楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

ムン・ジェイン

 相互RSS募集中です

ムン・ジェインが「国賓」なのに中国で軽い扱いを受けなければならなかった理由とは

【萬物相】儀典を武器にした外交(朝鮮日報)
 2007年12月、韓国の宋旻淳(ソン・ミンスン)外相がパレスチナとイスラエルを歴訪した。先に到着したパレスチナではベンツ車に乗り、交通規制された道路を走った。しかしイスラエルにやって来た宋外相は、ボルボ車に乗り、途中で前のタイヤがパンクするという事故に遭った。しかもその車はドアに傷があり、「VOLVO」のVの字も欠けていた。イスラエル外務省の庁舎に掲げられた太極旗(韓国の国旗)は、四卦(しけ)がでたらめだった。イスラエル側はミスだと謝罪したが、宋外相が先にパレスチナを訪れたことに対する「儀典上の報復」という声もあった。 (中略)

 外交の舞台では、意図的におろそかにした儀典が相手を圧迫する武器になることがある。中国の王毅外相が「使い手」として知られている。王毅外相が約束より20−30分遅く現れたら、相手は「なぜ遅くなったのか」「どれくらい遅くなるのか」と思って、肝心の交渉内容への集中力をなくしてしまうというのだ。 (中略)

 儀典を意味する「Protocol」の語源には「関係を滑らかにする潤滑油」という意味がある。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、12月13日から中国を国賓訪問している。首脳外交において、国賓訪問は最高ランクに当たる。11月のトランプ大統領訪中時のように紫禁城をすっかり空にして応接するというのには及ばなくとも、国賓に対する最低限の礼儀は守ってこそ、きちんとした国といえる。文大統領を迎える人物として「高高度防衛ミサイル(THAAD)担当」の次官補を送るなど納得できない外交上の冷遇が続いているのは、韓国を飼い慣らそうとする手口とみられる。もちろん、これにどのように対応すべきかという点は、韓国の外交力と国の格の問題だ。
(引用ここまで)

 まあ、連なる事態のうちのひとつくらいであればまだ「偶然かな」とか「手違いかな」とか「アナウンサーが悪劣な人間なのかな」といった解釈もできるかもしれませんが。
 これだけ重なった上で、かつ報道陣が警備にぶん殴られるなんて事態が起きれば自分たちがどういう扱いになっているか理解できるでしょうよ。

 一方向の指向性を持った出来事が連続で起きることは、偶然ではないのですよ。
 2002年にそんなことが起きたことがありましたっけね。

 国賓として招かれているのに、次官補級が出迎え。
 CCTVのキャスターからはTHAAD問題で突き上げられる。
 序列第2位の首相からは午餐拒絶
 報道陣はぶん殴られる。

 三不の誓いを立てた以上、中国にとって韓国というのはこういう扱いを受けるべき国だということを教え込むために招いたということなのです。
 中国というのはそういう国ですよ。

 ムン・ジェインも「THAAD問題は封印された」という主張を一時的とはいえども裏書きしてもらえた。
 得るべきものは得た。その代償がこれらの「軽い扱い」だったわけです。まさに等価交換ってヤツですよ。

中韓首脳会談の合意した朝鮮半島4原則、あまりにも内容がない件

韓中首脳 朝鮮半島4原則で合意=戦争容認せず非核化目指す(聯合ニュース)
 両首脳が合意した4原則は▼朝鮮半島での戦争は決して容認しない▼朝鮮半島の非核化原則を確固として堅持▼北朝鮮の非核化を含むあらゆる問題は対話と交渉を通じて平和的に解決▼南北の関係改善は究極的に朝鮮半島問題の解決に役立つ――との内容。
(引用ここまで)

 ……びっくりするくらいに新しいものがなにもない。
 どれも延々とムン・ジェインなり中国当局なりが述べていることです。
 「朝鮮半島での戦争は決して容認しない」けど、想定内であってアメリカとはすでに対策のための対話が進んでいるっていうのは中国ですしね。

 やはり、今回の訪中の目的はひとつであったということなのでしょう。ムン・ジェインは「THAAD問題について封印した」というお墨付きがほしかったのです。
 そして韓国王として認めてもらい、朝鮮半島の南半分を治める許可をいただきに皇帝たる習近平に謁見に行ったということですね。
 一応、「国賓」という括りではあったのですが、その実際の扱いは見ての通り
 でも、それがお墨付きを受けるための条件なのだからしかたがない。

 三不の誓いで国としての主権も投げ捨て、国家元首としての誇りも蔑ろにされ、ただただ習近平に謁見して「THAAD問題は封印されている」という言葉だけを取りにきた。
 それが韓国では外交天才、なのですね。


韓国人「外交天才ムン・ジェイン、マンセー!!」→ただ習近平がTHAAD問題に言及しなかっただけでまるでお祭り騒ぎ

習近平「誰もが知っている理由で中韓関係後退...関係の発展を望む」(ニュース1・朝鮮語)
習近平主席はこの日の午後、北京人民大会堂でのムン大統領との拡大首脳会談の冒頭発言で「中韓国交正常化25周年を迎えてムン大統領が中国を訪問したのは、特別な意味がある」とし「現在、『双方が知っている理由』のために中韓関係は後退を経験した。私は大統領の今回の訪問が相互に尊敬と信頼に基づいて、私たちが求めている、よりよい道を磨いて関係を改善することができる重要な機会になると信じている」と述べた。

習主席が言及した「双方が知っている理由」は、THAADミサイル配備を指したものと解釈された。韓中両国は、朝鮮半島THAAD配備をめぐる立場の違いに葛藤を経験している。

習主席は前日(13日)ムン大統領が南京大虐殺80周年記念日に共に称えてくれたことに感謝の気持ちを伝えた。習主席は「昨日は中国が南京大虐殺を追悼する記念日だった。韓国ではイベントが重要であることを認識して大使(ノ・ヨウンミン駐中大使)に出席させてくれたことに感謝の意を表する」と述べた。

同時に習主席は韓国の来年の平昌冬季オリンピックと、中国の2022年の北京オリンピックについて言及し、「両国は冬季オリンピックを準備する過程で互いに協力して発展することができる。オリンピック組織との準備、中継、スポーツ協力を強化することができる」としながら友好的な立場を示した。
(引用ここまで)

 ふむ、THAADミサイル配備問題については直接の言及なし。
 誰にとっても分かるような言い方ではありますが、とりあえず「THAADミサイル問題は封印された」と宣言したムン・ジェインのメンツは潰れずに済んだ……というところですか。  これまで三不の誓いを立ててきた甲斐があったというものです。
 そして韓国はこれからも三不の誓いを守り続けることが義務づけられた瞬間でもあります。

 習近平から追求されなかった代わりに中国のCCTVのアナウンサーが「THAAD問題をどうするつもりですか?」とムン・ジェインに対して詰問していたわけですが。
 ムン・ジェインのカウンターパートは習近平ではなく、CCTVのアナウンサーだったのかもしれませんね。
 習近平は雲の上から「遠路はるばるご苦労であった」というだけ。

 ついでに「今度は飴のターン」となる、と言っていた楽韓さんの見立ても当たったわけです。
 その飴をもらうために「軽く扱われる国賓」という代償は支払いましたけどね。

 ちなみに韓国ネチズンのコメントでは……

・「誰もが知っている理由=パク・クネだろ」
・「大統領様を誇りに感じました。ありがとうございます。外交天才ムン・ジェイン政府ファイティン!」
・「外交の天才ムン大統領様〜」
・「パク・クネの名前がない、パク・クネのための記事」

 ちょっと引くくらいに絶賛の嵐。コメント部隊ってまだいるんじゃないのってくらいの絶賛。
 THAAD配備はパク・クネ政権での問題であって、ムン・ジェインには責任のひとかけらもないという設定になっている模様です。
 まあ、こんなようなニュースにあるコメントが韓国すべての意見なわけはないのですが、それでも青年層にはこんなものでも大いにアピールしているようですね。
 「外交天才ムン・ジェイン」かぁ……。

あなたの犬は「天才」だ
ブライアン・ヘア / ヴァネッサ・ウッズ
早川書房
2013/12/18

韓国人「国賓招待しておいてこの扱いはなんだ!」→ 出迎えは次官補級、首相は午餐拒否、共同記者会見拒否、経済使節団は軽く扱われる……

国賓訪問の文大統領を次官補級が出迎え、中国の意図的冷遇か(朝鮮日報)
THAAD:中国、「国賓」文大統領と李克強首相の午餐を拒否(朝鮮日報)
 中国はこの日、北京首都国際空港に到着した文大統領の出迎えに、孔鉉佑・外務省部長助理(アジア担当)、邱国洪・駐韓中国大使夫妻らを派遣した。

 2003年7月の盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領の訪中時は王毅・外交部副部長(当時、以下同じ)、08年5月の李明博(イ・ミョンバク)元大統領のときは武大偉副部長、13年6月の朴槿恵(パク・クンヘ)前大統領訪中時は張業遂・筆頭副部長がそれぞれ空港で出迎えた。

 韓国大統領府(青瓦台)は孔鉉佑部長助理が空港で出迎えたことについて、武大偉・前外交部長の退職後から副部長の座が空席になっていることを理由に挙げ、外交上問題にはならないとの立場を示した。

 青瓦台の関係者はまた、孔鉉佑氏は韓中関係改善に向けた10月31日の韓中合意の担当者だったと説明し、孔鉉佑氏の出迎えが問題に当たらないことを強調した。
(引用ここまで)
 しかし、今回の文大統領の訪中では共同声明も共同報道発表もない。両国の立場をそれぞれが整理し、別々に発表する線で首脳会談の結果が公表される見通しだ。理由はTHAAD問題での立場の差だ。中国は共同声明にTHAADに反対する中国政府の立場とそれを「認識する」という韓国政府の立場を盛り込むよう要求したが、韓国が反対したためとされる。 (中略)

 しかし、中国は文大統領と李首相が15日に行う会談の日程を調整する過程で当初計画していた昼食会を午後の遅い時間に延期するなど、国賓としての訪問の格とは不釣り合いな態度を見せたという。文大統領は先月、フィリピンで李首相とあいさつを交わしており、今回は昼食会でTHAAD報復の撤回を遠回しに要求するなど、突っ込んだ対話を行う構えだった。しかし、中国は昼食会の時間を遅らせると通告してきた。文大統領の他の日程も順延された。
(引用ここまで)

 「国賓」であるムン・ジェインを次官補級がお出迎え。
 中国の序列ナンバー2である李克強首相は、ムン・ジェインとの午餐を拒否。
 そして既報のように共同記者会見、共同声明発信も拒否

 さらに「ヒュンダイ自動車副会長はじめ、総勢220社以上の経済使節団を組み、ムン・ジェイン大統領に同行する」とのことでした。
 なんでも「過去最大級の経済使節団」だそうです。

韓国大統領の訪中、関係修復へ北朝鮮問題など協議へ(ロイター)

 ですが、中国側からは意思決定権のある会長クラスではなく副社長クラスが出迎えている模様。
 シャオミ、シノペック(中国石油化工集団)、ファーウェイといった中国を代表する企業が押し並べて同じ対応だそうで。

「中国、国賓招待しておいて、このような粗末な……」(毎日経済・朝鮮語)

 「国賓」として招いておいてこの扱いはなにごとか、と韓国では沸いている模様。
 ついでにいうと韓国メディアもすげなく扱われているとのこと。

 なんとか中国側からはTHAAD問題について取り扱わない、という話はついたようですが。
 その代償がこれ。
 韓国の国家元首は三跪九頭叩しながら三不の内容を唱えないとこういう扱いになりますよ、ということですね。

今日まで半額です。
「三面楚歌」にようやく気づいた韓国 早読み 深読み 朝鮮半島
鈴置高史
日経BP社
2015/3/5

中韓首脳会談では共同声明も共同記者会見もなし、「THAAD封印」を懇願したムン・ジェインへの配慮か……そしてもうひとつの理由は……

THAAD:韓中会談の共同声明見送りへ、共同会見も中国が拒否(朝鮮日報)
 終末高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備をめぐって立場の違いを見せる韓国と中国が、14日に行われる文在寅(ムン・ジェイン)大統領と習近平国家主席による韓中首脳会談で共同声明を採択せず、共同記者会見も実施しないことが分かった。韓国大統領府(青瓦台)が11日、明らかにした。1992年の韓中国交正常化以降、韓国の大統領が就任後初めて訪中する際に共同声明を出さないのは、1994年3月の金泳三(キム・ヨンサム)大統領訪中以来、23年ぶりとなる。

 文大統領の今回の訪中は、形式上は習主席の招待による国賓訪問だが、中国側がそれに見合った待遇をしないことになる。 (中略)

中国は、共同声明に「THAAD配備に反対する」という中国の立場とともに、韓国側がこれを「認識している」という表現を盛り込むよう主張したという。しかし「THAAD問題は封印された」という立場の韓国政府としては、この内容は受け入れられなかったわけだ。 (中略)

 また、中国側は共同記者会見も拒否したことが分かった。青瓦台関係者は「それぞれの立場をまとめたメディア向けの発表文を出すことになるだろう」と述べた。
(引用ここまで)

 ……6月に国連総会のために訪米した際に、米韓首脳会談がありまして。
 そのときは共同声明、共同記者会見がありましたね。
 でも、共同記者会見での質問は禁止

 今回の中韓首脳会談では共同声明も共同記者会見もなし。
 国賓なのに。

 今回の中韓首脳会談ではTHAAD問題を公にはしてこない、といったところでしょうかね。
 韓国から「どうか今回の中韓首脳会談ではTHAAD問題を出さないでください」と懇願されているようですし。
 でも、共同声明を出したり、共同記者会見をするのであればTHAAD問題に言及しないわけにはいかない。
 であればやめるしかない、ということですか。
 特に記者会見で質疑応答があったりしたら目も当てられないような事態になりそうですし。

 実際にはTHAAD問題も話しあう……というか、中国側から一方的に要望をまくしたてられて韓国側が防戦するだけというような形になるのでしょうが、それを「共同声明文」という形で出すことはない。
 そういった中国側からの「配慮」になるのでしょう。

 ただ……それ以外に考えられる、もうひとつのパターンがありまして。
 たとえば安倍総理と小池都知事が会談したとしても、共同声明は出しませんよね。オリンピックに向けて特別な会談とかであれば別でしょうけども。
 同じように地方の首長と会談しても共同声明は出しませんし、共同記者会見もしないでし。
 中国でも同様にたとえば内モンゴル自治区の長が来ても、わざわざ共同声明を出したりはしないでしょうね。

 では、韓国の「国家元首」がきたらどうするのか。
 形式上は「国賓」として招くものの、実質的な扱いは……ということでもあるのではないでしょうか。
 もうすでに韓国は三不の誓いを立てることで主権を放棄した冊封国なのですからね。

赤化統一で消滅する韓国 連鎖制裁で瓦解する中国
宮崎正弘 / 室谷克実
徳間書店
2017/7/26

ムン・ジェイン「来年から最低賃金大幅アップ!」→商店主「最低賃金払えないから今月で辞めて」→フリーター「仕事がなけりゃ最低賃金なんてなんの意味が……」

「ごめん、今月まで...」「7530ウォン、雇用崖」押し寄せる(マネートゥデイ・朝鮮語)
ソウル陽川区のある生フルーツジュース専門店で働くチェ某氏(22)は、今月いっぱいでやめることになった。社長が来年の最低賃金の引き上げを理由に労働時間を従来の8時間から3時間に減らそうと提案したためだ。生活費を得なければならないチェさんは3時間勤務を「やめてくれ」と同じ言葉であると理解するしかなかった。チェさんは最低賃金引き上げのせいで仕事を失わなければならない状況を受け入れるのは難しい。

ソウル新村でコンビニエンスストアを運営する李氏(55)は来年、本社とのフランチャイズ再契約を控えて悩みだ。急騰する人件費のコンビニをもはやまわしていくことは困難だという判断からだ。従業員4人を置いている今、一日14時間ずつ出て仕事が力不足だ。近くのコンビニエンスストア店主と笑い話に「これだったら自分が(オーナーではなく)アルバイトになったほうがマシだろう」と愚痴もこぼれる。

わずかな月も残っていない2018年の最低賃金引き上げを控え、雇用崖が現実化している。雇用打撃を減らすことができる補完対策が必要だという指摘だ。

マネートゥデイが7日から8日までの二日間、ソウル市内の主要大学街・住宅街・繁華街のコンビニ・コーヒーショップ・ビヤホールなど100店舗を直接取材した結果、最低賃金引き上げの影響で、27店舗が「人材をなんらかの形で削減計画がある」ことが分かった。「労働時間短縮を計画中」の店舗も15個になった。最低賃金引き上げが雇用縮小と直結した割合が42%に達することになる。

今回の調査は、今年の最低賃金委員会で業種別最低賃金差別適用が議論されたPCバン(訳注:ネカフェ)・コンビニ・スーパー・ガソリンスタンド・美容業・一般飲食店業・タクシー業・警備業など8業種を対象に行われた。すぐに来月1日から適用される来年度の最低賃金は7530ウォンで、今年6470ウォンより1060ウォン(16.4%引き上げ)アップ。1988年の最低賃金制度が導入されて以来、歴代最高値上だ。

現場で感じられる自営業の負担感は相当なものであった。人員削減や労働時間の調整なしに「現状を維持する」と回答した52店舗にとっても負担は変わらない。人件費の負担になっているが、労働力を削減する余力がないと「泣く泣く」雇用を守っている場合が多い。

江南駅の近くでコンビニエンスストアをするキム・サンシクさん(47)は、「現在は5人を雇用中で、この人員数が通常操業のための最低レベルです。ここからさらに減らすことができない」とし「人件費で毎月600万ウォン以上の出費でしたが、来年はさらに100万ウォンほど増えます。オーナーがアルバイトより稼げない場合も生じるようだ」と話した。

その他の応答に含まれている残りの6つの店は販売している商品の値上げを検討していた。価格を勝手に上げることができないフランチャイズではなく、自営の店はこのように増加した人件費の負担を消費者に渡す方式を心配しているところだ。

自営業者は「2020年の最低賃金1万ウォン」という政府の速度に反感を表わした。ソウル城北区吉音ニュータウンでプンシキ店(訳注:粉もの屋)するムン・サンフイさん(44)は、「最低賃金引き上げについてよく知らなかった。知ってみると当惑している」とし「何百ウォンでもなく1000ウォン以上上がるのは自営業者に死ねと言っているのと変わらない」と批判した。

仕事を失った人には最低賃金引き上げの意味も色あせている。ソウル大学街カフェで働く李さん(28)は、「人件費削減のために来月からは、社長の家族が代わりに入ってくると聞いた」とし「働き場所がない自分には最低賃金が上がった意味もなくなった」と話した。

専門家は、最低賃金差分適用され、零細企業支援対策などを提供する。ソン・テユン延世大経済学部教授は「賃上げ幅が大きければ、通常の雇用が減少するが、今回は16.4%上昇したため、影響を与えるしかない」とし「雇用条件、地域、業種に応じて最低賃金を別の方法ですることを考慮する必要がている」と述べた。

クォン・ヒョク釜山大法学専門大学院教授も「政府の支援金政策が持続可能なのかが曖昧。零細事業主として雇用維持を迷うしかない状況」とし「最低賃金引き上げに耐えできるように零細企業の力量を高める立体政策も悩みしなければならない」と述べた。
(引用ここまで)

 ムン・ジェインによる「とにかく最低賃金を上げればみんな幸せになるよね」という経済基調政策、「所得主導成長」。
 その第一歩となる1060ウォンの賃上げが来月から。
 今日のレートで110円という額で一気に上昇。16.4%の引き上げ。

 韓国の年間経済成長率は高くて年3%ていど。
 インフレ率は去年が0.97%。今年の予想値は1.91%。
 でも、最低賃金は16.4%の引き上げ。
 なぜならムン・ジェインが2020年には最低賃金を1万ウォンにすると公約したから。
 とりあえず来年からの最低賃金は7560ウォンになって、時給785円。 全土、全業種でまったく同じ統一額。

 で、その結果として働いているアルバイトは雇い止めされて、自営業は値上げに走る。
 正直、中学生でもこうなることは予想できたんじゃないかと思いますね。
 パイが大きくなっているわけでもなければ、経済構造に手を入れたわけでもない。
 ただ単に思いつきで「最低時給1万ウォン」って言ってしまったので、現実を理念に併せようとして数字をいじっただけ。
 チャウシェスクの「対外債務をなくそう!」とか、毛沢東の「とにかく鉄を作れ!」っていう思いつき以上の何物でもないように感じるのですが。

 でもまあ、この政策で国がどうなるのかというのは、経済史においてもいままでになかった壮大な実験ですからね。毛沢東のように「自己批判」せずに5年間の任期を全うしてほしいものです。
 楽韓Webはムン・ジェイン政権を応援してます!

 ちなみに支持率はいまだに74%と高い水準をキープしております。
 がんばれ、僕らのムン・ジェイン! 韓国の大地にぺんぺん草も生えなくなるその日まで。

信長の偉大なところは経済・流通の意味を知っていたところだよなー。現在、半額セール中。
織田信長のマネー革命 経済戦争としての戦国時代 (SB新書)
武田 知弘
SBクリエイティブ
2011/7/16

韓国メディア「ムン・ジェインは『日韓関係はツートラック外交で万全だ』というが、日本側が受け容れるわけがない」

在韓日本大使館の総括公使「敏感な懸案が及ぼす影響を過小評価してはならない」(ハンギョレ)
 同日の討論者として出席したシム・ギュソン東亜日報顧問は「(文在寅政権の)ツートラック・アプローチについては悲観的」だとし、「(ツートラック・アプローチを)日本も受け入れるという前提で話しているが、(日本が)静かなのは(ツートラック・アプローチを)受け入れたためではなく、慰安婦TFの結果が出なかったため」だと指摘した。彼は「相手(日本)が(ツートラック・アプローチを)受け入れない場合に備えた対策も用意しなければならない」と助言した。シム顧問は「韓国で慰安婦問題がいかに重要か知りたいなら、日本の拉致問題を思い浮かべてほしい」と発言し、注目を集めた。彼は、慰安婦問題と日本の拉致問題は「誰も反対できない人権に関する問題であり、両方とも国家が介入した犯罪で、世界的な問題に発展した」共通点があるとし、「(二つの問題とも)加害者が大口をたたいている問題」だと付け加えた。

 池畑修平NHKソウル支局長は、「文在寅大統領は国民感情上、慰安婦の合意を受け入れ難いと述べたが、国民感情はどの国も持っている」とし、「(在韓日本)大使館と釜山(プサン)総領事館前の少女像に対し、日本人が国民感情として持つ反感は、韓国の人々が思っているよりもはるかに大きい」と話した。池畑支局長は8・15祝辞で文大統領が述べた朝鮮人強制徴用労働者関連発言と日本政府の韓国の慰安婦被害者記念碑または記念館設立の問題に対する抗議は、両国関係に役に立たないと指摘した。さらに、韓国政府の言う「ツートラック」アプローチが実現されるためには、慰安婦問題など歴史問題を民間専門家たちに任せるべきだと主張した。
(引用ここまで)
 昨日の「慰安婦合意検証TFはすでに終了」「日韓関係は陣痛の過程」という発言のあった会議における、他の発言を見つけたのでピックアップ。
 なにかといえば「歴史認識と経済・政治を別個に扱うツートラックアプローチで万全!」みたいな発言が韓国側から発せられているのですけども。

 ツートラックアプローチ云々を言い出したのは、おそらくパク・クネ政権からです。
 パク・クネ政権が中国傾倒を続けていた際に、アメリカに対して「慰安婦問題があるから日韓関係は好転しない」というように言い訳していたので「歴史認識を安保や経済といった他の外交分野にまで及ぼすな」とアメリカから言われて渋々交渉するようになった、というのが実際のところ。
 要するに日本からは頼んでないのですよね。
 どちらにしても韓国の都合であって、日本には関係ない。

 日本側から日韓関係をツートラックでやってくれなんてことは言ったことはないし、そもそも日本がそうする必要がない。
 むしろ「釜山総領事館への慰安婦像設置に対抗措置を執る」「徴用工問題に反対して韓国で開催される会議への招待を拒絶」といった一連の行動は、どのような分野であろうとも外交は外交として扱うという意思をはっきりと示しているのです。

 韓国では「あのムン・ジェインがツートラックでアプローチするのだから、日本も受け容れるに違いない」みたいな雰囲気になりつつあることに対して、今回の会議は警鐘を鳴らしたといったところでしょうか。
 東亞日報は保守派メディアなので、ムン・ジェイン政権のやりかたに反対するのは当然といえば当然なのですけどもね。

 NHKソウル支局長の話も道理でして。
 「韓国人の国民感情が慰安婦合意を許さない」というのであれば、「慰安婦合意を破棄することを日本人の国民感情が許さない」という言いかたで防御されてしまうのです。

 ドイツのG20でムン・ジェインと安倍総理の会談があってからこっち、なぜか「日韓関係は好転した!」だの「順調な滑り出し」だの日韓を問わずにメディアでは書かれています。
 どこをどう見たらそんな風に思えるのやら……。
 まあ、楽韓Webでいうところの「ただの隣国」であり「フラットな二国間関係」という『マネージされた日韓関係』にとっては順調な滑り出しであることは間違いありませんが。
 いまの日韓関係を象徴しているのは、9月の日米韓首脳会談でアメリカからサプライズでバースデーケーキが出たシーンだと思いますよ。


韓国から経済学論争が消失→許されるのは「Jノミクスマンセー!」のみになった模様

韓国経済学界「論争」が消えた(韓国経済)
去る大統領選挙で「ムン・ジェインキャンプ」に参加したした経済学者は、所得主導成長論に否定的である。経済理論に照らしてみると「話にならない」という理由からだ。学界で検証された理論でもない。しかし、彼は一度たりともこのような批判を公然ではしたことがない。現政府の政策に関与した他の経済学者は「所得主導成長論は、経済学界で非主流の中のサブカルチャーであり、成長政策として所得主導成長論を実験する国は、世界の主要国の中で唯一韓国のみだ」とし「主流経済学界が特別反論をしないのが不思議なほど」とした。

経済学者たちが経済懸案に沈黙している。史上初の所得主導の成長実験で韓国経済のパラダイムが変わっている上、来年度過去最大幅の最低賃金引き上げ、非正規職の正規職転換など破格の政策が続く中で国内経済学界では論争や議論を見つけるのは難しい。

このような問題点は韓国経済新聞が先月、国内経済学者50人を対象にしたアンケート調査でもそのまま現れた。アンケートに応じた経済学者の78%は、「国内経済学界で論争が消えた」と答えた。76%は「韓国の経済学研究が国内の現実を無視している」とした。経済学者の86%が「現実の問題に積極的に声を出さなければならない」としたが、行動は正反対だ。 (中略)

経済学賞受賞者であるチョン・ガプヨン前延世大総長は「政府の政策や経済懸案について経済学者たちが積極的に議論して解決策を出さなければならない」と述べた。

「政府の政策を批判するのが負担だ」は経済学者も少なくなかった。ある教授は「政府批判をしたが、「苦言専門」というタイトルがつくさまざまな政府委員会の活動や社外取締役の座を務めるのは難しい」と打ち明けた。学縁、地縁と先輩・後輩を問う文化の先輩・同僚教授の顔色までうかがうために議論を避ける側面もあるとする。
(引用ここまで)

 ムン・ジェイン政権がなにを言われても推し進める「所得主導成長」について、韓国では経済学業界から一切論争がなくなってしまったそうです。
 ムン・ジェイン政権にも「壮大な経済実験である」という認識はあるようなのですが、間違っているという認識はまったくない。
 であれば、そこに論争を持ちこむことは韓国ではできませんわな。

 ウリに対して就職先が紹介されるわけですから、ナムについてはその逆。遠ざけられるというわけです。
 ……大学自治? そんなもん、ナムには適用されませんよ。
 しかも支持率70-80%以上の圧倒的な人気を誇る政権。
 普通の韓国人であれば楯突こうなんて毫ほども思わないでしょうね。

 こんな「経済学者」もいるそうですから。

【中央時評】「親労組・反企業」Jノミクスの運命=韓国(中央日報)
進歩経済学者がJノミクス(文在寅政権の経済政策)を称賛している。盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領の「経済家庭教師」だったというチョン・テイン氏は「需要の側面ではポストケインズ主義(所得主導成長)、供給の側面ではネオシュンペーター主義(革新成長)が衝突せずに柔軟によく連結している」とし「万歳!」を呼んだ。
(引用ここまで・太字引用者)

 「所得主導成長+革新成長を手にしたJノミクス、マンセー!」ですって。サヨクの夢の国……ですねぇ。
 まあ、そうやって褒め称える意外にないんでしょうけどね。
 それをやめたら居場所がなくなって、「反革命主義者!」と指さされて高く吊されるのだからしかたがない。

 前から「この経済政策を続けたらどうなるのか、どこに行ってしまうのかという末路を見たい」という話をしていますが、「続ける」ということについては心配は必要なさそうですね。
 韓国人の大半にとっては不幸なことに。

雇用・利子および貨幣の一般理論 ─まんがで読破─
ケインズ / Teamバンミカス
イースト・プレス
2015/6/15

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
NEW GAME! 6巻
この世界の片隅に (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付)
君の名は。 Blu-ray3枚組
スペシャルエディション
4K同梱5枚組も。
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ