楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

脱線事故

 相互RSS募集中です

韓国高速鉄道KTX、また脱線(3年ぶり3回目)

仁川国際空港駅からソウル駅へ向かう途中だったKTXが脱線(中央日報)
仁川(インチョン)国際空港駅を出発して木浦(モクポ)へ向かう途中だったKTX列車の車輪が脱線して列車の運行がしばらく中断された。

25日午後3時55分ごろ、空港鉄道仁川国際空港駅を出発して木浦駅と麗水(ヨス)エキスポ駅へ向かっていた第525+713KTX−山川列車の2車両目の前輪2つが脱線した。

この事故により、列車に乗っていた乗客が事故車から下車した後、空港鉄道直通列車を利用してソウル駅まで移動するという不便を強いられた。しかし、列車は出発したばかりで徐行状態だったため人命被害は発生しなかった。

この事故で、仁川国際空港駅からソウル駅まで行く空港鉄道列車とKTX列車はソウル駅行きの1つの線路を使っている。

午後7時現在、KTXは運行を見合わせており、空港鉄道は一部の列車の運行に遅れが出ていると空港鉄道側は明らかにした。

KORAIL(韓国鉄道公社)と空港鉄道は線路が完全に復旧するまで、永宗(ヨンジョン)駅から仁川空港までバスを投じて乗客を輸送することをしている。

KORAIL関係者は「該当区間の分岐器が破損しているが、事故はこれと関連があるものと推定される」とし「正確な事故原因は国土部航空鉄道事故調査委員会の調査が終らないと分からない」と話した。
(引用ここまで)
 KTXが3年ぶりの脱線事故。前回は2013年でしたかね。その前は2011年
 仁川国際空港からソウルに向かっていた、というのはA'REXと同じ線路を使っている路線ということですね。
 以前、楽韓Webでもレポートしましたが。仁川空港から直接、KTXに乗って地方に向かうのであればなかなか便利な路線。本数はすごく少ないのですが。
 ただ、仁川空港−ソウル間は原則で100km/hは出ないくらいの場所なのです。

 なので今回の脱線事故でも大したことにはならずに済んだ、ということではあるでしょうけども。
 逆に考えると時速100kmにもならないようなところで脱線事故を起こしてしまうということでもある。

 以前に公開した動画がありますが、KTXが時速300km前後で走行するとけっこうとんでもない振動とビビリ音を生じているのです。

 

 これから見ても応力がかなりかかっているはずで、脱線もやむなし……というところでしょうかね。
 ちなみに今回の脱線事故を起こした車輌も動画と同じKTX山川(乗車レポート)。韓国の裁判所から「欠陥列車」の認定をされています。
 連結器周辺に致命的な問題があるとされていますね。



KTX衝突事故:待避を呼びかけるアナウンスができるようになった韓国人

<KTX衝突事故>待避呼びかける放送だけで誘導する職員はいなかった(中央日報)
> 復旧が遅れただけでなく前日の事故直後の大邱駅の対応もまた乗客の安全をしっかり確認していないという批判を受けている。最初の衝突事故が起きると、すぐ に待避を呼びかける車内放送があった。しかし、線路の右側と左側のどちらに下りれば安全なのかは知らされなかった。事故列車に乗っていた女性は、「安全に 待避するよう誘導する職員も見られなかった」と話した。
(引用ここまで)

 おや、韓国人もだいぶ進歩しましたね。
 少なくとも事故のあったというアナウンスはあって、待避するようになったということですから。
 以前であれば車掌がマスターキーで扉を閉め切って乗客が逃げられないようにしてから、自分だけは逃げるというようにしたものでしたが。
 で、地下鉄火災が拡がって乗客ほぼ全員死亡。
 DNA鑑定もできないほどに遺体が損傷したという事件がありました。

 そこから比べたらだいぶ進歩していると思いますけどね。
 少なくとも「避難してくれ」っていうアナウンスは出たんですから。


 

「韓国独自技術で製造」されたKTX、またもや脱線事故

大邱駅でKTXなど列車3本が接触事故…重軽傷2人(innolife.net)
>今朝7時15分頃、大邱駅からソウルに向かうKTXが、上り線のムグンファ号と下り線KTXに相次いで接触した。この事故でKTXとムグンファ号の列車の一部が脱線し、大邱駅を通過する上下線と京釜線の運行が、すべて中断されている。一部の乗客が擦過傷などを負ったが、死亡者や重傷者はいないと分かった。
(引用ここまで)

 KTXを運行しているシステムって、根本的な問題を抱えているんじゃないでしょうか。2年半ほど前にも脱線事故を起こしていますが、このときの原因もシステム構築の問題でした。

 写真からは今回の事故を起こした車両がKTXなのかKTX2ことKTX山川なのかはちょっと分からないのですが、どっちにしても同じ管理システム上で運用されているものなのは間違いのないところ。
 今回、追突してきたムグンファ号は以前も駅の改装工事中に突っ込んできて脱線するという大規模な事故を起こしているのですが、今回もそれを彷彿させる事故です。
 高速鉄道が専用線でない一般路線を通るのは危険ですね。

 というか、いまだに専用線を全線開通させていなかったのか。
 ……もしかして専用線で全線開通させる予定そのものとかないのかもしれませんね。

 東日本大震災ですらE2が脱輪事故を起こしただけの新幹線と、驚異の確率で事故を起こし続けるKTX。
 ブラジル高速鉄道の再入札がもう間もなくあるはずなのですが、中韓ともに本気であんな代物を外国に売りつけるつもりなんでしょうかね。

【ちょっと 訳あり】本格トラウト・スモークサーモン☆業務用500g入り!【同梱に大人気】 サーモン 食品 ワケあり わけあり 訳有 訳アリ ワケアリ お試し おためし 半額 半額以下 %OFF おいしい 美味しい 50% off 以下 セール sale セール特価 セール商品 スーパーセール
【ちょっと 訳あり】本格トラウト・スモークサーモン☆業務用500g入り!【同梱に大人気】 サーモン 食品 ワケあり わけあり 訳有 訳アリ ワケアリ お試し おためし 半額 半額以下 %OFF おいしい 美味しい 50% off 以下 セール sale セール特価 セール商品 スーパーセール

KTXの脱線事故、やはり維持補修担当のミスによるものだった

KTX:脱線事故、車両や線路の異常ではなかった!?(朝鮮日報)
> 今年2月に脱線事故が発生したKTXに対し、多くの国民は不安を感じている。だが、調査の結果、脱線事故は車両や線路などのシステムの異常によるものではなく、維持・補修担当者のミスが原因だったことが分かった。
(引用ここまで)

 基本的にはシステムはTGVからそのままもらっているから問題ないと思うのですよ。システム自体は。ATCとかそのあたり。
 ただ、保線や保守担当が自分がなにをやっているのか分かっていないんじゃないかという恐れが多分にあるのですよね。
 その象徴が保水スポンジで枕木ボーン!で、2月の脱線の時のエラーが出てたけど気づかなかったってオチ。
 自分たちがなにのために、なにをやっているのか理解していないんじゃないかという恐れがあるのですよ。

 あと、たとえATCだのなんだの揃っていようと、なぜか線路の上にある歩道橋撤去工事を昼間にやって、崩壊させてそこに特急がつっこんでくるような社会ですので。
最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
君の名は。 Blu-ray3枚組
スペシャルエディション
4K同梱5枚組も。
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
亜人ちゃんは語りたい 5巻
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ