楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

ノーベル平和賞

 相互RSS募集中です

韓国人「ノーベル文学賞また不発……ろうそく革命は世界で賞賛されているはずではなかったの?」

【コラム】国連で詩を朗読、文在寅大統領の平和ボケ演説(朝鮮日報)
ニューヨークで紹介されたろうそく集会のビデオ... 文大統領「ノーベル平和賞値する」(聯合ニュース・朝鮮語)
ノーベル文学賞、15年常連高銀、期待感の中、また不発(YTN・朝鮮語)
 文在寅(ムン・ジェイン)大統領による9月21日(現地時間)の国連基調演説は、まるで一編の詩を朗読しているかのようだった。演説は「国連は人類の知性が生み出した最高の制度的発明品」という出だしで始まり、半分を過ぎた辺りでは「北朝鮮の核とミサイル問題で北東アジアの緊張が高まりを見せれば見せるほど、戦争の記憶と心の傷は明確となり、平和を切望する心臓は苦しみを覚えつつ脈を打つ所、それが2017年9月現在の韓半島(朝鮮半島)大韓民国」と述べた。「キャンドルデモ」と「平昌五輪」に触れる部分では、詩的表現が絶頂に達する。「私は、平昌がもう一つのキャンドルとなることを願ってやみません。民主主義の危機的状況を前に、大韓民国の国民はキャンドルを手にしました。このように平和の危機的状況を前に、平昌が平和の光をともすキャンドルとなることを信じてやみません」

 文大統領は昨冬のキャンドルデモを「最も美しくて平和的な方法で民主主義を勝ち取った」ケースとしながら、「キャンドル」という単語を10回も使用した。こうして成立した政府の代表として国連の舞台に立ったという自負心も、ひしひしと感じられた。しかし、そのキャンドルを果たして世界の人々がどれくらい理解し、そのキャンドルを平昌五輪と連結させることで、どのようなメッセージを投げ掛けることができるのか、疑問だった。平昌五輪を通じて韓半島に平和をもたらすということが、韓半島の危機的状況に対応する韓国政府の戦略とでも言うのだろうか。
(引用ここまで)
米国大西洋協議会(アトランティック・カウンシル)の主催で19日(米国東部時間)、ニューヨークイントレピッド海洋・航空・宇宙博物館で開かれた「2017世界市民賞」の授賞式では、ムン・ジェイン大統領を誕生させたキャンドル集会の映像が参加者の目を引いた。

国際協力・紛争解決の分野の世界的な研究機関である大西洋協議会が主催したこの日の授賞式で、大統領府は、世界市民賞を受賞するムン・ジェイン大統領の紹介映像を候補時代の就任後100日間た主な場面で満たした。(中略)

ジャスティン・トルドーカナダ首相、中国出身のピアニストランランなど受賞者の中、ムン大統領は受賞所感で「私たち国民は、「ろうそく革命」で、世界の民主主義の歴史に希望を作った」と話した。

自分を「ろうそく革命で生まれた大統領」と表現したムン大統領は「平和の力を見せてくれて、民主主義の危機に希望を提示した「キャンドル市民」こそノーベル平和賞を受ける資格がある」と強調した。
(引用ここまで)
今年は例年より受賞の期待感も高かった。
高銀詩人が韓国の民主主義を象徴するキャンドル集会に積極的に参加して民主主義を熱望している文章を書いてきたからです。
実際、英国最大のべってぃんぐサイト「ラドブルックス」で4位に上がったし、有力候補に迫ったという報道まで出てきたこともあり、切なさがより大きかった。
(引用ここまで)

 韓国国内からノーベル文学賞をコ・ウン詩人が受賞することに対しての期待が異常なほどに高まっている、それは「ろうそく革命」を世界が賞賛していると信じ切っている韓国人にとっての念願だからだ、という話を先日書きました。
 ついでにその念願が日系人の受賞で潰えるというのは実に面白い構造だとも書きました。


 どうやら正解だったようですね。
 ムン・ジェインを先頭にして、韓国社会は「すべての世界が『ろうそく革命』を賞賛し、羨望している」というように思いこんでいるようです。
 自分たちはノーベル賞に値するほどの行動を起こし、そして世界はそれを賞賛すべきだ。
 いや、むしろ賞賛している。
 だから、高銀詩人はノーベル賞を受賞すべきだ。
 いや、受賞しなければならない。
 韓国国内の気分としてはこうだったのでしょう。

 ムン・ジェインは世界市民賞という賞を受賞して先月の国連総会での訪米時に、その授賞式に出席したのですね。
 で、「ろうそく革命を起こした韓国市民こそがノーベル平和賞を受賞する資格がある」と堂々のコメントを残したのです。
 このこともこの空気を醸成するのに一役買っている感じです。
 ニュースのコメントもたいそう盛り上がっていまして。

・「そう! キャンドル革命!」
・「世界が私たち韓国人を認めたのですね! みんなが素晴らしいし、誇りです!」
・「我々国民が誇らしい! ムン・ジェイン大統領も誇らしい!」
・「見た? アメリカもムン・ジェイン大統領を認めた!!」
・「誇らしい私たちの国の大統領ムン・ジェイン大統領!」

 とまあ、大変な盛り上がりでした。「世界が認めた『ろうそく革命』とムン・ジェイン」ってところですかね。

 なお、この大西洋評議会によって与えられる世界市民賞ですが、去年の受賞者のひとりは安倍総理となっています(笑)。


 えーっと……誇らしいですね?

話に「オチ」をつける技術
山田周平
ゴマブックス株式会社
2015/10/15

唐突に「日本は謝罪が足りない、慰安婦はノーベル平和賞」と言い出したドイツ前首相、韓国人女性と不倫の関係にあった

慰安婦問題で日本批判した独シュレーダー前首相、韓国の既婚女性と交際と独紙報道(産経新聞)
シュレーダー前独首相、韓国人女性と5度目の「結婚」 「元慰安婦にノーベル平和賞」支持表明(J-CAST)
 ドイツ大衆紙ビルト電子版は20日、同国のシュレーダー前首相が韓国人女性(48)と交際していると報じた。

 シュレーダー氏は今月、元慰安婦の女性が共同生活するソウル郊外の施設「ナヌムの家」を訪れ、慰安婦問題で謝罪していないと日本を批判。韓国の文在寅大統領と会談し「過去を直視することが関係国との協力の基盤になる」と発言していた。

 ビルトによると、シュレーダー氏は昨年、ドイツ人の妻との離婚届を提出しており、近く離婚が成立する見通しという。女性は既婚だが夫と別居中。シュレーダー氏は女性と連絡を取るため、人生初のスマートフォンまで購入したという。
(引用ここまで)
シュレーダー氏はこれまでに4度の結婚を経験し、現在、ドリス夫人と近く離婚すると報じられている。そのドリス氏が現地時間20日にFacebookで声明を発表、離婚の理由の一つとして、「フラウ・キム」の存在を挙げたのだ。

このニュースは韓国メディアでも大々的に報じられ、2人が近く結婚予定だと伝えている。このうち、朝鮮日報(ウェブ版)が21日に報じたところによると、「フラウ・キム」ことこの韓国人女性は48歳、通訳などとしてキャリアを積み、現在はドイツの州経済振興公社で勤務中だという。シュレーダー氏の通訳もたびたび務め、その著書が韓国で出版された際には監修も務めたと紹介されている。 (中略)

ちなみに女性は、この韓国訪問でもシュレーダー氏に随行、文在寅大統領との会談時にも通訳として同席している。
(引用ここまで)

 ああ、なるほど。 「謎はすべて解けた!」ってヤツですね。

 唐突に「元ドイツ首相のシュレーダー氏がナヌムの家を訪問」という情報が出てきたとき、あまりにも意味不明すぎて頭の上にはてなマークが5〜6個浮いていたものでした。
 前後のつながりがなにもなかったのですよ。本当に唐突で文脈にない敵が飛び出してきた感じです。
 しかも「ノーベル平和賞を受賞する資格が充分にある」とかいきり出して。

シュレーダー前独首相「慰安婦被害者、ノーベル平和賞を受ける資格が十分」(中央日報)

 まあ、ゴリゴリの左派ですから共に民主党とコネでもあったのか、あるいは「ブレインに韓国人でも入り込んで入れ知恵でもしたのかな?」とちらっと思っていたのですが。
 なんのことたない、ただのハニートラップだったというオチ。 
 73歳にもなってお盛んですこと。

 ビルト紙のオンライン版にはシュレーダーの横にいるフラウ・キムの写真がけっこう大きく出てるのですが。

Gerd + So-Yeon Kim = <3(Bild・ドイツ語)

 いやぁ……ノーコメントで。
 記事を見るかぎりだと韓国系ではなく、韓国人っぽいのですが。なんで彼らは改名するんでしょうかね。

なぜか1巻50%オフ。ラララも。
ゆうべはお楽しみでしたね 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)
金田一蓮十郎
スクウェア・エニックス
2015/3/25

ソウル市長のパク・ウォンスンが「ろうそくデモをノーベル平和賞に!」と言い出した理由とは?

ソウル市「ろうそく集会、ノーベル平和賞を推進」(中央日報)
ソウル市は19日、市レベルの「ノーベル平和賞推薦タスクフォース(TF)」を稼動し、来月「市民推薦推進団」を構成して来年1月にノーベル委員会に推薦書を提出する計画という。

朴槿恵(パク・クネ)前大統領の罷免まで134日間、計20回にわたって開かれたろうそく集会には延べ人数1600万人の市民が参加した。

ろうそく集会に対してAFP通信は「大規模集会の雰囲気が祭りのようで、暗い夜を光の海で埋めた」と報じ、米ニューヨーク・タイムズ(NYT)は「デモは常に平和で祭りの雰囲気」と言及した。

市はこのようなろうそく集会が平和な集会方法の例を示した点を上げ、ノーベル平和賞の理由になるとみている。▼民主主義および平和、憲政秩序の維持などの国民的世論を表した点▼平和な集会方法の先例を提示して民主主義の模範事例として機能した点▼世界的に類を見ないほど多くの人が参加した点−−などを重点的に表明する予定だ。

TFは、ろうそく集会初期から写真・映像資料などを収集し、光化門(クァンファムン)広場の芸術家テントやソウル広場の保守団体テントなども全部資料として残していると伝えられた。

市は2020年までにろうそく集会のユネスコ「世界の記録」への登録も申し込む計画だ。ユネスコ世界の記憶は、「世界的な重要性を持つか、人類歴史の特定の時点で世界を理解できるように著しく貢献した場合」などに登録される。

世界の記憶の登録は最低限3年以上の資料収集の期間が必要だとみており、2020年に申込書を提出する。

その他にも市は5月30日からソウル歴史博物館のロビーで「光化門の叫び声とろうそく」展示会を開き、8月14日に光化門広場で「ろうそく音楽会」などを計画中だ。ろうそく集会に関して米ニューヨーク・タイムズの広告も考えている。

朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長は「ろうそく集会の姿を見せて『平和で安全なソウルへ来てください』と広報する方針」と明らかにした。また、今月末から始まる欧州歴訪を通じてろうそく革命を積極的に紹介していきたいと述べた。
(引用ここまで)

 ちょっと前にも大統領候補だったチョン・ジョンベという人物が同じようなことを言っていました。
 もっとも第2野党の国民の党からの候補でもあり、泡沫候補もいいところだったのでさほど影響はなかったのですが。
 ついでにいうとその発言の直後に大統領選挙への不出馬宣言をしました。

 で、今回はソウル市長であるパク・ウォンスンが市長権限でタスクフォースを組んでノーベル平和賞の推薦、さらには世界の記憶(旧称・世界記憶遺産)への登録推進をしようという話を出しているのですが。
 まあ、世界の記憶のほうにはなんとかなるんじゃないかな。少なくとも登録運動に関してできないことはないと思います。登録してもらえるかどうかはともかく。

 ただ、ノーベル平和賞は無理かな。
 ノーベル平和賞を受賞できるのは人物か団体だけ。
 今回の「ろうそくデモ」というものには受賞資格がない。日本のアレな人たちがやっている「憲法9条にノーベル平和賞を」なんてのも不可能です。
 なんでもそのために団体を作ったそうなのですけどね。
 この場合であればろうそくデモの主催団体であれば受賞資格はあるのかもしれませんが。

 そしてもうひとつ、ノーベル平和賞への推薦には資格が必要なのです。

 ・各国の閣僚
 ・各国の国会議員
 ・(神学などの)大学教授
 ・過去のノーベル平和賞受賞者
 ・過去・現在のノーベル委員会委員

 つまり、ソウル市のような地方自治体やその首長は推薦者になれないのですよ。
 これもなんとかしようとすればできないこともないとは思いますけどね。
 実際に「憲法9条にノーベル平和賞を」ってやってる連中も、推薦状を送って「候補」となったとのことです。

 この「ろうそくデモにノーベル平和賞を」という記事を最初に報じた国民日報の記事には5500オーバーのコメントがついていて「素晴らしい!」だの「誇らしくて恥ずかしい」だの「これで世界最大のノーベル賞受賞者のいる国だ」といったコメントがついていて苦笑を誘ってくれるのですが。

「1600万キャンドル集会」ノーベル平和賞の推進(国民日報・朝鮮語)

 たとえノーベル平和賞が取れなくても、なんらかの形で推薦してもらうことができれば「ノーベル平和賞候補」として喧伝できるのですよ。
 Naverのニュースサイトでコメントが5000を超える記事はほとんどないのですが、このニュースが達成していることからも多くの韓国人にフックする話題なのでしょう。
 日本以上にノーベル賞に対して執念を燃やしている韓国人にとって、「候補」となっただけでも充分な効果があるのでしょうね。
 なにしろ、金大中の生地には「金大中ノーベル平和賞記念館」が存在してしまうほどですから。

 この行動によって「ろうそくデモの聖域化」を狙っているのですよ。
 「市民革命であるろうそくデモ」をアンタッチャブルとすることで、これに反抗するものはすべて悪であるという認定をしようという狙いがあるのです。
 以前から書いているようにソウル市長のパク・ウォンスンは極左です。
 聖域と化したろうそくデモの守護者となって、ムン・ジェイン後の大統領候補を狙っているのでしょうね。

 「パク・ウォンスンがろうそくデモをノーベル平和賞に」と聞いただけで、ざっくりとここまで読めるのはいいことなのか、悪いことなのか(笑)。

わたしはマララ
マララ・ユスフザイ / クリスティーナ・ラム
学研プラス
2013/12/6

韓国メディア「もう今年は自然科学部門のノーベル賞は無理だ! 平和賞に期待!」

日本に3年連続ノーベル賞…韓国メディア、潘氏のノーベル平和賞の可能性提起(中央日報)
ことしのノーベル生理学・医学賞に日本人が選ばれたことを受け、韓国メディアは韓国人の受賞の可能性を集中的にうらなっている。

スウェーデン・カロリンスカ研究所のノーベル委員会は3日(現地時間)、「オートファジー(autophagy・自食作用)」現象に関与する遺伝子を発見してその機能を究明した功労で東京工業大学の大隅良典栄誉教授を受賞者に選定したと発表した。これで日本人のノーベル賞受賞は3年連続となり、これまでの受賞者は合計25人となった。

ノーベル生理学・医学賞に大隅氏が決まったことで、ことし韓国人で最も有力な候補とみられていたソウル大のキム・ピッネリ客員教授の受賞可能性は消えた。これに先立ち、聯合ニュースなど韓国メディアは、韓国研究財団が最近、基礎科学分野の核心研究者144人を対象にアンケート調査を進めた結果、キム教授が最も有力な候補に選ばれたと報じていた。

7日に発表される平和賞に潘基文(パン・ギムン)国連事務総長の可能性が提起されている。韓国メディアのKBS(韓国放送公社)などは「昨年末に地球温暖化の防止を防ぐために妥結されたパリ気候協定が高く評価されている」とし「今回の交渉を支援した潘氏の受賞の可能性が提起されている」と伝えた。

一方、韓国人ノーベル賞は2000年に金大中(キム・デジュン)元大統領が平和賞を受賞したのが唯一だ。
(引用ここまで)

 大隅教授の受賞があったのでマイクロRNAによるキム・ピッネリ教授の今年の受賞はなくなった。ということで物理、化学の両賞を飛び越して「じゃあ、パン・ギムンの平和賞に期待しよう」と。
 諦め早いな。
 というか、キム教授にこれから毎年、こうやって粘着するんでしょうかね。
 「ノーベル賞 待ちの美学」という討論会で、「韓国人でもっともノーベル賞に近い人物」なんてされてしまったばっかりに。
 コ・ウン詩人のように毎年毎年居住所に押し入って、「どうですか今年のノーベル賞は?」って尋ねるようになるとしたらご愁傷様としか。

 でもって、国連事務総長であるパン・ギムンが平和賞を受賞するのでないかということなのですが。
 うーん、これまたどうでもいい……。
 もし、パン・ギムンに受賞させるようなことがあれば、それでなくても価値の軽薄化が議論されている平和賞をさらに軽くすること間違いなしですわ。
 ふたつめの平和賞受賞となったら、それはそれで面白そうですけどね。

国連の政治力学 日本はどこにいるのか (中公新書)
北岡伸一
中央公論新社
2007/5/25

「慰安婦ハルモニにノーベル平和賞を!」

「慰安婦」ハルモニノーベル平和賞請願を提案(ハンギョレ/朝鮮語)
恥ずかしく切ない。今からでも日本軍「慰安婦」ハルモニをノーベル平和賞の候補者に推薦したらどうだろうか。

2016年のノーベル平和賞の候補者推薦受付が締め切られた。フランシスコ法王、エドワード・スノーデン(米国情報機関の盗聴暴露)、アンゲラ・メルケル・ドイツ首相などが毎年200人ずつ推薦される候補者名簿に含まれていたという。 (中略)

このニュースを聞きながら公然と恥ずかしく、残念な気持ちを消すことができなかった。相違はなく、今日も鍾路区栗谷路で水曜集会(1216回)を開催して、戦争と人権蹂躙のない世界を叫んだ私たちの日本軍「慰安婦」ハルモニたちの考えからである。
ノーベル平和賞を最高の栄誉であると考えているわけではないが、いつからかハルモニたちこそ最適の受賞者ではないかと考えるようになった。理由を簡潔に書こう。ハルモニは人類の歴史の中で、人間が受けることができる最悪の人権蹂躙を受けた犠牲者だった。同時に個人的ないろいろな種類の蔑視といじめの懸念の中でもそのような人権蹂躙が再発するのを防ぐために、全身全霊で私たちの時代の人権と平和の守備をしているということだ。
当代の矛盾によって起きた痛みは、その社会の中で最弱のものとたちへと帰っていった。帝国主義の侵略による痛みは、植民地被圧迫民族に、植民地に課せられた苦痛は下層民、貧しく弱い人々に移る。社会的弱者に移された痛みは、その中でも最も弱いこれらの女性へと集中した。日本の下で民族的差別と搾取と排除は労働者に、農民に、植民地の労働者に、農民へと移された。その矛盾の中でもっとも苦しい重荷は女性、特に若い女性へと移っていったのだ。日本軍性奴隷に朝鮮の少女たちが連行されたのは、その最終的な結果であった。人類史上最悪の人権蹂躙であり、苦痛であった性奴隷。
ハルモニが担わなければならなかった痛みは、前線で日本軍に体と魂を寸断されるだけでは終わらなかった。解放された祖国に満身創痍になって帰ってきたが、彼らは故郷からも国からも打ち棄てられた。さらに親戚や近所の人のいじめの中で故郷を去らなければならなかったし、国はお金と引き替えに痛みを売ってしまって、歴史の中で消去された。そためにハルモニはその痛恨を胸に埋めたまま、「性奴隷」として得た病魔と一人戦って疎外と排除の生活を生きなければならなかった。物理的な蹂躙と同じくらいの痛みを伴う2次被害(精神的荒廃)であった。

しかし、私たちの「慰安婦」ハルモニたちは自閉症の監獄の中にうずくまっているだけではなかった。死ぬよりも難しい後ろ指といじめを甘受して、日本軍の「慰安婦」だったことを証明した。それは個人の生活を放棄し、魂を引き裂くほどの痛みを伴う傷の中に分け入るようなものであった。当然のことながら、多くの隣人は「なぜ恥ずかしい歴史をそそのかすのか」と目を逸らした。韓国政府は無関心の中で意欲が枯れるのを待つようだった。加害者である日本政府とその反逆者たちは、「自発的売春婦」だったとハルモニに再び人格殺人を犯した。
しかし、ハルモニは屈服しなかった。ただ物質的補償を望んだ場合、早目に諦めたかもしれない。個人的な恨を解くためであれば、その無関心とまぶしさの前で口を閉じて、再度、自閉症の部屋に戻ったかもしれない。ハルモニが望むのは、そのようなことではなかった。再びそのような恐ろしい人権侵害の犯罪が繰り返されてはいけないというものであり、その高い志と意志はハルモニを奮い立たせた。自分の病気に冒された身体を歴史の法廷へと日本軍の戦争犯罪を明らかにするために、生きている証拠として出すようになった。
ハルモニたちがその身体で全世界を歩き回って、女性に加えた戦争犯罪の残酷さを証明してから、すでに20〜24年が過ぎた。ニューヨークでワシントンに東京で、ジュネーブで国連に米国議会で、日本の法廷で。そこで嗚咽した。私は強制連行された日本軍の性奴隷だった! 戦争が女性に加えた人権蹂躙の凄惨な証拠がここにある! 夢さえ思い出したくない口にすらしたくない経験だった。
おばあちゃんが望むのは、加害者への復讐ではなかった。さらには、そのような犯罪が起きないように戦争のない世界、人間が人間を尊重する世界、すなわち平和こそハルモニの念願であった。そうでなければ、どのようにして24年間ものあいだ、毎週水曜日に戦争と人権蹂躙のない世界を促す水曜集会が続けられただろうか。どこの誰が世界平和のためにこれ以上切実て熾烈な人生を生きられるというのだろうか。
(訳注:難民を支援した)ギリシャの名前のない漁師と祖母をノーベル賞候補者として推薦したのはギリシャの知識人であった。彼らのオンライン嘆願書に1日で63万人が署名したという。韓国の知識人たちは何をしているか。この地には果たして知識人がいるのかどうか恥ずかしい。パク・クネ政権は祖母の傷に塩を振りかけハルモニの犠牲を古草履のように投げ出した。パク・クネ政権の無知と無責任を信じて日本の与党である自民党は、平和の少女像撤去要求を公式決議しており、慰安婦強制動員の根拠はないと本性を現わした。おばあちゃんが上やもらおうとそのような茨の道を歩くことはないだろうが、平和賞請願運動は非常識なパク・クネ政権、恥知らずな日本政府を克服することができる他の道ではないかと思う。
(引用ここまで)

 ……酔ってるなぁ。
 人はこれだけ正義に酔えるという見本を見つけてしまったという気持ちでいっぱいです。
 「ああ、人権蹂躙にその身をもって立ち向かったハルモニ!」とか胸の前で手を組んで言っていそうですね。

 これだけ長いのに、中味がないという文章も珍しいですけども。
 3行で要約すると……

 ・今年のノーベル平和賞の推薦が終わったが元慰安婦を推薦すべきだった。

 あれ、1行で終わっちゃった。
 まあ、あと2行あえて足すのであれば……

 ・日本の蛮行を世界にさらすためにノーベル平和賞が必要だ。
 ・その聖女たちの行動を差し止めたパク・クネ政権はとんでもない。

 ってとこですかね。
 挺対協の支配下にない、「もう終わらせてほしい、安らかに晩年を送らせてほしい」という元慰安婦たちの願いはまったく無視なのですが。
 挺対協が騒げば騒ぐだけ、そういった人たちにとっては迷惑にしかならないのですよね。

 ただ、慰安婦合意をやってしまったパク・クネのおかげで、いま韓国でもっともホットなコンテンツとなっている状況ですからね。
 関連している連中はそりゃやれることはなんでもやるでしょう。
 そりゃバッジも作るし、手乗り慰安婦像も作りますわ。

 「ノーベル委員会に推薦するための寄付金を集めます!」なんてやったら、即座に数千万円くらい集まりそうな勢いですよ。
 実際に似たような詐欺はすでにありましたしね。
 なんだろう、すでに日本が云々というのを飛び越えていて、ひとつの名物になろうとしていますよね。

 ああ、そうか。こう言っておけばいいのかな。
 「超巨大慰安婦像なんてできちゃったら日本のメンツが台無しになってしまうよー」って感じですかね。

ノーベル平和賞で世の中がわかる
池上彰
マガジンハウス
2015-01-20

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
NEW GAME! 6巻
この世界の片隅に (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付)
君の名は。 Blu-ray3枚組
スペシャルエディション
4K同梱5枚組も。
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ