楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

秘線国政介入事件

 相互RSS募集中です

韓国人「サムスン電子副会長が逮捕されたぞ! ひゃっはー!!」……国民情緒法に勝てなかった模様

サムスントップ拘束 朴大統領の捜査に注力=韓国特別検察(聯合ニュース)
「贈賄」イ・ジェヨン拘束... チェ・スンシルサポート関与を認め(ニュース1・朝鮮語)
サムスングループの事実上のトップ、李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長が17日午前、朴槿恵(パク・クネ)大統領と親友の崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件で拘束された。サムスンが設立されて以来、総帥が拘束されるのは初めて。

 韓国政府から独立して朴大統領が絡む疑惑と崔被告の国政介入事件を調べている特別検察官の捜査チームはこの日午前、ソウル中央地裁の逮捕状発付を受け、李副会長を拘束した。先月にも逮捕状を請求しているが、この時は棄却された。今後、朴大統領の捜査に力を入れる見通しだ。

 ソウル中央地裁は、「新たな犯罪事実と証拠資料などから、拘束の理由と必要が認められる」と逮捕状発付の理由を説明した。
(引用ここまで)

 ニュース1の記事は記事本体というよりも、いわゆる「韓国人の反応」を出したくてピックアップ。
 前回の逮捕状請求は判事によって棄却されて「この判事はサムスンから金をもらっている」だの「息子はサムスン電子に就職が決まったそうだ」だの流言飛語を流されたのですね。

 で、今回の判事に対しては「お金の誘惑を振り切った」だの「判事のおかげで腐った韓国に希望を見ることができた」だの評価されている。
 ベクトルが違うだけでやっていること一緒ですね。
 自分の意のままにならなかった前回の判事は嘘で潰し、自分らの意見と同じだった判事は褒めはやす。

 正直、今回のこの事例でサムスン電子副会長が逮捕されるってどうなの……と思うのですが、韓国国民にとっては喝采を送る話なのでしょう。
 大半の韓国人にとって財閥は自分たちを苦しめる悪の象徴であり、その財閥の中でも最大であるサムスン電子の副会長、つまり首魁こそがイ・ジェヨンといったところですからね。

 ただまあ、逮捕したところで送検できるのかどうか。
 送検できたとして有罪にできるのかどうか。有罪にできたとして執行猶予なしの実刑にできるのかどうか。
 だいぶハードルは高いような気がしますが。
 それでも今回のパターンを見るとそれぞれの判断を行う個人に相当の圧力がきているのは間違いない。
 国民の意にそぐわない判断をしたらどうなるかを前回の逮捕状請求の時に見せられた。
 そして、「国民情緒法」に沿った形の行動をとればどうなるかを今回は思い知らされた。
 この2パターンをまざまざと見せられて、ひるまない人間はそういないと思いますけどね。

 本当に韓国では「国民情緒法」が最上位なのだな、と思い知らされた事例でしたわ。

うーむ、まだ50%オフのままだなぁ……。
大統領を殺す国 韓国 (角川oneテーマ21)
辺 真一
KADOKAWA / 角川書店
2014/3/10

パク・クネの「空白の7時間」を特別検察は捜査せず……弾劾要件だったのに?

朴大統領の「空白の7時間」 捜査せず=韓国特別検察(聯合ニュース)
韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が絡む疑惑と親友の崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件を調べている特別検察官の捜査チームが、2014年の旅客船セウォル号沈没事故当日の朴槿恵(パク・クネ)大統領の行動がはっきりしない「空白の7時間」について、本格的な捜査を行うのは「物理的、法的に不可能」と結論付けたことが12日、法曹関係者の話で分かった。

 特別検察官の捜査期間が今月28日までで、延長も不透明な状況であることから、捜査期間が足りないことを踏まえた判断だ。また、「空白の7時間」をめぐる疑惑は国民が真相究明を求めているものであり、処罰を目的とした捜査の対象にするのはそぐわないと判断したもようだ。

 事故当日の午前10時から午後5時まで朴大統領の動静がはっきりしていない「空白の7時間」をめぐっては、国会で可決された朴大統領の弾劾訴追案で弾劾理由の一つとして、朴大統領が沈没事故時に積極的な対応を取らず、生命権保護義務に違反したと明記している。
(引用ここまで)

 特別検察はチェ・スンシル関連についてのみ捜査を行うということを決定したと。
 弾劾要件にセウォル号関連が入っていたのに完全に無視。まあ、時間も人員も足りないということなのでしょうが。

 ……弾劾裁判を要求するための項目の半分が「捜査せず」で終了。
 またじわりと弾劾却下に近づいた気がします。
 万が一、弾劾が却下されるとしたらこれも原因のひとつになるでしょうね。
 野党側が張り切って「こっちも弾劾要件だ!」とばかりに国民受けを狙って入れてしまったがためにこのような判決を出さざるを得ないという言い訳を憲法裁判所は手にしたということなのですよ。

 野党側に責任をなすりつけることができるのであれば、焼き討ち等を恐れずに判決を出せると思うのですが。
 それでもまだ弱いかなー。どうかなぁ……。
 裁判官が7名になる3月14日以降の判決であれば、ちょっとは弾劾却下の芽があるというくらいのところにはきたかもしれません。

崩韓論
室谷克実
飛鳥新社
2017/2/8

韓進海運が破産手続きに突入……なぜ韓国国内最大の海運業者が事業清算に陥ったのか

韓進海運、事実上破産手続きに突入…40年の歴史に幕(中央日報)
ソウル中央地裁は2日、韓進海運に対する更生手続きを廃止することに決めた。裁判所は債権者の意見照会など2週間の抗告期間を経て、今月17日に破産宣告を下す予定だ。だが、抗告期間は事実上形式的な手続きであるため、すでに破産宣告を受けたことと変わりはない。

韓進海運は業績不振や経営不良、流動性の危機で、昨年9月に法定管理(会社更生法適用に相当)に入った。現在、韓進海運は海外のターミナルなど主要資産の売却が完了し、従業員のほとんどが現代商船やサムラマイダス(SM)などの他船社に移り、“殻”だけが残された状態だ。

1977年コンテナ船社として設立された国籍船社の韓進海運は、一時は韓国1位・世界7位に入るほどの勢いを見せたが、今回の手続きでその40年の歴史に幕を引くことになった。
(引用ここまで)

 去年の9月、いわゆる「物流大乱」が起きていたときに楽韓Webでは「海運に一時的な混乱はあっても年内に終息する」と書いていました
 他のブログでは「損害賠償3兆円!!!!」とか書いていた頃でしたね。
 で、実際に年内の事業清算決定という形で的中しました。

 とは書いていたものの、9月の時点では年末までにコンテナが散らばった事態が終わって、事業規模を小さくするかなんかして存続という路線だろうなぁ……とは思っていたのです。
 というのも外需、すなわち輸出で食っている韓国が、まさか国内最大の海運業者を事業清算させるとは想像が及ばなかったというのが実際のところ。
 最初の動向予測で「事業清算があるかもしれない」とは書きましたが、あっても現代商船との合併かなと。

 ところが現代商船もまったく余裕がなくて合併どころが自分の面倒さえ見られるかどうか分からない。
 大手アライアンスにも正式加入できないというニュースがありましたね。 

 あ、それと韓進海運はチェ・スンシルの私怨で潰されたのかなぁ……と、ちょっと考えています。
 海運業というのはどうしても世界の経済情勢に業績を左右されるものなので、一時国有化なんて手もあるかなとも思ったのですが。
 ですが、危機に陥った後にパク・クネが「韓進海運には自助努力が足りない」と叱責したのですよ。
 破産して法定管理になっていた企業であるにもかかわらず、ナッツパパやその弟嫁らの経営陣の問題であるとパク・クネ自らが指摘していたのを見て「なんかおかしいね」という話をエントリに書きました。
 その後、ナッツパパがオリンピック組織委員会長を辞任したのはチェ・スンシル事件につながっているのだという話もありました。

 財団に寄付をしなかったというチェ・スンシルの私怨から、平昌オリンピック組織委員会会長の座を追われ、かつ傘下の韓進海運が潰されたのでは……と。
 まあ、憶測に過ぎませんが。
 それくらい、最大の海運業者を事業清算させるというのはおかしなことでもあったのですよ。

 韓進海運の精算が終わるというニュースがあったので、もう一度ドヤ顔しながら書いてみました。

完全図解 海から見た世界経済
山田吉彦
ダイヤモンド社
2016/3/17

 

韓国野党「パク・クネは引き延ばし工作をやめろ!」→弾劾判決は早くても3月へずれこむ模様

朴大統領の弾劾 2月宣告は不可能に=韓国憲法裁(聯合ニュース)
朴大統領、「セウォル号7時間の行跡」の追加提出を拒否…国政壟断を否定(ハンギョレ)
 憲法裁は7日、11回目の弁論を開き、弁論に出席しなかった金淇春(キム・ギチュン)元大統領秘書室長を20日に再び出廷させることを決めた。また、朴大統領の親友で国政介入事件の中心人物、崔順実(チェ・スンシル)被告、前青瓦台(大統領府)政策調整首席秘書官の安鍾範(アン・ジョンボム)被告の証人尋問を22日に行うことにした。

 憲法裁が22日を弁論の期日に指定したことで、2月末に宣告を行うのは現実的に難しくなった。ただ、3月初旬に宣告する可能性は依然残る。憲法裁所長の権限代行を務めている李貞美(イ・ジョンミ)裁判官は3月13日に退任するが、朴漢徹(パク・ハンチョル)前所長は、先月末の退任前に李裁判官の退任までに朴大統領の弾劾の可否を判断しなければならないとの意見を示している。

 憲法裁は2004年、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の弾劾を審理した当時、最後の弁論を終えてから約2週間後に宣告を行っており、今回も同様の時間がかかると予想される。
(引用ここまで)
 朴槿恵(パク・クネ)大統領は、国会の弾劾訴追案の成立から57日が経った3日、憲法裁判所に弾劾訴追事由に反論した準備書面を提出した。憲法裁での様々な証人尋問にも関わらず、朴大統領はこれまでの主張を繰り返しており、引き延ばしを狙った不誠実な答弁と指摘されている。

 6日、朴大統領の代理人が憲法裁に出した「訴追事由に対する被請求人の立場」によると、朴大統領は「セウォル号7時間」の行跡の追加提出を拒否した。朴大統領側は今年1月10日、憲法裁の要請に応じてセウォル号事故当日の行動が盛り込まれた答弁書を提出したが、2014年4月16日に受けた報告書と指示が書かれているだけで、それさえもあまり根拠がないものだった。これに対し、イ・ジンソン裁判官は「被請求人の当日の行跡を明らかにするには内容が足りない」として、再び提出するよう求めたが、朴大統領は「詳細な内容の準備書面を提出したため、それに代える」と主張した。(中略)

 憲法裁は昨年12月22日、最初の準備手続きで、朴大統領側に弾劾訴追事由のうち認める部分を具体的に明らかにしてほしいと要求した。しかし、朴大統領側は「忙しい」として回答を先送りしており、従来の立場を繰り返した準備書面13ページだけを提出した。国会訴追委員団である共に民主党のパク・ジュミン議員は「朴大統領は弾劾審判を引き延ばすため、今まで、憲法裁の弾劾審判における多くの証言を無視している」と指摘した。
(引用ここまで)

 すべての弾劾訴追事由について否認し、インターネットのインタビュー番組でも「弾劾が不成立になったらマスコミと検察に復讐する」と宣言していたパク・クネに左派からは引き延ばし工作をやめろと非難の声が上がっているとのこと。

 パク・クネとしては判決が遅れれば遅れるほど有利になるのは間違いない。
 できるのであれば3月13日以降の有利と思われる状況下で判決を受けたい。
 そりゃ引き延ばし工作をやれるだけやるでしょう。
 つい最近も「7時間〜」の件で大統領府への家宅捜索を拒否してます。
 大統領府は法律で拒否できるようになっているのですよ。どんな捜査活動も大統領府の許可なしにはできない。

 国政壟断だけであればまだ審理を急がせて……なんてこともできたのでしょうが、割ける人員は変わないのにやることが増えれば時間がかかるのは当然のことで。

 まあ、弾劾案を提出した野党側の失敗ですわな。
 チェ・スンシルによる国政壟断だけを扱っていればいいものを、国民受けを狙ってセウォル号沈没後の7時間の沈黙まで弾劾理由に入れてしまった。
 審理担当の憲法裁判所もそれを扱わずには判決が出せない状況に陥ったわけですよ。

 このまま3月第1週までに最終弁論ができなければ弾劾不成立の可能性が出てきますね。
 その場合、韓国社会はろうそくデモどころでない大荒れになることでしょう。
 「反革命勢力」に対してどのような扱いになるのか、それはそれで見てみたい気がしますけどね。
 
世界一伸びるストレッチ
中野ジェームズ修一
サンマーク出版
2016/2/15

韓国保守派が「韓国はみんなが狂った、まともな人間なんていない!」と叫ぶ

【コラム】韓国はみんな狂っている、まともではない(朝鮮日報)
 先週、サムスンの李在鎔(イ・ジェヨン)副会長の拘束令状を棄却した判事に「電話テロ」が殺到した。ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS、会員制交流サイト)は、ありとあらゆる悪口と人身攻撃であふれかえった。大衆の暴走が攻撃性を帯びて暴力化するのは、今に始まったことではない。

 少し前、改憲の報告書を批判した最大野党「共に民主党」所属の議員に対しても「文字テロ」が行われた。数千通の中傷メールや、後援金額より事後処理費用の方が高くつくといわれる「18ウォンの後援金」が殺到し、電話番号を変える議員が続出した。攻撃を主導したのは、文在寅(ムン・ジェイン)「共に民主党」前代表の熱烈な支持者らだった。盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権時代に「紅衛兵」役を果たした「ノッパ(盧武鉉支持者)」部隊が復活したかのようだった。

 驚くべきは文・前代表の対応だった。文氏は支持者に自制を訴えるどころか、文字テロをかばった。「政治の公人であれば、メッセージを受け取ることもあるだろうと理解しなければならない」と、被害に遭った議員を訓戒した。易地思之、立場を変えて考えてみる。文・前代表は、反対者に自分の携帯電話の番号を公開していても、そう言うだろうか。数千人が電話をかけてきて悪口を浴びせても、笑っていられるだろうか。

 今の時点で、文・前代表は大統領に最も近い人物だ。しかし大統領というポストの重みから考えると、危なっかしく思う部分は一つや二つではない。公務員の雇用を80万人分つくるという公約がそれだ。この構想には「元祖」が存在する。デフォルト状態に陥ったギリシャだ。

 ギリシャの悲劇は、およそ30年前にポピュリズム政権が成立したことで始まった。「官製雇用」政策が始まったのもこの時期だ。ギリシャは数十年にわたり、国が借金までして公務員の給与の支払いに苦しんだ。その結果、コメディーのようなことが起こった。人口1100万人のギリシャで、国営放送局の職員の数はCNNテレビより多かった。鉄道当局の赤字があまりに多額で、いっそ乗客をタクシーに乗せて運んだ方が安くつくというほどだった。そもそも持続不可能な政策だった。

 全く同じ狂気の沙汰を、韓国でもやろうと言う。それも、次期大統領の可能性が最も高い候補が公約をして掲げたのだから、絶句する。公務員を80万人雇おうとすると、どんなに少なくとも年に30兆ウォン(約2兆9000億円)以上はかかる。カネを都合する奇跡のような方法でもあるというのか。

 今、韓国は国が理性を失いつつあると感じる。大統領になるという指導者らは、権力欲に目がくらんでいる。政治家は扇動し、大衆は集団狂気を噴出させている。理性が行方をくらまし、憤怒と感情、アブノーマルがのさばる国になった。全てが滅びようとしているかのようだ。 (中略)

 しかし、朴大統領は「過去」にすぎない。より大きな問題は「未来の大統領」たちだ。大統領の座をめぐる競争に参加した大勢の候補が、皆そろって無責任な方向へ疾走している。軍服務期間を短縮し、ソウル大学をなくすという。韓国国民全員に130万ウォン(約12万7000円)ずつ分配すると言う候補もいる。みんな理性を失った。まともではない。

 問題は、国全体が非正常に慣れ、あまりにも無感覚になっている点だ。無責任な公約が守られるだろうと信じる人もいない。むしろ、自虐的・扇情的であるほど、大衆の人気も高まる。大衆は近視眼的な利己主義に走り、政治家は迎合する。誰も冷静に国の未来を考えない。

 国は「他殺」されないという。これは、外敵が来る前に、内部の矛盾のせいで自滅するという意味だ。古今東西、人類史において国が「自殺」する原因は共通している。利己主義とポピュリズムだ。大衆が目前の利益に駆られ、支配エリートが迎合するとき、国は衰亡する。韓国は今、そんな状態にある。
(引用ここまで)

 タイトルに若干、PV稼ぎの臭いがするものの実際の韓国の保守派による叫びでもあるのだろうな、と感じます。
 反日オールスターである候補者たちはよりポピュリストであろうとしてとんでもない公約をばんばん打ち出す。
 兵役はいまのところ最短で10ヶ月で終了するという話になっています。

 その他の公約もヘリコプターマネーをばらまく。
 失業者に月30万ウォン支給する。
 公務員で雇用を80万人増やす。
 ソウル大学をなくす。
 慰安婦合意は破棄だ、あるいは再交渉だ
 THAADミサイルの配備は取りやめるという候補もいれば、次期政権で再確認というような候補もいる。
 日韓GSOMIAに関しては言及している候補が少ないですかね。

 現状はムン・ジェイン、パン・ギムン、イ・ジェミョン、アン・チョルスまでが実質的な大統領候補。それ以外にもいろいろと泡沫候補はいるのですが、3月にも大統領選と言われている中では時間がなさ過ぎます。
 ソウル市長のパク・ウォンスンは立候補をしないという宣言をしてしまいました。
 この中であえて保守派と呼べるのはパン・ギムンくらいなもの。

 ノ・ムヒョンも泡沫の支持率2%から大逆転したから云々という話も最近になって出てくるのですが、まあよっぽどのスキャンダルがないかぎりはムン・ジェインで決まりでしょう。
 ムン・ジェインは記事中にあるようになにやらもはやすでに大統領気分でいる模様。
 「トランプ当選のお祝いをするのは私だ」なんて発言もありました。

 アメリカの大統領選挙中に一部に「トランプも当選して実際の大統領になればまともになるだろう」なんて話をしていた「良識派」もいたのですが、実際に当選してやっていることをみればそれが正常化バイアスであったことがよく分かります。
 個人的なことをいえばほんのちょっとそういうように思っていた……というか期待していた部分が自分にもなくはない。でもまぁ、WWEに出演していた様子を思い出して「そりゃないわ」と思い直したものですが。
 過激な公約をして当選した候補はそのアイデンティティを守るために自分の公約に縛られざるを得ないのです。
 ムン・ジェインが話していることも、そのまま公約として実行されると見るべきでしょうね。
 嬉々として日本に「慰安婦合意は再交渉だ」とか言ってくるのですよ。
 まだまだ安倍政権は続いているでしょうから、どんな塩対応をするのかちょっと楽しみだったりもします。

暗闘 (幻冬舎単行本)
山口敬之
幻冬舎
2017/1/26

パク・クネの囚人服コラ写真が生家跡に掲示される → 2時間後に撤去……まだまだ日本ほどには恨まれていない模様

「偽大統領」パク・クネ生家案内板設置、囚人服姿に罪状表記(アジア経済)
パク・クネ生家「偽大統領」の標識(テグMBC)
大邱に位置するパク・クネ大統領生家に「偽大統領の生家跡の標識」が設置された。

21日、「朴槿恵退陣大邱市民行動」は、大邱中央路から「12回時局大会」を開いた後、1劼曚瀕イ譴薪貍誅朴大統領生家(大邱市中区サムドクドン1が5-2番地)に行進して「偽大統領朴槿恵の生家跡」標識を立てた。 (中略)

大邱市民行動が製作した偽の大統領朴槿恵生家標識は、既存の標識(縦70僉Σ240僉砲汎瑛佑竜模(横60僉⊇180僉砲農什遒気譴拭

その標識には、朴大統領が囚人服を着ているイメージと、朴大統領が犯した罪が明示されている。

一方、この日開かれた12回大邱時局大会には約2000人の市民が集まって、朴大統領の下野などを促すパフォーマンスを繰り広げた。
(引用ここまで)
しかし、大邱中区庁は標識を設置してから二時間ほど経過した夜10時50分頃、「許可されていない設置物」として、この標識を撤去しました。
(引用ここまで)

image
 写真はアジア経済から引用(もっともアジア経済は聯合ニュースから提供を受けているのだけども……)。

 囚人服とコラージュしたパクコラ写真とその「罪状」を書き連ねた案内板を、かつて生家跡にあった案内板に模して制作したというニュースをお伝えしましたが。
 土曜日に大邱でもあったろうそくデモで、その案内板が実際に設置されたとのこと。
 かつての生家跡の案内板は11月の事件発覚早々に毀損されたということで撤去されていまして、そのスペースが空いていたそうなのですよ。
 で、そのスペースにこれを設置したと。  もうなんでもありですね……。

 かつて産経新聞の加藤達也元ソウル支局長を名誉毀損で訴えたパク・クネでしたが、もはや自分の名誉は毀損され放題。
 悪の象徴となっているので、なにをしてもかまわないって認識なのでしょう。
 でもまあ、さすがに撤去されたということですが。
 慰安婦像は黙認で「偽大統領案内板」は撤去。
 まだ日本ほどの悪の象徴にはなりきれておらず、慰安婦ほどのスーパーモンスターにはなりきっていないってところでしょうかね。

ウルトラマンX ウルトラ怪獣X 03 ザラブ星人
バンダイ
2015/4/24

パク・クネの生家に「囚人服のパク・クネ」を描き、罪状を書き連ねた案内板を設置へ

大邱の朴大統領生家跡に「囚人服の朴槿恵」案内板を設置(ハンギョレ)
 朴槿恵(パク・クネ)大統領が生まれた大邱(テグ)の生家跡に、囚人服を着た朴大統領の写真入りの「偽の大統領・朴槿恵生家跡案内板」が設置される。  大邱地域の86団体が連帯した「朴槿恵退陣のための大邱市民行動」は、21日に開かれる「下野しろ朴槿恵、第12回大邱時局大会」で「偽の大統領・朴槿恵生家跡案内板」を立てる計画だと20日、明らかにした。大邱市民行動はこの日午後5時から大邱中区(チュング)の大邱交通専用地区(中央交差点〜半月堂交差点)で時局大会を開催する。午後7時30分にろうそく行進を行い、朴大統領が生まれた生家跡(中区三徳洞(サムドクドン)1街5-2)に案内板を立てる予定だ。

 団体側が作った新しい案内板は、横60センチ×縦180センチ大の鉄板に、囚人服を着て捕縄で縛られた朴大統領のイメージを形象化したもの。検察とパク・ヨンス特別検察官チームが適用した、あるいは適用を検討している朴大統領の罪状も書かれている。大邱市民行動はもとの生家跡案内板があった場所に新しい案内板を固定する計画だ。

 朴大統領生家跡にあったもとの案内板は「朴槿惠-チェ・スンシルゲート」が起きた後の昨年11月18日、不満を抱いた住民が赤いラッカーを塗って毀損された。大邱市中区は結局案内板を撤去し、立て直しはしなかった。
(引用ここまで)

 おっと、偽王=モックキングであるチェ・スンシルに飽き足らず、王殺しをしようと画策していますね。
 災厄があったらそれを王、皇帝らが悪政を行ったためだとして関連付けることを災異説というのですが、古代ではそれによって政権を交替させようという試みが起きました。
 天照大御神がお隠れになった、というのは皆既日食が起きたことから民衆が不安になって王殺しを行ったのではないかというような説はよく語られるところです。
 災害は王権簒奪の口上にもよくなってます。

 さすがに現代ではそんな風習は絶えて久しいのですが、大統領が強大な肯定的な権力を持つ韓国では充分にあり得る話かもしれません。
 この場合、災害はセウォル号事故であり、経済がうまくいかないことであり、さらにはこんな騒動を引き起こしたことですかね。
 この厄災から逃れるためにモックキングにありとあらゆる罪悪、穢れを押しつけただけでは浄化が足らずに、さらには王自身も弑する必要がある。
 その儀式は穢れを浄めるために大規模に行わなければならない(=ろうそくデモ)なんて考えると、文化人類学的に見ることもできるのかも。
 この「罪状を生家に書き連ねて、その依代を罪人として吊るす」なんてのも、金枝篇のどこかに書かれていそうですね。
 ま、戯言ではありますが。

 ちょっと前の古田博司教授による「高い近代化のハードルを乗り越えた日本と、そもそも近代化する気がない周辺国」で「中世を経験できなかったので、この隣国は古代に戻ったのだ」という記事とこのニュースを並べて見たときに、ちょっと思ったことを書き連ねてみました。

 そういえば菅直人も2004年に台風上陸被害があったときに「自民党政権下で災害が起きるのだから政権交代が必要だ」なんて書いていましたっけ。
 自分の政権下で空前絶後の大震災が起きてましたけどね……。

講談社学術文庫もちくま学芸文庫もさくっと全部が電子書籍になってくれないかなー。検索の楽さが圧倒的。
境界の発生 (講談社学術文庫)
赤坂憲雄
講談社
2002/6/10

サムスン電子の実質的オーナーに逮捕状請求。チェ・スンシルへの贈賄はこうして行われた

サムスントップの逮捕状請求 計41億円贈賄など=特別検察(聯合ニュース)
 特別検察官チームは、李副会長が自身のグループ承継を成功させるために朴大統領側に便宜を図るよう要請し、その見返りに崔被告側に賄賂を渡したと判断した。贈賄が疑われている金額は、支援を約束したものまで含めると総額430億ウォン(約41億3600万円)に上る。

 同チームによると、崔被告が実質的に支配したドイツのペーパーカンパニー「ビデクスポーツ」(旧コレスポーツ)とサムスンは約220億ウォンのコンサルティング契約を結び、約35億ウォンを送金した。

 また、崔被告と崔被告のめいのチャン・シホ被告が支配した韓国冬季スポーツ英才センターに提供した16億2800万ウォン、崔被告が設立に深くかかわった文化支援財団「ミル財団」とスポーツ支援財団「Kスポーツ財団」に拠出した204億ウォンも含まれる。
(引用ここまで)

 サムスン電子の序列ナンバー2で、現在の実質的オーナーであるイ・ジェヨンに対して、チェ・スンシル事件を捜査している特別検察から逮捕状請求が行われました。

image

 画像はサムスン本社。今回の旅行はこういう資料写真もけっこう撮ってます。
 さて、いまひとつ経緯が見えてこない記事なので時系列順(と思われる)形で整理しておきましょうか。

 サムスン財閥が循環出資の解きほぐしを計画
   ↓
 そのために第一毛織とサムスン物産の合併を画策。
   ↓
 合併時の株の比率がおかしいと米ヘッジファンドから物言い
   ↓
 しかし、大株主であった国民年金が合併賛成となり、合併成立。

 この一連の動きの中、サムスン財閥の実質的オーナーであるイ・ジェヨンが出てきます(名目上のオーナーは壊れかけのイ・ゴンヒ)。
 イ・ジェヨンはパク・クネに対して「大株主である国民年金を合併賛成に回してもらえないか」という依頼を行い、そのようにしてもらったとされています。
 ちなみに合併に反対したヘッジファンドであるエリオット・アソシエーツにはその後、捜査の手が入ったそうです。情報開示に問題があったとかで。

 でもって、その報酬としてサムスン電子がチェ・スンシルが牛耳る財団に対して多額の寄付を行ったのではないかとされているのです。
 その額がざっと数十億円。
 これが贈賄にあたるのではないか、というのが今回の逮捕状請求の容疑です。
 サムスン電子側は「これはあくまでも財閥のメセナ活動として寄付を合法的に行ったもので、見返りを期待してのものではない」と主張しているとのこと。

 韓国最大の財閥のオーナーに対して逮捕状請求なので、かなりのインパクトとなっているようです。
 そもそも特別検察は逮捕状請求について14日に発表するとしていたのですが、今日まで延期されていました。
 それをもって逮捕まではされないのではないかという憶測が飛んでいたのです。
 朝鮮日報や中央日報からは「事実に即した捜査をしなければならない」という社説まで出ていたほど。
 それでなくても追いこまれている韓国経済への大打撃となりかねないからでしょう。

 ですが、もはや国民情緒法的に財閥を許されないところまできている、というのが実際なのでしょうね。
 パク・クネを吊し上げ、チェ・スンシルを吊し上げ、そしてサムスン電子も吊し上げる。
 「すごい民主主義」「世界4大革命」を成し遂げた韓国にふさわしくない反革命分子はすべてこうなるのです。
 ろうそくデモでギロチンが飾られていたということなので、それを見たかったなー。

廣田工具製作所 ペット用つめ切り ネイルトリマー ZAN ギロチンタイプ 小型犬・中型犬用
廣田工具製作所
2011/7/8

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
小林さんちのメイドラゴン 5巻
双葉社の全タイトルが50%ポイント還元フェア
BABYMETAL
LIVE AT TOKYO DOME
初回限定+早期購入特典
初音ミク ハートハンターVer.

ダライアス 30th Anniversary Edition
PS4用+サントラCD7枚組

匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ