楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

ファン・ギョアン

 相互RSS募集中です

ユン・ビョンセ、米韓外相会談でティラーソンに「日本は柔軟になってほしい」と泣きつく。そんな強硬姿勢を作り上げたのは誰ですかね?

米国務長官、訪韓時に韓日関係改善を要請…「少女像」葛藤をねらったか(中央日報)
日韓関係改善を要請 米国務長官、訪韓時に(朝日新聞)
レックス・ティラーソン米国国務長官が先週の訪韓当時、韓日関係の改善を要請していたと朝日新聞が23日、報じた。

同紙はティラーソン長官が17日に黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行と会った席で「最近、日韓関係が停滞していることは残念だ」としながら「早期の関係改善を望む」と語ったと伝えた。この発言は、昨年末に慰安婦少女像が釜山(プサン)日本総領事館前に設置されたことを念頭に置いたものと見られると同紙は解説した。これに対して黄代行は「韓日慰安婦合意を着実に履行する考えに変わりはない」と従来の韓国政府の立場を明らかにした。韓国国務総理室は17日、黄代行とティラーソン長官の面談結果を発表したが、韓日関係のやりとりは公開しなかった。

ティラーソン長官は尹炳世(ユン・ビョンセ)外交長官との会談で米国の北朝鮮政策の見直し状況を説明するなかで「米韓日協力は重要だ」と述べた。尹長官は外交部が慰安婦少女像移転を促す公文書を釜山東区庁などに送ったと説明しながら「今度は日本がもう少し柔軟になってほしい」と答えたと同紙は付け加えた。
(引用ここまで)

 ティラーソン−ファン・ギョアン大統領代行との間での会談でも日韓間の停滞が話題になり、慰安婦合意について話題になる。さらにはティラーソン−ユン・ビョンセの外相会談でも同じように慰安婦合意についての話題が出る。
 それを朝日新聞が報じるという不思議な状況ですが。
 ティラーソンは慰安婦合意を裏書きしていたアメリカの外相なので、当然のことながら慰安婦合意を順守しろと韓国に迫る。
 ユン・ビョンセは日本から却下された「自治体にお手紙を書きました」しか出せる材料がない。
 さらには「日本はもう少し柔軟になってほしい」と言い出す始末。

 ま、正直なところ、韓国政府も慰安婦合意を結んだ当初は日本側がこれほどまでに強硬措置に出てくるとは思っていなかったのでしょうね。
 実際に自分が交渉した世界遺産騒動での経験から、「無理を通すことができる相手」くらいに考えていた節があります。
 ところが、その世界遺産での騒動こそが日本側の態度を硬化させていた主因なのですよ。

 あの経験で「韓国の言葉には10にひとつも実がない」ことが分かってしまい、「合意文に『不可逆的に解決』と入れられなければ帰国してきていい」といった強硬姿勢で臨むことができたのです。
 世界遺産登録騒動の際に「なんでこんなシーンごときで強硬な『手のひら返し』という毒のカードを切って外交戦を戦う必要があるのだろう……」と感じて「この毒は韓国自身の身に廻る」と楽韓Webでは語っていました。
 数年のスパンを想定していたのですが、わずか半年で慰安婦合意として毒が結実してしまったのですね。

 「強硬姿勢の日本」こそ韓国が丹精を込めて作り上げたものなのです。
 それをいまさら「もう少し柔軟になってほしい」とか片腹痛いですわ。

北韓論もKindle化しましたね。
韓国人による北韓論 韓国人による恥韓論シリーズ (扶桑社BOOKS新書)
シンシアリー
扶桑社
2017/02/28

韓国野党が全方位に噛みつきまくり。今度は大統領代行を弾劾へ

大統領弾劾審判中に大統領権限代行弾劾カードを取り出した韓国野党(中央日報)
黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行が27日、崔順実(チェ・スンシル)特別検察官チームの捜査期間延長要請を拒否すると、野党が弾劾カードを取り出した。憲政史上初めてのことだ。大統領権限代行はもちろん、首相に対しても弾劾が進められたことはなかった。

共に民主党、国民の党、正義党の野党3党はこの日、3月に臨時国会を召集し、黄代行に対する弾劾を推進することで一致した。憲法第65条によると、首相に対する弾劾案は在籍議員の3分の1が発議し、在籍議員の過半が賛成すれば通過する。民主党(121議席)、国民の党(39議席)、正義党(6議席)が結集すれば過半議席を超えるため、黄代行の弾劾が可能だ。しかし一部では大統領権限代行は大統領に準ずる弾劾基準(在籍議員3分の2以上の賛成)を適用するべきだという主張もある。この場合、正しい政党(32席議席)と一部の無所属までが弾劾に参加しなければならない。

正しい政党は黄代行の決定を批判しながらも弾劾には参加しないという立場だ。 (中略)

野党側の大統領候補は黄代行に向けた総攻勢に乗り出した。文在寅元代表は「大統領と首相が憲法蹂躙と国政壟断の胴体であることを表した」と述べた。安熙正(アン・ヒジョン)忠南知事は「青瓦台(チョンワデ、大統領府)が事実上、組織的に捜査を妨害する状況であるため、黄代行は特検の捜査期間延長要請を受けるべきだった」と主張した。安哲秀(アン・チョルス)前国民の党代表側も「黄代行は国政壟断の反逆者ではなく国政壟断勢力の主犯であることが明らかになった」と語った。
(引用ここまで)

 どんだけ政治を停滞させれば気が済むんでしょうかね。
 今日で特別検察の任期が終了して、パク・クネに対する捜査が終了しました。世論は「任期を延長してすべての事実を掘り繰り返せ」という声が大きかったのです。
 特別検察からも先々週あたりに「一ヶ月の任期延長を」という申請があったのですが、ファン・ギョアン大統領代行はそれを認めずに捜査幕引き。

 大統領府への家宅捜索もできなければ、大統領本人への取り調べもできないという中途半端な結果に終わりました。
 ま、最初から「大統領への取り調べとか無理だよね」という空気は漂っていたのですけども。

 そこで野党は「特別検察の任期を延長しなかった」ということを理由として弾劾しようとしている、というのが今回の記事。
 パク・クネの弾劾が成立して罷免されたとしても、大統領選が行われて次期大統領が就任するまでは大統領代行は必要になるのですが。
 もはや韓国ではどこまでポピュリズムが進化していくのか、想像すらできませんね。

 記事にもありますが、首相の弾劾は国会議員の1/2で成立するので比較的楽にできるのです。
 もっとも、弾劾の採決ができる日程は3月16日以降と、おそらくはパク・クネ本人の弾劾裁判が終了している状況であってほとんど効力なし。
 話題の旬も過ぎてしまう上に、「大統領代行」である首相の弾劾は国会議員の2/3の賛成が必要になるのではないかとされていることから、ただ単に人気取りだけして終わりというのが実際の模様。

 もはや共に民主党はすべてのものに噛みついて、食い散らかすのがよいと思いますわ。
 米韓関係も中韓関係も日韓関係もぐっちゃぐちゃにして、また国を亡くすことでしょうよ。割と本気で。

認知症を「噛む力」で治す (らくらく健康シリーズ)
小野塚 實
SBクリエイティブ
2014/9/13

韓国が「慰安婦合意の履行は難しい」だの「不完全な合意」と言い出しても日本にはまったく関係ない件

韓国大統領代行「THAAD・慰安婦問題、綿密に管理…少女像は関与難しい」(中央日報)
潘基文氏「慰安婦被害者が納得しなければ不足した合意」(中央日報)
元慰安婦、慰労金を返還することに(中央日報)
黄大統領権限代行は、慰安婦平和の少女像設置に関連して「民間次元で進められているため、政府は関与し難い」としつつも「韓国・日本の間の非常に大きな関心事項である以上、政府も関心を持ってはいる」とし「韓日関係と未来のためにどのように解決できるかに対する知恵を政府レベルで共に集めていくことが求められるため、様々なルートおよびチャネルを通じて協議を行っている」と述べた。
(引用ここまで)
潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長が23日、12・28慰安婦合意に関し「被害者が納得できる状況になるべきだが、そうでなければすべてのことが不足した合意になる」と述べた。

潘氏はこの日、KBS(韓国放送公社)特別企画『大統領候補に聞く』に出演し、慰安婦合意を高く評価していたが立場を変えたのではという質問に対し、「誤解があったようだ。(当時の高い評価は)日本政府が公式謝罪し、政府が予算を支出したことは評価に値するということだった」と答え、このように述べた。
(引用ここまで)
元慰安婦の金福得(キム・ボクドゥク)さん側が「和解・癒し財団」が支給した慰労金1億ウォン(約970万円)を返すことにした。

23日、韓国のメディア「アジア経済」などによると、金さんのおいは「金さんが希望する通り、返すことにした」とし、「金さんが慰労金を受け取ったことを覚えていないとおっしゃったのでそうする予定」と明らかにした。

また、「私が望むからといってその方(財団)が支給するわけでもなく、単独で決める問題ではない」とし、「確かに伯母の意志に従ったもので、今回の返還もそれに従ったもの」と付け加えた。
(引用ここまで)

 慰安婦合意関連3連発。
 「民間団体のやっていることだから難しい」
 「元慰安婦が納得しなければ不足した合意」
 「慰労金を返還」

 どれもこれも日本政府に毫ほども関係ないことですね。

困らない

 慰安婦像を設置した民間団体との折衝は韓国政府が努力すべき項目。
 慰安婦が納得するかどうかは日本政府とは関係ない。
 慰労金の返還先は韓国政府が設立した和解・癒やし財団であって日本ではない。

 すでに日本政府と韓国政府の折衝は「最終的かつ不可逆的に解決された」ことであって、もはや日本側のやるべきことはすべて終わっている。
 なので安倍総理に「お詫びの手紙」を求めることも間違っているし、パン・ギムンやムン・ジェインらの次期大統領が「再交渉」を求めるのも間違っている。
 ついでに破棄を宣言したところでだからなんなんだって話。
 日本側は破棄を認めずに「慰安婦像撤去の努力を怠るな」で終了。

 ついでに「努力をしないのであれば、通貨スワップ協定も高レベル経済協議も中止したままね」でいい。
 安倍政権への高支持率という形で国民はその方向性を是認しているし、なんだったら「もっとやれ」くらいに思っている。
 どの方向を向いても日本側に損はないのですよ。

 いろいろと外交シチュエーションを変えて考えてみたのですが、韓国側からなにを言ってきても問題にはならないんじゃないかなーと。
 「再交渉」だろうと「破棄」だろうと、日本側が曲げていかないかぎりは動かしようがないのですよね。

歴史の偽造!朝日新聞と「従軍慰安婦」【WiLL増刊】
ワック編集部
ワック
2016/12/26

韓国野党がファン・ギョアン大統領代行を全否定、国政・立法がずーっと停滞したまんま

【社説】黄教安代行と野党、力比べをしている時か=韓国(中央日報)
17日にソウル都心で開かれた8回目のろうそく集会では「黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行即刻辞任」のスローガンが出てきた。主宰側である「朴槿恵(パク・クネ)政権退陣非常国民行動」は、「黄権限代行は弾劾された大統領の手足」として即時辞任を要求した。

無責任な私人崔順実(チェ・スンシル)と一体になり国政に介入した朴槿恵政権に対する憤怒は理解してあまりある。だが韓国の国民は憤怒を賢く昇華させ暴力と違法ではない民主主義と法治の方式で朴大統領を断罪した。全世界が驚いた平和なろうそくデモを通じ憲政史上2度目の国会弾劾を引き出した。血一滴流さず憲法の規定通りに朴大統領の職務を停止させ法の審判台にのせた。それだけにこれからは憲法裁判所の審理を静かに見守り「ポスト朴槿恵」と「大韓民国リセット」の道を設計しなければならない時だ。

それでも一部在野と野党圏は黄教安体制を信頼せず非難どころか退陣を主張するに至った。納得しがたい無責任の極限状態とみるほかない。「共に民主党」の有力大統領候補である文在寅(ムン・ジェイン)元代表は「憲法に何の罪があるか」として改憲要求を一蹴し、現行憲法の通りに大統領選挙を行わなければならないと主張してきた。職務停止した大統領の権限を黄代行に委任し行使することにしたのがまさに現行憲法だが、黄代行が即時辞任しなくてはならないとは辻褄が合わない。民主党をはじめとする野党3党はセヌリ党親朴系の反発を押し切り大統領弾劾を強行し通過させた。それならその後の手続きは法が定めた通りに従うのが常識的だ。

さらに黄代行体制は野党圏が自ら招いた結果ではないのか。国会に首相推薦を提案した朴大統領の提案を「小細工だ」として一蹴し弾劾を強行したのも野党で、野党同士の政治的利害が食い違って一致した首相候補者を出せないのも野党だ。やむを得ず黄代行体制を作っておきながらいまになって突然退けというなら、こうした主張を傾聴する国民が何人いるのか自ら考えてみるべきだ。 (中略)

未曾有の危機を迎えたいまは黄代行と野党のだれが強いのか力比べをしている時ではない。
(引用ここまで)

 こうして力比べをして、政権奪取まであと一歩まできたのがいまの野党。
 だから、この闘争方針を変更することはできない。自分たちのそれまでの行動を否定することになる上に、「世界4大革命」を成し遂げたろうそくデモ様の意向に反することになる。
 まあ、記事にあるようにファン・ギョアン暫定政権を作り上げてしまったのは野党の強欲なのですよね。
 大統領は死ね、ただしすべての権力を渡してから死ねって言い出したせい。

 野党「首相を我々の言う通りに変えろ!」と叫ぶ。
   ↓
 パク・クネ「受け入れます」
   ↓
 野党「小細工だ!!」
   ↓
 パク・クネ「???」

 という経緯を経て、ファン・ギョアンが大統領代行として存在しているのです。
 すべてを拒絶、すべてを否定するしかないのだから、ファン・ギョアンをも否定するしかない。
 それしかできないというべきか。自分たちの存在意義が否定にしかないことを知っているというべきか。

 もし、多少なりともファン・ギョアン暫定体制を認めるようなことになれば、それを弱気ととられて内紛の原因にもなる。
 野党同士の内紛、野党内での内紛も生まれるでしょうね。
 であれば、どうせ事態は動かないのだからこのまますべてを否定していたほうが楽。

 ま、新しい大統領が生まれるまで立法も国政もなんの動きもできないでしょうね。

ヤバッ!
BABYMETAL
2016/3/28

韓国メディア「APECで安倍外交が空振り!!」と大はしゃぎ → 韓国に大型ブーメラン炸裂

安倍首相、APECでの外交戦はことごとく不振(朝鮮日報)
     ↓
韓国首相が帰国 APECで主要国首脳と会談できず(聯合ニュース)
 安倍首相はペルー到着後、会議出席のほか1対1の首脳会談など1日に5−6件の予定をこなした。中でもドナルド・トランプ次期米国大統領が白紙化を公約した環太平洋経済連携協定(TPP)発効に向けた各国との協調確認、ロシアとのクリル列島(日本名・北方領土)返還交渉などが喫緊の課題だった。

 安倍首相はTPPに参加する11か国を集め「このままではTPPが完全に死んでしまう。各国が国内での批准手続きを断固として進めることを期待する」と述べた。各国首脳もこれに応じた。しかし実際の首脳会議の席上では誰も「米国抜きの11か国でのTPP」に言及しなかった。日本経済新聞は「ひとまずトランプ氏の出方を見守ろうというムードが強かった」と報じた。現在、TPPの国内での批准を終えているのはニュージーランドだけで、ベトナムはトランプ氏の当選後、批准手続きを中止した。

 19日に行われた露日首脳会談も不振に終わった。安倍首相は北方領土の返還交渉に向け今年に入って3回もプーチン大統領と会談。来月にはプーチン大統領が11年ぶりに日本を訪問し、安倍首相の故郷(山口)の温泉で会うことになっている。

 しかし、この日の35分間の会談で、プーチン大統領は「領土交渉とは別に、8項目の経済協力事業から始めよう」と提案したと朝日新聞は報じた。北方領土が「ロシアの領土」であるうちに、日本に資金を出すよう催促したわけだ。出方によってはロシアの領有権を認めることになりかねないため、安倍首相はプーチン氏の要求には沈黙したままだったという。
(引用ここまで)
韓国の黄教安(ファン・ギョアン)首相は22日、ペルーで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の日程を終え、仁川国際空港から帰国した。

 韓国からAPEC首脳会議に大統領ではなく首相が出席するのは初めて。今回の首脳会議にはオバマ米大統領、中国の習近平国家主席、日本の安倍晋三首相、ロシアのプーチン大統領ら主要国の首脳が出席したが、黄首相はこれらの首脳と会談できず、首脳外交に支障をきたしたとの指摘が出ている。
(引用ここまで)

 ……まあ、そりゃねえ。
 パク・クネの名代としてファン・ギョアン首相がAPECに向かったのですよ。
 以前はユン・ビョンセあたりが出るんじゃないかという話もあったのですが、パク・クネが反転攻勢に出たので、そのままファン・ギョアンが出席することになったのですね。

 現状のパク・クネであってですら会ってもなんの意味もないのに、その名代に会ってどうなるのって話です。
 それでなくてもAPECでの首脳会談は短時間の顔見せ的なものになるしかない。突っ込んだ話をするには参加国が多すぎるのです。G20も似たようなもんですが。
 案件を持ち帰ったとしても実現できるかどうか分かったもんじゃない。

 一時期、「パク・クネは内政の一線からは退いて、外交と安保だけに専念する」って話もありましたが、内政と外交は一体であって内政に力を持たない国家元首が外交案件を持ち帰ってもどうにもならない。
 パーフェクトレイムダックであるパク・クネの名代ごときが来たところでどうにかできる話にはなりようがないのです。

 すでに野党は弾劾一択の方向性になっているようですが、弾劾から罷免決定までは最大で半年かかります。
 さらにその間の大統領代行は、今回APECに派遣されたファン・ギョアン。
 もう国政なんてどうでもいい、自己保身さえできればいいというのがパク・クネによる最後の選択であったようですね……。

保身 (双葉文庫)
小杉健治
双葉社
2014/2/12

パク・クネ外遊時に大統領権限を持つ首相がTHAAD配備反対住民に6時間半軟禁される! → 結果……

大統領不在の中、6時間30分も足を縛られた「国政コントロールタワー」(聯合ニュース)
ファン・ギョアン首相が15日サド(高高度ミサイル防衛システム・THAAD)配置と関連して住民を説得するために慶尚北道星州に向かったところ、住民の反発で6時間以上の足結ばれた。

ファン首相のこの日星州の訪問は、電撃的に行われた。 室は、慶尚北道星州郡民が剃髪をしてろうそく集会をするなど、THAAD配置に強力に反発しようとする​​民心をなだめるために、前日の夜遅く星州行を決定した。
しかし、星州郡民の反発は予想よりもはるかに強かった。 一部の住民は、黄首相に水のボトルと卵を投げ悪口を浴びせ強く抗議をし、最終的には住民説明会は混乱した。
特に住民が黄首相が乗った車を包囲して、住民はトラクターまで持ち出して駐車場の出口まで封鎖したために黄首相は午前11時40分からなんと6時間30分の間星州郡庁で足止めをされていた。
状況が深刻になると首相室は戸惑いを隠せなかった。民心をなだめるために星州に行ったはずなのに、「対話と疎通」よりもむしろ、住民の激しい反発に置き換えが起きたからである。 特に黄首相が乗ったミニバスが住民に囲まれて誤解がもできない状況になると、首相室は黄首相の安全に神経を尖らせている様子だった。
首相室関係者は「住民が激昂されている雰囲気なので不祥事が起こるかと心配していた」とし「しかし、物理力を投入して首相がその状況を脱出するよりは、住民を最大限に説得するために自らバスで会話をしようとした」と述べた。

ただしファン首相が地域住民との面談の過程で「THAADの配置を見直したい」と要求した住民代表の主張については「黄首相は見直し発言をしたことがなく、『星州地域民心の深刻さを良く理解しているつもりです。いくつか関連複数案を見ることとしましょう』と答えた」と総理室は説明した。
黄首相がこの日、現場でTHAAD配置と関連して、事前に政府の立場を十分に説明していなかった点を謝罪し、住民に頭を下げだった。それにも抗議して反発する住民の立場は十分に理解するが首相の移動路を阻止し長時間足止めしたのは行き過ぎた反応である。
さらに、朴槿恵大統領がモンゴル訪問のために前日に出国し、国内不在の状況で黄首相は国政運営のコントロールタワーの役割を引き受けた状況である。

大統領がいない状況なので、外交・安保事案など緊急状況が発生すると、首相が直接「地下バンカー」と呼ばれる青瓦台国家危機管理状況室において状況を陣頭指揮しなければならない。重大な事故が発生した場合でも首相が「国政のコントロールタワー」として、関連省庁を統轄して事態を収拾しなければならない。
黄首相が星州郡庁で足止めされている状況に外交・安保関連緊急事態や大事故が発生した場合は、国政運営に支障が来たす可能性があった状況である。黄首相に同行したハン・ミング国防部長官も一緒に足止めされていた。

政府関係者は、「大統領不在時に首相があのように長時間足止めされているのは、かなり深刻な状況である」とし「あのようになってはならない」と述べた。
(引用ここまで)

 慶尚北道の星州という場所に在韓米軍のTHAADが配備されることになったのですが、案の定住民からは大反対の声が挙がっています。
 そこにファン首相が向かったものだから大騒ぎになったそうです。
 ペットボトルは飛び交い、生卵が投擲される。まあ、韓国ではありがちな風景ですね。
 自分たちの我を通すためであれば、法律や条約なんて守らなくていいという人たちですから。
 でもって、なんだかんだで6時間半ほどバスの中に軟禁されていたと。
 ついでに国防部長官も。

 この日、パク・クネはアジア欧州会議で外遊中。
 韓国では大統領が外遊等で韓国国内にいない場合、国内では首相が大統領と同じ権限を持って国を指導することになっています。
 いうなれば臨時の国家元首として存在しているわけですね。
 その臨時国家元首が住民の反対運動で6時間半も軟禁状態。
 まあ、スケジュールは破綻したそうですが、それほど問題なく過ごせたというオチなのですけどね。
 原則的に大統領がいないときには大統領が必要となるような行事をせずに、本当の非常時だけ首相が出張るという形になっているので。

 それに国民が数百人単位で亡くなっているという非常事態にあったのにも関わらず、国家元首が7時間ほどどこにいるのか分からない状況でもなんの問題もなかったじゃないですか?
 韓国の大統領なんていたっていなくたってなんとかなるんでしょうよ。
 首相が6時間半くらいいなくても余裕ってことでしょう。


最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
もやしもんがようやくKindleで解禁。純血のマリアもね。
ローグ・ワン/スターウォーズストーリー
Blu-ray+DVD+デジタルコピー版
初音ミク ハートハンターVer.

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION

匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ