楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

違法コピー

 相互RSS募集中です

【IT大国】韓国軍が兵器の部品製作に3Dプリンターを応用【お笑い韓国軍】

韓国軍 兵器の部品製作に3Dプリンター活用(聯合ニュース)
 韓国軍が先月から、3Dプリント技術を用いて航空機をはじめとする兵器の部品を製作している。

 国防部は5日、入手が難しい外国製の部品や生産中止になった部品を調達するのに3Dプリンターを活用していると伝えた。

 空軍では輸送機のスピーカーカバーを3Dプリンターで製作した。欧州製のため本来なら交換に70万ウォン(約7万5000円)ほどの費用と7カ月の期間が必要だが、3Dプリンターなら3万〜4万ウォンあれば4〜5時間で製作できる。練習機の継電器カバーも同様に製作し、300万ウォンの交換費用を節約した。

 陸軍もヘリコプターの蝶番(ちょうつがい)など19の部品製作に3Dプリンターを活用する計画だ。

 国防部は今後、3Dプリント技術の活用領域を段階的に広げ、国防分野の効率性を高めるとともに軍と民間の協力活性化にもつなげたい考えだ。
(引用ここまで)

 なんだろう、こう……。
 「ハイテク軍っすなぁ」ってコメントで終わらせていいですかね?
 スピーカーカバーくらいだったら、まあともかく。

 なんというか、グレーを超えたチャコールカラーの話を自慢げにされていて「なんだこいつ」っていう気分なのですが。
 気のせいですかね。
 以前も韓国国防部がマイクロソフトから2000億ウォンを請求されて、その後になあなあに(少なくとも表面上は)なったというようなこともありましたっけ。
 ライセンス条件がどうなっているかによってはかなりこっぴどいことになるんじゃないかと思われます。


 

いまだに韓国では海賊版コンテンツが横行している……日本の右翼に笑われて恥ずかしい!

【コラム】いまだに韓国で需要がある日本マンガの海賊版(朝鮮日報)
 日本の大衆文化について語る上で、欠かすことができないのが漫画『ONE PIECE』だ。1997年から連載されているこの漫画は「ワンピース」という未知の宝物を探そうとする善良な海賊たちの冒険を描いた作品だ。テレビアニメや映画、文具など、メディアミックス(一つのコンテンツをもって複数の事業を展開する)としても大成功を収めた。世界約30カ国に輸出され、韓国でも早くから地上波、ケーブルテレビ局で放送されてきた。韓国の漫画喫茶やレンタル店に『ONE PIECE』のない所はないと言われるほどだ。

 『ONE PIECE』の人気ぶりを示すニュースが最近、相次いでもたらされた。3月13日、東京タワーの内部にこの作品をテーマとする「東京ワンピースタワー」がオープンし、多くの観客が訪れている。この作品の背景を再現した空間にアトラクションやゲームコーナー、レストランなどを設け、外国での人気を反映するかのように、ウェブサイトは韓国語・中国語・英語版もある。3月12日には韓国の文化体育観光部(省に相当)が、無断で複製された『ONE PIECE』のフィギュア1746個を押収し、販売業者を立件した。韓国で著作権を侵害した無断複製のフィギュアが摘発された初めてのケースだ。 (中略)

韓流ドラマやK-POPアーティストの日本でのヒットは目覚ましいものがあり、3Dアニメやウェブ漫画などでは日本に勝てるまでになった。

 このような状況で、依然として日本の漫画の無断複製が韓国で売れているというニュースは、日本と競い合う韓国の大衆文化の姿を過去に逆戻りさせかねない悪材料だ。文化体育観光部の関係者「無断複製した日本の漫画の関連グッズはまだまだあるという情報がある」と耳打ちした。これは当惑を通り越し、恥ずかしさを覚える。韓日国交正常化から50年を迎えるに当たり「日本は歴史を直視せよ」という要求が韓国であふれている今、私たちは果たして日本に対し潔い姿勢を示しているといえるのだろうか。日本の右翼の「嫌韓遊び」の素材が増えるだけではないかと心配でならない。
(引用ここまで)

 恥ずかしいと思うのなら変えてみせればいいのに変わらない。

 韓国人は見事なくらいにコンテンツというものにお金を払ってくれません。
 「なぜ韓国ではオンラインゲーム開発が盛んなのか」という話題があるのですが、実際にはオンラインゲームでプレイ基本無料にしてアイテム課金等の形じゃないと購入しないからというオチだったりするのです。
 そうでないいわゆるパッケージソフトウェアはなにをどんな風にしても発売日に違法アップロードされる。発売日にされるくらいならまだかわいいほうで、フラゲしてまでアップロードする輩がいる。
 オンライゲームでないと食っていけないから、というなんともひどい話であったりします。

 だいぶ以前、まだパソコン通信の時代、アニメ会社のお偉いさんが「アジアで日本の次に経済的な規模で期待できるのは韓国なんだけど国民意識的に無理だ」って書き込みをしてて、その頃はまだウォッチャー未満だった楽韓さんは「へぇ、そんなもんなんだぁ」くらいに思っていたのですよね。
 まあ、実際にはコンテンツの砂漠状態だったのですが。
 アプリケーションやOSの違法コピー率は日本の倍という統計もあります。
 南大門市場にはLVマークの入った反物があったりするという話もありますね。

 そのわりには一部特定コンテンツには異様にお金を払ったりするのですから、不思議なものです。
 ……いや、そこは別に不思議でもないか。


北朝鮮にクラックされた映画「ザ・インタビュー」のDVDを北朝鮮へ散布計画……それは正規版DVDですか?

金正恩氏の暗殺映画、空からDVD散布計画 北朝鮮に(朝日新聞)
ザ・インタビューDVDの散布計画に「待った」=韓国政府(聯合ニュース)

韓国政府は9日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の暗殺を描いた米コメディー映画「ザ・インタビュー」の DVDを国内民間団体が北朝鮮に向け飛ばす計画を立てていることについて、「北との境界近くに住む住民の生命や財産を脅かすことのないよう賢明な判断を求 める予定だ」と明らかにした。

 統一部の林丙哲(イム・ビョンチョル)報道官は同日の定例会見で、民間団体に自制を求めるとの立場を示した上で、「公文書で自制を求めることは検討していない」と述べた。

 元北朝鮮脱出住民(脱北者)の朴相学(パク・サンハク)氏が代表を務める団体「自由北韓運動連合」は、ザ・インタビューのDVDを大型風船にくくりつけ、北朝鮮に飛ばす計画だ。

 同部当局者は8日、「DVDを飛ばそうとすれば、北も激しく威嚇してくるだろうし、地元住民も抗議するため、(国民の)身の安全が脅かされる恐れが大きい」と述べ、政府が「安全措置」を取る場合、DVDを飛ばせないこともあり得ると説明した。

 朴氏はDVDの散布を強行するとしながら、政府が統一部長官名義で公文書を出すなど正式な要請があれば散布の自制を検討するとの立場を明らかにしている。

 一方、林報道官は「民間団体による北へのビラ散布は基本的に表現の自由で保障されている行為で、民間団体が自主的に判断して進める事案だ」と強調し、これまでの政府の立場をあらためて示した。
(引用ここまで)

 まだ公開されたばかりの映画でDVD化すらされていないものを、この20日に風船から散布するって……。
 そのDVDって正規品?

 な、わけないですよね。
 米Amazonのインスタントビデオですでに公開されているので、そのあたりから違法コピーをしたものでしょう。
 いつものように「自分は正しいことをしているので、違法な行為があったとしてもそれは法律が間違っている」っていうアレ。

 あとは「表現の自由だから妨げることができない」っていうのも笑いどころ。
 表現の自由が都合よいときには出てきて、都合が悪いときには引っ込む
 法の下の平等っていうのはそういう恣意的なものじゃないのにね。
 ま、中国政府とやりかたがそっくりなのが面白いところでしょうか。

違法改造ニンテンドー3DS+違法カートリッジを売りに売ったり、4万5000セット!

コンビニ宅配で売られた巨額の“違法複製”任天堂ゲーム=韓国(中央日報)
> 関税庁ソウル本部税関は23日、違法にコピーした任天堂のカートリッジとゲームを記録したメモリーカードを流通させ著作権法に違反した15社の関係者25人を立件し検察に送検した。税関はこどもの日を控えた4月から最近まで30人を動員して取り締まりを行った。

 複製ゲーム流通業者はカートリッジ1個とメモリーカード1個をセットにして4万〜10万ウォンで販売した。この違法カートリッジを使うと任天堂のゲーム機の複製防止プログラムを無力化することができる。メモリーカード1つには正規商品価格で4万ウォンのゲーム40〜300種類が保存されていた。

 取り締まりを避けるために緻密に動いた。インターネットでアルバイトを雇用し、販売代金回収と配送役に利用した。30代の平凡な主婦が働いたりもした。事務所の位置が露出することを懸念してコンビニエンスストアの宅配を利用した。ソウル・恩平区(ウンピョンク)・麻浦区(マポク)・西大門区(ソデムン ク)の10カ所余りのコンビニを回り配送地としており追跡が容易ではなかったという。オープンマーケットに対する取り締まりが強化されるとすぐに他人名義で海外サーバーにショッピングモールを開設することもした。販売代金も他人名義の通帳で受け取っていた。

 税関は取り締まりのために偽装購入を利用した。10回余りにわたり直接違法複製ゲームを買った後、追跡を通じて銀行の防犯カメラにとらえられた配送役の主婦を確認した。周辺のコンビニの防犯カメラと対照して配送に利用されたコンビニを把握した。その後張り込みの末に配送役を現場で捕まえることができた。
(引用ここまで)

 うーん、最初に記事タイトルを見たときは「ああ、そういう商売をやっている人間はどこにでもいるよなぁ」とか思ったのですよ。
 日本でもPSPを違法改造して売ってた自称IQ150の人がいたように。
 んで、記事を詳しく見てみたら完全に人を雇ってやっている「事業」のレベルでしたと。
 なんでこの情熱を他のことに当てないのか……っていう言い方もあるでしょうが、韓国ではまともに事業やっても人を雇えるほどにはならないのですよね。
 まともに事業やって暮らせるんだったら、定年退職した人の小規模事業がここまで問題になってないよねっていう。

 ついでにいうと違法であるということは、元手が最小限で済むということであるわけでして。
 違法ではないですが韓国版インターネットカフェであるPC房があそこまで拡張したもの、スペースさえあれば仕入れはほとんど必要ないという事業形態が大きかったのではないかと今にして考えています。
 ついでにいうと売春を輸出するという構造も、実はこのあたりに原因があるんじゃないかなと。
 そういう意味においてはやっぱりこの国は先進国ではないのだなぁ……とひしひしと感じますね。

ニンテンドー3DS LL シルバーXブラック (SPR-S-VKAA)ニンテンドー3DS LL シルバーXブラック (SPR-S-VKAA)
販売元:任天堂
(2012-07-28)
販売元:Amazon.co.jp

続きを読む

韓国国防部が「違法コピーやめろ!」とマイクロソフトから140億円を請求される

韓国MS社、国防部にソフトウエア使用料を要求(朝鮮日報)
韓国軍に140億円請求 MS、ソフト使用料(msn産経ニュース)
>国防部が30日に明らかにしたところによると、韓国MSは先月、国防部に対し、合同参謀本部、陸軍、海軍、空軍の指揮通信システム(C41)を含む韓国軍全体のコンピューターの数と、正規ソフトウエアの使用状況が記載された資料を提出するよう求めた。また29日にはMSが独自に把握したデータに基づき「2011億ウォン(約134億6000万円)の損害が発生した。(国防部は)使用料支払いの協議に応じるべき」という趣旨の文書を国防部に送付した。
(引用ここまで)

 えーっと、韓国国防部が違法コピー品のWindows Serverを使っていたので、ライセンス使用料とサーバ使用料として140億円をマイクロソフトから求められている……っていうみっともないニュースですか。
 うーん、別に韓国政府機関だったらそのくらいのことはやるでしょうね。
 違法コピーについて驚きはないです。
 国防部がやっているっていうことで、またパッチが当てられなくてトロイの木馬にやられるとかあったら面白いだろうなあとは思いますが。
 ……スレちゃってますね(笑)。

 ちなみに「C41」っていうのはC4Iのことだと思われます。朝鮮日報だったらこのていどの間違いは普通にやるでしょうね。

 ほら、あれだ。
 Windows互換ソフトで有名なTmaxウィンドウが韓国にはあるじゃないですか。
 あれを使えばいいんですよ。あったまいいー(棒読み)。

韓国のソフトウェア違法コピー率はきっちり日本の2倍

韓国の違法コピー率、OECD平均を大きく上回る(中央日報)
> 国際民間機構ビジネス・ソフトウェア・アライアンス(BSA)が12日、シンガポールで発表した「2011世界ソフトウェア違法コピー現況報告書」によると、韓国の違法コピー率は40%で、対象116カ国の世界平均値(42%)より2ポイント低かった。 国内のソフトウェア違法コピーによる損失額は7億2200万ドルで、前年比25%も増えた。 高価なソフトウェアを違法にコピー・ダウンロードすることが多いからだ。

韓国の違法コピー率は経済協力開発機構(OECD)34カ国の平均値(27%)に比べるとかなり高い。 ポルトガルと並んで21番目に高い。 米国・日本・ルクセンブルクはともに20%で最も低かった。
(引用ここまで)

 ソフトウェアの違法コピー率の世界平均が42%。
 OECD平均は27%。
 韓国の違法コピー率が40%。
 日本のそれは20%。

 世界平均はジンバブエやバングラディシュといったあらゆる国を含めての平均。
 韓国はOECDよりも世界平均のそれに近いのですが、やっぱり一人あたりのGDPが2万ドル前後だとこのレベルなのかな……という気はします。

 音楽でパクって、ビデオでパクって、ブランドでパクって、料理屋の店名でパクって、菓子をパクって、テレビ番組のコンテンツをパクって、ソフトウェアでパクって。
 それでもなぜか自意識の中では世界最高の民族なんだよね。

韓国の違法コピーによる市場汚染は映画館上映の約7割相当

違法コピーによる映画市場の被害額6630億ウォン(聯合ニュース)

 映像コンテンツの違法コンテンツによる被害が、おおよそ6630億ウォン。日本円で500億円弱。
 うちオンラインでの被害が5000億ウォン、オンライン以外での被害が1600億ウォン。後者は露天売りのDVDとかでしょう。
 イギリスでもよく韓国人が売っていて、ソル・ギヒョンだったかが「DVD!」という「人種差別的なヤジ」を受けたことが記事になっていましたね。

 ちなみに映画の市場規模(映画館で上映される分のみ)が約1兆ウォン≒700億円。
 おおよそオンラインの違法コピーだけで劇場分の半分ていどの市場規模が消え去っているという。
 そりゃまあ、全洋画が直接投資をやめて撤退するわけですよ。

韓国企業なのに一切の違法コピーソフトを使わないと思ったら……

FMK社「違法コピーはしない、すべて正規商品を使用」(中央日報)

 ……あー、あれです。
 犬が人を噛んでもニュースにならないが、人が犬を噛めばニュースになる……というヤツです。
 韓国企業が違法コピーで捕まっても大したニュースになりませんが、すべて正規品を使うとニュースになる。
 しかも大ニュースですよ。

 と思ったら、日本の富士通の子会社でした。
 それじゃあまあ、そういう文化があっても珍しくないわなぁ。どっちにしても、韓国にある企業としては珍しいというだけの話でした。
最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
亜人ちゃんは語りたい 5巻
ローグ・ワン/スターウォーズストーリー
Blu-ray+DVD+デジタルコピー版
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ