楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

憐憫

 相互RSS募集中です

韓国朝鮮日報に驚愕のコラムが掲載される……この人、いろんな意味で大丈夫?

【寄稿】韓国が日本を無視しても構わない理由(朝鮮日報)
 全世界で日本を堂々と無視する国は韓国しかないという。客観的な指標だけを見れば「実にばかげたことをしている」と言われても仕方がないだろう。ところが日本という国は、多少無視しても構わない。日本は最初から「帝国」になれるような国ではなかったのだ。そんな国がリーダーになろうとじだんだを踏んだために、東南アジアの多くの国々が迷惑を被ったのが20世紀半ばまでの東アジアの歴史だった。

 ある国が帝国になるためには、次の条件をクリアしなければならない。軍事力、経済力、文化力の三つだ。軍事力と経済力は、一人で努力して準備すればいい。しかし文化力は違う。周辺の国々がその国の文化をうらやましく思い、心からその国の一部になりたいと願ったときにこそ初めて帝国は誕生する。アテネがそうだったし、ローマがそうだったし、現在の米国がそうである。

 それでは、日本は東南アジアの多くの国々がうらやましがるほどの国だったのか。実は少しの間そうだった。開花期の韓国の知識人たちは、西洋文明で彩られた日本をモデルとして考えた。しかし、それは本当に短い間だった。当時の日本をじっくりと観察してみたところで、これこそ文化だと認めるに値するものが存在しなかった。さらには、日本は自分たちよりも植民地の水準の方が高いということを見抜けなかった。周辺の先進文化を抹殺するために、ありとあらゆることを行った。

 善なる循環が成立するためには、帝国が周辺の国々を包容しなければならない。しかし、日本はそうしなかった。自分たちは一等国民で、自分たちが占領した国々は二等国民と見なした。差別がなく、誰でも能力さえあれば最高の位置に上り詰めることができる国こそが帝国だ。

 ローマは、すぐ隣の山岳民族であるサムニウムと40年間にわたって戦争を行った。戦争で勝利した後、ローマはサムニウムを侮辱する代わりに市民権を与えた。終戦から20年後にオタリウス・クラススという人物が執政官に就任する。オタリウスはローマの貴族ではなく、サムニウムの農家の出身だ。開放と革新が帝国の基本条件というわけだ。

 日本は韓国を35年間にもわたって支配した。ローマのやり方に当てはめれば、その期間に能力のある韓国人が首相に就くべきだっただろう。モンゴルのチンギスハンは、育ての父に裏切られ、わずか19人の支持者と共に必死の脱出を図った。やがてバルジュナ湖で一息ついたチンギスハンは、湖の泥水をすすって、かの有名な「バルジュナ湖の誓い」を交わす。忠誠を尽くして信義を守るといった趣旨の誓いで、三国志の「桃園の誓い」に次ぐ中国最高のイベントだ。

 この19人のうちモンゴル人は一人しかいなかったし、残りは他の氏族の出身だった(その一人のモンゴル人でさえチンギスハンの実の弟だ)。氏族を重視するモンゴルの伝統からすれば、考えられないことだった。生まれ持った先天的な条件を問題視しないこと、これこそがモンゴル帝国が世界を制覇した真の原動力だった。一方の日本はどうだったのかについては、言及する必要もないだろう。

 ある人々は、日本人から学ぶこととして他人に対する思いやりと迷惑を掛けまいとする気配りを挙げる。自分の息子がテロ集団に人質として捕まって命が危ないというときに「物議を醸して申し訳ない」とひたすらこびる老母の姿は、そのように見えなくもない。しかし、これは美徳ではなく単なる病気だ。強要された近代化の結果だ。

 日本は共同体の利益を優先する近代化の道を進んだことで、その間に自由な「個人」はなくなってしまった。そのため「私」よりも「私たち」をより優先させ、ともすると「スミマセン」を乱発するのだ。褒められたものではない。よって、日本が周辺国に対して過去の歴史について言及するなら、文章の始まりはこうあるべきだろう。「スミマセン。空気も読めずに場違いな振る舞いをしてしまいました」
(引用ここまで)

 楽韓Webではこれまで、いくつもの韓国のこういったコラムや社説を紹介してきました。
 まあ、そのほとんどがなにかを言いたいということは分かるものでした。
 中央日報の「原爆は神の懲罰」であってすらも、「これが韓国人の意見だ」ということはできたでしょう。
 少なくとも文章としては成立していました。

 でも、このコラムはなんていうか……分からん。
 なにを書いているのか、なんのためなのか、なにをどうしたいのか。
 さっぱり理解不能です。ちょっと脳にダメージが入っている人なのかな……。

 近代の植民地政策について書くのに、なぜかローマやモンゴルを例に出すんでしょうね? 他国の植民地支配についてならまだ理解可能なのですが。
 韓国にこそ先進文化があったって……その具体例もなし。
 最後の2段落の「私よりも私たちを優先させる」という社会はどう考えても韓国ですけどね。常に「ウリウリ」言ってるじゃないですか。

 一応、大学の教授が書いている文章らしいのですが……。
 しかも、文系の。
 いやぁ、目が滑る滑る。
 単純に知的水準を疑います。
 あと、掲載するほうもするほうで、こんな原稿がきてしまってそのまま掲載できるとか……勇気あるわ。
 ちょっと真似できないですね。

知的生産の技術 (岩波新書)
梅棹 忠夫
岩波書店
2015-09-17

ローマ法王が韓国にだけやってくる、日本にも中国にも行かないのに韓国にだけ!

日中除き、韓国だけ…ローマ法王、破格の訪問へ(1) (2) - (中央日報)

 先日、「韓国は自尊心が高すぎて容易にそれを利用される」という話を書きました。
 自己評価と第三者からの評価が乖離しすぎていて、そこをくすぐられるだけで腹を見せる狗になってしまうと。
 それを見事なくらいに裏付ける記事ですかね。

 記事の中身は「ローマ法王が訪韓する、もしかしたら韓国人枢機卿が生まれるかもしれない」だけ。
 でも、その見出しが「中国、日本には行かないで韓国だけに来る!」と大興奮。
 日中を出し抜いたという気持ちでいっぱいになってしまっているのでしょうね。

 候補とされている件の韓国人が実際に枢機卿になるのかどうかは知りませんが、なんというかもう哀れです。
 
「空飛ぶモンティ・パイソン」“日本語吹替復活”DVD BOX
エリック・アイドル(広川太一郎)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2008-02-20

JYJの「チャリティーイベント」でなにも起きずに約2000円を巻きあげられる金づる達

会場に拒否されたJYJイベント チケット払い戻しに手数料(女性セブン)
>あるひとりのファンはこう嘆く。

「購入にはチケット代金8500円のほか、発券手数料800円とシステム使用料450円がかかります。申し込みの際、注意事項があるんですが、そこに“イベント開催中止による返金、もしくは延期に伴う払い戻しの際には、返金手数料700円がかかる”とあるんです。日程も会場も決まっているのだから、そんな事態を想像してチケットを購入した人はいなかったはず。でもこの状況では開催はきっと不可能ですよね…。期待を裏切られたうえ、700円払わなくちゃならないなんてあんまりです」
(引用ここまで)

 発券手数料 800円
 システム使用料 450円
 返金手数料700円

 なにも起きなかったのに1950円をぶんどられる金づるファン。
 そもそもが会場が決まってすらいなかったのに、アナウンスしてまんまとそれに釣られて入金しちゃうっていうね。
 日本で活動できないことは知っていたはずなのに(笑)。まあ、それが金づるファン心理というヤツですか。
 これらの『手数料』がどこに入るのか不明ですが、まあ3万人の金づるファンが釣られたとして6000万円だかの金額が動いてくれるのだから、ありがたいことこの上ないですね。

 こいつらについていく以上、同じようにお金を搾り取られていくのですよ。名目は「チャリティーイベント」として開催するようでしたが、どこに向けてのチャリティーだったんでしょうね(笑)。
最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
韓国人による北韓論
緊急追記で金正男についても。
BABYMETAL
LIVE AT TOKYO DOME
初回限定+早期購入特典
初音ミク ハートハンターVer.

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION

匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ