楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

名誉革命

 相互RSS募集中です

パク・クネ政権の反動で韓国から保守政党が消滅、北主導の統一までも?

「ロシア革命」に変容する韓国の「名誉革命」(日経ビジネスオンライン)
韓国保守系ジャーナリストが激白「韓国は消滅する」 「朴氏退陣デモ」裏に親北団体の存在(ZAKZAK)

 まず最初に消滅するのは韓国そのものではなく、韓国の保守派です。
 最低でも1期5年は左派政権になるでしょう。誰がやるかはまだ分かりませんが、反日・反米・反保守が際限なくエスカレートするであろうことは間違いありません。
 ヘタしたら3期15年くらいは覚悟する必要があるかなぁ。おそらく改憲もあると思われるので4期16年前後という可能性もなくはない。

 例の下野の歌でも「朝鮮日報も共犯だ」とされていたことを鈴置氏も指摘していますが、パク・クネ政権を超えて保守全体に対して反感が出ているのです。
 シンシアリーさんも「テグで保守が負けるなんて聞いたことがない」と書かれていますね。 
 根本的な地殻変動が起きつつあるのです。

 日本では「一度民主党に任せてみるか」ってやってしまって、その揺り返しが延々と続いています。2020年代くらいまではその余波は続くのではないでしょうか。民進党はあの3年間に作った借金を払い続けているようなものです。
 その保革で真逆の反応が韓国で起きていると考えれば理解しやすいかもしれません。
 トランプが既存の政治家に辟易した層からの支持を得た、ということにも通じているかな。

 セヌリ党はパク派、非パク派で割れてさらに存在感を希薄なものとしていくでしょう。
 ただ、野党も万全というわけではなく、ムン・ジェイン、イ・ジェミョン、パク・ウォンスンの3人で割れるという可能性もあり。こちらもこちらで新党結成も視野に入れるでしょうね。
 なにしろ、野党で1位になれば、イコールで大統領なのですから。
 その結果としてヘタをしたら北朝鮮主導の統一まであり得る、ということになるかもしれませんね。

ナポレオン ―獅子の時代― (1) (ヤングキングコミックス)
長谷川哲也
少年画報社
2003/10/24

「ろうそくデモは名誉革命だ」 → まあ分かる 「名誉革命を卑下する奴らは吊せ!」 → ……ああ、いつものアレね

キャンドル政局巻き込まれるか... 骨を惜しむ流通業界(イーデイリー・朝鮮語)
Eマートは最近キャンドル民心に袋叩きにあっている。 Eマート労働組合によるとEマート浦項が同店に勤務する従業員が制服に「下野せよ」という文が刻まれたバッジを勤務中に付着したが、会社側の懲戒圧迫を受けたという事実が知られている。以来、Eマート不買運動まで起こっている。

一方、Eマートの関係者はこれと関連し、「個人的な政治的意見は尊重するが、会社の方針であると誤解を受けかねない上に、服装規定に合わない勤務時は外すように要請した」とし「関連責任者と従業員の間で録音を確認した結果、懲戒関連の言及はなかった」と述べた。

スッポンと千戸食品も論議に包まれた。会社の代表がろうそく集会を非難するコメントをしながら不買運動につながっている。イ・ボンジン スッポンコリア社長は先月ある大学の講演で「あなたがデモに出ているときに参加していない4900万人は何かをしている。あなたの未来はあなたが責任を負わなければならない」と言ってイ・ボンジン社長がキャンドル集会をけなしているという批判が続き、不買運動に広がった。

キム・ヨンシク千戸食品会長は先月4日、自身が運営するオンラインコミュニティに「火デモ集会や昔の話を暴くメディアなど、なぜこんな報道をしているのか分からない」とし、「ニュースが表示されているのが嫌いになった。国政が揺れれば国が危険になる」とした親政府の保守団体が作成した動画を上げながら、世論の袋叩きを迎えた。

一方、ろうそく集会特需を迎えている企業も売上が上昇への言及を敬遠している。光化門近くのコンビニエンスストアは、キャンドル集会の度に客が集中し、売上高が高止まりしている。近くのレストランも夜遅くまで人が集まっている。光化門近くのスンデ鍋屋は一日の売り上げがなんと980万ウォンに達した。ろうそく集会効果を直接的に言及していない理由は、社会的な雰囲気のせいだ。キャンドル集会での売上高が上がると言う場合、ややもする逆風を迎えることができるからである。
(引用ここまで)

 韓国ではメディアも含めて「ろうそくデモで革命を成し遂げた!」「名誉革命だ!」「ろうそく革命だ!」と大興奮。
 あ、弾劾のことです。
 ろうそくデモが国会に、そして大統領府に圧力を与えたのは間違いないでしょうね。

 で、それが「革命」なんだそうですよ。
 そしてその革命に反抗する人間は糾弾されるのだそうですよ。
 この世の最上の正義に反抗するのであれば、パク・クネと同じ悪。パク・クネのウリであり、我々からはナムなのだ、ということです。

 「反革命分子を革命裁判にかけなければならない」、もしくは「すべての紅衛兵は反革命分子を攻撃せよ」ですかね。

文化大革命 (講談社現代新書)
矢吹晋
講談社
1989/10/2

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
亜人ちゃんは語りたい 5巻
ローグ・ワン/スターウォーズストーリー
Blu-ray+DVD+デジタルコピー版
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ