楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

アグリーコリアン

 相互RSS募集中です

今日もまた韓国でベトナム人妻が殺される……

韓国に嫁いだ女性の殺害相次ぐ ベトナム、対策求める(朝日新聞)
 ベトナム国営メディアによると、韓国南東部の慶尚北道で今月17日、ベトナム人女性(28)が自宅で首を絞められて死亡しているのが見つかり、韓国人の夫(42)が殺人容疑で逮捕された。言葉が十分に通じず、夫婦関係が悪化していたという。

 11月30日には、ベトナム人女性(22)がホテルで韓国人の男に殺される事件があった。女性の家族によると、2年前に別の韓国人男性と結婚したが、子どもが産めないことを理由に離別され、韓国に残って仕事を探していたという。

 ファム・トゥ・ハン外務副報道官は18日、「韓国政府に事件への厳正な対処と再発防止策の必要性を求めた」と述べた。

 韓国へ嫁ぐベトナム人女性は10年ほど前から急増して約6万5千人おり、中国・台湾に次ぐ多さとされる。韓国ではとくに地方で結婚相手を探すのが難しいため、仲介業者がベトナム南部の農村などで集団お見合いを催す。ベトナムの女性や両親にとっては、貧困から抜け出せる期待もある。だが、言葉や習慣の違いで破局するケースも多く、一部でDVなど深刻な事件も起きている。

 07年以降の報道を調べると、ベトナム人の妻や元妻が韓国で殺された事件が8件、DVなどを苦にした自殺が4件、夫から逃げようとしてベランダから転落死した事件が1件あった。

 在韓国ベトナム人会のチャン・ハイ・リン会長は「韓国の人気ドラマや音楽の影響でファッションや立派な家・クルマに憧れて嫁いでくるが、現実は違う」と指摘。同会は、対策として相談窓口や言葉や文化を学ぶ講座を開いている。
(引用ここまで)

 いつものアレ。
 駐越韓国大使はベトナムの国家元首に「頼むからベトナム人妻を人間扱いしてくれ」と言われ、今回は外務報道官に「対策してくれ」と言われる。
 駐韓ベトナム大使は「ベトナム人妻を守るために法整備をしてくれ!」と叫ぶ。
 それでも何度も繰り返される。
 つい先日もカンボジア人妻が10億円の保険金をかけられて殺されるという事件があったばかりでしたね


 ちなみに韓国政府から日本に同じようにして「在日同胞が殺された。厳正な捜査を求める」っていわれた事件は、犯人もその在日同胞だったというオチでした。

 まあ、幸せな人もいるとは思いますよ。
 でも、そういうベトナム人であってですら「こんなはずじゃなかった……」って思っているでしょうね。

 ベトナム人妻が嫁ぐ先というのは基本的に農家。
 韓国ドラマで上辺の韓国を見せられていて、それに憧れて韓国に行くのですよね。
 でも、実際に行くのは豪華なマンションはおろか、ビルやショッピングセンターもない韓国の農村。
 そんな状況なのに近所のおばはんからは悪意なく「あんな貧しい国から脱出できてよかったわねー」と言われる。

 子供が産まれても韓国の超激烈な競争社会からは原則として脱落させられるので、子供はベトナムの両親に預けて働いて仕送りだけは続ける
 ……自分で書いてておなかいっぱいすぎて気持ち悪くなってきますけどね。

 まあ、実体は労働力としての人身売買なんでしょうがないんですけども。


 

大韓航空ナッツ副社長、世間からの大ブーイングに耐えかねて辞職。ただし……

大韓機遅延騒動、副社長辞任するも事態収まらず(朝鮮日報)
大韓航空副社長、離陸遅延騒動の責任取り辞職(朝鮮日報)

 大韓航空機の離陸遅延騒動をめぐり「越権行為」との批判を浴びた趙顕娥(チョ・ヒョンア)同社機内サービス総括副社長(40)が9日に辞職した。

 大韓航空の関係者は「趙副社長が9日午後、父親の趙亮鎬(チョ・ヤンホ)韓進グループ会長に辞意を伝えた。趙会長は役員会議を開いてこれを受け入れ、退陣が決まった」と語った。
(引用ここまで)

 このニュースを伝えた際には「両班はなんでもできる。韓国最強のモンスターなのだ」という話をしました。
 両班は下の者になにをしてもいいし、どんな行動でも許されると。
 でも、今回は辞任に追い込まれてしまった。

 実は韓国には両班が傍若無人に振る舞える一方で、両班を叩けるようになったらとことんまで叩くという風習もあるのです。
 土着の仮面劇であるタルチュムにも「士大夫」(両班)をやりこめるという演目があります。

 中韓共通のことわざに「水に落ちた犬は叩け」というものがあります。まさにこの状況を表していますね。
 ただし、それでなにか変わるわけでもないですけどね。韓国の上層以外の人間に多少のカタルシスを与えて終了です。
 時々、こういったガス抜きがあるからこそ韓国は社会としてなり得ているのだろうなと。

 もっとも、この副社長も職務から引くとか言ったからって、実際には副社長も役員も解任されているわけでもなし、痛くも痒くもないでしょう。
 記事にもあるように……
 趙副社長は「機内サービスおよびホテル事業部門総括副社長」の職から退くが、大韓航空副社長の肩書や登記理事の地位は維持する。また、系列企業3社(KALホテルネットワーク、ワンサン・レジャー開発、韓進観光)の代表理事(代表取締役)も引き続き務める。これに対して「業務復帰を前提にしばらく職を空けるだけ」という批判が上がっている。厳しい世論をかわすためいったん退いたが、またすぐに業務を受け持つということだ。
(引用ここまで)

 ほとぼりが冷めた頃合いを見計らって、また業務を再開するか、最悪でも違う部署に入るだけでしょうね。



釜山のバスターミナルで10年間無銭飲食を続けてきた男を逮捕

釜山バスターミナルで10年間無銭飲食、57歳男を逮捕(朝鮮日報)
 釜山市の高速バスターミナル周辺にある食堂や衣料品店、ベーカリー、薬局などで、10年近くにわたって代金を支払わずに飲み食いしたり、商品を勝手に持ち出したりしていた50代の男が警察に逮捕された。

 釜山金井警察署は28日、上記の容疑で「鉄馬オオカミ」と呼ばれていた男(57)を逮捕した。警察によると、男は2005年5月から最近まで、釜山総合バスターミナル一帯で酒に酔って、たばこを口にくわえたまま「俺は鉄馬オオカミだ」と言って商店主たちを脅し、商品を傷つけるなど業務を妨害した疑いが持たれている。

 また、ターミナル内のタクシー乗り場で焼酎の瓶を振り回し、運転手たちから飲み代を脅し取ったり、乗客たちに「飲み代3000ウォン(約320円)をくれ」と懇願し、断られると悪口を浴びせたりしたという。

 男からたびたび被害を受けていたのは、ターミナル近くの食堂5カ所、衣料品店3カ所、事務所2カ所、薬局とベーカリー各1カ所などだ。ベーカリーの場合、過去5年間に男から計100万ウォン(約11万円)以上のパンの代金を受け取っていないことが分かった。衣料品店ではスニーカーがタダで欲しいと要求し、またターミナル内にある食堂では無銭飲食をしていた。

 このような行為がたびたび繰り返されるうち、男は周辺の商店主やタクシー運転手の間で『オオカミ』と呼ばれるようになったが、男はその後、故郷の釜山市機張郡鉄馬面にちなんで「鉄馬オオカミ」と自称するようになったという。
(引用ここまで)


 画像は7月に釜山に行った際に撮影した釜山バスターミナル内部。
 まあ、暴力暴言が怖くて供与していたというのは分からないでもない話ですけどね。
 怖いというよりは数百円渡しておけば追い払えるというのが大きいところですか。
 バイトレベルですが、こういう客商売をやっていたので理解はできます。

 それでも10年間に渡ってバスターミナルとその周辺で無銭飲食か。
 こういうのを許容する世界でもあるのでしょうね。
 ぼったくりタクシーがいて、偽ブランド売りがいて、障害者を奴隷のように売買していて、国会議員はチェーンソーを振り回し催涙弾をぶっ放す

そういう世界なのですから、こういうたかりのひとりやふたりいたところでなんの不思議もありませんわな。
 むしろいて然るべき。

 報道されたのは「こういう男がいる」というより、「こういう男がいたのだが逮捕された」ということにニュースバリューがあるからなのでしょう。

【追記】
 コメントで「10年ということは47歳くらいからか。45歳定年に引っかかったのかも」という話があって、膝を打ちました。そうですね、そういう可能性もあるかもしれません。

おっと、今日からスーパーセール開始。

また韓国でカンボジア人嫁が殺される。10億円の保険金をかけられて

【社説】移住女性の悲劇、繰り返されてはならない=韓国(中央日報)
交通事故を装って妊娠中の妻を殺害した容疑で40代の男が25日、警察に捕まった。この男は結婚移住女性の夫人に計95億ウォン(約10億円)相当の保険(26件)をかけていた。警察の調査の結果、この男は毎月、なんと910万ウォンの保険料を出すなど、誰か見ても疑わしい行動をしてきたことが分かった。しかしカンボジア出身で韓国語の能力が低い夫人はこうした状況を把握できず、疑ったり対処できなかった可能性が高いとみられる。したがって、この移住女性を持続的にサポートする人もなく、支援する社会サービス体系も整っていない点も、今回の事件の原因を提供したと見ることができる。
(引用ここまで)

 ……そりゃ、カンボジアの首相から「花嫁を人間として扱ってくれ」って言われるわ。
 まったく同じことをベトナムの国家元首からも言われているのですけどね。

 保険金殺人はどの世界でもあることですが、鬼畜度が違いすぎる。
 韓国語も話せず、夫になにをされているかも把握できずにって……。

 これだったら農家で奴隷とか、精神障害者にあてがわれている状態になっているほうがマシなのかなぁ。
 いや、どっちがマシとかそういう話ではないか。
 
  何十年も前のあったかなかったか分からないような慰安婦問題よりも、今そこにあるベトナム人やカンボジア人のケアを優先しろって話は通用しないのだろうなぁ。


 

韓国人が「海外通販に届いてないってクレーム出せばもう1個もらえる」に殺到した結果

悪質な韓国人消費者の手口に世界の企業が警戒感・・韓国ネット「良心と道徳はどこに?」「だから日本に…」(focus-asia)
抑止・食い逃げ...「韓国の直球族」海外で警戒(韓国日報/朝鮮語)

韓国日報の25日の報道によると、海外のオンラインショップを利用する韓国人消費者のモラルを欠いた行為によって、世界の業者に韓国人顧客に対する警戒感が広まっているという。


記事によると、韓国のネット上には、「高級化粧品1個分の代金で商品を2個ゲットする方法」という文章が堂々と掲載されている。内容は、英国の化粧品ラッ シュを注文する際、配送追跡のないサービスを選び、販売業者に「受け取っていない」と抗議メールを送れば、もう一度送ってもらえるというもの。この文章に は「本当にできた」「ありがとう」といったコメントがついているという。


こうした韓国人顧客が増えているため、ラッシュは11月から韓国への発送のみ、配送追跡のないサービスを使用できないようにした。ラッシュ関係者は「韓国 顧客から『商品が届かない』『壊れていた』という抗議メールがたくさん送られてきたため、やむを得ず下した処置。真心をもって出荷してきた私たちとしては 非常に残念」とコメントした。

(引用ここまで)


 直球族というのがよく分からないのですが、「直輸入族」、日本でいえば個人輸入愛好家ということですかね。
 オブラートをかぶせない言葉のことを「石直球」(=野球のストレート)ということは知っていましたが。

 追跡サービスのついていない配送会社を選んで、届いているのに「届いていないよ!」ってクレームをつけて同じセットをもう1セット要求する。
 で、その手法がネットで広まって、LUSHが対抗策として韓国からの注文には追跡サービスのあるUPSしか使えなくなったと。

 さて、focus-asiaのほうにでは出ていないところをちょっと引用。

今回の措置により、韓国の顧客は配送追跡できないロイヤルメールよりも高価なUPS配送サービスを利用しなければならない。貨物1〜2坿霆狒料はロイヤ ルメールであれば17.95ポンド(約3万1000ウォン相当)だったものが、UPS 35ポンド(6万ウォン相当)となってしまう。イギリスから韓国に発送できる会社は、このふたつだけだ。個人輸入でラッシュ製品を使ってきた会社員の朴 (28ㆍ女)氏は、「送料が倍に入って国内に住んでいるのとは違いがなくなった」と悔しがっていた。
(引用ここまで)

 相変わらず目先のことだけしか考えられないのですよ。
 こうしたらどうなるのか、相手がどう思うのか。
 どういう対策を取られるのか。

 1000円拾うために5000円とか1万円を損する。
 目先だけに対応して、まるで誘蛾灯に突進する昆虫のようです。

 韓国人は飛行機が遅れるたびに空港にピケを張って、「損失を補填しろ!」って延々とやり続けるのですけどね。
 そんなことに時間を費やすよりも出かけた先で観光するなり、とっとと日常の仕事に戻ったほうがよっぽどいいと思うのですよ。
 でも、そういうことを考えずに「飛行機が遅延した→賠償!」ってなってしまってそれ以外のことは考えない。
 損得勘定すらなくなってしまうのですよね。
 今回の「じゃあ、送料マシマシで」っていう結果も見事なくらいにそれが当てはまっています。


天皇謝罪要求に続き、今度はタイ国王を侮辱。韓国人が「最強」でいられるわけ

韓国人のタイ国王侮辱画像事件に、王族が秀逸コメント タイ人は“重大な”懸念を警告(ビジネスジャーナル)
「韓国なんていらない」 タイに広がる嫌韓ムード=韓国人の王室侮辱にタイ人は大激怒(グローバルニュースアジア)

「韓国ネットユーザーによる、タイ王室侮辱事件」をご存じだろうか?

 発端は、韓国の仁川(インチョン)で9月19日〜10月4日まで開かれていた「第17回アジア競技大会(アジア大会)」。

 この大会では、韓国のホスピタリティの低さが露呈する問題が頻発した。(中略)

 そんな中、9月30日に行われたタイ対韓国のサッカーの試合で、審判が韓国にPKを与えた判定をめぐって、多くのタイ国民がインターネット上に韓国を批判するコメントを書き込んだ。

 すると、これに逆上した韓国のネットユーザーが、タイの国王を侮辱する画像などを作成してネットに投稿した。タイでは国王の人気は非常に高く、その国王 を侮辱した韓国人の行為にタイのネットユーザーが激怒した。これが、韓国ネットユーザーによる「タイ王室侮辱事件」の概要だ。

 大会閉会後の10月11日には、タイの国旗を踏みにじるデザインの歩道が韓国につくられたことが発覚し、各国のニュースで報じられた。これにタイ世論が 猛反発し、在韓国のタイ大使が韓国政府に経緯を問い合わせた上で正式に抗議する事態に発展しており、タイでの嫌韓ムードが高まっているという。(中略)

この事件について尋ねると、王族の方は以下のようにコメントされた。

「国家の品格というものは、国民一人ひとりが良識と節度のある行動を積み重ねることによってこそ形成されるものだと思います。それぞれの国民が、それを自覚して、良識と節度ある行動を心掛けることが大切だと思います」
(引用ここまで)

 見事だよなー。
 なんでこう「ここだけは触っちゃいけないよ」って書いてあるスイッチに触れられるのか。
 その周りの柵にも「入るべからず」書かれているのに、さっさと飛び越えて触れちゃいけないスイッチに悠々と触れるっていうね。

 イスラム教徒に向かってコーランを焼く。
 日本人に向かって「天皇は謝罪しろ」って言える。
 そしてタイ人に向かって国王を侮辱する。

 こうして見てみると、あれだな。
 「持たざるものこそが最強」だっていうことですがよく分かりますよ。
 大事なものがなにもない。

 建国の英雄もいないし、歴史上の偉大な人物もいない。
 偉大な指導者もいなければ、ノーベル賞を受賞するほどの発明者がいるわけでもない。

 自分にとって大切なものがないから、他人の大切なものをどう扱えばいいか理解できない。
 尊重できない。
 判断基準がウリとナムだけだから遵法意識も育たない、他人はどうでもいいから「公」が成り立たない。

 いやぁ、そりゃ最強になれますわ。
 ……最強であっても、ちっとも羨ましくないのはなぜなんでしょうかね(笑)。

最強伝説 黒沢 1 (highstone comic)
福本 伸行
フクモトプロ/highstone, Inc.
2013-07-20

フィリピンでもいつものように犯罪のターゲットとなった韓国人

韓国人狙った犯罪、フィリピンが中国抜き1位に(朝鮮日報)

>  野党・新政治民主連合の辛鶴用(シン・ハクヨン)議員が10日に外交部(省に相当、以下同じ)から入手した資料「在外国民事件・事故の現状」によると、 昨年、海外で韓国人を狙った犯罪が最も多かった国はフィリピンで、発生件数は780件に上った。2位は中国の598件。2012年は中国が759件で最も 多く、フィリピンは628件だった。これまでフィリピンでは韓国人を狙った犯罪が特に多いといわれてきたが、今回これが数字で立証されたのだ。

 資料によると、昨年フィリピンで発生した韓国人を狙った犯罪の内訳は、殺人13件、強盗12件、窃盗678件、拉致・監禁9件、暴行傷害12件だった。 これに対して中国では殺人5件、強盗2件、窃盗56件、拉致・監禁45件、暴行傷害90件だった。警察庁外事局の関係者は「中国では治安が安定したことも あって、12年よりも犯罪は減少した」とコメントした。

 フィリピンでは今年すでに8人の韓国人が殺害されている。4月にはアンヘレスの韓国人街で風俗店を経営していた現地在住の男性(45)が、屋外の飲食店で家族と食事をしていたところを突然銃で殺害され、2月には韓国人観光客(65)が同じアンヘレスでオートバイに乗った男により拳銃で殺害された。3月には留学生(21)がマニラ市内でタクシーを利用した際に拉致され、殺害された。

 韓国外交部と警察庁は、フィリピンで韓国人を狙った犯罪被害が急増している理由として「治安が悪化している状況の中でも、多くの韓国人が現地に滞在して いるため」と説明している。フィリピン観光庁によると、現地を訪問する外国人観光客は、2007年以降では毎年韓国人が最も多くなっている。2011年に フィリピンを訪問した外国人観光客の内訳は、韓国人83万人、米国人56万人、日本人34万人、中国人22万人で、韓国人が全体の24%を占めていた。今 年も8月29日までの時点でフィリピンを訪れた韓国人観光客は116万5789人と大きく増加している。(中略)

 韓国政府はフィリピンで韓国人を狙った犯罪が急増していることを受け、今年4月に政府合同現場点検チームを派遣し、フィリピン警察で韓国人関連の事件を 担当するコリアン・デスクに予算を支援するなど、さまざまな対策を打ち出している。しかしこれまで実行に移されたのは昨年7月、フィリピン西部に1人の領 事を追加で派遣したことと、韓国人とフィリピン警察が協力して防犯活動を行うといった程度だ。辛議員は「対策と言っても実際は実効性や中身のないものばか りだ」と指摘した。
(引用ここまで・太字引用者)

 ああ、やっぱり風俗店の経営とかやってたんですね。
 いつものことなのですが。
 韓国人が多くいる場所には韓国人向けの風俗店が産まれるのです。
 グアテマラでも同じように、わざわざ韓国人女性を連れていって韓国人が経営していました

 今回もおそらくはそれと同じ構造であると思われます。
 まぁ、現地の女性を使っているのかも知れませんが。
 コピノ問題とかもありますし。

 あとはいつものように東南アジアの人々を下に見ている、アレも原因のひとつでしょうね。
 あれをやっているからこそ、「日本人は韓国人を見下している」とナチュラルに考えることができるのでしょう。
 自分たちが日本人の立場であれば韓国人に対してそうするからという判断基準で。

 ロス暴動で主なターゲットになったように。
 キリバスでコレコレアと呼ばれているように。
 イランで親指を立てられているように
 フィリピンでも同じことをやられていてもしょうがないのだろうな、と思います。 


 

またもフィリピンで韓国人が襲撃される事件が起きる

マニラで韓国人夫妻が襲撃され男性死亡(朝鮮日報)

 フィリピン在住韓国人、今年9人目の犠牲者 フィリピンの首都マニラで、50代の韓国人実業家が、自分を拉致しようとした男らと取っ組み合いの末、転倒し死亡するという事件が発生した。

 在フィリピン韓国大使館が28日発表したところによると、この男性は前日、妻と共に乗用車で教会に行ったところ、3人の男に襲撃された。

 男らは乗っていたタクシーで男性の乗用車にぶつかって止めさせた後、男性を拉致しようとした。男性は抵抗しようとしたが転倒して地面に頭を強打し、病院に搬送されたが死亡した。

 男らは男性の妻を拉致し、身代金として約1000万ウォン(約99万円)を要求したが、男性が死亡した事実を知り、妻を解放したという。

 今年に入り、フィリピンで各種の事件・事故により死亡した韓国人は、今回の件で9人となった。また2009年以降では、韓国人が殺害される事件が40件以上発生している。
(引用ここまで)

 ……またか。
 去年は13人。今年はこれまでだけで9人。月イチで韓国人がなんらかの形で殺される事件が続いています。
 殺害依頼とかひょいひょい起きているっていう話もあります。

 韓国人のフィリピンへの渡航者数は100万人以上。全体で1位だそうで。そりゃま、コピノ問題も増えるわ。
 単純に数が多いから犯罪に巻きこまれる数も多いのかなぁ……とも思ったのですが。

 日本人の移住者は韓国のそれよりも少なくはあるのですが、それなりの数が渡航・移住しています。
 特別居住退職者ビザ(SRRV)というのがありまして。
 「リタイア後はフィリピンで」というようなキャンペーンをやっています。

 ちなみに渡航者数は2012年で約40万人。韓国人の半分までは行かないといったところですかね。
 でも、日本人には(特に定住者で)そんな月イチ以上で殺されるような話は聞かないのですよね。

 数年にわたって韓国人の渡航者数が100万人を超えていることから、フィリピン警察には「コリアンデスク」という韓国人専用の犯罪対策チームがあり、かつ韓国から捜査関係者が派遣されているそうなのですが……。
 フィリピンにおける日本人と韓国人、なにがそんなに違うんでしょうかね。

 シンシアリーさんは「死亡事件に繋がりそうな犯罪に関わっている韓国人が圧倒的に多い」もしくは「恨まれる、狙われるようなことをやっている韓国人が圧倒的に多い」というように推測されていましたが。


 
最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
亜人ちゃんは語りたい 5巻
ローグ・ワン/スターウォーズストーリー
Blu-ray+DVD+デジタルコピー版
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ