楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

パク・クネ

 相互RSS募集中です

パク・クネの囚人服コラ写真が生家跡に掲示される → 2時間後に撤去……まだまだ日本ほどには恨まれていない模様

「偽大統領」パク・クネ生家案内板設置、囚人服姿に罪状表記(アジア経済)
パク・クネ生家「偽大統領」の標識(テグMBC)
大邱に位置するパク・クネ大統領生家に「偽大統領の生家跡の標識」が設置された。

21日、「朴槿恵退陣大邱市民行動」は、大邱中央路から「12回時局大会」を開いた後、1劼曚瀕イ譴薪貍誅朴大統領生家(大邱市中区サムドクドン1が5-2番地)に行進して「偽大統領朴槿恵の生家跡」標識を立てた。 (中略)

大邱市民行動が製作した偽の大統領朴槿恵生家標識は、既存の標識(縦70僉Σ240僉砲汎瑛佑竜模(横60僉⊇180僉砲農什遒気譴拭

その標識には、朴大統領が囚人服を着ているイメージと、朴大統領が犯した罪が明示されている。

一方、この日開かれた12回大邱時局大会には約2000人の市民が集まって、朴大統領の下野などを促すパフォーマンスを繰り広げた。
(引用ここまで)
しかし、大邱中区庁は標識を設置してから二時間ほど経過した夜10時50分頃、「許可されていない設置物」として、この標識を撤去しました。
(引用ここまで)

image
 写真はアジア経済から引用(もっともアジア経済は聯合ニュースから提供を受けているのだけども……)。

 囚人服とコラージュしたパクコラ写真とその「罪状」を書き連ねた案内板を、かつて生家跡にあった案内板に模して制作したというニュースをお伝えしましたが。
 土曜日に大邱でもあったろうそくデモで、その案内板が実際に設置されたとのこと。
 かつての生家跡の案内板は11月の事件発覚早々に毀損されたということで撤去されていまして、そのスペースが空いていたそうなのですよ。
 で、そのスペースにこれを設置したと。  もうなんでもありですね……。

 かつて産経新聞の加藤達也元ソウル支局長を名誉毀損で訴えたパク・クネでしたが、もはや自分の名誉は毀損され放題。
 悪の象徴となっているので、なにをしてもかまわないって認識なのでしょう。
 でもまあ、さすがに撤去されたということですが。
 慰安婦像は黙認で「偽大統領案内板」は撤去。
 まだ日本ほどの悪の象徴にはなりきれておらず、慰安婦ほどのスーパーモンスターにはなりきっていないってところでしょうかね。

ウルトラマンX ウルトラ怪獣X 03 ザラブ星人
バンダイ
2015/4/24

パク・クネの生家に「囚人服のパク・クネ」を描き、罪状を書き連ねた案内板を設置へ

大邱の朴大統領生家跡に「囚人服の朴槿恵」案内板を設置(ハンギョレ)
 朴槿恵(パク・クネ)大統領が生まれた大邱(テグ)の生家跡に、囚人服を着た朴大統領の写真入りの「偽の大統領・朴槿恵生家跡案内板」が設置される。  大邱地域の86団体が連帯した「朴槿恵退陣のための大邱市民行動」は、21日に開かれる「下野しろ朴槿恵、第12回大邱時局大会」で「偽の大統領・朴槿恵生家跡案内板」を立てる計画だと20日、明らかにした。大邱市民行動はこの日午後5時から大邱中区(チュング)の大邱交通専用地区(中央交差点〜半月堂交差点)で時局大会を開催する。午後7時30分にろうそく行進を行い、朴大統領が生まれた生家跡(中区三徳洞(サムドクドン)1街5-2)に案内板を立てる予定だ。

 団体側が作った新しい案内板は、横60センチ×縦180センチ大の鉄板に、囚人服を着て捕縄で縛られた朴大統領のイメージを形象化したもの。検察とパク・ヨンス特別検察官チームが適用した、あるいは適用を検討している朴大統領の罪状も書かれている。大邱市民行動はもとの生家跡案内板があった場所に新しい案内板を固定する計画だ。

 朴大統領生家跡にあったもとの案内板は「朴槿惠-チェ・スンシルゲート」が起きた後の昨年11月18日、不満を抱いた住民が赤いラッカーを塗って毀損された。大邱市中区は結局案内板を撤去し、立て直しはしなかった。
(引用ここまで)

 おっと、偽王=モックキングであるチェ・スンシルに飽き足らず、王殺しをしようと画策していますね。
 災厄があったらそれを王、皇帝らが悪政を行ったためだとして関連付けることを災異説というのですが、古代ではそれによって政権を交替させようという試みが起きました。
 天照大御神がお隠れになった、というのは皆既日食が起きたことから民衆が不安になって王殺しを行ったのではないかというような説はよく語られるところです。
 災害は王権簒奪の口上にもよくなってます。

 さすがに現代ではそんな風習は絶えて久しいのですが、大統領が強大な肯定的な権力を持つ韓国では充分にあり得る話かもしれません。
 この場合、災害はセウォル号事故であり、経済がうまくいかないことであり、さらにはこんな騒動を引き起こしたことですかね。
 この厄災から逃れるためにモックキングにありとあらゆる罪悪、穢れを押しつけただけでは浄化が足らずに、さらには王自身も弑する必要がある。
 その儀式は穢れを浄めるために大規模に行わなければならない(=ろうそくデモ)なんて考えると、文化人類学的に見ることもできるのかも。
 この「罪状を生家に書き連ねて、その依代を罪人として吊るす」なんてのも、金枝篇のどこかに書かれていそうですね。
 ま、戯言ではありますが。

 ちょっと前の古田博司教授による「高い近代化のハードルを乗り越えた日本と、そもそも近代化する気がない周辺国」で「中世を経験できなかったので、この隣国は古代に戻ったのだ」という記事とこのニュースを並べて見たときに、ちょっと思ったことを書き連ねてみました。

 そういえば菅直人も2004年に台風上陸被害があったときに「自民党政権下で災害が起きるのだから政権交代が必要だ」なんて書いていましたっけ。
 自分の政権下で空前絶後の大震災が起きてましたけどね……。

講談社学術文庫もちくま学芸文庫もさくっと全部が電子書籍になってくれないかなー。検索の楽さが圧倒的。
境界の発生 (講談社学術文庫)
赤坂憲雄
講談社
2002/6/10

韓国人「……もしかして、韓国人の強硬手段が安倍政権の支持率上昇の手助けになってる?」……あちゃー、ついに気がついちゃった?

【コラム】安倍首相の政権基盤を固めに貢献する韓国人(朝鮮日報)
 その年の12月14日、韓国では1000回目の水曜集会(慰安婦問題に対する日本大使館前でのデモ)を迎え、ソウル市鍾路区庁前に初めて少女像を建てた。その道を切り開いたのは保守政権だった。韓国の法律には「道路に工作物を建てることはできない」と定められている。だが、李明博(イ・ミョンバク)政権が「国家事業にかかわるものは例外となり得る」という別の条項を見つけて区庁の協力を得た。 (中略)

 李明博大統領は外交・安保関連の参謀が辞任し、大統領府に政務担当しかいなかった時期に独島に行った。支持率は1カ月で11ポイントはね上がったが、3カ月後にまた50%を切った。その余波はかえって日本で長引いた。安倍首相は総選挙時、「民主党政権は日本を守れない」と訴えた。独島に行った李明博大統領も、一緒になって手をたたいて喜んだ我々韓国人たちも「自分の行動は自国にとってプラスになったのだろうか」と冷静に自問する必要がある。

 朴槿恵(パク・クネ)大統領が就任し、「慰安婦問題の解決なしには韓日首脳会談もない」と切り札を出した。大統領がその戦略をとるのにどれだけ深く考えたかははっきりしない。外交専門家は「戦争でもして日本を屈服させない限り、歴史問題で国民を100%満足させるのは不可能だ。退路が断たれた道だ」と当初から反対していた。 (中略)

 最後に、考えなければならないことがある。李明博大統領が独島に上陸した時、朴槿恵大統領が慰安婦問題と韓日関係全体を結び付けた時、大統領候補たちが具体的な国益保護プランもなしに韓日慰安婦合意をまず覆すつもりだと言った時、状況はそれぞれ違うが共通点が一つある。「今の選択は目先の考えに過ぎないかもしれない」という警告音が我々韓国人の中で一度も鳴っていないということだ。韓国人が日本よりも「自分たちの中の別陣営」の方に神経をとがらせている間に、釜山の少女像報復措置により安倍首相の支持率は5ポイント上昇した(NHK調べ)。韓国人が安倍首相をさらに強くしたのだ。
(引用ここまで)

 おや、ついに気がつきましたか。
 パク・クネが「被害者と加害者の関係性は1000年経とうが変わらない」だの「日本が正しい歴史認識を持つまでは日韓首脳会談はありえない」だの言っていた。
 その間、安倍総理は「ドアは開いている」とだけ発言して、何度か韓国に対してオープンなスタンスであることを明言していた。
 そのふたりの政権担当者のうち、どちらを信じるのか。
 どちらをつきあいやすい相手だと思うのか。

 実際に日米韓の三者会談で相手国の言葉で挨拶した人物と、それを無視して目も合わせなかった人物。
 どちらを信じるのか。
 これはそういう話だったのですよ。

 その結果、韓国がどれほど反対してもアメリカは安倍総理に議院演説を行わせ、オバマ大統領は広島へ訪問し、その返礼として安倍総理は真珠湾を訪れた。
 そのすべてで安倍総理に対して謝罪を求めてきた勢力もいたようですが、願いは叶わなかったようですね(笑)。あ、それでも安倍談話で「謝罪」という言葉は入っていたからよいじゃないですか?

 韓国が理不尽に振る舞えば振る舞うほど日本の結束が堅くなり、安倍政権への支持率上昇のサポートとなる。
 小さな中国くらいなものの扱いだったのですよ。
 2015年に外交青書の記述から「基本的価値を共有する隣国」という文言が消えたときに気がつくべきだったのですけどね。

地政学入門 外交戦略の政治学 (中公新書)
曽村保信
中央公論新社
1984/3/1

「パク・クネと大統領府は自ら墓穴を掘った」 → チェ・スンシル事件はこうして公になった

【時視各角】メディア統制してブーメランに苦しむことになった朴槿恵(中央日報)
朝鮮日報のある人物から聞いた話だ。「われわれは禹柄宇(ウ・ビョンウ)青瓦台(チョンワデ、大統領府)民情首席と戦っていると思っていたが、実は崔順実(チェ・スンシル)と戦っていた」。実際、伝えられた朝鮮日報の禹柄宇不動産に関する疑惑報道(7月18日)→大統領府の「腐敗既得権メディア」反撃(8月21日)→宋煕永(ソン・ヒヨン)主筆事態(8月26日)という流れとは違うということだ。この人物は「朴槿恵(パク・クネ)大統領の視点から見ると全く違う構図だったということを今になって気がついた」と話した。「禹柄宇と青瓦台の権力3人組が表面的な皮膚とするなら崔順実は五臓六腑だ。皮膚は血が出てもえぐり取ることができるが、五臓六腑には命がかかっている」と言ったが、口先だけの言葉ではなかったのだ。

朴大統領は7月15〜18日、モンゴルを訪問中だった。ところが禹柄宇不動産疑惑が報道される前日の7月17日夜、朴大統領の立場では(当時は報道されなかったが)はるかに致命的な事件が起きていた。テレビ朝鮮が江南(カンナム)の地下駐車場で崔順実にカメラを向けたのだ。現場記者はインタビューを試みながら「金鍾(キム・ジョン)次官は知っているか」「チャ・ウンテク監督も介入したか」と詰め寄る。崔順実は「何だ、この人達は」と言いながらカメラを押し退けて逃げる。崔氏は青瓦台の権力3人組を経て朴大統領にこの騒動をすぐに報告したのは明らかだ。少なくともミル財団の件が明るみになったという事実と共に。

朴大統領の立場では禹柄宇は非常に簡単な事案だ。青瓦台報道官はモンゴルから「正常な不動産取り引きであり報道は全く事実でない」と否定した。「証明資料もある」と自信をにじませた。本当に頭が痛いのは崔氏事態だった。朝鮮日報側は「朴大統領は朝鮮日報・テレビ朝鮮が全面攻撃を始めたと誤認したのだろう」と話した。青瓦台も全面戦争を覚悟して必死の報復に出た。8月21日、「腐敗既得権メディア」としてその火ぶたを切り、29日には「親朴突撃隊」金鎮台(キム・ジンテ)議員が宋煕永主筆事件を暴露した。

青瓦台はしばらく反撃に成功しているかのように見えたが、かえって水面下の流れは速まった。8月26日から韓国内メディアが在米メディアの暴露を引用して「崔順実がミル・Kスポーツ財団に介入した」という報道を本格的に出し始めたのだ。崔氏は一歩先にこの不吉な兆しを感じていたのだろうか。9月3日に極秘にドイツに逃げてしまった。娘チョン・ユラも9月26日に梨花(イファ)女子大の裏口入学疑惑が報じられると、その翌日休学作戦でドイツに渡っていった。青瓦台だけが命がけで「崔順実疑惑は一方的推測記事」と言ってその場を切り抜けようとしていた。

振り返ってみれば、朴大統領は過去4年間の最高の国政目標が崔順実隠しだった。秘線実勢(陰の実力者)の逆鱗に触れるようなメディアは片っ端から踏み潰していった。
(引用ここまで)

 年末から扱いたかったのだけども、うまく時間が取れなかったのでスルーしていた記事。
 チェ・スンシルの話題がどのようにして暴露されたのか、流れが分かるようになっています。

 韓国メディアはチェ・スンシルは支線に過ぎないと思っていてインタビューをしただけだった。
 日本のワイドショーでも何度か、カメラのレンズを手でふさごうとしているチェ・スンシルの映像が流れていますが、あれがそのインタビューです。
 別にどうというものでもなく、「あなたは財団のことを知っていますか」ていどのもの。
 だけども大統領府はチェ・スンシルの存在こそが本丸であり、そこをメディアに嗅ぎつけられたと勘違い。
 関連したメディア(朝鮮日報)を徹底的に叩いたと。

 朝鮮日報の主筆が大宇造船海洋からの接待を受けていたと暴露したのは親パク派議員で、さらに主筆が大宇造船の経営陣が留任できるようにと政府に働きかけていたという事実を大統領府から暴露された。
 朝鮮日報は謝罪に追いこまれて、主筆は辞任。
 これらの動きで逆になにかがあると勘ぐられてチェ・スンシル事件が暴露された、ということですかね。

 この構造を知ってから振り返ると産経新聞の加藤達也前ソウル支局長の名誉毀損裁判も、チェ・スンシルにかすっていたからこそあそこまで苛烈になったのだろうなと感じるのですよ。
 出国禁止、在宅であるものの起訴、そして裁判での「大統領は強い処罰を望んでいる」という検察の発言
 どれもまともに見たら異常な出来事で、大統領府、さらにはパク・クネ本人からの関与を深くうかがわせる内容。
 つまり、あんなコラムではあったけども本線にかなり近づいてしまっていた、ということなのでしょうね。

 知られていないけれども弱みを持っている。
 かつ、なんらかの攻撃手段を持っている。
 この両方が揃っている状況でほんの少しでも弱みを暴露されるような話になったら、異常なまでの攻撃性を示す……分かりやすいですね。

月刊Hanada2017年1月号 [雑誌]
花田紀凱
飛鳥新社
2016/11/26

「セウォル号沈没の真実が明かに! 韓国海軍の潜水艦と衝突していたのだ!!」……ああ、はいはい

文字、JTBCと単独インタビュー「セウォル号沈没の原因、軍潜水艦衝撃性 」(中央日報・朝鮮語)
ネチズン捜査隊「文字」がJTBCイ・ギュヨンのスポットライト単独インタビューで、「セウォル号沈没の原因は、軍潜水艦との衝突の可能性もある」と主張した。

25日午後放送されたJTBCイ・ギュヨンのスポットライトで「セウォル号沈没の原因は、外部からの衝撃にある。外部からの衝撃は、軍の潜水艦である可能性が高い」という主張を繰り広げた。これまでのセウォル号沈没の原因は、過積載や操舵未熟、整備不良で把握された。しかし、文字は「セウォル号はそれまで1〜2年運航しながら、過積載したことが一度や二度ではない」「ドスンと音がしてから、船腹まで傾いたという生存者の証言が多い」などの理由で外部からの衝撃がセウォル号沈没の原因だと主張した。 2014年6月シム・サンジョン正義党議員で公開した深度VTSのレーダー映像に基づいて衝突直後の船のような大型の物体が捕捉されたと分析した。セウォル号が突然方向を変更したポイントは水深が50メートルと、これまで「水深が浅く潜水艦が入らない」と軍も反論した。ただし、潜水艦とセウォル号直撃したという具体的な証拠は、この日公開されていなかった。文字は、JTBCを介して「軍は、当時のレーダー映像を公開しなければならない」と主張した。

この日、JTBCイ・ギュヨンのスポットライトは、通常の放送時刻である午前9時40分から80分延期され、10時20分に放送された。放送は文字がこの日4時16分に公開されるとしていた動画の歳月のX(SEWOLX)一部だけ公開した。文字は同日午後、Facebookを介して「本当に申し訳ありません。 8時間49分の映像ファイル自体が大きすぎて、アップロードにかかる時間が予想よりもはるかに長い時間がかかるね」と語った。この動画は、11時06分現在まで公開されていない。

文字は身分を隠して偽名でのオンラインコミュニティで活動しているネチズン捜査隊だ。 2013年、国家情報院の大統領選挙介入の証拠を世に発表した。また、2014年にはジョン・ソングン文化体育部長官内定者がTwitterに投稿政治偏向的な記事を収集して公開した。チョン氏は、国会の検証の過程で辞退した。
(引用ここまで)

 「あのスクープを連発したネチズンが、セウォル号沈没の原因を韓国海軍の潜水艦であると喝破」したって感じですかね。
 「文字」というのがハンドルネームなのかな。
 なんかこれ、構造的にどこかで見たことがあるような話だなぁ……と感じていたのですが。

 2010年に天安艦が北朝鮮の潜水艇に撃沈されたときの陰謀論ですね。
 一部の人間は北朝鮮の仕業であると信じずに、「米軍の潜水艦の潜望鏡が切り裂いたのだ」なんていう話を出してきましたっけ。
 その他に当時、「証拠として出された魚雷についているホヤは黄海には生息しない」なんて話も出ましたが、そもそもその「ホヤ」は生物ですらなかったというオチでした。

 今回の「韓国海軍の仕業だ」というのは、パク・クネ政権下で行われたということからよりその罪を強くしようというところから発しているんじゃないかと感じますね。
 韓国の混乱をより長引かせようとする勢力から発せられているものではないかと。

陰謀論の正体!
田中聡
幻冬舎
2014/7/3

チェ・スンシルの隠し資金はなんと10兆ウォンオーバー? ドイツ当局と韓国がマネーロンダリングの疑いで合同捜査へ

チェ・スンシル親子、欧州に10兆ウォンに達する借名口座保有(亜洲経済)
チェ・スンシル氏と彼女の娘チョン・ユラ氏が欧州に最大10兆ウォンに達する財産を借名保有していることが分かった。

23日、マスコミ報道によると、チェ・スンシル氏とチョン・ユラ氏はドイツに隠した8000憶ウォンを含め、欧州各国に最大10兆ウォンに達する財産を所有しているという。

よって、パク・ヨンス特別検事チームはドイツ司法当局と強力し、チェ・スンシル氏の正確な海外財産規模の把握に乗り出した。

ドイツ検察と警察はチェ・スンシル氏親子がドイツをはじめ、英国、スイス、リヒテンシュタインなど4カ国に最大10兆ウォンに達する資産を保有しているものとみて捜査を拡大している。

これに先立ってドイツの検察と警察はチェ・スンシル親子と10人余りの助力者が設立した500余りのペーパーカンパニーの資金を追跡していた人々の諜報を受け、調査に乗り出した。

ドイツ当局はチェ・スンシル親子などの財産規模についてドイツの犯罪捜査史上最高額と推測している。

一方、共に民主党のアン・ミンソク議員も22日放送されたJTBCのある番組で“今まで知られたチェ・スンシル一家の財産は数千憶台だが、実際にははるかに多い数兆ウォン単位であるものとみている”、“ドイツでペーパーカンパニーを設立してマネーロダリング(資金洗浄)をしたとみて追跡している”と説明した。
(引用ここまで)

 ま、実際に10兆ウォンをペーパーカンパニーに送金したかどうかは別として。
 この記事の最大の見所は、そういうことがあってもおかしくないと韓国メディアが判断して記事を掲載している。そして多くのネチズンもそれがありうることだと考えてコメントしているということです。
 つまり、大統領の最側近として企業を操ることが4年近くできたのであれば、1兆円近い金額を蓄財できると考えているということなのです。
 話半分でも5000億円。話10%でも1000億円。話1%でも100億円(しつこい)。

 事実、旧大宇財閥会長であった金宇中は、通貨危機のどさくさで4兆円(ウォンではない)以上を持ち逃げして7年ほど世界を巡っていました。
 韓国の財閥関係者であればそれくらいはできる。
 今回のチェ・スンシルは財閥そのものの関係者ではありませんが、逆に複数の財閥を相手にすることができたわけです。
 それ以前に怪しい宗教家としての背景もあるわけですし。

 であれば、このくらいの額が集金できていたとしてもなんの不思議もない。
 少なくとも韓国人はそう感じている、ということなのです。

『マネーロンダリング』『タックスヘイヴン』合本版【電子版限定】
橘玲
幻冬舎
2016/4/29

「韓国型ロケット」のスケジュール遅延発表、パク・クネ弾劾で任期に間に合わせる必要がなくなった模様

韓国型ロケット打ち上げ実験10カ月先送り 18年10月に(聯合ニュース)
 韓国未来創造科学部は22日に国家宇宙委員会を開き、韓国の技術で製作する韓国型ロケットの打ち上げ実験を当初の予定より10カ月先送りし、2018年10月に行うことを決定した。

 委員会は当初、基本エンジンとなる75トン液体エンジンを用いた試験機の打ち上げ実験を朴槿恵(パク・クネ)大統領の任期終了間際の17年12月に行う計画だった。

 未来創造科学部は先送りした理由について、75トンエンジンの燃焼器とロケットのタンクの開発中に発生した燃焼不安定性や溶接不良などの問題を解決するのに時間がかかったためと説明している。

 韓国型ロケットは20年6月の完成を目標に進められている。委員会は、この目標はひとまず据え置くものの、実験の結果を踏まえて必要なら調整するとしている。
(引用ここまで)

 以前から10ヶ月の遅延が噂されていましたが、それが公式に発表されました。
 んでは、アップデートされたスケジュールを見てみましょう。

・2016年05月 75トンエンジン点火試験
・2016年06月 75トンエンジン 燃焼試験(75秒)
・2018年10月 2段式KSLV-2試験打ち上げ
・2018年?月 韓国型月探査船打ち上げ(外国製ロケットによる)
・2020年06月 KSLV-2 1号機打ち上げ?
・2020年?月 KSLV-2 2号機打ち上げ(韓国型月周回船)
・2020年?月 KSLV-2 3号機打ち上げ(韓国型月探査船)

 KSLV-2の完成(打ち上げ)は2019年中だったように記憶しているのですが、今回の記事では「2020年6月」となっているのでそのようにしてみました。
 まだすごい勢いでの開発スケジュールなんですけどね。

 以前からパク・クネ政権の最後になる2017年末の試験打ち上げ予定だったのです。
 今回の弾劾騒ぎで花道に打ち上げる必要がなくなったこともあって、公式に遅延を認めることが楽になったという部分もあるでしょう。
 開発陣にとってはパク・クネの弾劾は福音になったということですね。

ロケットの科学 日本が誇るH-IIAからソユーズ、アリアン、長征など世界のロケットを完全網羅 (サイエンス・アイ新書)
谷合 稔
SBクリエイティブ
2013/4/15

 

韓国野党がファン・ギョアン大統領代行を全否定、国政・立法がずーっと停滞したまんま

【社説】黄教安代行と野党、力比べをしている時か=韓国(中央日報)
17日にソウル都心で開かれた8回目のろうそく集会では「黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行即刻辞任」のスローガンが出てきた。主宰側である「朴槿恵(パク・クネ)政権退陣非常国民行動」は、「黄権限代行は弾劾された大統領の手足」として即時辞任を要求した。

無責任な私人崔順実(チェ・スンシル)と一体になり国政に介入した朴槿恵政権に対する憤怒は理解してあまりある。だが韓国の国民は憤怒を賢く昇華させ暴力と違法ではない民主主義と法治の方式で朴大統領を断罪した。全世界が驚いた平和なろうそくデモを通じ憲政史上2度目の国会弾劾を引き出した。血一滴流さず憲法の規定通りに朴大統領の職務を停止させ法の審判台にのせた。それだけにこれからは憲法裁判所の審理を静かに見守り「ポスト朴槿恵」と「大韓民国リセット」の道を設計しなければならない時だ。

それでも一部在野と野党圏は黄教安体制を信頼せず非難どころか退陣を主張するに至った。納得しがたい無責任の極限状態とみるほかない。「共に民主党」の有力大統領候補である文在寅(ムン・ジェイン)元代表は「憲法に何の罪があるか」として改憲要求を一蹴し、現行憲法の通りに大統領選挙を行わなければならないと主張してきた。職務停止した大統領の権限を黄代行に委任し行使することにしたのがまさに現行憲法だが、黄代行が即時辞任しなくてはならないとは辻褄が合わない。民主党をはじめとする野党3党はセヌリ党親朴系の反発を押し切り大統領弾劾を強行し通過させた。それならその後の手続きは法が定めた通りに従うのが常識的だ。

さらに黄代行体制は野党圏が自ら招いた結果ではないのか。国会に首相推薦を提案した朴大統領の提案を「小細工だ」として一蹴し弾劾を強行したのも野党で、野党同士の政治的利害が食い違って一致した首相候補者を出せないのも野党だ。やむを得ず黄代行体制を作っておきながらいまになって突然退けというなら、こうした主張を傾聴する国民が何人いるのか自ら考えてみるべきだ。 (中略)

未曾有の危機を迎えたいまは黄代行と野党のだれが強いのか力比べをしている時ではない。
(引用ここまで)

 こうして力比べをして、政権奪取まであと一歩まできたのがいまの野党。
 だから、この闘争方針を変更することはできない。自分たちのそれまでの行動を否定することになる上に、「世界4大革命」を成し遂げたろうそくデモ様の意向に反することになる。
 まあ、記事にあるようにファン・ギョアン暫定政権を作り上げてしまったのは野党の強欲なのですよね。
 大統領は死ね、ただしすべての権力を渡してから死ねって言い出したせい。

 野党「首相を我々の言う通りに変えろ!」と叫ぶ。
   ↓
 パク・クネ「受け入れます」
   ↓
 野党「小細工だ!!」
   ↓
 パク・クネ「???」

 という経緯を経て、ファン・ギョアンが大統領代行として存在しているのです。
 すべてを拒絶、すべてを否定するしかないのだから、ファン・ギョアンをも否定するしかない。
 それしかできないというべきか。自分たちの存在意義が否定にしかないことを知っているというべきか。

 もし、多少なりともファン・ギョアン暫定体制を認めるようなことになれば、それを弱気ととられて内紛の原因にもなる。
 野党同士の内紛、野党内での内紛も生まれるでしょうね。
 であれば、どうせ事態は動かないのだからこのまますべてを否定していたほうが楽。

 ま、新しい大統領が生まれるまで立法も国政もなんの動きもできないでしょうね。

ヤバッ!
BABYMETAL
2016/3/28

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
おしえて! ギャル子ちゃん 4巻
シン・ゴジラ
S.H.Figuarts メトロン星人
「ようこそウルトラセブン」
ダライアス 30th Anniversary Edition
PS4用+サントラCD7枚組

匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ