで選出されるということなので、枠自体はまだ18あるということです。
 そう考えれば意外と選出される可能性は高いんじゃないでしょうかね。

 そもそもアイスホッケーはオリンピックでも開催国枠が存在しないのです。「開催国については考慮する」という項目はあるそうなのですが。
 なので、しゃかりきになって強化してきたのですが、その甲斐もなく2014年には韓国代表は世界選手権で全敗して3部降格。
 一時は開催国が出場できないかもという話もあったのですが、韓国の協会から「もっと強化します」というレポートが国際アイスホッケー連盟に提出されて認められたので、どうにかこうにか枠をもらえたという経緯があります。

 当時、帰化選手はカナダ人がひとりだけだったのですが、そこからがんばって強化してカナダ人5人、アメリカ人ひとりという強力メンバーを揃えたのですね。
 ……まあ、強化の方向性としては間違っていない。
 
 平昌冬季オリンピックが終わったあと、彼ら特別帰化組のうち何人が韓国国籍を保持したままでいるのか興味があるところですけども。
 ちなみにメダルがとれずに兵役免除できなくても、最近になって強化の一環として軍所属選手用の大明尚武というクラブが結成されたのでプレーしながら兵役をこなすこともできます。やったね!


アイスホッケーで韓国が日本を撃破!? 弱かった韓国代表が強くなった秘訣とは?

 アイスホッケーの日韓代表戦がありまして。
 いつもだったら韓国なんかは負ける相手じゃないのですよ。
 でも、負けたという一報が入ってきまして。

 「え、どういうこと?」って思ったらこういうことでした。


 平昌オリンピック対策ですね。
 朝鮮日報の日本語記事でもありました。

アイスホッケー:帰化選手6人韓国代表、きょう日本と運命の一戦(朝鮮日報)
 「KOREA」と書かれたユニホームを着て整列した選手立ちの中で、白人選手が6人いるのが目に付く。2013年から1人、また1人と帰化し、今では韓国代表チームの主軸になった選手たちだ。(中略)

「韓国でプレーすることをどう思うか」という質問に、スウィフトは「大きな栄光(great honor)だ。韓国語も勉強しているところだ」と答えた。質問の中には「キムチを食べてみたことがあるか」という質問もあった。

 五輪のアイスホッケー・チームは最大22人で、リンクには6人ずつ出る。2018年の平昌五輪でリンクに出た韓国代表チームの選手6人全員が白人という珍しい風景もあり得るということだ。ダルトンは「五輪の舞台は全選手の夢。平昌のリンクに立つために韓国に来た」と言った。

 ほかの選手たちも全員、平昌五輪出場を夢見て帰化を決心した。このうち、ブライアン・ヤングは世界最高の舞台である北米アイスホッケーリーグ(NHL)経験があり、ほかの選手たちはNHLの下部リーグ「AHL」とヨーロッパの舞台でプレーして特別帰化が許可された。
(引用ここまで)

 いいことじゃないでしょうかね。
 もし、彼らがオリンピック後にも「韓国人」として受け入れてもらえるのであれば、ですが。
 白人であれば問題ないかな。
 東南アジアや黒人への対応はこんな感じなのですが。

 ・韓国で強制売春させられていたタイ人少女を救出!……タイ大使館の要請で
 ・韓国外国人就職事情:黒人に「白人ではないから」、アイルランド人に「おまえらアル中だから」と断りを入れる国
 ・韓国与党の事務総長、アフリカ人ダンサーを最低賃金の半額で働かせる

 たぶん、白人であれば問題なしですが……。
 ま、有形無形の差別はあるとは思いますが。「韓国人」としてやっていけるかなぁ?

平昌冬季五輪:韓国が着々と選手強化策を実行。アイスホッケー選手を2人帰化させる

平昌五輪:アイスホッケー米・加出身選手が特別帰化(朝鮮日報)
 アイスホッケーのアジア・リーグで安養ハルラをレギュラーシーズン1位に導いた米国人FWマイク・テストウィード(28)と女子アイスホッケー韓国代表チームのプレーングコーチで韓国系カナダ人パク・ウンジョン(26)=カナダ名:キャロライン・パク=が23日、法務部(省に相当)国籍審議委員会から体育分野の優秀人材特別帰化最終承認を受けた。

 身長196センチの長身ストライカー、テストウィードは2013年に安養ハルラに入団、2シーズン88試合で56ゴール・59アシストをマークした。パク・ウンジョンは米国の大学1部リーグ・プリンストン大学で4年間FWとして活躍した。今年1月からはアシスタントコーチとしてサラ・マレー韓国女子代表監督を補佐している。

 韓国男女アイスホッケーは2018年の平昌冬季五輪に開催国資格で出場するチャンスを得た。大韓アイスホッケー協会では戦力強化の一環として韓国リーグで一定期間プレーした外国人選手や海外で活躍している韓国人・韓国系選手の代表チーム受け入れを推進している。
(引用ここまで)

 おお、施設ばかりに目が向いていた平昌冬季オリンピックですが、どうやら選手の強化をまともにやるつもりがあるようですね。
 テグで世界陸上が決まったときに、無駄な選手強化なんかせずにジャマイカあたりでくすぶっている選手を帰化させればいいのにという話をしましたが。
 陸上競技の文化がなにもない韓国では、「韓国の競技競争力の向上に役立った」というような形での帰化承認ができなかったので、あの体たらくでした。

 今回はそれとは異なって、一応韓国国内で活動している実績のある選手を帰化させた模様。
 女子のほうは選手兼コーチの韓国系カナダ人ということですので、なじみやすかったということもあるのでしょう。
 1.5世――両親が移民したときにすでに生まれいた子供――な感じがしますね。

 んでもって、韓国代表はホストとしてアイスホッケーの出場枠をもらえているそうなのでそっちの面でも一安心かなと。
 少なくとも戦おうという姿勢は見せていますよね。少なくとも。
 ま、男女どちらともこれまでオリンピック出場経験がないということで実力は「お察しください」なのですけども。


キム・ヨナの恋人が軍を抜け出し「マッサージ」の帰り道に事故って重傷

ヨナ交際相手、合宿所を抜け出し交通事故で重傷(朝鮮日報)
 「フィギュアの女王」キム・ヨナさんと交際しているとされる国軍体育部隊(尚武)所属のアイスホッケー選手、キム・ウォンジュン兵長(30)が、自分の車に乗って合宿所を抜け出し、マッサージを受けて帰る途中に交通事故に遭い、入院していることが6日までに分かった。国防部(省に相当)はキム兵長に対し、勤務地離脱などを理由に懲戒処分を下す方針だ。

国防部によると、キム兵長など尚武所属のアイスホッケー選手3人は今年6月27日午後9時ごろ、外部合宿所に指定されている京畿道高陽市一山地区の宿泊施設で、民間人のコーチに「炭酸飲料を買ってくる」と告げ許可を得て、別の兵長が運転する車で合宿所を抜け出した。3人は6月16日からアイスホッケー韓国代表に選ばれ、部隊外での合宿を行っていた。キム兵長らは合宿所から3キロ離れたマッサージ店で2時間にわたってマッサージを受け、合宿所に帰る途中、民間人の車に追突される事故に遭った。なお、国防部の関係者は「3人が訪れたマッサージ店はタイ式伝統マッサージを行う店で、マッサージ店を装った風俗店ではないことが確認された」と説明した。

 この事故でキム兵長は右膝の前十字靭帯を断裂し、全治6週間と診断された。また運転していた兵長ら2人も軽い打撲傷を負った。キム兵長は2012年12月に入隊し、来月に除隊を控えていた。国防部の関係者は「キム兵長は事故に遭った事実も隠そうとしていた。スポーツ特技兵の資格を剥奪し、一般兵士に転換する方針だ」と語った。
(引用ここまで・太字引用者)

others23

 もし、このホッケー選手がキム・ヨナの恋人ということがない、ただのホッケー選手であったのなら、ここまで大きく報道されることもなかったのでしょうね。

 でも、一番面白かったのは、わざわざ軍の広報が「彼が行ったのはいかがわしいマッサージではない」って言明しているところ。
 まあ、韓国で「軍を抜け出してマッサージ」ってなったら当然そう思うということなのでしょう。 

 このエントリのタイトルを見た人も大半がそう思ったのでは?
 今回はあえて扇情的にしてみたのですが。
 ただ、本当に「退廃マッサージ店」でなかったのかは、ちょっと疑問ですけどね。
 
 しかし、こんなんで前十字靱帯断裂とかアスリートとしては致命的になりかねない重傷を負うとかバカですわー。
 再建手術してリハビリしても、半年は棒に振るレベルの怪我ですよ。 

退廃姉妹 (文春文庫)
島田 雅彦
文藝春秋
2012-09-20

 

韓国、判定に抗議し試合を放棄(サンケイスポーツ)

韓国、判定に抗議し試合を放棄(サンケイスポーツ) [14:30]

 カザフスタンとの戦いで19-0で負けている第2ピリオドの開始直後に火病の発作が出て試合放棄だそうです。
 これだから韓国ウオッチングは止められません。まるで負けそうだからといって将棋盤をひっくり返す子供ですな。
 これで韓国女子代表の得失点差は4試合で-79。アイスホッケーの得失点差としてありえない数字です。そりゃま、火病の発作も出ますか。ちなみに得点は中国戦の1点のみ。

 あるいは宗主国中国に金メダルを取らせるための策略かもしれませんね。このまま試合をしていたら40点は確実に取られていたでしょうから。

韓国に続き、北鮮女子ホッケーも抗議中断(毎日新聞)

韓国に続き、北鮮女子ホッケーも抗議中断(毎日新聞) [05:00]

 まぁ、ここのところ言っているように朝鮮人も韓国人もけっきょくのところ同じ人種なわけですよ。ねぇ?
最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
NEW GAME! 6巻
この世界の片隅に (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付)
君の名は。 Blu-ray3枚組
スペシャルエディション
4K同梱5枚組も。
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ