楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

秘線国政介入事件

 相互RSS募集中です

パク・クネの逮捕は月末に決定、そしてムン・ジェインは党内予備選を圧勝で勝ち抜ける模様

朴前大統領の逮捕状発付是非 決定は31日未明か(聯合ニュース)
韓国大統領選 最大野党の初の予備選で文氏が圧勝(聯合ニュース)
ソウル中央地裁が収賄などの容疑で逮捕状が請求された朴槿恵(パク・クネ)前大統領の令状審査を30日午前10時半から行うと決めたことにより、朴氏が逮捕されるかどうかは30日深夜から31日未明ごろ決まる見通しになった。

 法曹界などによると、逮捕状発付の是非をめぐる令状審査は容疑者が立ち会って立場を明らかにするが、当事者が外部に露出することを望まないか、裁判所が質問を行う必要がないと判断すれば審査を行わない場合もあり、朴氏が出席するかは不明だ。

 朴氏が審査に出席すれば、弁護士の立ち会いの下、質問を受けることになる。容疑を否認しているだけに、長い時間を要すことが予想される。 (中略)

 記録が膨大な上、容疑が多岐にわたり、検察と弁護団の激しい意見対立が予想されることから裁判長の記録検討には相当な時間がかかる見通しだ。

 李被告の逮捕は審査開始から19時間後の翌日午前5時半ごろ決定した。

 そのため法曹界では31日未明に朴氏逮捕の是非が決定されるとの観測が出ている。
(引用ここまで)
5月9日に実施される韓国大統領選の公認候補選びに向け、最大野党「共に民主党」が27日に全羅道で行った初の地域別の予備選で、文在寅(ムン・ジェイン)前代表が60.2%を得票して圧勝した。

 安熙正(アン・ヒジョン)忠清南道知事は20.0%、李在明(イ・ジェミョン)城南市長は19.4%を得票した。
(引用ここまで)

 ふたつの「やっぱりな」、もしくは「知ってた」をお送りします(笑)。
 まず、パク・クネに対して逮捕状請求が行われました。
 パク・クネの逮捕は太極旗デモ=保守派を除いた国民の多くが望むものになっているのですね。
 たとえ罪状が本当に逮捕しなければならないものかどうか怪しくても、検察は逮捕状請求を行い、裁判所はそれを認めなければならない。

 サムスン電子副会長であるイ・ジェヨンに対して逮捕状請求が行われ、裁判所から棄却された際には担当裁判官に対して「あいつの息子はサムスン電子に就職したそうだ」だのなんだののデマが流れました。
 なお、担当裁判官には息子はいなかったというオチ。

 2度目の逮捕状請求では逮捕が認められて、韓国全土が歓声を上げたと言っても過言ではなかった状況になりました。
 ニュースのユーザーコメントでは「裁判官、よくやった!」と喝采されていましたね。
 それとまったく同じ構造がパク・クネへの逮捕状請求でも見えています。
 この逮捕状請求を棄却できるような胆力のある裁判官はいないでしょうね。
 憲法裁判所の判事が8-0というパーフェクトゲームで弾劾を成立させたように、です。

 もうひとつの「やっぱりな」はムン・ジェインの大統領予備選挙の圧勝。
 ムン・ジェインは得票率60%オーバー。保守派の指示を集めているアン・ヒジョンは20.0%。「日本は敵性国」発言で知られるイ・ジェミョンは19.4%。
 まあ、予備選挙は党内選挙ですからね。こうなって当然。
 よほどなにかイレギュラーな事柄が起きないかぎりは党公認の大統領候補となり、5月9日には大統領に就任し、「新しい韓国」が誕生するでしょう。

 ムン・ジェインの就任で日韓関係の悪化を懸念するニュースが出るでしょうが、その悪化は「良好な悪化」なので心配することもないのですよ。
 そもそも日韓関係が悪化したからってなにが起こるというわけでもなし。

SAPIO (サピオ) 2017年 4月号 [雑誌]
SAPIO編集部
小学館
2017/03/04

パク・クネの罷免で完結したはずのろうそくデモがリブート、「首相辞めろ!」「パク・クネを逮捕しろ!」「時給を1万ウォンにしろ」←え?

ろうそくに再び灯がともる…「セウォル号の真相究明・朴槿恵拘束」(ハンギョレ)
 朴槿恵(パク・クネ)政権退陣のための非常国民行動(退陣行動)は25日、ソウル光化門(クァンファムン)広場で第21回汎国民行動の日行事を開き、セウォル号惨事の真相究明と責任者処罰をはじめ、THAAD配備の撤回など、朴槿恵)政権政策の撤回と積弊清算を要求することにした。また、朴槿恵前大統領拘束と黄教安(ファン・ギョアン)首相の退陣、ウ・ビョンウ元民政首席や財閥トップなどの処罰も要求する予定だ。

 午後5時、市民の発言台を皮切りに6時に本集会が開かれ、夕方7時30分から首相公館や鐘路(チョンノ)・明洞(ミョンドン)など2つの方面で街頭行進が行われる。それに先立ち、午後2時から光化門広場一帯では民主労総の「最低賃金1万ウォン(約990円)、非正規雇用のない世の中」の行事をはじめ、低成果者退出制度の廃止を要求する公務員労組の集会、双龍自動車労組などの「労働3権保障、損害賠償仮差押の中断、”黄色の封筒法”の立法請願に向けた街頭署名戦」が開かれる。

 朴槿恵退陣光州市民運動本部は同日午後6時、光州(クァンジュ)5・18民主広場(旧全羅南道道庁前)で第20回ろうそく集会を開く。光州市民運動本部は「朴槿恵前大統領の拘束と黄教安権限代行の退陣と共に、セウォル号が完全に引き揚げられことを祈る気持ちを込めて集会を開く予定」だと明らかにした。
(引用ここまで)

 パク・クネの罷免を受けて先々週で終了とされていたろうそくデモが、わずか1週間の休みを経てリブート。
 パク・クネの逮捕、ファン・ギョアンの退陣、最低賃金1万ウォンなんかを要求するそうですよ。
 もはやパク・クネの弾劾運動となんの関係もない。
 単純にデモしたいだけ。

 現状でファン・ギョアンを退陣させたら、おそらく副首相兼企画財政部長官が大統領代行になるはずですが。
 いまでも死ぬほど外交・安保で停滞しているのに、まだ足りないんですかね。
 そういえば野党もファン・ギョアンも弾劾するって言っていました。
 もはや目の前にいるものはすべて斬るみたいな感じですわ。

 「世界に冠たる4大革命」に酔って、万能感に浸っているってところかな。
 絶対の正義と化したろうそくデモによって要求されるものは、すなわち正義。
 正義である自分たちが要求はすべて通す……ああ、それが「ムン・ジェインに政治を任せれば大丈夫」ということか。
 借金してまでデモしてないで、とっとと日常に戻れって話なんですがね。

[まとめ買い] 日常(角川コミックス・エース)
あらゐ けいいち
KADOKAWA / 角川書店

韓国人「パク・クネの揮毫が入った碑がある! 撤去するぞ!」と大合唱……恥ずかしい歴史は塗りつぶそう!

【取材日記】朴前大統領の足跡だから無条件に消す?(中央日報)
罷免された朴槿恵(パク・クネ)前大統領の親筆揮毫石碑をめぐり世宗(セジョン)特別自治市周辺では論争が起きている。石碑は2015年7月と2016年1月、それぞれ世宗市庁舎と大統領記録館(世宗市所在)に設置された。

世宗市民は「憲法をじゅうりんした朴前大統領の石碑をそのまま置くこと自体が市民を冒とくすることだ」とし「恥ずかしい歴史の跡は消さなければいけない」と主張する。

罷免の前にも朴前大統領と関係があるものを消そうという動きはあった。昨年12月には慶尚北道亀尾(クミ)にある朴正熙(パク・ジョンヒ)前大統領の生家が放火にあった。朴前大統領の蔚山大王岩(デワンアム)公園訪問(昨年7月)を記念して設置された案内板の朴前大統領の写真を誰かが毀損すると、蔚山東区は案内板を撤去した。

功過論争がある政治家の足跡を消す事例は海外にもある。昨年1月に中国河南省開封で毛沢東の銅像が完工を控えて撤去された。毛沢東が発動した「大躍進運動」の最大被害地域が河南省だったという理由のためだった。

しかし恥ずかしい歴史という理由でなくすべきかどうかは冷静に考えてみる必要がある。ソウル鍾路区橋北洞(キョブクドン)の独立門に刻まれた「独立門」の文字は親日派の李完用(イ・ワンヨン)の親筆だ。ソウル松坡区(ソンパグ)にある三田渡碑(史跡101号)は丙子胡乱当時に仁祖が南漢山城(ナムハンサンソン)で降伏したことを記念するために清の太宗が設置した石碑だ。恥ずかしい過去を消すのなら、こういうものからなくさなければいけない。 (中略)

行政首都の移転と世宗市誕生の過程で朴前大統領のポピュリズム的な姿が論議を呼んだりもした。在任の4年間に朴前大統領の不適切な行為が国民の胸に残した傷は到底言い表すことができない。実際、憲法裁判所は10日、「(朴前大統領の)憲法と法律に背く行為は在任期間全般にわたってあった」と指摘した。

だからといって「正しい過去」だけを残して「過ちの過去」を消してもかまわないのだろうか。記録がなければ歴史もなく未来もないだろう。
(引用ここまで)

image

 恥ずかしい歴史は覆い隠そうってことですね。
 パク・クネは多くの韓国国民にとってウリ、もしくはウリの象徴ではなくなった。
 ありとあらゆる足跡を削り取り、存在そのものをなかったものにしたい。

 記事中にあるように「パク・クネ大統領がお歩きになった公園」という表記はすでに破棄。朴正熙の生家には放火。パク・クネ本人の生家跡には「ここがパク・クネの生家である」という看板が撤去されて囚人服姿のコラ画像看板が掲示される

 であれば、この揮毫石碑も撤去されるべきだろう、というのは韓国人の考えかたなのでしょう。
 特にその周辺住民にとっては「あっちは撤去されたのに、こっちはそのまま?」という気分にもなりますわな。
 記事中には「三田渡碑も消すつもりか?」みたいに書かれていますが、実際に何度も毀損されているのですよ。碑文ももうあるんだかないんだか分からないレベルで掠れてる。韓国の文化財の扱い方が常にそうだろって話もありますが。

 パク・クネに多少でも関わったものは人物であろうと、こういった物であろうとすべて悪という勢いですねぇ……。

いっきに学び直す日本史 古代・中世・近世 教養編
安藤 達朗 / 佐藤 優 / 山岸 良二
東洋経済新報社
2016/3/30

リオ五輪4位の韓国人新体操選手が引退→韓国人「あいつはパク・クネの一党だ! 叩け!」 → その理由がこれまたひどい……

【コラム】引退した孫延在に石を投げる人たち(朝鮮日報)
「五輪金メダリストでもないくせに何で記者会見するんだ」

 新体操の孫延在(ソン・ヨンジェ、22)=延世大学=が17年間にわたる選手生活を終えた4日の引退記者会見。このニュースを取り上げた記事の下に書き込まれたコメントには孫延在に対するねぎらいではなく、非難の声が驚くほど多かった。(中略)書き込みだけで数万件に達しているようだった。

 単に誰かのことが嫌いで非難するならどうしようもないことだ。(中略)しかし、とんでもないデマを事実であるかのように流布し、さらに大きな誤解を生じさせて非難しているとしたら、話が違う。孫延在のケースがそうだ。孫延在は「崔順実(チェ・スンシル)国政介入疑惑」の主役の一人チャ・ウンテク被告が主導した国民体操「ヌルプム体操」のデモンストレーションに参加していたことが昨年11月に伝えられ、あっという間に「政権からの特別待遇」を象徴する人物になってしまった。「新体操選手としての善意からデモンストレーションに参加した」という釈明は聞き入れられなかった。デモンストレーションが行われた2014年は「崔順実」という名前すら誰も知らない時期だった。孫延在がそのデモンストレーションの背景をどうやって知って参加したのか説明している人もいない。同じデモンストレーションに参加して非難を浴びた2012年ロンドン五輪体操男子跳馬金メダリストの梁鶴善(ヤン・ハクソン、24)は「私も大韓体操協会の要請で参加したが、私にどんな恩恵があったのか自分自身、考えている」と言った。

 孫延在が朴槿恵(パク・クネ)大統領の処方せん疑惑にかかわったチャウム病院に通っていたことも非難の的となった。このため、「崔順実寄り」というレッテルが貼られた。けがや故障が付きものという種目の特性上、孫延在はチャウム病院のほかにも複数のリハビリ・漢方病院に通っていた。チャウム病院では主に食事メニュー構成の指導を受け、治療費も正しく支払っていた。同じ病院に通ったことが問題ならば、チャウム病院の患者は全員、「特別待遇リスト」に入れなければならないだろう。孫延在の引退宣言に対しても、一部には「今となってはひも(崔順実被告の人脈)が切れたので、逃げるように引退したのでは」と荒唐無稽(むけい)なことを言う人もいる。孫延在は五輪前から引退の意向を表明してきたという「ファクト(事実)」は無視しているのだ。

 世界の新体操界において、韓国は存在すらしない国だった。孫延在はそうした国で生まれた「突然変異のパイオニア(開拓者)」だった。7年間にわたり異国・ロシアで一日10時間というハードな練習をした結果が、韓国初のアジア大会新体操金メダルと五輪4位という成果だった。韓国人の誰も成し遂げられなかったことであり、五輪のメダルと同じくらい価値があることだ。

 孫延在はこのように屈辱的なレッテルを貼られたまま引退した。韓国の新体操界は再び不毛の地に戻った。開拓者を励まし、「孫延在キッズ」を育てるため力を入れても不十分だろう。こんなことをして私たち韓国人が何を得られるのか問いたい。
(引用ここまで)

 穢れの思想、ですね。
 このソン・ヨンジェという選手は元々、毀誉褒貶の激しい人物なのだそうですね。リオオリンピックで4位に入賞し、引退を表明。
 韓国では唐突に現れたキム・ヨナ、パク・テファンのような「突然変異」タイプのアスリートだったそうです。

 さて、チェ・スンシルの操り人形であった(愛人であったともされている)チャ・ウンテクの肝いりではじまったヌルプム体操というものがありまして。
 韓国のラジオ体操的なものとして浸透させようという話だったのですね。
 そのプロモーションにパク・クネも参加していて、ソン・ヨンジェら韓国の著名な体操選手もプロモーションに参加させられた、とのことです。
 それが2014年の末頃の話。
 この一連の動きの中に、文化事業利権をあさるチェ・スンシルの陰があったのではないかとされています。
 いわゆるチェ・スンシルによる国策介入事件が明らかになる2年以上前の話です。

 けっきょく、件のヌルプム体操なんて誰もやっていないというオチになったようですが、そのプロモーションに参加した体操選手は悪の烙印を貼られている、というのが今回の記事。
 なぜならチャ・ウンテクが主導した事業に参加したから。
 パク・クネやチェ・スンシルと袖すり合うようなことがあれば、すなわち悪。
 そして悪即斬。

 日本でもまだまだ「穢れ」や「言霊」に操られている部分が少なからずありますが、韓国のそれはウリとナム意識によって強化されているので質がなおのこと悪い……。
 ナムとして位置づけられた人物はそれを覆すことができず、パク・クネとその一党として扱われ続けるということでしょう。
 親日派(チニルパ)としてレッテル貼りされたらそれで人生終わり、という構造とダブって見えますね。

井沢元彦の最高作はこれではないかと思う。
穢れと茶碗 日本人は、なぜ軍隊が嫌いか (祥伝社黄金文庫)
井沢元彦
祥伝社
1999/2/20

チェ・スンシルの娘、送還決定も「絶対に帰らない、デンマークの最高裁まで争う」と宣言、最後は難民申請まであり?

デンマーク検察、チョン・ユラを韓国への送還決定……チョン・ユラ側「最高裁判所まで訴訟」(ソウル経済新聞・朝鮮語)
デンマーク検察がチョン・ユラ氏を韓国に送還することを決定した中でチョン氏の弁護士は、これを不服として裁判所に訴訟を提起すると明らかにした。

デンマーク検察は17日(現地時間)、「韓国検察で処罰受けるためにチョン氏を送還することを最終決定した」と明らかにした。
チョン氏は去る1月、デンマークオールボーから地元警察に逮捕され、後にデンマーク検察は、韓国側の要求に応じて送還するかどうかを検討してきた。モハマド・サン デンマーク検察庁次長検事は「韓国のチョンさん送還要求に対して徹底的に検討した結果、すべての要件がデンマークの送還法に準拠すると判断した」と述べた。

この日チョン氏の弁護を引き受けたピーター・マーティンブルリンケンベル弁護士は「今回の決定は、非常に政治的だと信じている」とし「韓国検察がチョン氏を通じて母親(チェスンシル)を圧迫しようとする懸念を持っている」と述べた。
続いて彼は「検察の送還決定に対して異議を申し立てをするということは、以前から決定していた」とし「私たちは、まず地方裁判所に訴訟を提起し、続けて高裁に行くだろう、可能であれば、最終的には最高裁判所まで行くだろう」と付け加えた。

ブルリンケンベル弁護士はいつ異議を提起するか、特定の日付を明らかにしなかった。チョン氏側は、今月21日までに裁判所に送還拒否訴訟を起こすことができる。
(引用ここまで)

 チェ・スンシルの娘であり、韓国の若年層にとってはスプーン階級論の象徴として憎悪の対象となっていたと言っても過言ではないチョン・ユラ。
 韓国で21世紀中は語り継がれるであろう名言、「親の金も実力のうちだ」を生み出した人物としても知られていますね。
 そのチョン・ユラ、海外逃亡していて20歳にしてすでに結婚、出産、離婚を経験しているそうです。

 今回、デンマーク検察から送還決定を知らされても、最高裁まで徹底的に粘るという宣言をしているのは息子がいるからでもあるとのこと。
 以前から韓国には帰らないと宣言してましたけどね。
 海外には1兆円ともされるチェ・スンシルの財産もありますし、なにより韓国に帰れば地獄が待っているのは間違いない。
 チェ・スンシルやパク・クネがどう扱われているか知っているでしょうから、最大限の抵抗をするでしょうよ。
 それよりなにより嘲笑の対象となるのが辛いでしょうね。「ダイヤモンドの匙」を持っていて受験でも学内でも他人を見下していたはずが、いまや韓国における最下級の人間ですから。

 ユ・ビョンオン(もはや懐かしいな。セウォル号の実質的オーナーです)の長女は3年前にフランスで逮捕されたのですが、いまだに韓国に送還されていません。
 最終的には政治難民の申請まであるのではないかとの話もあります。
 チュ・シンスではないですが「韓国に帰ったらなにもかも終わり」ですからね……。

この1冊で韓国問題丸わかり!Part.2―――やっぱりこの国はホントにおかしい【歴史通増刊】
ワック編集部
ワック
2016/11/4

パク・クネの弾劾が8-0という完全試合で成立した理由とは?

韓国憲法裁、朴大統領の罷免を決定(中央日報)
朴槿恵(パク・クネ)大統領が10日、罷免された。

憲法裁判所は10日午前11時に大審判廷で開かれた朴大統領審判事件の宣告裁判で、裁判官8人の全員一致で朴大統領の罷免を決定した。
(引用ここまで)

 ピックアップするニュースはどれでもよかったのですが、とりあえず時間で消えない中央日報のにしておきました。

 楽韓Webでの事前の予想通りに……というか大方の予想通りに弾劾が成立し、パク・クネは罷免となりました。
 判決言い渡しの途中、セウォル号事故に関しては「大統領の職務ではない」とまっとうな話も出ていたので「おや、これはもしかして弾劾なしになるのかな」とも思っていたのですが、チェ・スンシルによる国政介入事件になってからは風向きが変わりました。それも圧倒的に。
 事前に100%弾劾になるとまでの断言は難しかったのですが、確率としては90%以上であったのは間違いなかったのです。
 日本で報道されているニュースを見ているよりも、遙かにろうそくデモ側の勢いがあったのですよ。
 「ウリとナム」論でいえば、パク・クネはすでに究極のナムとなっていたわけです。誰もパク・クネをウリと認定していない状況ではどれほど法的に理があろうとも、韓国では終わっていたということになるのでしょう。

 あえて意外な点を挙げるとすれば、8-0という完封で罷免が決まったことくらいなものでしょうかね。
 少数意見として反対したいけれども、火中の栗を拾うまでにはいかなかった……という感じだと思われます。
 今回は特別にどの判事が賛成したのかを知らせ、かつテレビカメラが法廷に入って生中継するという異常事態でした。
 その圧力によってパク・クネによって任命されていたことからパク・クネ派ではないかとされていたふたりの判事も空気を読んで弾劾に賛成。
 彼らも「パク・クネはウリではない」というように断じたということです。

 終わってみれば「国民情緒法大勝利!」ですね。
 言うなれば韓国人は彼らの「名誉革命」を成し遂げたのですよ。
 問題はその後にどんな時代がやってくるか、ということなのですが。
 なお、楽韓Webでは「大分断時代」が訪れると予想しています。
 さてはて。

大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS [オンラインコード]
任天堂
2014/09/12

朝鮮半島研究者・木村幹教授、ソウルで保守派に「総連のスパイだな!」と捕まる……ソウルはピリピリムードの模様

 木村幹教授が訪韓して保守派の太極旗デモを見学に行ったところ、「おまえは(朝鮮)総連のスパイだな!」ということで警察に突き出された模様。

 ソウルはピリピリとしているとのこと。


 韓国の保守派の心境がどのような状況になっているのか、よく分かります。
 怪しい動きをしている人間はすべて敵に見えているのでしょうね。
 そして、今日11時には保守派以外がすべて敵になるのですけども。

 ちなみに楽韓さんは木村教授にTwitterでブロックされているのですが、なにかが気にくわなかったんですかね。著書は何冊も買ってるのに(笑)。

 なお、浅羽祐樹教授もソウルに到着しているそうです。

 フィールドワークとしては絶好の機会だもんなぁ……。
 うちも今日避けられない用がなければ判決言い渡し日が分かった時点で出かけていたのですが。
 というわけで、なかなか面白い状況になっているのは間違いない模様。

韓国現代史 大統領たちの栄光と蹉跌 (中公新書)
木村幹
中央公論新社
2008/8/25

明日11時、パク・クネの弾劾裁判判決 → 同時に韓国には大分断時代が訪れる

【社説】朴大統領弾劾審判の日、韓国国民全てが自重と自制を(朝鮮日報)
 朴槿恵(パク・クンヘ)大統領弾劾審判の結果が10日午前11時に宣告されることが決まった。憲法裁判所の8人の裁判官が8日に評議を開いて決定した。昨年12月9日に国会で弾劾訴追案が議決されてから、準備の手続きを含む20回の審理を経てついに結果が言い渡される。このニュースが伝えられると、弾劾に賛成するキャンドル集会と反対する太極旗集会の両陣営はいずれも憲法裁判所周辺で大規模集会を開くと表明した。とりわけ太極旗側は総動員を呼び掛けており、8日から11日まで4日連続で集会を行うという。これに対してキャンドル側も宣告前日の9日に光化門、当日の10日は憲法裁判所前で集会を開くとしている。これまで両陣営の集会は光化門広場とソウル広場に別れて行われていたが、憲法裁判所周辺は双方の間隔を確保する空間は不十分だ。

 宣告前日となる今日も一瞬たりとも警戒を怠ることはできないが、宣告後の方がむしろ大きな問題になりそうだ。最近の世論調査によると、回答者の44%が「自分の意向に反する判決が出た場合は承服しない」と答えている。すでにキャンドル側は「弾劾が棄却されれば革命」、太極旗側は「弾劾が成立すればアスファルトに血が流れる」と表明しており、またパクサモ(朴槿恵大統領を愛する会)の会長はネットに「自分は十分に生きた」と書き込み、死ぬ覚悟ができているかのように伝えている。非常に危険な状況だ。(中略)

結果を承服しないということはすなわち法治を崩壊させ、この国を無政府状態にするということだ。これは絶対に容認できない。 (中略)

朴大統領はもちろん、与野党の大統領候補者たちもまずは全員が憲法裁判所の決定に承服することを表明し、支持者たちにも承服を呼び掛けてほしい。宣告の日時が決まってから集会を開いて支持者を刺激するような政治家がいれば、彼は国のためにならない政治家として非難されなければならない。
(引用ここまで・太字引用者)

 このエントリにピックアップしたのは朝鮮日報の日本語版だけですが、韓国メディアの多くは似たような危惧を抱いています。
 先月にはパク・クネに対して収賄があったと発表したパク・ヨンス特別検察官に対して、自宅が掲示板でさらされていて「野球のバットを持って集合!」という「野球バットデモ」がありました。
 「ろうそくデモ」の一部は、最近になって集会中に松明を掲げています。
 言ってみれば「大分断」が起きようとしているのですね。
 憲法裁判所前はどのような判決が出ようとも、混沌の渦に巻きこまれることでしょう。

 今回の判決について憲法裁判所は8人の判事全員が、どのような理由で弾劾に対して賛成したのか、もしくは反対したのかを述べるという方式になっています。
 さらにテレビカメラが入って生中継するのだそうですよ。もちろん、インターネットでも生放送あり。
 韓国の放送局は朝から特別編成でスペシャル番組を放映するとのこと。

 つまり、全国民に対して「私はなぜこの判決に賛成(反対)したのか」を述べなければならないというプレッシャーの中で判決言い渡しが行われるという。学級会での突き上げみたいですね……。
 これで弾劾成立させなかったら個別に狩られること間違いなしですわ。
 ちなみに韓国ギャロップによる世論調査では弾劾賛成が77%、反対は18%。

“朴槿恵弾劾賛成”は77%…“反対”は18%(ハンギョレ)

 この圧倒的な民意の中、いわば国民情緒法によって結論がすでに定められている中、憲法裁判所がそれに逆らうような判決を出せるのか。
 とても無理だと思います。

 光化門広場でムン・ジェインは高らかに勝利宣言をするでしょう。
 そこから500メートル離れたソウル市庁前広場でパクサモは怨嗟の声を挙げるでしょう。
 ここから最低でも5年間、そして長ければ13年間の保守派弾圧の時間となるのです。
 13年というのはムン・ジェイン政権下で憲法改正されて大統領任期が4年になり、2期までできるであろうという予想に基づきます。

 そして韓国には「大分断」が訪れるのです。東韓国・西韓国は冗談にしても、意識的にはそれと同レベルの分断が起きるでしょうね。
 持つものと持たざるもの。
 高齢層と青年層。
 左派と右派。
 地域対立も強くなるのかなー。

 いいことなんてなにもなさそうに見えますが、それでも「敵」を叩かなくてはいられない韓国人の習性からこうなってしまうでしょうね。

終わらぬ「民族浄化」セルビア・モンテネグロ (集英社新書)
木村元彦
集英社
2005/6/22

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
もやしもんがようやくKindleで解禁。純血のマリアもね。
ローグ・ワン/スターウォーズストーリー
Blu-ray+DVD+デジタルコピー版
初音ミク ハートハンターVer.

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION

匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ