楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

忌韓

 相互RSS募集中です

イオンの韓国フェアが中止されたのは嫌韓が脅迫するから……それホント?

イオンの韓国フェアが中止の危機、嫌韓派の反発懸念で(朝鮮日報)
>  日本の流通最大手イオンが嫌韓派の反発を懸念し、10月に全国の各店舗で予定していた韓国食品のフェアを開催するかどうか決めかねている。在日韓国大使 館の関係者が7日に伝えた。イオンは約10年前から、毎年10月にキムチなどの韓国食品を販売する「韓国フェア」を全国の店舗で開催してきた。

 だが、昨年8月に当時の李明博(イ・ミョンバク)大統領が独島(日本名:竹島)に上陸して以降、韓日関係が急速に悪化したことから、昨年は韓国フェアの 代わりに「旨(うま)辛フェア」を開催した。大使館の関係者は「イオンは10月に韓国食品のフェアを開催する予定だったが、韓国の『独島の日』(10月 25日)と重なる上、嫌韓派の脅迫を懸念し、開催するかどうかを決められずにいる」と説明した。

 昨年のフェアの際にも、一部の地域で極右勢力が宣伝カーで店舗周辺を走り、フェアの開催に抗議した。大使館の関係者は、極右勢力による嫌韓活動が激しさを増していることから、ほかのスーパーなども韓国の名前を使った食品フェアを開催しづらいムードだと伝えている。
(引用ここまで)

 あのイオンがここまできてしまうとは。
 韓国マスコミですから「極右勢力ガー」というのはお約束なのでスルー。

 ま、コマーシャル的な部分が大きいのでしょうね。
 日韓関係が悪化しているので、韓国を扱うフェアに集客能力がなくなっているっていうのが実際のところでしょう。
 内閣府の調査で「親しみを感じない」が59%になってますからねぇ……。

 韓国としては「極右勢力のせいで! 一般の日本人は韓国と親交を深めたいのに!」っていう言い方をするしかないでしょうね。
 でも、その実は草の根レベルで嫌韓・忌韓がはびこっているのですけどね。

台湾となら気持ちよく戦えるというのに、あの連中と来たら……

【今週の進次郎】サッカー日韓戦での横断幕問題「WBC台湾戦では感動、友情生んだのに…」(産経新聞)
> −−サッカー東アジア・カップの日韓戦で韓国サポーターが歴史問題で日本を非難する横断幕を掲げた。政治的主張をスポーツの場に持ち込むことについて

 「スポーツはスポーツですからね。残念ですね」

 −−こうしたことが何度か続いているが

 「残念ですね。WBCの日本・台湾戦みたいにね、劇的な試合が終わった後に、負けた台湾側がマウンドにみんな集まって、そして、グッドルーザーの姿を ね、良き敗者の姿を見せてくれたことで、日本国民にも、台湾のみなさんにも感動と何か友情を生んでくれたようにね、スポーツってああありたいですね」
(引用ここまで)

 まあ、このあたりは国民共通の気分かなぁ……。
 台湾とだったら気持ちよく戦えて、お互いの健闘を讃えあうことができる。
 韓国が台湾での1次予選で消えた時はガッツポーズでしたわ。
 「あの連中と戦わずに済む!」=あの後味の悪さを味わうことがない、ですから。

 本当に韓国に対して日本全土で嫌気がさしているというか、『反韓』『嫌韓』ではないと思うのですよね。
 忌韓とでも言うべきか。
 「あいつら本当にいやだわ」っていう「気分」が蔓延しているのですよ。
 そのあたりを理解できているかなぁ。できていないだろうなぁ……。

「空気」の研究「空気」の研究 [Kindle版]
著者:山本七平
出版:文藝春秋
(2013-06-07)
 
最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
韓国人による北韓論
緊急追記で金正男についても。
BABYMETAL
LIVE AT TOKYO DOME
初回限定+早期購入特典
初音ミク ハートハンターVer.

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION

匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ