楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

ロシアワールドカップアジア最終予選

 相互RSS募集中です

サッカー韓国代表に福音? イランがFIFAから資格停止処分の危機!

サッカー=イスラエルクラブとの対戦でイラン選手2人が代表追放(ロイター)
ギリシャのクラブに所属してイスラエルのクラブと対戦した2人のイラン人選手が代表チームから追放された。イランの青少年スポーツ省が10日、声明を発表した。

イランのマスード・ショジャエイ、イフサン・ハジサフィ両選手はギリシャのパニオニオスに所属し、3日に欧州リーグ予選でイスラエルのマカビ・テルアビブと対戦したが、イラン・サッカー連盟はこれを強く非難していた。

イランはイスラエルを国家として認めておらず、同省は「忌まわしい政権(イスラエル)の代表者との対戦は、わが国にとって容認できないものだ」とする声明を発表、「彼らはイランにとってのレッドラインを越えた」として2選手の代表追放を宣言した。
(引用ここまで)

 これは韓国代表にとっては福音となるかもしれないニュースですね。
 というのも、2人の出場停止で済まない可能性があるのです。

 最近のFIFAは政治の介入を嫌っています。
 ……嫌っていますなんて言葉じゃ生ぬるいかな。政治介入を完全に禁じています。
 直近の例でも今年の春にアフリカのマリに対して資格停止処分。
 2015年にはインドネシアに対しても資格停止を発表し、インドネシアはワールドカップのアジア2次予選から追放されています。
 ボスニアも資格停止処分にされたものを、オシム翁が尽力して解除になったなんてことがありましたね。

 同様の処分がイランにも下される可能性は充分にあるのです。
 現在、ワールドカップアジア最終予選A組は混沌としています。イランの勝ち抜けだけが決まっていて、韓国代表は2位ですがこれからの他国の展開では4位で予選落ちもあり得る状況。
 そんな中、イランが自滅という形でいなくなってしまえば、最悪でも3位のプレーオフ進出は可能。

 ま、実際はどうなるかは分かりませんが。
 昨今のFIFAの「政治介入禁止」という看板は強力ですからね……。



韓国代表監督「まともなストライカーがいないから負けた」 → イラン相手にシュート1枠内ゼロで完敗

<ワールドカップサッカー>シューティせ監督「よいストライカーがいないから敗北」(聯合ニュース/朝鮮語)
ソン・フンミン 、 監督発言に 「士気が落ちてしまう、残念」(ニューシス/朝鮮語)

 アウェイのシリアにスコアレスで引き分けに続いて、アウェイのイラン戦で1-0の完敗。
 昨日、日本代表戦とは時間がずれていたので作業しつつ横目でちらちら見ていたのですが、いや動けない。
 イランのアザディ・スタジアムが標高1200メートルにあることを差し引いても、あそこまで動けないものかっていう。
 で、結果として韓国代表はシュート数1。枠内シュートゼロ。
 そりゃまあ、勝てるわけがない。1-0で終わらせたものの3-0でもあるいはそれ以上の大差をつけられてもおかしくなかった試合でした。
 記録されているボールポゼッションはイラン:韓国で52:48ですが、印象としてはもっと持たれていた感じですね。

RUSSIA 2018 ASIAN QUALIFIERS THIRD ROUND: IRAN 1-0 KOREA REPUBLIC(AFC)

 試合後の監督会見でシュティーリケが「韓国代表にはカタールのセバスティアン・ソリアのようなストライカーがいない(ので勝てなかった)」と言い放ったと。
 90分でシュート1本、枠内ゼロだったらそのくらい言われてもしょうがないですかね。
 ソン・フンミンがその発言に対して「監督が士気を落とすような発言をするのは残念」と反応したと。

 年内最終戦となるホームでのウズベキスタン戦で命運が決まるってところですか。
 ま、年内最終戦が大事なのは日本代表も同じですが。

魔法少女リリカルなのはStrikerS THECOMICS1 (ノーラコミックス)
都築真紀、 長谷川光司
学研プラス
2007/5/30

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
NEW GAME! 6巻
この世界の片隅に (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付)
君の名は。 Blu-ray3枚組
スペシャルエディション
4K同梱5枚組も。
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ