楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

嘘でした

 相互RSS募集中です

韓国メディア「米韓FTAを攻撃するトランプは間違っている。これほどの利益があるのだ!」 → 嘘でした

「米国に韓米FTAは災難」トランプ大統領の主張は間違い(中央日報)
「米国にとって韓米自由貿易協定(FTA)は災難だった(South Korean deal is a disaster for us)」。

トランプ米大統領は候補時代だった昨年8月に米デトロイトでの演説でこのように話した。 「米国で雇用が減少(job−killing trade deal)」する原因として韓米FTAを名指ししたのだ。15日に韓米FTA5周年を迎えトランプ大統領の主張をファクトチェックしてみた。 (中略)

また、トランプ大統領は韓米FTAを「韓国にだけ有利な協約(broken promise)」と主張する。両国が相手国に輸出した金額の絶対値だけ見て言う言葉だ。韓国の対米輸出は2011年の562億ドルから2016年には665億ドルで18.3%増加した。これに対し2011年に434億ドルだった米国の対韓輸出額は2016年に422億ドルで大差ない。

だが両国が5年間に他の国からも輸入した総輸入規模を考慮すると状況は変わる。この期間に韓国の総輸入額は5244億ドルから4062億ドルに22.5%減少した。全輸入額が大きく減る間に米国製品はそのまま輸入していたという意味だ。
(引用ここまで)

 いやいやいや。
 輸入総額が下がっているのは世界的な原油価格の下落が原因でしょうが。
 2011年といえばWTIの原油価格が80後半から100ドル圏内で高止まりしていた頃。
 それに比べて去年は30ドル台半ばから40ドル台後半ってところですかね。ざっくり半分以下の価格になっているのが最大の原因ですわ。
 それをあたかも「全体の輸入量は激減けども、韓国のたゆまない努力によって、アメリカからの輸入は平均以下の減少で済んだのだ」みたいな話に飾り立てようとしている。
 無理筋ですよね。

 韓国自身も米韓FTAが失敗であると理解している部分があるからこそこんなお為ごかしが言えるのでしょう。
 米韓FTAのなにが失敗って、自由貿易協定を結んでおきながら為替操作を行い続ける国が相手国だったってこと。
 それをやられたらFTAは一方的な狩り場と化しますわ。
 アメリカであれほどTPPに対してアレルギーがあり、トランプがなによりもはじめにTPPを潰したのはそのトラウマがあるから。
 オバマの任期中にも「米韓FTAは失敗だ」って声は強くあって、TPPを潰したのは韓国であるともいえるのです。
 少なくとも過言ではない。

 パク・クネとオバマの米韓首脳会談での共同ステートメントで為替操作についての文章を入れさせようとしたのは、そういう経緯があるからだったのですね。
 おそらく4月には次のBHC改正法の報告書が出ますが、韓国を為替操作国に認定する可能性はかなり高いんじゃないでしょうかね。

韓国人「韓国の抗議でアパホテルが極右書籍を撤去した」 → 嘘でした

大韓体育会の抗議でアパホテルの極右書籍を撤去へ=冬季アジア大会(朝鮮日報)
重ねて配慮求める=アパホテル問題で−アジア大会組織委(時事通信)
利用者の要望には応える=「問題視」での撤去否定−アパホテル(時事通信)
 選手団の宿泊施設に極右傾向の書籍が置いてあるとして物議を醸していた件で、札幌冬季アジア大会組織委員会がこの書籍を撤去することを正式に通知した。大韓体育会のイ・ギフン会長は25日の代議員総会終了後、「札幌冬季アジア大会組織委員会から極右傾向の書籍を韓国選手団の宿泊施設から撤去するとの回答を受けた」と明らかにした。これは、大韓体育会が同日午前、日本オリンピック委員会(JOC)と大会組織委員会に正式に抗議の書簡を送ったことに対する措置だ。(中略)

 大韓体育会は20日、これに対して組織委員会に是正を求めたが問題が解決しなかったため、25日にあらためて抗議の書簡を発送していた。大韓体育会は「アジア・オリンピック評議会(OCA)憲章には『いかなる政治的・宗教的・人種的宣伝もOCA大会の関連場所で許可されない』と定められている」と述べた。
(引用ここまで)
 札幌市内の同ホテルも大会の選手宿舎になる予定で、組織委は2015年春、該当書籍だけでなく客室内すべての「情報物」を撤去するよう要請。この問題を受けて再度、宿舎となる全ホテルに通知した。
(引用ここまで・太字引用者)
 冬季アジア大会の選手団が宿泊する札幌市のアパホテルに、旧日本軍による南京事件などを否定する書籍が置かれていることに関し、アパグループは26日、同ホテルの利用は「『選手村』として全館貸し切りでの予約であり、一連の報道とは関係なく、利用者の要望に応える必要はあると考えている」との見解を明らかにした。
 一方で「あくまでも『書籍設置を問題視されての撤去』は考えていない」と強調した。
(引用ここまで・太字引用者)

 なるほど。
 最初に朝鮮日報の記事を見たときに「あそこがそんな抗議ごときで撤去するかなぁ?」って疑問だったのですよ。
 アパホテルの会長は筋金入りの確信犯(正しい使用例)なので、抗議によって撤去するというパターンが想像できなかったのです。
 というわけで、ちょっと調べただけでもこんな話が出てきました。

 そもそも冬季アジア大会の選手宿舎として一棟借り上げるという話が出た2015年の時点で「情報物の撤去」が要請としてあったわけですね。
 で、アパホテルはその要請には従っただけ、というわけです。
 朝鮮日報の記事では「KOCの抗議でやってやったんだ!」みたいになっていますが。
 選手宿舎としては、そもそも設置する意図すらなかったというオチでしたとさ。

 つまり、朝鮮日報の最後にある「アジア・オリンピック評議会憲章には『いかなる政治的・宗教的・人種的宣伝もOCA大会の関連場所で許可されない』と定められている」というKOCのコメントは、そのままブーメランとして平昌冬季オリンピックの公式サイトにぶっささるわけですが。
 さて、どういう対応になりますかね。

アパ社長カレー
2016/3/22

「独島守護歌手」のキム・ジャンフン(火病で違法ダウンローダー)、「アメリカ公演で寄付します」 → 嘘でした

【直撃インタビュー】キム・ジャンフン「偽寄付?対応の価値はない」(イルガンスポーツ・朝鮮語)
5日キム・ジャンフンは、日刊スポーツとの通話で「偽の寄付だ、偽りの寄付もする自体が話にならない」とし、私の良心の問題だと一蹴した。それとともに「解明する必要性を特に感じない。対応する価値がない」と付け加えた。

前のプレスリリースからもキム・ジャンフンは、「(寄付に関する)問題は、人々の評価ではなく、私の個人的の良心の問題であるため、あえて解明をしないこともできる。これまでも解明をする必要性を感じない」と明らかにした。

続いて、 「もし私が生きてきたその日々をそのようなチラシなどが歪曲させるとしても、私は常識と時間を信じては私の道のみを行く、行くことができる。今までそのように生きてきた。時間が教えてくれると思う。たとえ世界が認めてくれなくても謙虚に受け入れることができる。私の心とその良心は、私が知っているのだから」と説明した。
(引用ここまで)

 「韓国広報専門家」のソ・ギョンドクは横領犯論文盗用
 「独島で統一ソング」のイ・スンチョルは大麻吸引犯で日本への入国拒絶
 「寄付天使」であるキム・ジャンフンは火病で違法ダウンローダーで寄付をするする詐欺。
 独島三人衆とでも呼んであげましょうかね。
 これに「独島守護天使」のキム・テヒを加えて独島四天王でも可。

 でもってキム・ジャンフンについてはチェ・スンシルおよび、3段階進化のチャン・ウンテクと知古であり、その影響下にあったのだという話もあってそっちに関しては引用していない部分で延々と釈明をしています。
 むしろ、糾弾されているのは寄付をしていなかったことなのですけどね……。

「寄付天使」キム・ジャンフン素顔明らかになるのか(中小企業の新聞)

 寄付をしたかしていないかは私の良心の問題だなんて話じゃなくて、書類を出せればすぐにだって証明できるでしょうに。
 むしろ、チャン・ウンテクらと知り合いであっても影響がなかったなんてことのほうが証明は難しくて、「良心の問題である」って話になりそうなものですが。
 証明しない、ということは寄付していないというのと同じことですわな。

ふるさと納税といわれているけど実際には寄付なのですよね。
絶対お得! ふるさと納税のすべてが分かる本 2017年版 日経ホームマガジン
日経マネー
日経BP社
2016/11/17

韓国政府「酷評するけど平昌五輪のPR動画は22万もいいねされて海外では好評なのだ」→嘘でした

平昌冬季五輪広報プロモーションビデオ、「いいね!」数に操作疑惑(中央日報)
この映像は文化体育観光部が開設した「ARIRA・YO!」フェイスブックページに9月27日に登場した。

平昌に「ダンスウイルス」が広がり、ここを訪れた人々が興をおさえることができずに踊りだすというストーリーだ。人気グループSISTAR(シスター)のヒョリンさんが出演してアリランを編曲した音楽に合わせて歌いながらダンスを踊る。

映像は『江南(カンナム)スタイル』で外国でも人気を呼んだPSYのミュージックビデオを連想させる。PSYのB級イメージメーキングを狙ったものと考えられる。ここにゾンビウイルスをテーマに韓国でヒットした映画『釜山(プサン)行き』のプロットを添えた。

文化体育観光部が3分53秒の長さの同映像製作に投じた予算は2億7000万ウォン(約2500万円)。1秒当たり115万ウォンにのぼる。

ところが映像を見た韓国インターネットユーザーの反応は否定的だ。「いったい何が言いたいのか意味不明なUCC(使用者製作コンテンツ)レベル」というものだ。

批判が大きくなると、文化体育観光部は釈明文を出して「該当の映像は平昌五輪の公式広報映像でなく、オンラインのダンス映像コンテストを広報するためのプロモーションビデオだった」と説明した。外国のネットユーザーが楽しくすぐに受け入れられるよう製作したとも述べた。

文化体育観光部は「外国人から非常に肯定的な反応を得ている」とし、該当映像に対するフェイスブックユーザーの「いいね!」の数が22万人余りに達すると明らかにした。自己分析で「いいね!」をクリックしたインターネットユーザーの90%以上が外国人とし、海外での反応を強調した。

しかし、インターネットユーザーはむしろ理解できないという反応だ。「ARIRA・YO!」フェイスブックのフォロワー数が1万9468人に過ぎないがこの映像だけ22万人以上の人々が「いいね!」をクリックしたのが現実的ではないというのだ。

この映像は20日現在、25万人が「いいね!」をしている。しかしシェア回数は38回にとどまっている。コメントも200件に過ぎない。特に、「いいね!」をしたフェイスブックユーザーはほとんどがフィリピンとインドネシアの人と推定された。

インターネットユーザーはいわゆる“「いいね!」工場”を通した数字操作を疑っている。

あるインターネットユーザーは「ARIRA・YO!」フォロワーの国家を分析した結果、1万7988人がインドネシアであり965人がフィリピンであることが分かった。ほとんど「大部分」だ。
(引用ここまで)

 日本でもちょっとだけ話題になった例の「平昌冬季オリンピックを広報するためのダンスビデオ募集動画」(ややこしいな……)が韓国では大炎上中。

image

 「韓国人でいることが恥ずかしい」だの「即座に削除しろ」だの言われているそうですよ。
 個人的には「最後のフロンティア」である平昌という土地柄と、韓国文化の特色をよく出しているとは思うのですけどね。

 そういった批判に対して文体部は「facebookではすでに22万のいいね(Like)が押されている。外国へのPRとしては好評なのだ」とコメント。
 そのコメントに対して、ネチズンは「いいねの中身がおかしい」と疑義を唱えてる状態ということですね。
 文体部がコメントしたときから「いいね」の数はさらに延びていて25万。なのにシェアされているのは38回。コメントは200件。まあ、普通に考えたらおかしな話。
 そして、その「いいね」の大半がフィリピンとインドネシアからのもの。

 TwitterでもFacebookでもFavoriteやLikeの数を買うことは簡単なのです。
 ちょっと検索すれば1円(1セント)でひとつだの、Favorite5000で1980円だの。ヤフオクにも出ているらしいですわ。

 東南アジアではブローカーがいたり、ボットで押しまくるプログラムがあったりと。
 YouTubeでの再生数と同じく、数字自体にはそれほど意味がないのです。

 今回もわざわざ、文体部が「Facebookでは22万もいいねされてる」って強気のコメントなんかしなければ「その内容はどうなのだろう」なんて興味を持たれることもなかったでしょうに。
 これはまあ、フィリピンとインドネシアのブローカーから買ったのだろうなぁ。
 ちなみにこういった東南アジアからのものではなく、「いいね」の質をよくする(スポンサーが求めている層からのものにする)ためのブローカーというのも存在するのです。こちらはけっこうな高額。もうなにがなにやら。

 今回の「いいね22万回」をやってしまった主体は文体部ではなくて、制作に携わった代理店のほうだと思いますけどね。
 っていうか文体部って簡単に書いてますが、「文化体育観光部」のことです。文化体育観光部=文体部=ムンチェブ。

 動画の中身に関して「PSYのようにB級を狙った」とありますが、江南スタイルはA級を狙って予算やらなんやらの範囲内で最大限の努力をした結果としてB級コンテンツとして面白いものになっただけであって、最初から狙ってあれができていたら天才ですよ。
 狙ってやったのであれば監督はヒットを連発してるはずです。そうじゃないということは、狙ってやったわけではないということです。
 「受けるB級」を狙って作ることは難しいのです。

 平昌に来るとCSM(Can't Stop Moving)ウイルスに感染して踊りつづけなければいけない……なんとなく隠喩としていろいろなものを表現しているような気はしますが、きっと気のせいです。

いいね!
BABYMETAL
TOY'S FACTORY
2014/8/6

韓国で事故連発の地下鉄が脱線! → 交通公社「脱線を模した訓練です」 → 嘘でした

脱線事故は「訓練」!? 仁川交通公社が市・政府に虚偽報告(朝鮮日報)
 仁川交通公社(以下、公社)が、今年8月7日に仁川地下鉄2号線の終点に当たる雲宴駅車両基地付近で起こった電車の脱線事故を、「脱線の状況を想定した模擬訓練だった」と偽って報告していたことが分かった。仁川市が6日に発表した。

 仁川地下鉄2号線は今年7月30日に開通したが、開通からおよそ1週間で9件の事故を起こした。公社は、電車の運行がしばしば止まり、利用客の不満が噴き出している状況で脱線事故まで起こしてしまったことから、この事故を「模擬訓練」と偽ったという。脱線事故の当時、電車は車両基地に向かう途中で乗客はおらず、人命被害はなかった。

 ところが公社は、8月7日の事故について「あらかじめ計画していた模擬訓練が、脱線事故と誤って伝えられた。実際には、状況対応力を養うため、予告なく不意に訓練を行った」と発表した。事故の翌日には、公社の幹部が仁川市庁の記者室を訪れて全く同じ説明を行い、こうした内容の「訓練結果報告書」を国土交通部(省に相当)と仁川市に送るということまで行った。

 しかし、事故現場の状況を示す動画などが次々とメディアで公開され、やがて公社が事故を訓練と偽っていたことが明らかになった。公社は6日、仁川市庁で記者会見を開き「開通初期に各種の障害のため事故が相次いだ状況において脱線事故まで判明したら、市民の不安が大きくなるだろうと考え、訓練を装った」と釈明した。

 仁川市は、この事案について監査を開始した。市の関係者は「メディアや市長をだましたことも問題だが、今回の件は市民をだましたもので、重大な事案。関係者には最も重い懲戒を下す方針」と語った。
(引用ここまで)

 仁川地下鉄2号線が7月末に開業しまして。
 試運転時に車両が追突初日から事故を起こして、翌日からも事故を起こし続けています。
 で、開業後1週間ちょっとで脱線事故を起こしたと。

 だけども、終点駅から車両基地に向かう無人の時だったので「脱線事故を想定した訓練だった」と政府に報告していたと。
 ついでにいうと無人運行の地下鉄なので、車掌、運転士もいなかった。つまり、ケガ人等もいなかった。
 であれば「これは訓練だ!」ということにしてしまえばいい。
 完全犯罪を目論んだわけですね。

 韓国人の傾向として「その場さえごまかすことができればあとはどうにかなる」というものがあります。
 マニュアル無視はこのあたりが大きな原因ではないかと考えています。その場だけやり過ごせばなんとかなる。自分の担当時に事故が起きなければ問題ない。

 その延長線上には、常にセウォル号が待ち構えているのですけどね。
 今回の脱線事故は「ひやり、はっと」のはっとにあたるのかな。もう一歩進めばハインリッヒの法則の「大事故」になるわけです。

 しかし、さすが仁川だ。期待を裏切らない……。 

日本の地下鉄誕生秘話、だそうです。
地下鉄誕生 (交通新聞社新書)
中村建治
交通新聞社
2013/12/16

韓進海運旧経営者「所有株を破綻前に一気に売り払ったのは公取委から勧告されてしかたなく……」 → 嘘でした

【社説】忘れてはいけない韓進海運元オーナーのモラルハザード(中央日報)
公取委「韓進売り推奨はしていない」...チェ・ウンギョン「勘違いした」訂正(聯合ニュース/朝鮮語)
韓進(ハンジン)海運の保有船舶145隻のうち非正常運行中の船舶は依然として85隻に達する。国民はなぜ事態がこのあり様まで至ったのかとみじめな心境だ。海運業界は崔恩瑛(チェ・ウンギョン)裕秀(ユス)ホールディングス会長の責任論に注目する。崔会長は亡くなった夫の実兄である趙亮鎬(チョ・ヤンホ)韓進グループ会長に2014年に韓進海運の経営権を譲り渡す直前まで韓進海運を直接経営していた。

誤った市場展望に基づき高値で用船料契約を乱発するなど会社経営が崔会長の手を経ている間に韓進海運の負債は155%から1445%にまで10倍ほど増えた。会社が難破の危機に直面すると崔会長は会社の株式を趙会長に渡した。結局、韓進海運事態が水面上に浮び上がった今年4月には韓進海運の尻尾切りにも出た。自身と2人の娘が持っていた株式までこまめに処分しながら韓進海運から完全に手を引いた。この時崔会長は韓進海運の外部コンサルタントと通話した後、自身と2人の娘が持っていた株式の全量を売って巨額の損失を回避したという疑惑で検察の調査も受けた。

崔会長は難破船となった会社を離れながら年俸と退職金名目で97億ウォンを手にした。またサイバーロジテック・裕秀エスエムなど最も重要な系列会社を持っていって作った裕秀ホールディングスの会長に就任した。裕秀ホールディングスは2000億ウォン(約185億円)の価値がある韓進海運の社屋を所有しているが、賃貸料の収入だけで年間140億ウォンに達する。サイバーロジテックもやはり売り上げの30%を韓進グループに当て込み昨年40%を上回る営業利益を上げた。韓進海運には大きな穴があけられているが元オーナーは甘い果実を手にしているということだ。

一方で不良企業を譲り受けた趙会長は私財を含め緊急資金1000億ウォンを出して会社再興にありったけの力をふりしぼっている。だが崔会長は何の話もない。株式がなければ責任もないのは資本主義市場経済の原理だ。だが崔会長が韓進海運に残した傷と後遺症はあまりにも大きく、そのまま忘れ去られるものではない。政府は韓進海運事態を反面教師とするなら崔氏が見せたモラルハザードの問題点を必ず確かめていくべきだ。
(引用ここまで)
公正取引委員会の勧告に基づいて韓進海運株を売却したというチェ・ウンギョン全韓進海運会長の9日の発言について、公取委がすぐに反論を行った。

公取委はこの日配布した釈明資料で、「公正取引委員会は、チェ・ウンギョン前会長と関係者などが所有する韓進海運株の売りを勧告したことがなく、勧告する法的根拠・権限もない」と明らかにした。

先立ってチェ前会長はこの日、国会で開かれた「造船・海運産業構造の調整縁石聴聞会」で韓進海運自律協約直前韓進海運株97万株を売却したことについて、「系列分離と公正取引委員会の勧告に基づいて、2014年から売り続けてきた残りの株式を売った」と説明した。 (中略)

これに対して崔前会長は、聴聞会再開後「先ほどの発言の中で株式の売却に関連し公正取引委員会からの株式の売却を勧告されたとしたが、当時系列分離条件は3%未満ですでに十分であった、早急な系列分離のために公正取引委員会訪問時にすべて売ると言ったことを私が勘違いしていた」と進んだ自分の発言を訂正した。
(引用ここまで)

 韓進海運はもともと、ナッツパパの父親が運営していた企業でその父親が死んで弟が相続。その弟が急死してその妻(チェ・ウンギョン)が相続。
 チェ・ウンギョンが乱脈経営で負債10倍→どうしようもなくなって2014年にナッツパパが引き取り。
 というような経緯を経ているのですね。

 このチェ・ウンギョンは自分と娘二人が所有する97万株を一気に売却して「あれ、韓進海運やばいんじゃないの?」と市場に現況をさらして、韓進海運の法定管理(日本でいうところの会社更生法適用)申請を早めたという主犯であったりします。
 で、その株式売却を国会の場で追及されて「あれは公正取引委から勧告されたのでそうしただけ」と証言したのですが、その公正取引委から「うちにはそんな権限もないし、そもそもそんなこと言ってない」と反論されて終了。
 いつもの「嘘でした」シリーズの一環だったわけです。

 この株式売却で対応する時間もろくになかったという部分があるのは間違いないですかね。もちろん、誰もなにもする気がなかったというのもまた厳然たる事実ですが。

 それに加えて韓進海運の優良資産だけを引き抜いて自分の会社で不動産運用だけしてぬくぬくとしているということで、国会で聴聞会を開かれているわけです。
 2014年から引き取っただけのナッツパパが政府から圧力を受けて私財400億ウォンを含めてなんだかんだで韓進財閥から1000億ウォン出されているのに、主犯であるはずの旧経営陣が難を逃れているのはなんでなんだっていう話がようやく出てきたということですね。

 「韓国には公がない、あるのはウリとナムだけ」という話を重ねてしていますが、それが今回も証明されてしまったわけですよ。

ウリとナムについてはこちらもどうぞ。

韓国政府「韓国のTHAADは対北朝鮮の防衛兵器で日米との情報共有はしない!」 → 嘘でした

韓国国防部、前言翻し「日本とのTHAAD情報共有は可能」(ハンギョレ)
 国防部が4日、在韓米軍に配備される迎撃システム「高高度防衛ミサイル」(THAAD)のレーダーが探知した情報を日本に伝えることは可能と明らかにした。THAADが米国主導の韓米日3国間ミサイル防衛(MD)システムではないかという疑惑と批判が再び強まるものと見られる。

 国防部のムン・サンギュン報道官はこの日、定例ブリーフィングで「日本側から要請があればTHAAD(レーダーが探知した)情報も共有する余地があるか」との問いに対し、「それは韓米日情報共有約定の範囲内で可能と判断される」と明らかにした。ムン報道官は「韓米日間の情報共有約定によって、北朝鮮の核・ミサイル関連情報については米国を経由して(日本が)情報を共有することになっていて、そうした手続きが現在進行されている」と話した。 (中略)

だが、この発言は、在韓米軍に配備されるTHAADの情報は日本と共有しないとしたハン・ミング国防部長官の国会答弁に反する。ハン長官は7月19日、国会本会議の緊急懸案質問で「THAADレーダーの情報を日本と共有するのか」と問われ「それはしない。THAADレーダーは迎撃用標的なので、自分の担当地域で敵ミサイルをどこで迎撃するかを決める機能を果たす。情報が日本へ行くことには意味がない」と否定していた。当時のハン長官の発言は、THAAD配備で韓国が米国主導のミサイル防衛システムに編入されるのではないかという疑いに対する反論の過程で出た。ハン長官は当時「THAADは朝鮮半島内における韓国防衛のためのシステムであり、米国の地域MDと関連しないよう情報共有をしないようになっている」とも説明した。 (中略)

 これに対して国防部当局者は「ムン報道官の説明は原則レベルの話」として、火消しに努めた。この当局者は「THAADは基本的に在韓米軍のミサイル防衛網と連携されている米国の資産」とし、「韓米日間の情報共有は必要ならば行い、そうでなければ共有しない。状況に応じて判断する」と述べた。結局「情報共有は絶対しない」という話ではない。
(引用ここまで)

 先日のエントリでは「消息筋が語るところによると〜」というものでしたが、いつの間にか国会答弁でまで「THAADミサイルの配備で得られた情報は日本とは共有しない」と言っていたのですね。
 しかも、国防部長官が。
 日本でいえば防衛大臣が国会答弁したってことですよ、これ。
 どんな人間だってちょっと考えればウソだって分かることを国会答弁で述べられる。
 相変わらずの胆力の強さですわ。

 なんで在韓米軍の資産から生じた情報を韓国の独断で共有する、しないを決められると思っていたのやら。
 まあ、そう言っておいたほうが左派もTHAAD配備を受け入れやすいだろうという配慮だったのでしょうが。

 こんな明白なウソを看破できない人間はいませんわな。
 韓国では通用するとでも思っていたんですかね。
 ……思っていたんだろうなぁ。
 でも、上意下達がうまくいっていなくて報道官が「情報共有はありえる」と言ってしまった、というところですかね。
 あるいはどこかで「ウソをつくとそのウソをフォローするためのウソをつかなくてはいけない」というウソのスパイラルを止めるためにあえてやった……というのは考えすぎか。

この情報共有が利益につながる
リアルコム(株) (著), 吉田 健一 (著)
ダイヤモンド社
2004/11/5

「123階建て555メートルのロッテワールドタワーが2016年に竣工!」 → 嘘でした

韓国最高層のロッテワールドタワー 年内オープンは不可能(聯合ニュース)
ロッテグループの創業者、辛格浩(シン・ギョクホ、日本名:重光武雄)氏と次男の辛東彬(シン・ドンビン、日本名:重光昭夫)韓国ロッテグループ会長がグループの念願として進めてきた韓国最高層となるソウル・蚕室のロッテワールドタワー(123階建て、555メートル)の年内の完成は厳しい状況で、オープンは事実上不可能なことが3日、複数のグループ関係者の話で分かった。

 韓国ロッテグループは裏金問題で6月から検察当局の捜査を受けており、タワーオープンの準備を統括してきたロッテ物産の盧柄容(ノ・ビョンヨン)社長(元ロッテマート営業本部長)も加湿器殺菌剤により多数の死傷者が出た問題で逮捕されている。

 今年初めには、ロッテは12月末にタワーを一般公開する盛大なイベントを開く計画を立てていた。ロッテ物産など系列会社の事務所を移転し、格浩氏と東彬氏もタワーのレジデンスなどにそれぞれ入る予定だったが、引っ越しなどの準備は進んでいない。

 現在、タワーの工程率(工事進捗率)は91%で、内部インテリア設置などの最終作業を行っている。
(引用ここまで)

 韓国国内で後継者問題からさまざまな問題噴出状態になっているロッテグループの念願であったロッテワールドタワーは年内に竣工予定だったのですが、それが無理になっている模様。

 先だってオープンしている低層部分の第2ロッテワールドでは水漏れやら床のひび割れで大騒ぎになっていましたが、そういうものではなく全体的に工事の遅れがあり、さらに消防からのチェックを3ヶ月ほど要するために年内オープンは無理……ということになっているようです。
 2013年には建設途中ではやくも亀裂が見つかっていたアレ、それまで建設許可が出なかったのにイ・ミョンバクが大統領になった途端に建設許可が出たというアレですね。

 123階建てで、最上階の123階は一般に向けて展望台として公開される予定。
 114階が創業者である辛格浩氏の執務室兼住居、70〜71階が辛東彬氏の自宅になる予定だったのですが。
 114階は会長と反目している長男側にいる創業者が入るかどうか分からない。そもそも健康状態に問題があるんで、そんな高層階に入れないんじゃないかという話もあります。
 んで、70〜71階は個人資格で取得する予定だったとのことなのですが、これが捜査にからんで無理になっているんじゃないかともされています。

 要するにロッテグループがグダグダになりすぎていて、どうなるか分からんってことですね。
 創業者である辛格浩念願の高層建設だったのですが。完成以前に経営権を奪われることになろうとはねぇ……。こういったお家騒動は韓国の伝統でもありますが。

巨大高層建築の謎 古代から現代まで技術の粋を集めた建造物のおもしろさ (サイエンス・アイ新書)
高橋 俊介
SBクリエイティブ
2008/10/15

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
もやしもんがようやくKindleで解禁。純血のマリアもね。
ローグ・ワン/スターウォーズストーリー
Blu-ray+DVD+デジタルコピー版
初音ミク ハートハンターVer.

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION

匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ