楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

ワールドカップ関連

 相互RSS募集中です

【韓国の反応】韓国人「このレベルでワールドカップに行ってなにか意味があるのか?」→ぐだぐだのW杯進出にネチズン激怒

韓国、ウズベキスタンと0-0無..千辛万苦端9回連続ワールドカップ出場成功(スターニュース・朝鮮語)
本船準備、'アジア盟主'ないという自覚で開始(FOOTBALLiST・朝鮮語)
シン・テヨン号はなぜ終わらないのに胴上げを起こしたのか(マイデイリー・朝鮮語)
出発点を正しく見定めなければ、準備をよくすることができない。「我々はアジア最高」という、もはや有効ではないプライドから捨ててこそ「2018、ロシアワールドカップ」本選準備を開始することができる。 (中略)

自力進出ではない。イランと中国に借金をした。9戦で中国がウズベキスタンのを捕まえたので、2位を維持したまま最終戦を行うことができた。10戦ではすでに本大会出場を確定したとは、最後まで最善を尽くしたのでプレーオフに行く侮辱に遭わなかった。プレーオフで行った場合、本大会出場が難しくなる可能性が大きかった。

韓国は最終予選で二大会連続でみすぼらしい成績表を受けた。今回の最終予選では、遠征で1勝もできなかった。5試合で2分け3敗し、わずか2ゴールだけ入れて5ゴールを奪われた。最終予選の途中でウリ・シュティーリケ監督を更迭した。シン・テヨン監督が赴任した後も、勝利はなかった。シン監督は2試合すべて引き分けた。

運が良かった。大韓サッカー協会は、引き続き誤った判断で危機を育てた。選手を曲げられず、戦術的な精細さも落ちる監督をあまりにも長い間、そのまま置いた。危機論が出てくるたびに、大きな問題はないと持ちこたえるた。最終的には他の選択をすることができなくなるまで交換を先送りした。結局、外国の監督を選任する時間がなく、韓国の監督も能力が良いとシン・テヨン監督の采配を与えた。(中略)

ワールドカップは、次元が違う舞台だ。ホン・ミョンボ前監督は準備期間が短かったため、失敗したのではない。従来の方法で準備したので、倒れた。大韓サッカー協会と新監督も流れを変えなければ、良い成績を出すことは困難性が高い。
(引用ここまで)
韓国とウズベキスタンの試合が0-0で終わった。同じ時間、イランはシリアに2-1で勝っていた。ただし、追加の時間が加わった。シリア同点ゴールを決めた。最終的な結果を息を殺して待っていた取材陣の間にため息が流れた。結果を予測するが難しかった。さて、その間、わが国のサッカー代表チームは本大会を祝う胴上げを打っていた。 (中略)

イランとシリア戦の結果を見て受けたシン・テヨン監督は、イランが2-1で勝っているというニュースを選手たちに伝え、誰もが万歳を呼んだ。

しかし、実際にはイランとシリアの試合はロスタイムに追加の時間が与えられながら続けた。そして、最終的には、シリアが2点目を記録し2-2とした。シリアがあと1ゴールを入れると、韓国と順位が入れ替わった。

ところが、韓国はすでにシン・テヨン監督の胴上げをしながら勝利を祝った。コーチングスタッフの不適切伝達に選手たちがしっかりと状況を認知していなかったためだ。
(引用ここまで)
 最初の記事はまず、ワールドカップ進出を決めたニュースなのですが、韓国ネチズンから27000を超えるコメントがついています。
 25000を超えたらちょっとした大事件認定してもいいくらいの衝撃度ですね。

 でネチズン曰く──

「良心があるなら(ワールドカップ進出を)自主返納しろ、ふふふ」
「今日の試合だったらグアム代表とだって同じ実力」
「こんな風にして本戦に進むことに何の意味があるのか? プライドか? ふふふ」
「2010年にワールドカップに出てたヨム・ギフンが7年も経った17年の韓国代表でもエースのようだとは。これが国の代表か」

 韓国のダメさを象徴するのが3本目の記事だと思うのですが。
 イラン−シリア戦の結果がアディショナルタイムでまだ分からなかったのに、胴上げをはじめてしまった。
 あまつさえ突破したという前提でシン・テヨンが「国民の皆さんのサポートもあって本戦進出することができました!」ってインタビューを受けてしまう。

 つまり、スタッフとの意思疎通ができていない。
 自分たちが引き分ければそれで進出だと思っていたのでしょうね。
 実際には勝つ以外での自力進出はなかったにもかかわらず。

 シン・テヨンこそがリオ・オリンピック予選の決勝で1分間に2ゴール挙げられるシーンを目の前で見ていた本人なのに。
 まあ、今回はダメでしょうからまともな外国人監督を連れてくることをお勧めしますよ。
 韓国ではホン・ミョンボに代打ではなく4年間をきっちり任せろっていう待望論があるのですけどね。

韓国代表、ウズベキスタン戦に泥沼のドローで薄氷のワールドカップ出場決定……最後まで自力での出場を決められず

サッカー韓国代表 最終戦ドローで9大会連続のW杯切符(聯合ニュース)
サッカー韓国代表は5日夜(日本時間6日未明)、アウェーで行われた2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選最終戦でウズベキスタン代表と対戦、0―0で引き分けた。韓国に次ぎ3位だったシリアがイランと引き分けたため、9大会連続10回目のW杯出場を決めた。
(引用ここまで)

 BS1で見てた人は分かると思うのですが。あり得ないくらいのクソ試合。
 サッカーってこんなに面白くない競技だったっけって思えるくらいにクソ。
 韓国もクソでしたが、ウズベキスタンも並び立つクソ。
 後半20分くらいになってようやく韓国が動き始めましたが、それでも連動性ほぼゼロ。
 なんというかね。
 B組のサウジとオーストラリアとUAEに土下座して謝れって感じです。あと欧州予選で苦戦しているオランダにも謝れ。

 日本代表に関していえば初出場の1998年からこっち、紆余曲折はあっても確実に競技力は上向いていると思うのですよ。
 金子や杉山がなんと言おうと。

 アジア最終予選の経緯を見ても分かると思うのですが。
 2010年は突破を決めていた最終戦でオーストラリアホームで負けましたが、余裕の2位突破。
 2014年はヨルダンホームで1度負けただけでトップ通過。
 今回も初戦のUAE戦で誤審がらみで負けましたが、それさえなければ充分な内容ですし、そもそもトップ通過。

 それに比べて韓国は2010年こそ無敗でトップ通過(でも4勝4分け)でしたが。
 2014年はウズベキスタンと勝ち点同一の得失点差1でぎりぎり2位通過。
 今回はシリア、ウズベク、中国と団子状態になってなんとか最終戦、スコアレスドローで突破。アウェーでの勝利ゼロ。

 前回にしろ今回にしろ、ウズベキスタンに勝ちきれる力がなかったという言いかたもできるかもしれませんが、韓国代表の弱体化はもはや言い訳の効かないところまでやってきましたね。

 イラン、日本がアジアのトップで、オーストラリア、サウジが第2グループ。第3グループで韓国はなんとかトップになっていますがウズベク、中国あたりと団子状態。タイがじわじわと実力を上げてきている気がします。

 ワールドカップ本戦で最弱なんじゃないの、韓国代表。

宮本式・ワールドカップ観戦術 サッカー世界地図の読み解き方
宮本恒靖
朝日新聞出版
2014/5/13

サッカー韓国代表監督、ウズベク記者の挑発に大激昂「なにを言ってるんだ!」

「なに言ってんだ!」……シン・テヨン監督が「かっと」したウズベキスタンの記者の質問(SPOTV NEWS・朝鮮語)
公式記者会見場を訪れたウズベキスタンの取材陣がシン・テヨン監督を挑発しはじめた。

Q.「プレーオフの準備をしていますか?」
A.「全く準備していません。ウズベキスタンで勝ちにきたので、そのような考えは全くありません。」

ウズベキスタン記者は退かなかった。

Q.「韓国は、結果に応じてのワールドカップへの出場条件が大きく変わりませんか?」
シン監督は、呆れたかのように「条件は一切考えていません。有利な立場ですし、条件に関係なく、試合を準備しています。ウズベキスタンに勝つためにきました」と答えた。

しかし、シン監督は、ウズベキスタンの記者の最後の質問で平常心を失って怒った。

Q.「韓国は最終予選のアウェー戦で1勝もしていません。監督就任後も勝利がありません。どうやったら勝つ自信がありますか?」
シン監督は、最終的に爆発した。「何言ってんだ。勝つためにきたんだ!」
(引用ここまで)

 前回のイラン戦から韓国代表の指揮を執っているシン・テヨンは元々、リオオリンピックのU-23代表の監督だったのですよ。
 リオオリンピックのアジア予選決勝でU-23日本代表と戦ったのですが、戦前には「勝利したら韓服で記者会見する」とか言ってた人物です。

 実際の試合は韓国が2点先制したにも関わらず、なぜか一層のこと前掛かりになってくれたおかげでガス欠になって日本が逆転できたという試合でした。シン・テヨン曰く、「3点とられた以外は完璧な試合だった」そうですよ(笑)。
 帰国後の記者会見では3点、4点ととって圧勝するつもりだったとかバカな話をしていたあの監督ですね。そこで「なんかこの人、舌禍とか起こしそうですね」と書いたのですが。
 まあ、その予感は外れてなかったということです。

 一応、monKIことキ・ソヨンが復帰するとのことですが。
 NHK BS1で中継があるらしいですね。

これはだいぶ難しい。
ちょっとしたコツで誰でも「上手な話し方」が身につく―テレビ朝日アナウンサーの企業秘密公開! (実日ビジネス)
佐々木 正洋
実業之日本社
2002/10

サッカー韓国代表がウズベク入り……ワールドカップ予選最終節って火曜日だったんだ、忘れてたわ

<W杯サッカー>韓国代表、「決戦地」ウズベキスタン入り(中央日報)
9大会連続ワールドカップ(W杯)本大会進出を狙うサッカー韓国代表が2日午前2時ごろ(日本時間)、ウズベキスタン・タシケント入りした。7時間のフライトで申台龍(シン・テヨン)監督をはじめとするコーチ陣と選手26人が決戦地に到着した。

韓国は5日夜12時、タシケントでウズベキスタンと2018ロシアW杯アジア地域最終予選A組第10戦を行う。韓国サッカーの命運がかかる重要な一戦だ。イラン(勝ち点21)の組1位が決まっている中、韓国(4勝3敗2分け、勝ち点14、得失点+1)は本大会に直行できる2位を死守するために全力を注ぐ。

3位のシリア(勝ち点12、得失点+1)、4位のウズベキスタン(勝ち点12、得失点−1)は韓国の勝ち点差がわずか2だ。韓国はウズベキスタンに勝てば組2位(勝ち点17)で本大会に進出する。しかし韓国がウズベキスタンと引き分け、シリアが最終戦でイランに勝てば、韓国は得失点差で3位に落ちる。この場合、B組3位とプレーオフを行う。シリアがイランに勝ち、韓国がウズベキスタンに敗れれば4位に落ちて敗退する。
(引用ここまで)

 韓国代表がウズベク入り……?
 ……ああ、予選最終節ね。
 ごめん、すっかりそんなものがあることすら頭から飛んでましたわ。
 そっかそっか、連戦で最終戦がありましたっけね。まだ。
 ちらっと調べたら日本代表もサウジアラビア入りしてました。長谷部、香川が負傷で離脱とのことですが。
 怪我なくやってくれればOKでしょう。

 しかし、勝ち点14で単独2位でいられるとか、ほんとに1強5弱なんですね。

 ウズベキスタンサポーターも「韓国流のおもてなし」をやってホテル前で韓国をたたえるチャントを一晩中奏でてあげるとか、韓国代表が帰ってきた時間だけホテルのエレベーターを故障させるとかするとよいのですがね。
 さすがにそんなゲスい真似はできないかな……。

 ま、どちらも頑張ってー。

どうでもいい! (feat. 初音ミク)
ぶりる
KarenT

韓国サッカー代表、またも枠内シュートゼロでスコアレスドロー→韓国人「シュティーリケが悪いわけじゃなかったんだ……」「ロートルのイ・ドングクが一番走ってた……」

【イラン戦】韓国、数的優位にもかかわらず、イランと0-0で引き分け(BEST ELEVEN・朝鮮語)
サッカーW杯:「韓国サポーターの皆さん、おめでとう」イラン代表監督が皮肉?(朝鮮日報)

 2007年だったかアジアカップをタイ・ベトナム・マレーシア・インドネシアの4カ国で共催したことがありましたね。1カ国では無理なアジアカップも1/4負担の共催にすれば……というような形だったのですが。
 いやもう、芝がぐずぐずで話になりませんでした。結果、日本は3位決定戦で韓国にPKで負けての4位でしたかね。ただ、それ以上に「ああ、お金のないところにサッカーの主催をやらせてはいかんな」と強く思いました。
 とはいえ、アジア予選ではホームアンドアウェイでやるときはああいった場所でもやらなければならないのですけどね。

 ヨーロッパを主戦場としている選手が多いチームであれをやられると、一気に取れる戦術が狭くなってしまうのです。
 パスが通らなくなり、ドリブルも封じられてしまうので、ロングフィードからのゴールを狙うぽっかりサッカーの応酬になるのです。

 んで、昨日の韓国戦ですが。長雨の影響なのか、芝のコンディションがひどすぎ。
 あからさまに根付いていない。なにこれ、土に芝を持ってきて乗せたのってくらいのひどさ。
 イラン代表が「練習ピッチの芝が異常にめくり上がる!」「韓国はこんなことをしてまで勝ちたいのか」ってクレームを入れていたのですが。
 本番のピッチはそれと同じだったというオチ。なんという親切さ。これが韓国流のおもてなしというヤツですかね。

 すでに突破を決めているイラン代表は早々に守備にシフトして「負けなきゃいいや」というような形になったのですが、勝ち点3がなんとしてでも欲しい韓国は縦パス一本からの放り込みを繰り返すだけ。まあ、そんなものに対応するのはさほど難しいわけでもありませんから、さらっと流される。
 次第に試合が荒れてきて後半7分にはレッドカードでイランのMFが退場。
 そんな10人相手に前回のアウェイでのイラン戦と同様に枠内シュートゼロでスコアレスドロー。

 そりゃイラン代表監督も「韓国におめでとうと言いたい」くらいの嫌味も言いますわ。
 韓国は監督がどうこうとかじゃなくて、根本的に弱いんですね。
 でも、ウズベキスタンもシリアも同じくらいに弱い。どんぐりの背比べではありますが、一日の長がある韓国がややリードしている……というていどかな。

 リンクしている上の記事ではネチズンが怒りのコメント25000オーバー。
 なかなか見れない数字です。
 まあ、でもしょうがない。キミらの代表は弱いのだから。


韓国代表、10人のイランをまったく崩せずに力なく引き分け、ワールドカップ出場は最終戦のアウェイ・ウズベキスタン戦に持ち越し

サッカー韓国代表 イランとドロー=最終戦でW杯出場目指す(聯合ニュース)
サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選第9戦が31日に各地で行われ、A組の韓国は本大会出場を決めているイランとホームで対戦し、0―0で引き分けた。韓国は9大会連続の本大会出場をかけてウズベキスタンとの最終戦(9月5日、アウェー)に臨む。

 後半早々に相手が1人退場したが、韓国は数的有利を生かせなかった。(中略)

 韓国は9月5日のウズベキスタン戦に敗れて3位になった場合、まず最終予選A組とB組の3位同士によるアジアプレーオフに臨む。これに勝利すれば、本大会出場がかかる北中米カリブ海4位との大陸間プレーオフに進む。
(引用ここまで)

 いやぁ、大迫が間に合ってよかった。ボールの収まりが大迫がいるいないでだいぶ違っていた感じです。あと長谷部がアンカーだったのも結果的にはよかったですかね。何度かボールロストありましたが、センターラインが締まったのとキャプテンシーの有無は大きい。
 ジャガーもボレーでよく合わせた。井手口は東京オリンピックに出られないのが辛い。

 んで、9時からはじまった韓国戦を日本戦の傍らでチラ見していたのですが、いやぁ……弱い弱い。
 ホーム、かつ50分過ぎに警告2枚で退場者が出て10人のイランを全然崩せない。
 キ・ソヨンって重要なプレイヤーだったんですね。韓国の中では。

 そしてウズベキスタン、おまえは許さん。
 なんでしょうかね、この土壇場での弱さは。中国ホームでかつ、リッピの監督就任で生まれ変わった中国代表が相手ではしんどかったか……。1-0で負けました。

 これらの結果、最終戦ではどうなるか。
 ウズベキスタンは勝つことが大前提。その上で、シリアがイランに勝った場合は得失点差。
 韓国は勝てば文句なし。引き分けの場合はシリアが引き分け以下で終わることが条件。
 シリアはウズベク−韓国戦が引き分けで、かつイランに勝つという難条件。しかもアウェイ。

 イランが韓国に復讐するつもりがあれば、サボタージュもできるかもしれませんが……。まあ、ホームでそれもないかな。
 韓国代表の現在位置というものを如実に表していた試合だと思います。アジアの4番手か5番手かってところですね。

 あとで韓国人の反応でもやりますかね(笑)。

オシムが最後まで監督だったらどうなっていたかをたまーに考える。
Number PLUS オシム語録 人を導く126の教え(Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィックナンバープラス)) (文春e-book)
Number PLUS編集部
文藝春秋
2016/10/28

サッカー韓国代表に福音? イランがFIFAから資格停止処分の危機!

サッカー=イスラエルクラブとの対戦でイラン選手2人が代表追放(ロイター)
ギリシャのクラブに所属してイスラエルのクラブと対戦した2人のイラン人選手が代表チームから追放された。イランの青少年スポーツ省が10日、声明を発表した。

イランのマスード・ショジャエイ、イフサン・ハジサフィ両選手はギリシャのパニオニオスに所属し、3日に欧州リーグ予選でイスラエルのマカビ・テルアビブと対戦したが、イラン・サッカー連盟はこれを強く非難していた。

イランはイスラエルを国家として認めておらず、同省は「忌まわしい政権(イスラエル)の代表者との対戦は、わが国にとって容認できないものだ」とする声明を発表、「彼らはイランにとってのレッドラインを越えた」として2選手の代表追放を宣言した。
(引用ここまで)

 これは韓国代表にとっては福音となるかもしれないニュースですね。
 というのも、2人の出場停止で済まない可能性があるのです。

 最近のFIFAは政治の介入を嫌っています。
 ……嫌っていますなんて言葉じゃ生ぬるいかな。政治介入を完全に禁じています。
 直近の例でも今年の春にアフリカのマリに対して資格停止処分。
 2015年にはインドネシアに対しても資格停止を発表し、インドネシアはワールドカップのアジア2次予選から追放されています。
 ボスニアも資格停止処分にされたものを、オシム翁が尽力して解除になったなんてことがありましたね。

 同様の処分がイランにも下される可能性は充分にあるのです。
 現在、ワールドカップアジア最終予選A組は混沌としています。イランの勝ち抜けだけが決まっていて、韓国代表は2位ですがこれからの他国の展開では4位で予選落ちもあり得る状況。
 そんな中、イランが自滅という形でいなくなってしまえば、最悪でも3位のプレーオフ進出は可能。

 ま、実際はどうなるかは分かりませんが。
 昨今のFIFAの「政治介入禁止」という看板は強力ですからね……。



韓国サッカー代表、ようやく新監督決定。しかし、主力選手が続々離脱でワールドカップアジア予選敗退も……?

韓国代表新指揮官、シュティーリケ前監督の戦略不足を批判(AFPBB)
サッカー韓国代表の新監督 W杯出場に「全てを懸ける」(聯合ニュース)
サッカー韓国代表の新監督に就任した申台龍(シン・テヨン)氏は6日、大韓サッカー協会で記者会見し、ワールドカップ(W杯)9大会連続出場という目標に向け、残りのアジア最終予選2試合に「全てを懸ける」と意気込んだ。 (中略)

 申氏は「大変な時期に監督を引き受けることになり、自分としては光栄と考えている」と述べ、起用に感謝の意を示した。また、奇誠庸(キ・ソンヨン、英スウォンジー)と孫興民(ソン・フンミン、英トットナム)の主力選手2人が負傷したことに対し「両選手と電話で話した。選手たちの回復具合を綿密にチェックしている」と述べた。
(引用ここまで)

 ソン・フンミンが骨折して離脱していることは既報ですが 、中盤の要であるCheeky MonKIことキ・ソヨンもこのオフシーズンに膝の怪我で手術を受けていて少なくともプレミアリーグの開幕には間に合わないことが決定しています。
 さらに中盤をどこでもやれるク・ジャチョルも靱帯断裂で離脱中。
 欧州の上位リーグでコンスタントにプレイできている3人が離脱。8月末のワールドカップ最終予選に間に合うかどうか分からない状態になっているのですよ。

 日本代表の苦戦も長谷部の離脱が大きい要因になっているように、ボランチの離脱は大きいのです。チームをまとめる人間がいなくなるということですから。
 それでなくても監督交代で少なからず混乱を来すであろう次戦、イラン戦でどれだけの戦いができるのか。

 シュティーリケ解任時に書きましたが、次節で順当に韓国−イラン戦で韓国が負けか引き分け、ウズベキスタン−中国戦でウズベキスタンが勝つと勝ち点で逆転されます。
 そうなるとアウェイで行われる最終戦のウズベキスタン戦は引き分けでも3位。
 もちろん、勝てば2位をキープできますが。ここ何年かイランにはまったく勝てていない。
 シリアの動向如何ではプレーオフ送りどころか、4位以下の予選落ちの可能性すら出てきている状況。

 前回のワールドカップ予選でイランに対して韓国代表のスタッフが暴行を働き、かつなぜかイランに対して制裁が与えられたという不可解な裁定がありました。
 イラン代表の監督はそのときと同じカルロス・ケイロス。予選1抜けを決めているイランですが、手を抜く要因はどこにもありませんね。
 日本もそこそこ追い込まれていますが、韓国はまさに断崖絶壁。最悪でも1勝1分け以上が必要です。
 ま、次節で韓国が勝利し、ウズベキスタンが負ければ2位抜けほぼ決定ですが。ウズベキスタンのここ一番における勝ち運のなさは尋常じゃありませんからね……。
 でもまぁ、イラン戦での勝ちはないでしょうから、まだまだシチュエーションを楽しめそうです。

FIFA 18 RONALDO EDITION 【限定版同梱物】・STANDARD EDITION(通常版)より最大3日間の早期アクセス ・5試合FUTレンタル選手のCristiano Ronaldo ・ジャンボプレミアムゴールドパック20個(1 × 20週間) ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム8種類 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】A4クリアファイル 付
エレクトロニック・アーツ
2017/9/26

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
NEW GAME! 6巻
この世界の片隅に (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付)
君の名は。 Blu-ray3枚組
スペシャルエディション
4K同梱5枚組も。
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ