楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

マンチェスターユナイテッド

 相互RSS募集中です

マンUの選手が韓国のレトルト食品CMにブランド価値を落としてまで出る理由とは

マンU選手出演の韓国CMまるで罰ゲーム(ニッカンスポーツ)
マンU3選手が出演の韓国企業の広告、仕上がりが不評。ファンは韓国人選手の獲得を心配(フットボールチャンネル)


 まずはYouTubeにアップロードされているCMの動画をご覧ください。



 ……ひどい(笑)。
 3つめは韓国独特のレトルトカレーですね。スパイスの足りていない黄土色のそれです。
 まずいんだよなー、これ。
 万田発酵のCMも大概だと思いましたが、これはそれを上回りますわ。
 上回るというか下回るというか。

 マンUもリーグ優勝はおろかカップ戦でも無冠、それどころか来季のCL出場を逃してしまって、予算が厳しいのが実状。CLの出場給はそれだけでけっこうな収入になっていたのです。
 それに加えてマンUの株価もかなり右肩下がりが続いていました。ここんとこ持ち直しているんですけどね。

 収益をキープするために、こんなCMであろうとも選手を切り売りして出さなければならない状況。
 ロングスパンで考えると、こんなレトルト食品のCMに選手を出すっていうのはブランド価値を落としていることになると思うのですが。
 貧すれば鈍するとはよくいったもので。

 スポーツの集団が株式公開なんてするもんじゃないですね。

ザ・マネージャー 名将が明かす成功の極意
マイク・カーソン
SBクリエイティブ株式会社
2014-02-03


パク・チソンはマンUでのデビュー戦を勝利で飾り、香川は負けた。あとは……分かるな?

2試合連続先発と初ゴール、香川真司のホーム・デビュー戦(JSPORTS)
>最近、ある国に行ってきたという某アナウンサーの話を聞いたところ、なんで も香川真司のデビュー戦となったエバートン戦の後、その国のテレビが朴智星 (パク・チソン)のデビュー戦との比較をやっていたそうである。

つまり、「朴智星はデビュー戦を勝利で飾ったのに、香川のデビュー戦は負けだった」というわけだ。いかにも、その国の人が言いそうなことだ(笑)。まあ、そういう意味ではホーム・デビュー戦となったフラム戦はなんとか逃げ切 れてよかった。あれで追いつかれていたら、その国の人たちは「ほらみろ。香 川はまだ勝てない!」と大喜びだったことだろう。
(引用ここまで)

 相変わらずマンUの香川に粘着しているんですね。
 こういう訳の分からない言いがかりが成立するなら、「2試合目にしてパク・チソンのデビュー年の年間ゴール数に並んだ」という言い方もできるわけですが。
 でもまぁ、そんな言い方はそれこそ「当方の品位を下げる」ので、やるわけがありませんが。

 そもそも、香川のカウンターパートはパク・チソンなんかじゃないし。
 ウェイン・ルーニー、ロビン・ファン・ペルシーとスタメンを争う、欧州でもベストイレブンに選ばれる前目の選手なのですよ。
 なぜか日本での評価のほうが欧州での評価よりも低かったりして苦笑することがあるのですが。
 昨日の試合は攻撃面でややちぐはぐさを残しましたが、チームへの貢献度は相当に高かったと感じました。
 中盤まで下がってプレスしていたのが、かなり効いていましたね。香川の交代後、フラムが生き返ったように押し返していたので気がついたのですが。

 というか、記事中の「その国の人」は香川とマンUがどうなったら満足なんでしょうか(笑)。
 ルーニーが内腿ざっくりいって4週間はアウトだって言いますが、「香川だったらよかったのに!」くらいのことを言っていそうですよね。

 そういう目でサッカー見るとか、心の病気が進むだけなので止めればいいのに。
 というか、こっち見んな。
 それがお互いのためですよ。
 どう考えたって「マンUの香川」は二桁得点どころじゃ済みません。
 クラブに「香川のできること」が浸透したらどうなるのか、楽しみでしかたありませんわ。

 韓国の人はQPRとかスウォンジーでがんばって結果を出せばいいじゃないですか?

香川真司、ESPNのインタビューで「パク・チソンを絶賛」する?

<サッカー>香川「朴智星はアジアナンバーワンプレーヤー」(中央日報)
Kagawa: Bring on the pressure(ESPN Star.com)

 まーたすごいピックアップのしかたを……。
 以前も朝鮮日報が記事の中の3行分を、ひとつの記事にまとめていたことがありましたが、中央日報も同じようなことをしているということです。
 今回もESPNに掲載されている香川のインタビュー記事から3行ほどをあきれるほどに拡大して、かつ記事のタイトルにまでピックアップするっていうね。

 香川へのインタビューの主題が、まるで「香川、パク・チソンへの尊敬の念を語る」になっているかのようですが。
 そんなことはないのですよね。
 さすがに言ってすらいないことを追加したり、言っていることを無視したりはしていないのですが。

 それでも、この中央日報の記事の韓国版を韓国人が読んだら勘違いするだろうなぁ。
 まあ、勘違いさせておいたほうがいいでしょうけどね。
 少なくとも「韓国の英雄であるパクを追い出した!」とかいちゃもんをつけられて、安重根の真似事をするためにスタジアムに乱入される危険性を残すよりは、こんな風に勘違いさせておいたほうがマシです。

WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2012年 8/2号 [雑誌]WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2012年 8/2号 [雑誌]
販売元:日本スポーツ企画出版社
(2012-07-19)
販売元:Amazon.co.jp

パク・チソンが懐かしいマンU……だったらもっと去年の試合に出てるでしょ(笑)

<サッカー>「香川がいても…」 朴智星が懐かしいマンU(中央日報)
>  18日から南アフリカツアーに入ったプレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド(マンU)は、球団のバスにクイーンズ・パーク・レンジャーズ (QPR)に移籍した朴智星(パク・チソン、31)の大型写真をそのまま入れている。 スポンサーがあらかじめ確認できずに生じたハプニングだったが、むしろファンは喜んでいる。 朴智星は去ったが、マンUはまだ朴智星を記憶から完全に消すことができずにいる。

 競技でもそうだ。 プレシーズンマッチだが、朴智星がいないマンUは力が抜けていた。 献身的な役割をする選手を見つけるのに時間がかかりそうだ。 日本人MFの香川真司(23)のプレーからもマンUのファーガソン監督(71)は朴智星を思い出した。

◇もどかしいゲーム 「朴智星を思い出す」

マンUは南アフリカで行ったプレシーズンマッチ2試合で1勝1分けだった。 しかし内容はよくなかった。 まだ呼吸を合わせたばかりで、マンU独特の攻撃力と組織的なプレーが出ていない。

もちろん事情はある。 ルーニー、ナニ、エブラ、ヤングなどユーロ2012でプレーした選手は南アフリカツアーには参加しなかった。 またクレバリー、シルバ、ヘアなどロンドン五輪に出場する選手も今回のツアーから抜けた。 空いた位置にはリンガードなど20歳前後の若い選手が入った。

それでも過去のプレシーズンマッチで確実な競技力を見せてきたのとは違う。 どんな試合でも活発に動いた朴智星を思い出すしかない状況だった。

◇「朴智星のような選手」 時間がもっと必要

朴智星がプレーした位置ではアンデルソン(24)、リンガード(20)が出場した。 アヤックス・ケープタウン戦ではアンデルソンがサイド、中央を行き来しながら攻守を調整し、朴智星のような姿を見せようとした。 20歳の新鋭リンガードはアマズール戦の先発に続き、アヤックス戦でもアンデルソンと交代投入され、2試合連続でプレーした。

しかし朴智星のような献身的なプレーを見るにはもう少し時間がかかりそうだ。 競技力を高める時期のためか、2人は朴智星のように戦闘的かつ積極的な姿を見せられなかった。
(引用ここまで)

 こんなことをマンUのサポーターが思うわけないんだよね。
 パク・チソンなんて去年一昨年とリーグでけが人が出たとき以外、まともにプレーしていないんだから、そういうプレイヤーがほしいかどうか、ちょっと考えれば分かりそうなもんですが。
 韓国人がそう思うのであれば別ですけど。

 アヤックス・ケープタウン戦はYouTubeでざくっとしたプレー集のようなものしか見ていませんが、むしろ前線にボール供給のできるCMFが必要かなと思いました。
 あとはドルトムントでのフンメルスのような、フィードが正確なディフェンダーがいたらいいなぁとは思いますが。

 でもまぁ、香川の出来自体は悪くないのでまもなくフィットするでしょうね。
 レギュラー陣が香川になにができるかということさえ理解したら、ドルトムントの時と同じようにボールが自然に集まりますよ。

 もう、韓国人はQPRで我慢してください。
 エアアジアから求められて移籍したんだし。もうマンチェスターユナイテッドの競技は見ないほうが心のためだと思いますよ。
 ナショナリズムを超えて韓国人がマンUの試合を見ると思っている人もいるらしいですが、そもそもがパク・チソンがいなかったらサッカーを見ているかどうかも分からないような人たちなんだから。

パク・チソンのQPR移籍が本決まり。移籍金は250万ポンド+オプションのバーゲンセール

<サッカー>朴智星が移籍…クイーンズパークで新たな挑戦(中央日報)
独占:パク、250万ポンドでQPRへ(Goal.com/jp)

 報道によって250万ポンドだったり、500万ポンドだったりするようですが、どうやら最初に250万ポンド、弱小なQPRがプレミアリーグに残留することができたらオプションでさらに250万ポンドというのが真相の模様です。

 250万ポンドといったら3億円。
 オプションを考慮するにしても、移籍金3億円といったらそこらへんにいくらでも転がっているプレイヤーの値段ですよね。
 契約があと1年(中央日報の記事によれば2年)残っているプレイヤーとしてはかなりのバーゲンセール。
 まあ、マンチェスターユナイテッド側としてはこれで移籍金が入ってくる上に、500万ポンドとも言われている高額なパク・チソンの年俸を節約できるという面もあるのでしょう。
 ルーニーの次くらいに高いともいわれていましたし。

 しかし、いくつか韓国のBBSなどを見てみたのですが、完全に「香川に追い出された」ということになっていますね。
 いままでパク・チソンを「韓国の英雄」として扱ってきた重みが、そのままブーメランで帰ってきてしまっている状況です。
 最初にそんなんなったら韓国のリアクションが楽しみだなーという話をしていたのですが、まったくまんまの形で成就してしまいました。
 香川関連の記事は日本語版が出ますかねぇ?
 出なかったら翻訳で追うとしましょう。ちょっと面白いです。

パク・チソン、プレミアリーグぎりぎり残留だったクイーンズ・パーク・レンジャーズに移籍へ

 昨シーズン、プレミアリーグにぎりぎり残留できたクイーンズ・パーク・レンジャーズがアジアツアーを行うということで、韓国スポンサーを募っているという話(英語)がありまして。
 スポンサーを連れてくるという条件で、韓国人を獲得するというニュースがいくつか出ていました。
 スポンサー先行での契約ということで、プレイヤー自体は誰でもいいんじゃないという話だったのです。

 ですが、腐ってもプレミアリーグ。直近2年間の国家代表で75%の出場実績がないと労働ビザが下りません。
 というわけで、スコットランドリーグにいるプレイヤーか、他のプレミアリーグ所属選手の誰かじゃないかという話になっていたのです。

 で、濃厚な話として語られていたのがCheeky monKIこと、セルティックにいるキ・ソンヨンか、アーセナルで冷や飯食らいをしていたパク・チュヨン。

QPRが韓国人選手を獲得へ…キ・ソンヨン、パク・チュヨンが有力候補(サッカーキング)

 ですが、QPR側が10日0時にイギリスで本人同席の上で記者会見をするということを発表。オリンピック代表になっているキ・ソンヨン、パク・チュヨンの線はほぼなくなりました。
 いま、韓国でU-23は代表合宿中、パク・チュヨンはなぜか甲府でヴァフォーレの練習に参加中ですので。
 また、キ・ソンヨン自身も噂を否定しています。

キ・ソンヨン、QPR移籍を否定(Goal.com)

 というわけで、可能性はふたりに絞られます。パク・チソンかイ・チョンヨン。イ・チョンヨンはU-23ですが、オリンピック代表への招集を拒否しています。
 そこへ、「Unconfirmed report(未確認情報)」とはされていますが、QPRからマンUにパク・チソン獲得のオファーがあったという噂が出ています。

Unconfirmed report that United have accepted an offer of £5million from QPR for Ji-Sung Park.(Twitter)
QPR's £5m bid for United midfielder(eatsleepsport.com)

 それに加えて、マンUのワールドツアー2012のバナー画像が変更されました。



 現在のものはこれなのですが。

manu2012tour_before

 ちょっと前までこれでした。
 7日の3時現在、Googleのキャッシュにはまだこっちが残っていましたので、取ってきました。

 さらに、マンUとQPRの関係はアーセナルとボルトンの関係に似ていて、マンUのプレイヤーを期限付き移籍させたりすることがままあります。
 これはもう決定的かな。さすがにな。


 

香川のマンU移籍を韓国人が「冷ややか」に見なくてはならない理由とは?

香川のマン・U移籍にアジア各国の反応は?(Goal.com)
> 過去数人の選手をプレミアリーグに送り出してきた韓国では、今回の移籍への反応は2つに別れている。香川がオールド・トラフォードでプレーするのに十分な力を持った選手だという見方もあれば、最終的にチェルシーを選んだエデン・アザールの代役としてはそれなりに悪くない選手だという見方もある。

だが、後者の冷ややかな意見の理由はより深い心情に根ざしている。この国のファンの一部は、最大のライバル国である日本の選手がマンチェスター・ユナイテッドで中心的な役割を担うことになる可能性を恐れているというわけだ。

香川が頭角を現す一方で、ユナイテッドにおけるパク・チソンの重要度は低下の一途にある。香川自身はナンバー10の位置でプレーすることを望んでいるよう だが、サー・アレックス・ファーガソンが彼をサイドに起用するのであればパクの活躍のチャンスはさらに狭まることになりそうだ。
(引用ここまで)

 うーん、っていうかさー。
 いろいろな雑誌・新聞で欧州ベストイレブンに選ばれている期待の若手と、パク・チソンを比べるのはもうやめてあげてよ。
 プレミアリーグで30試合以上出たのがPSVからの移籍初年度だけ。前目だけども在籍7年でゴール数19。
 パクはいい選手ではあったかもしれないけど、それ以上ではないよね。

 本当に香川のマンチェスターユナイテッドへの移籍が、韓国人の自尊心を失う結果になっているんだなぁ……。
 彼らの言うところの「自尊心」が「実際には虚栄心」であることがよく分かる話ですわ。

香川「マンUを選んだのはチャレンジしたいという気持ちを尊重したから」 朝鮮日報「香川がマンUを選んだのはパク・チソンがいたから」

サッカー:マンU香川「朴智星と同チーム、いい経験に」(朝鮮日報)
> 香川は24日、日本のサッカー専門メディア「サッカーキング」とのインタビューで「アジア出身の選手としてマンUで成功したのは本当に素晴らしいこと。アジア最高レベルの選手である朴智星選手と一緒にプレーできるのはいい経験になる」と語った。

 香川は、マンUへの移籍を決断した理由について聞かれた際にも朴智星に言及し「イングランドで新たな挑戦がしたかった。朴智星選手のように、アジア出身の選手が何年もプレーし、大活躍を見せていることも、マンUへの移籍を決める際に大きな影響を及ぼした」と語った。
(引用ここまで)

 うーん。
 こっちがそのサッカーキングの記事なのですが。
 インタビューというよりも記者会見をあっちこっちから引っ張ってきたパッチワークみたいな感じです。

香川真司「歴史に名前を刻みたい」、マンチェスター・ユナイテッド契約後の帰国会見まとめ
>ユナイテッドにはパク・チソン選手もいるし、アジアで成功した選手がいるというのはすごくポジティブな点になる。その中で何年もやっているという のは、本当に素晴らしいことだと思うし、アジアのトップレベルの選手が同じ時間にいるというのは、僕にとっては素晴らしい経験になると思うので、頑張って いきたいと思う。
(引用ここまで)

 パクへの言及はこれだけ。
 実際の記事だと3〜4行分ですかね。
 それをふたつに分割して、香川が何度もパク・チソンに言及しているかのように記事を盛っているのですよ。
 というか、3行半の話から記事1個をでっち上げるっていう、かなりの曲芸をやってのけています。スポーツマスコミっていうのはどの国でもそういう傾向があるんですが。
 どれだけ香川を意識しているんだろうなぁ……まあ、イギリスマスコミからシャツ売りと揶揄されたことが相当に堪えているのかもしれません。
 韓国では最高級の大英雄ですからね。

 香川の移籍情報についてはアナリストの分析のあるこっちをどうぞ。
WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2012年 7/5号 [雑誌]WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2012年 7/5号 [雑誌]
販売元:日本スポーツ企画出版社
(2012-06-21)
販売元:Amazon.co.jp

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
韓国人による北韓論
緊急追記で金正男についても。
BABYMETAL
LIVE AT TOKYO DOME
初回限定+早期購入特典
初音ミク ハートハンターVer.

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION

匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ