楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

ノ・ムヒョン

 相互RSS募集中です

ノ・ムヒョン→イ・ミョンバクへとバトンの渡った資源外交、なんと70%以上が……

韓国大統領の資源外交、79案件のうち56件は実績ゼロ(朝鮮日報)
> 国会産業通商資源委員会所属で与党セヌリ党の金漢杓(キム・ハンピョ)議員が29日に公表した産業通商資源部(省に相当)の資料によると、韓国政府は2003年以降、大統領の海外歴訪の際に石油やガスといった資源開発に向けて79件の覚書を取り交わしたが、そのうち71%に当たる56件は何の実績もないまま終わっていた。ロシア、ウズベキスタン、フィリピンなどで取り交わした7件のケースを見ると、韓国石油公社と鉱物資源公社は探査や試掘のために4300億ウォンの資金を投じたが、最終的に事業として成立し得ないことが分かりどれも中断していた。

 79件の覚書のうち、実際に資源を確保できたのは18件しかなかった。政権ごとに見ると、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権では26件中10件、李明博(イ・ミョンバク)政権では49件中8件でしか成果が出ていなかった。現政権ではこれまで4件の覚書を取り交わしたが、今のところ事業として成立しているものは1件もない。なお、覚書を取り交わす際に予想された実績と実際の実績の割合は石油が7.2%、レアメタル0%、ガスは50%だった。
(引用ここまで)

 韓国の政権としては珍しくノ・ムヒョンからイ・ミョンバクへと受け継がれた……というか、資源確保をしろって脅迫されていたんじゃないのっていうくらいに思い詰めた行動で行われてきた資源外交ですが、その70%以上が実績ゼロ。
 79件の覚書を交わしたものの、うち56件がなんの実績もなくそのまま放置。

 70%以上が覚書を交わしたというだけ。
 正直、想定していたよりもひどかったなぁ。

 7件に関しては試掘等のために4300億ウォンを投じて回収不可でまた放置。
 ……ん、おかしいな。
 クルド自治区に「確保した油井」だけでも、400億円の損失を出していたはずですよ。
 天然ガスの開発にも失敗して、4400億円の損失を出す予定だっていうのもありましたね。

 で、実際に資源確保ができたのは18件。その18件の詳細が語られていないので、これもかなり成果としては怪しいのではないかと思われます。
 上の天然ガス開発での4400億円損失は試掘じゃなくて本格開発まで行ってかつ失敗したものなので、別枠なのかな(笑)。

 実際の詳細なリストとか欲しいですね。
 資源外交がどうなったのかっていう証拠として。
 中には株のインサイダー取引の材料として使われた発表とかもあって、非常に韓国らしい終焉を迎えているのですが。
 
 こんな結果に終わりつつある資源外交ですが、イ・ミョンバクがまだ大統領職にあった頃には「トップダウンの決断で素晴らしい!」とか持ち上げていた連中が日本にもいたのですよね。


 

ゲーツ元国防長官「ノ・ムヒョンはちょっと頭がおかしい人物だった」

韓国元大統領を「頭がおかしい」…元米国防長官(読売新聞)
> 米国のロバート・ゲーツ元国防長官は14日発売の回顧録「Duty(任務)」で、韓国の盧武鉉元大統領について「反米でおそらく頭が少しおかしいと思った」と批判した。

ソウルで2007年11月に会談した際、当時大統領だった盧氏は「アジアでの最大の安保上の脅威は米国と日本だ」と述べたという。
(引用ここまで)

 あー、半分正解。
 正確には「おそらく」 は必要ありません。
 「少し」も必要ないでしょうね。
 でもまぁ、そうやってアレを受け止めた感性自体は正解ですね(笑)。
 このDuty読んでみたいわー。

 Kindleであったので買ってしまった……。これから読んでみます。

【追記】
 読売新聞、引用部分の「頭が少しおかしい」のくだりをWeb版からは削除して、タイトルを変更しましたね。
 夕刊にあった文章なのかなー。

電力危機は発電所建設を抑制したノ・ムヒョンのせい!

電力不足:原因は盧武鉉政権での発電所建設抑制(朝鮮日報)
> 韓国で夏が来るたびに電力不足によるブラックアウト(大規模停電)を懸念しなければならないのは、歴代政権の電力需給政策が失敗したからだ。

 状況がここまで悪化した責任はどこにあるのか。最も責任が重いのは盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権だ。盧武鉉政権は発電所建設をなおざりにした。2004年から国際市場で原油価格が急騰すると、石油やガスよりも電気料金の方が相対的に安くなった。当然、電力需要は急増したが、電力供給を拡大するという政策は軽視された。盧武鉉政権下で建設が決まった原子力発電所は、新ハンウル(新蔚珍)原発1、2号機の計2基だけだった。金大中(キム・デジュン)政権と李明博(イ・ミョンバク)政権ではそれぞれ6基ずつ原発建設を決めたが、それに比べ盧武鉉政権の原発建設数は大きく劣った。

 盧武鉉政権は電力需要予測の面でも失敗した。2年に1度ずつ作成する電力需給計画で、盧武鉉政権は06年の時点で毎年の電力需要が100万−200万キロワットずつ増加すると見通していた。だが10年夏の最大電力需要は6989万キロワットを記録し、09年に比べ約660万キロワットも増加。11年、12年の電力需要の増加幅も予想を大きく上回った。電力需要が急増しても、供給は急には増やせない。原発は建設するのに7−8年、石炭火力発電所も4−5年はかかるからだ。

 李明博政権も責任は免れない。李明博政権は住宅用の電気料金を政権発足後2年半、1度も引き上げることなく凍結した。電気料金が安いせいで利益を上げられないと分かると、発電所建設を決め、後になって建設を撤回するというケースもあった。
(引用ここまで)

 そんなねぇ……。
 ノ・ムヒョンだって昨日や今日、無能になったというわけでもあるまいに。
 大統領になってから5年間、まともな判断が1件だってあったのかどうか考えてみたら分かりそうなもんですけどね。
 そんな無能な大統領を国家元首として直接選挙で選んだのは韓国人でしょうに。
 弾劾する機会もあったのに、5年の任期を全うさせちゃったりした共犯のくせにね。

 しかも赤字供給の安い電力料金を享受しておいて、いまさら糾弾とか考えが甘すぎるでしょ。
せめて、電力消費の伸び予想がおかしいとか当時に言っていれば別ですが。

 しかし、ノ・ムヒョンも哀れなものですわ。当選した当初は「これが韓国の民主主義の勝利だ!」みたいに言われて、次第にアレ。
 最終的には自殺に追い込まれてるんですから。
 ま、当初から楽韓さんでは「これは面白くなってきた!」くらいなテンションでお迎えしましたけどね。

糾弾 (朝日文庫)
久坂部 羊
朝日新聞出版
2012-01-04


ノ・ムヒョンの南北会談発言を確認しようと会談録原本を探してみた結果

南北首脳会談議事録:専門家動員しても発見できず(朝鮮日報)
【記者手帳】見つからない首脳会談議事録をめぐる問題(朝鮮日報)
南北首脳会談議事録:紛失問題、検察が捜査へ(朝鮮日報)
【社説】盧元大統領支持派は議事録紛失問題を解明せよ(朝鮮日報)
南北首脳会談議事録:民主党「国情院の文書を原本と見なす」(朝鮮日報)

 ノ・ムヒョンの南北会談時におけるNLL発言について、最初に参照した文章は原本ではなかったと。
 で、ノ・ムヒョンのいたウリ党の系譜を継いでいる民主党が「あんなのは原本ではないから捏造されているに違いない」と言い出したわけです。
 まあ、与党側もそこまで言われたのであればということで「じゃあ、原本を参照してみよう」ということになりまして。
 で、原本を探してみた結果。

 紛失してた。

 というのが今回のオチ。

 まあ、いろいろと示唆するところはありますが。
 李氏朝鮮時代の国璽が日本に保管されていて、マッカーサーによって韓国政府に返還されたのだけども行方不明とか、韓国建国後の国璽1号も行方不明どころか、どのような姿形だったかすらも分からないとか。
 ちなみに歴代の国璽はこんな風になってます

 ……そもそもノ・ムヒョンが退任した時に、ごっそりと機密文章の入ったPCのHDDを大統領府から持ち出したんじゃないかという疑惑がありまして。
 この国になんかを保存させるとか、そういう作業させたらダメだよなぁ。

Web魚拓 発見できず / 記者手帳 / 検察が捜査へ / 社説:解明せよ / 原本と見なす

南北会談で品位のない発言をしていた大統領こそ、韓国国民の映し鏡

【社説】07年南北会談にいたのは韓国の大統領だったのか(朝鮮日報)

 例のノ・ムヒョンとキム・ジョンイルの会談で「NLLを北朝鮮のいうとおりにしましょう」というような話があった云々、「日本の拉致被害者など存在しない」云々、「アメリカは最大の問題国だ」云々という話をしまくっていたという、いわゆる南北会談問題。
 いまだに韓国では喧々諤々のようで。

 いや……ノ・ムヒョンがそのくらいの話をしてなんの不思議があるんだろうな。
 夢の北朝鮮に行って舞い上がっちゃって、将軍さまに会ったらそのくらいは言うでしょ。いや、言わないわけがない。
 この社説にあるように「国家元首としての品位があればこそ」っていうのはあるでしょうが。
 そんな国家元首を嬉々として選んだのは君らだしなぁ……。
 韓国国民の品位の映し鏡であると思いますよ。
 まあ、日本にも鳩山を首相としてしまったという最悪の歴史はありますが、あれはまだ直接選挙じゃなかったという言い訳が立たないでもないですからね(笑)。
 イ・ミョンバクもパク・クネもお笑い大統領としては大したものだとは思いますが、やっぱりノ・ムヒョンにはかないません。
 今回の一連の発言でその思いを深くしました。
 ほら、三部作でもだいたい、一番面白いのは1作目でしょ?

Web魚拓 1/2/3

ダークナイト トリロジー ブルーレイBOX(初回数量限定生産) [Blu-ray]ダークナイト トリロジー ブルーレイBOX(初回数量限定生産) [Blu-ray] [Blu-ray]
出演:クリスチャン・ベール
商標:ワーナーホームビデオ
(2012-12-05)

ノ・ムヒョン、南北会談で「アメリカこそが問題国家」「拉致問題などない」と言っていた

南北会談議事録公開:米大使館、国務省に緊急報告 盧元大統領「最大の問題は米国」(朝鮮日報)
> 国家情報院が公開した南北首脳会談の議事録によると、盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領は主な議題が話し合われるたびに米国を批判し、米国に対する嫌悪感を露骨に表現していた。具体的に盧元大統領は金正日(キム・ジョンイル)総書記に「最も大きな問題は米国だ」「(米国のような)帝国主義の歴史が世界の人民に反省もせず、今日も覇権的な野望を露骨に表現しているという認識を持っている」などと述べていた。

 盧元大統領は金総書記に「作戦計画5029というのは米国が作り、われわれに押し付けたものだが、それについてはこちらが『今はできない』といって破棄した」「概念計画というレベルで妥協したが、それはもうなくなった」とも話していた。作戦計画5029とは北朝鮮で急変事態が発生した際、状況ごとに軍事面での対策を取りまとめたもの。盧武鉉政権当時、大統領府国家安全保障会議(NSC)はこの計画について「(北朝鮮に対する)主権侵害要素がある」として反対していた。
(引用ここまで)

 ノ・ムヒョンが北朝鮮に赴いて、キム・ジョンイルと会談したときの内容が現行政府から暴露されまして。
 日本に関しては「拉致被害者などいない!」って言っていたことが判明しています。
 で、アメリカに対しては「あの国こそが最大の問題だ」というような話をしていたと。

 ……まあ、ノ・ムヒョンだから仕方ないんじゃないかなぁ。
 基本的に反米反日のアビリティしか持っていませんでしたからね。
 あんなんを大統領に選んで、かつ弾劾の機会があったのに信任しちゃったんだから。その上、当選させた時には「韓国が史上最高の民主主義国家であることが証明された!」みたいに大騒ぎしていたんですよねー。
 ま、そんな国民の元首なんだから、こんなんでもなんの不思議もないというべきでしょうか。

 北朝鮮に行けば「アメリカがどうしようもない」といい、アメリカに行けば「日本の歴史認識が東アジアの問題だ」と言い連ねる。
 そのていどの人物ではありましたよ。
 日本にきたときはそれほど変な話をしなかったので、韓国ウォッチャーをがっかりさせましたけども(笑)。

 ま、ノ・ムヒョンなんだからしかたないです(2回目)。
 だって、ノ・ムヒョンですよ? 

韓国が世界に誇る ノ・ムヒョン大統領の狂乱発言録韓国が世界に誇る ノ・ムヒョン大統領の狂乱発言録 [単行本(ソフトカバー)]
著者:坂 眞
出版:飛鳥新社
(2006-12-28)
 

「経済民主化」と「福祉」に10兆円を投じるというパク・クネの公約は果たされるのか? って、韓国大統領の公約が果たされたことなんて……

【コラム】韓国も抱える「政治的景気後退」の危機(朝鮮日報)
>  選挙で当選した与党セヌリ党の朴槿恵(パク・クンヘ)氏は「経済民主化」と「福祉」を中心に、計131兆ウォン(約10兆円)を投じる201項目の公約 を打ち出した。選挙公約なるものが大抵そうであるように、朴氏の公約にも、票集めのための無理な公約が少なからず存在し、財源の見込みもはっきりしない。

 そのため、選挙公約を原点から見直すべきという注文が相次いでいるが、それは容易なことではない。朴氏は、国民との約束を必ず守る政治家ということで信 頼を獲得し、トップに上った。加えて今回の大統領選挙で、朴氏の公約と、最大野党の民主統合党から出馬した文在寅(ムン・ジェイン)氏の公約は、経済民主 化と福祉という大きな枠組みや実践方法の面で、一致する部分が多い。与野党双方の候補が掲げた約束が似通っているだけに、公約実践の圧力もより大きくな る。
(引用ここまで)

 えー、だって韓国大統領の公約なんてここ10年ほど守られていないじゃないですか?
 ノ・ムヒョンは対抗馬が「6%の経済成長を約束する!」という公約を掲げたのにかっとして「じゃあ、うちは7%だ!」って言っただけだし。
 イ・ミョンバクは747構想(7%の経済成長、4万ドルの国民所得、世界7大経済大国入り)に、大運河構想でしたっけ?

 なにが実現されたのやらっていう。
 まともな見方ができるのであれば、今回の大統領選で候補のふたりが掲げた福祉政策もまったく実現性はゼロ。
 韓国の国家予算を福祉だけで食い尽くすっていうような構想なのですから。
 韓国なんだから公約なんて実現できなくて当然くらいの諦観を持ってほしいものですよ。どんなものでも実現されたら上々くらいに思わないと。

韓国が世界に誇る ノ・ムヒョン大統領の狂乱発言録韓国が世界に誇る ノ・ムヒョン大統領の狂乱発言録
著者:坂 眞
販売元:飛鳥新社
(2006-12-28)
販売元:Amazon.co.jp

ノ・ムヒョン、2006年の測量船派遣に対して撃沈命令を出していた

独島:盧武鉉前大統領、日本の測量船の撃沈を命令=テレビ朝鮮(朝鮮日報)
>  2006年4月14日に日本政府が独島周辺水域に測量船を派遣するとIHOに通告。これに対し、韓国の海洋警察は西海と南海の警備艦を独島沖に派遣、合計18隻で第3次海上防衛線を敷いた。この際、盧武鉉大統領は、日本の測量船が韓国の領海内に侵入した場合は警備艦と衝突させ、撃沈せよと命じた。この命令には、海中に落ちた日本人を安全に救助せよとの指示も含まれていたという。

 テレビ朝鮮は実際に警備に当たった海洋警察幹部らの証言を交えながら、「実際に実行されなかったが、独島守護に対する意志を込めた命令だった」と報じた。
(引用ここまで)

 ノ・ムヒョンだったらありかなぁ……という気がしてしまうのが恐ろしいところ。
 死人に口なしなので、本人からの反論がないのでアレですが。

 まあ、ノ・ムヒョンだったらやっていて不思議はないし、アメリカ側が開戦するつもりじゃないかという懸念を持っていたのは当然とも言えます。
 実際にこの測量船を派遣した際に、特別談話を発表するという予定があったのですよね。
 うちを含めて韓国ウォッチ系のサイトはわくわくしながら見ていたのですが、けっきょくはどうということのない談話でがっかりしたという覚えがあります。

 これが本当なら領海(と韓国が主張する海域)に測量船が入ったときに開戦するつもりだったのかなぁ。
 遺憾の意で済ませるつもりだったのか、徹底的にやるつもりだったのか。
 ノ・ムヒョンの口からそのあたりを聞きたかったですね。ま、どちらにしても死人に口なしではありますが。

Web魚拓 

気狂いピエロ [DVD]気狂いピエロ [DVD]
出演:ジャン=ポール・ベルモンド
販売元:ハピネット・ピクチャーズ
(2005-07-16)
販売元:Amazon.co.jp

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
もやしもんがようやくKindleで解禁。純血のマリアもね。
ローグ・ワン/スターウォーズストーリー
Blu-ray+DVD+デジタルコピー版
初音ミク ハートハンターVer.

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION

匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ