仁川空港駅でKTX列車の車輪軌道離脱...KORAIL「運転士のミスが原因」(韓国日報)
空港鉄道仁川国際空港駅を出発した木浦行KTX列車が軌道を離脱、列車運行が一時停止されて、市民が不便を体験した。

コレイルによると、25日午後3時52分ごろ、仁川空港駅構内で仁川空港駅を出発、木浦駅に向かっていたKTX 525列車の車輪2つの軌道を離脱した。

事故は出発してから2分後に発生し線路破損などの被害は大きくないことが確認された。この事故で人命被害はなかったが、列車に乗っていた乗客46人が空港鉄道に乗り換え、ソウル駅まで移動する不便を体験した。

現在、空港鉄道と他の路線のKTX、一般列車は正常運行されているが、事故区間は、1つの線路のみ運行しており、仁川空港と竜山駅、ソウル駅区間を行き来する列車の運行が遅れている。コレイルは仁川空港駅と竜山駅、ソウル駅区間を空港鉄道とバスで連携して輸送している。

コレイルは事故の原因を運転士のミスによる線路転機破損と推定している。ただし、正確な事故原因は、国土交通省航空鉄道事故調査委員会の調査を経て明らかにされる見込みである。
コレイル側は「列車の運行が正常化されるまでに長い時間がかからないだろう」とし「迅速な回復のために最善を尽くしたい」と述べた。
(引用ここまで)

 線路転換器ってポイントのこと?
 ポイント破損って運転手のミスで起きることなんですかね。
 しかも、脱線したのは2両目だったっていうことですから、よけいに意味不明。
 ……運転席からマニュアルで切り替えられるとか?

 日本は運転司令室からオート切り替えですよね。
 韓国の鉄道がどうなっているのか、そのあたりはよく分からんですが。
 そもそも本当に線路転機=ポイントなのかも不明ですし。
 「선로전환기」をGoogleで検索するとポイントにしか思えないのですけどね。