デンマーク警察、娘と一緒にいたチョン・ユラ容疑者を拘束…韓国特検「強制連行手続きへ」(中央日報)
崔順実(チェ・スンシル)被告(61)の娘チョン・ユラ容疑者(21)が1日(現地時間)、デンマークで不法滞在の疑いで現地警察に逮捕された。デンマーク警察は最近、現地情報提供などを受け、オールボー市の住宅でチョン容疑者を含む4人を不法滞在容疑で検挙した。検挙当時、2015年生まれの娘も一緒にいたと、現地警察は明らかにした。こうした内容は警察庁を通じて朴英洙(パク・ヨンス)特別検察官チームに2日、通知された。

特検チームは昨年12月に発足した後、チョン容疑者の身柄確保のためにドイツ捜査当局に司法共助を要請した。また、国内捜査の重要事犯に該当すると判断し、インターポールに国際手配(Red Notice)も要請した。特検の関係者は「今後、警察・法務部などと協力して国内強制連行手続きを踏むことになるだろう」と説明した。

チョン容疑者が国内に送還されれば、梨花女子大入学および学事管理関連特恵疑惑に対する捜査に弾みがつくと、特検チームは期待している。特検はこのほかチョン容疑者と関連する乗馬協会外圧疑惑、サムスンなど大企業からの特恵支援疑惑についても捜査している。

ただ、セウォル号沈没事故後にフランスで捕まった兪炳彦(ユ・ビョンオン)元セモグループ会長の長女の事例のように、チョン容疑者が現地で「韓国送還を阻止してほしい」という裁判を申請すれば国内送還手続きが長期化する可能性がある。2014年5月に逮捕された兪会長の長女の場合、フランスの裁判所が「韓国に送還するべき」という確定判決を出すのに約22カ月かかった。
(引用ここまで)

 チェ・スンシルの娘であるチョン・ユラがデンマークで逮捕されたそうですよ。
 EUをうろうろと逃走していたようですね。
 そして、相変わらず逮捕容疑がよく分かりません。デンマークの警察はインターポールから逮捕してくれという依頼があっただけということで確保したのでしょうけども。
 乗馬協会への圧力やサムスンからの支援なんて20歳にもなっていなかった本人が関わったとも思えませんしね。

 別になんの罪も犯していない無垢な人間だなんて言うつもりはありませんが、本当に逮捕する必要のある人物なのかというとだいぶ疑問。
 ま、韓国の「素晴らしい民主主義」の下においては反革命の象徴であり、憎むべき旧体制に連なるチェ・スンシルに関連する人間はすべて捕らえて高く吊さなくてはならないのでしょうけども。
 警察もろうそくデモによる革命の志に反するような行動をしたら、釜山市東区のように炎上するのでやむを得ないのでしょう。

 ちょうどシンシアリーさんが「魔女の娘だから逮捕されるんだ」と書かれていて、「ああ、それな」と語彙力を低くして激しく同意しましたわ。
 金玉均のように本人もろとも族誅されなかっただけでもマシってことかな。

教皇と魔女―宗教裁判の機密文書より (叢書・ウニベルシタス)
ライナー デッカー
法政大学出版局
2007/11