楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

プレミアリーグ

 相互RSS募集中です

ソン・フンミンがアジア人初のプレミアリーグ月間MVP → クラブのカレンダーには掲載されず……

ソン・フンミン、2017年トッテナム公式カレンダーから除外(スポーツ韓国)
ソン・フンミン(トッテナム)が2017年に球団公式カレンダーで抜けた。現地メディアも意外という反応である。

トッテナムが球団公式ホームページを通じて販売を開始した新年のカレンダーは、月ごとに12人の選手の写真が含まれている。 1月は、ハリー・ケーンが飾られており、続いてウーゴ・ロリス(2月)ヤン・フェルトンゲン(3月)トビー・アルデルヴァイレルト(4月)エリック・ダイアー(5月)デル・アリ(6月)クリスティアン・エリクセン(7月)ヴィクター・ワニャマ(8月)エリック・マヌエル・ラメラ(9月)ダニー・ローズ(10月)カイル・ウォーカー(11月)フィンセント・ヤンセン(12月)の順である。

ほとんど主戦級選手だが、今年の夏に新しく合流したワニャマとヤンセンも掲載されている。ただしソン・フンミンはムサ・シソコ、ムサ・デンベレなどとともに名前を上げなかった。去る9月イングランドプロサッカープレミアリーグ(EPL)今月の選手賞を受賞するなど、今シーズン主力選手として跳躍したことを考えてみれば、意外としかいえない。

現地週刊誌のハートフォードシャーマーキュリーも「シソコとソン・フンミンの両方トッテナムのカレンダーに陥った」と関連ニュースを伝えた。この媒体は、特に「市場性の良い選手の一人であるうえ、9月、今月の選手賞を受賞した「コリアンスター」ソンフンミンの名前が除外された」とやや意外という反応を示した。

一方、ソン・フンミンは昨年9月、アジア選手としては初めてEPL今月の選手賞を受賞した。当時、彼はリーグ3試合で4ゴール1アシストの大活躍を見せた。ちょうど10月と11月には、リーグ7試合に出てゴールを記録していなかった。彼の最後の攻撃ポイントは、先月2日、マンチェスター・シティー戦1アシストである。
(引用ここまで)

 ソン・フンミンは9月の3試合で4ゴール1アシストという活躍で、プレミアリーグの月間MVP獲得してましたね。
 楽韓Webでは10月の頭に「体調のピークを開幕時に持ってきて、他の選手が本調子じゃないときにゴールを量産する」という話をしていました。
 で、それ以来、2ヶ月間ゴールゼロ。
 ここ数年、いつものパターンなのですけどね。今年は特にオリンピックがあったので、ピークがさらに前倒しになっていたのでしょう。
 そもそも、前線に貼りついてゴールしか狙わないというプレースタイルの選手なのに、ゴールがないんじゃお話にならないのですよ。

 で、そんな選手がカレンダーに掲載されなかったっていう話なのですが。
 まあ……顔と言ってもいい1月には載せられない。さりとて後半に載せたら、そこまでいるかどうかも分からない。
 今シーズンも「ブンデスに復帰するんじゃないか」と散々言われていましたからね。
 そういう微妙な選手は載せない、で終わりじゃないですかね。

 そういえばレバークーゼンの2014年カレンダーの表紙はソン・フンミンでした。
 内田にボールを奪われているシーンでしたが(笑)。

そういえばオシムの新刊が出ていたのだった。
急いてはいけない 〜加速する時代の「知性」とは〜 (ベスト新書)
イビチャ・オシム
ベストセラーズ
2016/9/8

兵役回避失敗のソン・フンミン、ヴォルフスブルクへの移籍で「個人同意」も移籍金額で時間切れ?

"ソン・フンミン、ヴォルフス個人の交渉終了...移籍金カギ」(聯合ニュース/朝鮮語)
ドイツ・ブンデスリーガ復帰説が出ているソン・フンミン(24・トッテナム)がヴォルフスブルクと移籍に同意した現地報道が出てきた。

欧州サッカー専門媒体90minは26日(現地時間)ソンフングミンヴォルフスブルクと、この夏の移籍のための個人的な条件に合意したと明らかにした。

この媒体は、しかし、ヴォルフスブルクがソン・フンミン移籍に必要なトッテナムが要求する移籍金を満たしていませなかったと説明した。

移籍金だけ円満に妥協が行われた場合ソンフング民度個人的に同意しただけドイツブンデスリーガに復帰することができるという意味で解釈される。

この媒体は、トッテナムは2500万ポンド(約368億ウォン)の移籍金を要求しているが、ヴォルフスブルクは、これを支給するようではないと予想している。

それとともにヴォルフスブルクは2000万ポンド(約290億ウォン)程度を考えていると付け加えた。

続いてヴォルフスブルクスポーティング・ディ・レックスクラウス・アルロープ菅"私たちはそのような能力を備えていない」と述べたと伝えた。

ソン・フンミンは、1年前ブンデスリーガレバークーゼンでイングランド・プレミアリーグトッテナムに移籍した。昨シーズン、彼は28試合に出て4ゴールを決めたが、満足のいくプレーを見せてくれはできなかったという評価を受けた。
(引用ここまで)

 レヴァークーゼンから2200万ポンドでトットナムに移籍して、レヴァークーゼンのSD(スポーツディレクター)から「いやぁ、あの移籍はおいしかったわぁ」と回顧されたソン・フンミン。
 オリンピックでは兵役免除をゲットできずに、嘲笑されてクソコラGPが開催されていたのは記憶に新しいところ。
 昨シーズンは飼い殺し……というかまったくの実力不足でろくな結果を残せなかったのですが、移籍話が浮上してきました。

 クムホタイヤからトットナムへ入金があったので今シーズンも同じような使われかたをするものだとばっかり思っていたのですが。

トッテナム・ホットスパーとのスポンサー契約締結(クムホタイヤ)

image
画像もクムホのプレスリリースから。

 記事曰く「ソン・フンミンとヴォルフスブルク間の合意はできているが、ヴォルフスブルクとトットナムの合意がまだ」であると。
 トットナムは2500万ユーロ(ポンド?)を要求しているのだけども、ヴォルフスブルクは2000万ユーロ(ポンド?)が限界だと主張。
 クムホの入金もあったことですし、トットナムとしてはできるだけ速くにスクワッドを空けたいところなのでしょうけど、移籍金の損失も見逃せない。

 難しいところですね。
 プレイヤーの資質云々は置いておいて、単純に経済的な問題として。
 ブンデスリーガに戻るのが本人の幸せのためなんでしょうけどね。

 なにしろ、トットナムへの移籍の際に夜逃げを糾弾してきたチャノハールがトットナムに移籍してきてしまうのですよ。
 針のむしろでしょ、これ。

 なお、夏の移籍市場が閉じるのは現地時間の8月31日。
 これ以外にも移籍できる韓国人はいるんでしょうかねー。


トットナム、韓国人ストライカーのソン・フンミンを放出へ……無駄金となった2200万ポンドをどこまで取り戻せる?

Tottenham ready to sell Son Heung-Min less than a year after signing him(Telegraph)
トッテナム、韓国代表FWソン・フンミンを1年で放出か(Qoly)
ソン・フンミン、「得点力の低いFW」2位の不名誉な記録=英メディア(Wow!Korea)
英国の『Telegraph』は20日、「トッテナムは韓国代表FWソン・フンミンを売却する準備をしている」と報じた。

昨夏、ドイツのバイアー・レヴァークーゼンから2200万ユーロ(約31億円)の高額な移籍金でトッテナムに加入したソン・フンミン。

しかし、チームがレスターと優勝争いを繰り広げた中、ソンはハリー・ケイン、デル・アリら強力な攻撃陣の牙城を崩せず、28試合4ゴールと期待外れの結果に終わった。

シーズン終盤には2ゴールを決めているが、最終節のニューカッスル戦では先発起用されたものの、低調なパフォーマンスにより前半で交代。チームは1-5で大敗し、宿敵アーセナルに抜かれて3位でシーズンを終えた。

記事ではこのことから、「マウリシオ・ポチェッティーノ監督の下での運命は決まってしまったかもしれない」とし、「もし獲得に費やした2200ユーロを取り戻せるのならクラブはソンを売却する可能性がある」と伝えている。

その売却先の有力な候補として、ソンの評価が高いドイツになるのではないかとのことだ。
(引用ここまで)

 Qolyの記事では2200万ユーロだの2200ユーロだのになっていますが、2200万ポンドの間違いです。
 今日のレートでは34億円ほどですが、当時は「41億円のアジア人最高額の移籍金でトットナムへ!」みたいな記事にあふれていました。
 楽韓Webでは夜逃げ騒ぎを起こしていたほうを大きく扱っていましたけどね。

 ま、正直それほどの選手かって言われたら、そうでもないとしか答えようがない。
 ドイツブンデスリーガでは二桁得点を記録していましたが、PA付近でふらふらと漂っているだけでろくに守備もしないような献身力がほぼゼロの選手。
 時折、ミドルシュートが決まるってだけで、その特性を周囲が理解していないと活躍できない選手なのですよ。
 それでもメッシクラスの活躍をするのであれば守備免除もされるでしょうが、そこまでの得点力があるわけでもない。
 視野が広いわけでもない
 周囲が得点のためのフォローをしないと成立しない選手なのに、なぜか獲ってしまったトットナムの問題だと思いますけどね。

 「評価されているドイツ」にクーリングオフしたいってありますが、むしろドイツでこそどのクラブでも評価は定まっていると思いますが……。まあ、得点力に苦しんでいる中堅クラブで獲りたいってところはあるかなぁ。
 移籍金2200万ポンドはどう考えても無理だと思いますが(笑)。
 1/3……いや、ヘタしたら1/4もあるかなぁ。


サッカー韓国代表の欧州組、まったく出場機会なし。今節の出場時間は9人でたったの……

サッカー:韓国代表主力の欧州組、ピッチから姿消す(朝鮮日報)
サッカーの韓国人サポーターたちが目を赤くして朝を迎えながらも喜んでいた時代があった。朴智星(パク・チソン)が活躍していたころのことだ。だが、最近はそういう日がなかなかない。特に故障しているわけでもないのに、欧州組の選手たちがピッチから姿を消してしまった。サポーターたちの間では「最近はぐっすり眠れない」というため息交じりの声も聞こえてくる。
(引用ここまで)

 「ぐっすり眠れない」ではなくて、よく眠れて調子がいいの間違いじゃないですかね。
 ほとんど出場していないので、見る必要がないくらいです。

 なにしろ本当に出場していませんから。
 今節はプレミアリーグではキ・ソンヨンがベンチ、イ・チョンヨンがベンチ外。トットナムは今晩の試合なので不明ですが、ソン・フンミンがスタメンになることはないんじゃないでしょうかね。
 ドイツのブンデスリーガではアウグスブルクのク・ジャチョルはスタメンフル出場で、チ・ドンウォンが後半38分からの交代。ホン・ジョンホはベンチ。キム・ジンスとパク・チュホはベンチ外。
 今シーズンの前半、ポルトガルリーグの下位クラブで9得点してFCポルトに移籍したソク・ヒョンジュンはベンチで終了。


 UEFAのトップ5に入るリーグに9人いて出場できたのが2人。送出上時間97分。
 ク・ジャチョルはシーズン中にハットトリックを達成するとかそこそこ活躍しているのですが、その他の選手はもう悲惨の一言。

 こうしてみると結局はパク・チソンだけが例外だったってところですか。
 さらにいうと、この9人のうちKリーグを経由しているのが5人。ソン・フンミン、ソク・ヒョンジュンがヨーロッパからデビューで、キム・ジンスとパク・チュホがJ出身。
 Kリーグの育成がどうなっているんだっていわれてもしょうがないですかね。ま、そもそもまともな育成システムなんてないんですが。

 それにしても今節の(というか最近の)香川はすごかった。震えましたわ。4年前の感触が戻ってきたって感じです。


パク・チソン対香川の韓日ビッグマッチが英プレミアリーグで実現? → ふたりとも出場せず

<サッカー>朴智星−香川、英国で韓日ビッグマッチ実現か(1) - (中央日報)
<サッカー>朴智星−香川、英国で韓日ビッグマッチ実現か(2) - (中央日報)

 最下位のQPRに対して大幅にメンツを落としてきたマンUは香川ベンチ外、元キャプテンのパク・チソンはベンチスタートで出番なし。
 韓日ビッグマッチは残念ながら実現しませんでした……っていうか、もうパク・チソンをこういういじりかたするのやめてあげてほしいな。
 香川とパク・チソンじゃ立ち位置が違いすぎるし。
 並び立つような存在じゃないんだよなぁ。

 そもそもこの報道自体が若干、「野村かかってこい!」なんだよなぁ……。
 まあ、香川はもうちょっとやれるはずという失望感がないではないですけども。

マンチェスターユナイテッド#26 香川真司 キーホルダー〜サッカーグッズ 日本代表マンチェスターユナイテッド#26 香川真司 キーホルダー〜サッカーグッズ 日本代表
販売元:ノーブランド

販売元:Amazon.co.jp

パク・チソンはマンUでのデビュー戦を勝利で飾り、香川は負けた。あとは……分かるな?

2試合連続先発と初ゴール、香川真司のホーム・デビュー戦(JSPORTS)
>最近、ある国に行ってきたという某アナウンサーの話を聞いたところ、なんで も香川真司のデビュー戦となったエバートン戦の後、その国のテレビが朴智星 (パク・チソン)のデビュー戦との比較をやっていたそうである。

つまり、「朴智星はデビュー戦を勝利で飾ったのに、香川のデビュー戦は負けだった」というわけだ。いかにも、その国の人が言いそうなことだ(笑)。まあ、そういう意味ではホーム・デビュー戦となったフラム戦はなんとか逃げ切 れてよかった。あれで追いつかれていたら、その国の人たちは「ほらみろ。香 川はまだ勝てない!」と大喜びだったことだろう。
(引用ここまで)

 相変わらずマンUの香川に粘着しているんですね。
 こういう訳の分からない言いがかりが成立するなら、「2試合目にしてパク・チソンのデビュー年の年間ゴール数に並んだ」という言い方もできるわけですが。
 でもまぁ、そんな言い方はそれこそ「当方の品位を下げる」ので、やるわけがありませんが。

 そもそも、香川のカウンターパートはパク・チソンなんかじゃないし。
 ウェイン・ルーニー、ロビン・ファン・ペルシーとスタメンを争う、欧州でもベストイレブンに選ばれる前目の選手なのですよ。
 なぜか日本での評価のほうが欧州での評価よりも低かったりして苦笑することがあるのですが。
 昨日の試合は攻撃面でややちぐはぐさを残しましたが、チームへの貢献度は相当に高かったと感じました。
 中盤まで下がってプレスしていたのが、かなり効いていましたね。香川の交代後、フラムが生き返ったように押し返していたので気がついたのですが。

 というか、記事中の「その国の人」は香川とマンUがどうなったら満足なんでしょうか(笑)。
 ルーニーが内腿ざっくりいって4週間はアウトだって言いますが、「香川だったらよかったのに!」くらいのことを言っていそうですよね。

 そういう目でサッカー見るとか、心の病気が進むだけなので止めればいいのに。
 というか、こっち見んな。
 それがお互いのためですよ。
 どう考えたって「マンUの香川」は二桁得点どころじゃ済みません。
 クラブに「香川のできること」が浸透したらどうなるのか、楽しみでしかたありませんわ。

 韓国の人はQPRとかスウォンジーでがんばって結果を出せばいいじゃないですか?

パク・チソンが懐かしいマンU……だったらもっと去年の試合に出てるでしょ(笑)

<サッカー>「香川がいても…」 朴智星が懐かしいマンU(中央日報)
>  18日から南アフリカツアーに入ったプレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド(マンU)は、球団のバスにクイーンズ・パーク・レンジャーズ (QPR)に移籍した朴智星(パク・チソン、31)の大型写真をそのまま入れている。 スポンサーがあらかじめ確認できずに生じたハプニングだったが、むしろファンは喜んでいる。 朴智星は去ったが、マンUはまだ朴智星を記憶から完全に消すことができずにいる。

 競技でもそうだ。 プレシーズンマッチだが、朴智星がいないマンUは力が抜けていた。 献身的な役割をする選手を見つけるのに時間がかかりそうだ。 日本人MFの香川真司(23)のプレーからもマンUのファーガソン監督(71)は朴智星を思い出した。

◇もどかしいゲーム 「朴智星を思い出す」

マンUは南アフリカで行ったプレシーズンマッチ2試合で1勝1分けだった。 しかし内容はよくなかった。 まだ呼吸を合わせたばかりで、マンU独特の攻撃力と組織的なプレーが出ていない。

もちろん事情はある。 ルーニー、ナニ、エブラ、ヤングなどユーロ2012でプレーした選手は南アフリカツアーには参加しなかった。 またクレバリー、シルバ、ヘアなどロンドン五輪に出場する選手も今回のツアーから抜けた。 空いた位置にはリンガードなど20歳前後の若い選手が入った。

それでも過去のプレシーズンマッチで確実な競技力を見せてきたのとは違う。 どんな試合でも活発に動いた朴智星を思い出すしかない状況だった。

◇「朴智星のような選手」 時間がもっと必要

朴智星がプレーした位置ではアンデルソン(24)、リンガード(20)が出場した。 アヤックス・ケープタウン戦ではアンデルソンがサイド、中央を行き来しながら攻守を調整し、朴智星のような姿を見せようとした。 20歳の新鋭リンガードはアマズール戦の先発に続き、アヤックス戦でもアンデルソンと交代投入され、2試合連続でプレーした。

しかし朴智星のような献身的なプレーを見るにはもう少し時間がかかりそうだ。 競技力を高める時期のためか、2人は朴智星のように戦闘的かつ積極的な姿を見せられなかった。
(引用ここまで)

 こんなことをマンUのサポーターが思うわけないんだよね。
 パク・チソンなんて去年一昨年とリーグでけが人が出たとき以外、まともにプレーしていないんだから、そういうプレイヤーがほしいかどうか、ちょっと考えれば分かりそうなもんですが。
 韓国人がそう思うのであれば別ですけど。

 アヤックス・ケープタウン戦はYouTubeでざくっとしたプレー集のようなものしか見ていませんが、むしろ前線にボール供給のできるCMFが必要かなと思いました。
 あとはドルトムントでのフンメルスのような、フィードが正確なディフェンダーがいたらいいなぁとは思いますが。

 でもまぁ、香川の出来自体は悪くないのでまもなくフィットするでしょうね。
 レギュラー陣が香川になにができるかということさえ理解したら、ドルトムントの時と同じようにボールが自然に集まりますよ。

 もう、韓国人はQPRで我慢してください。
 エアアジアから求められて移籍したんだし。もうマンチェスターユナイテッドの競技は見ないほうが心のためだと思いますよ。
 ナショナリズムを超えて韓国人がマンUの試合を見ると思っている人もいるらしいですが、そもそもがパク・チソンがいなかったらサッカーを見ているかどうかも分からないような人たちなんだから。

monKIことキ・ソンヨンにマンチェスターユナイテッドのファーガソンが興味

<サッカー>「ファーガソン監督が奇誠庸に注目」…マンU獲得が現実に?(中央日報)
> マンチェスター・ユナイテッド(マンU)のアレックス・ファーガソン監督が奇誠庸(キ・ソンヨン、23、セルティック)に注目している。

 スコットランド日刊紙イブニングタイムズは12日(日本時間)、「ファーガソン監督はニール・レノン監督のスペシャルKのファン」と題した記事を掲載し た。 「スペシャルK」とは、セルティックのMFの奇誠庸とビラム・カヤル(24)を意味する。 報道によると、ファーガソン監督は奇誠庸とビラム・カヤルの競技力を称賛したという。 これと関連し、マンUの獲得説が現実になるかもしれないと伝えた。

 特に奇誠庸の場合、昨季スコットランドプレミアリーグ優勝を経験し、この夏、プレミアリーグ移籍説がずっと報道されている。 奇誠庸もリーグ優勝を経験した後にチームを移ると話したことがあり、移籍が可視化している。 奇誠庸も「移籍の条件は出場機会。 ビッグリーグよりも試合に出場できるチームがいい」と話しており、夏の移籍説に重みがかかっている。
(引用ここまで)

 あー、うーん。
 そうだね、monKIことキ・ソンヨンもマンチェスター・ユナイテッドに移籍できるとよいですね。
 昨シーズンのスコティッシュプレミアのセルティックで38節中14試合しかスタメンフル出場できず、特に後半戦はまともに出場できなかった気がするのですが。
 そんなプレイヤーがマンUに移籍……か。
 ま、基本的にこういった移籍市場の噂は「枯れ木も山の賑わい」なので、いくらでも出てきます。
 公式サイトに獲得のプレスリリースが出るまでは、こういった噂は楽しむのがよいと思いますよ。
 マンチェスターユナイテッドにキ・ソンヨンが加入ってか。ま、楽しそうでよいですね。
 いや、ホント。
最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
NEW GAME! 6巻
この世界の片隅に (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付)
君の名は。 Blu-ray3枚組
スペシャルエディション
4K同梱5枚組も。
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ