楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

陸上競技

 相互RSS募集中です

韓国人「韓国代表マラソン選手は日本のお笑い芸人レベル」 → 支援体制もお笑いレベルだった

リオ五輪:男子マラソン韓国代表、資質を疑われる素人以下の調整(朝鮮日報)
【萬物相】お笑い韓国マラソン(朝鮮日報)
 マラソン男子代表のソン・ミョンジュン(22)=サムスン電子=とシム・ジョンソプ(25)=韓国電力=は日本のキャンプ中にハムストリングとかかとを痛めた。シム・ジョンソプは記者の電話インタビューに「以前痛めた右のかかとがまた痛くなって湿布を貼った。自分のお金でマッサージだけ数回受けた。リオ入り前に症状が悪化した」と言った。シム・ジョンソプのけがについて、ファン・ギュフン男子代表監督(サムスン電子監督兼大韓陸上連盟副会長)は把握しておらず、リオ到着後に聞いたという。選手が数十人いるわけでもなく、たった2人のうち1人の体調を監督が知らずにいたということだ。

 しかも連盟がADカード(選手村出入許可証)を確保できず、2選手だけが選手村に先に入り、食事もきちんと食べられないまま5日間、選手だけでトレーニングをしていたことが分かった。特にシム・ジョンソプは選手村の食事が原因で下痢をしていた。マラソンのトップ選手は最終段階に厳しく管理された食事療法で体調を整えるのが常識だが、食事療法はおろか腹を下していたというのだ。シム・ジョンソプは「当初は白飯とのり、ツナ缶をほかの選手たちからもらって食べ、後から外部に頼んで渡してもらったものを分け合っていた。(五輪)初出場だったのでどうしたらいいか分からなかった」と語った。

 元韓国代表のある関係者は「大会前に食事が原因で下痢をするなんて、終わったも同然。アマチュアでもフルマラソンをしようというなら、こんなやり方はしない」と言った。
(引用ここまで)
 身長151センチという瀧邦明選手は日本で活躍するお笑い芸人で、芸名は猫ひろしだ。持ちネタは小さな体で「ニャー」と叫ぶ猫のまねだ。マラソンに挑戦するバラエティー番組に出演したのがきっかけで、走る楽しさにすっかりハマった。「国籍を変えて五輪に出てみたら?」と言われて、2011年にカンボジア国籍に変更した。08年に初めて出た東京マラソンで3時間48分を記録。五輪出場の夢をかなえたリオでは2時間45分で、出場した140人中、ビリから2番目だった。それでも39歳のマラソンランナーは拍手喝采(かっさい)を浴びた。

 専門家に聞いてみると、「お笑い芸人だからといってバカにしてはならない選手だ」と言われた。フルマラソンを3時間以内で完走する「サブ3」はアマチュア選手にとって夢の記録だ。血の汗を流すような努力が必要な上、そうした努力をしたからと言って必ずできるわけではない。高校時代には校内マラソン大会で優勝したことがあるという。それにしても自己最高記録2時間27分は立派だ。39歳という年齢にしてマラソンに専念している選手に劣らない情熱と体系的なトレーニングがなければ、到達するのが難しい境地だ。

 このお笑い芸人の「無限挑戦」により、彼と最下位争いをした韓国代表2人はなおのこと面目丸つぶれだった。138位になった韓国人選手の記録は猫ひろしよりを3分上回るだけだ。いろいろと事情はあっただろう。2人はかかとや太ももに痛みを感じたという。監督は「選手村の食事が口に合わず、調整も失敗した」と言った。だが、食事が合わない選手は1人や2人ではないだろうし、調節失敗は選手の責任だ。1カ月半後の全国体育大会(日本の国民体育大会=国体に相当)を前に体力を温存したのではないかと疑う声もあるほどだ。 (中略)

 黄永祚(ファン・ヨンジョ)氏(1992年バルセロナ五輪マラソン優勝者)や李鳳柱(イ・ボンジュ)氏(96年アトランタ五輪2位)といった逸材を懸命に育成していた韓国マラソン界の成功モデルはもはや機能していない。(中略)故・孫基禎(ソン・ギジョン)氏(36年ベルリン五輪マラソン優勝)がもし見ていたら、お笑いのような今の韓国マラソン界を嘆くかもしれない。
(引用ここまで)

 猫ひろしは国籍変更でぶーぶー言われていますが、キャリアハイで2時間27分台を出しているそれなりのアスリートなのですよね。
 サブ3ならまだアマチュアランナーでもそこそこいますが、サブ2.5を達成するには本当に鍛錬を重ねないと無理。
 ゆるゆるジョガーなので理解できますが、サブ2.5はとんでもない記録ですよ。それも40代目前でそんな成績を出してしまうとか本当にすごい。
 タイムだけなら充分に尊敬を受けてしまるべき選手なのです。

 寡聞にして韓国代表選手の自己ベストは分からないのですが、故障云々体調云々抜きに本当に猫ひろしに勝つことができたのかっていう。
 猫ひろしといい勝負をしてしまったことから、韓国では「韓国代表のくせになんてことだ!」って大ブーイングを食らっているのですが、韓国のスポーツ団体の体たらくを知っている身としては「そんなもんなんじゃないの?」って気がします。
 バルセロナ前後の韓国マラソン黄金期もけっきょくは突然変異の個人が2大会で続いただけ。

 そのあたりを誤解してしまうと、強化にも支障が出るのですよね。
 アテネオリンピックで韓国人は体操の個人総合で2位、3位を獲得しました。なんだったら本来であれば金メダルであったほど。
 でも、その後も韓国体操界はこれといってピリっとしない成績が続きました。B級最上位を争うって感じですかね。
 アテネの時はけっきょく、上位の選手が恐ろしい頻度でミスを続けただけだったのです。

 それを「実力が上がった」だの「底力がある」って勘違いすると大きな落とし穴にはまってそこから上がれなくなる。
 ま、体操に関してはアテネ前後で成績が変わっていないので、勘違いもなかったようですが。

 マラソンももはや超ハイスピード時代に突入していて、日本人ですら強化に苦しんでいる状態。日本の場合は駅伝が最優先されているので、マラソンに特化できないっていう部分も大きいのですが。
 そんな中でまともな支援を受けられない選手が苦戦したって当然なのですがね。
 ぐだぐだ言うならまずまともな支援をしてからでしょ。


韓国人「日本人は陸上を強化してリレーで銀メダル……韓国人は走ることすらできないのか!?」 → それでは韓国に渡ったコーチへの処遇を見てみよう

【萬物相】リオ五輪男子400Mリレーで日本が見せたバトンパス(朝鮮日報)
 日本が熱狂している時に、韓国ではため息ばかりだった。陸上競技はスポーツにおける基本中の基本だ。今回のリオデジャネイロ・オリンピックの306個の金メダルのうち47個が陸上競技だ。中国も陸上競技の強化に力を入れ、今では陸上強国として優れた選手を多数輩出している。しかし韓国ではメダルが期待されそうな選手さえ見当たらない。男子100メートルに出場したキム・グクヨンは予選で脱落したが、実は彼は100メートルで韓国から20年ぶりに出場した選手だった。陸上界も政府も陸上競技のビジョンがなく、2011年に大邱で開催された世界陸上ではボルトを目にするだけで終わった。韓国は自分たちを「スポーツの世界10大強国」などと自画自賛するが、実際は走ることさえまともにできないほど弱々しい。これが韓国スポーツ界の実情であり素顔だ。
(引用ここまで)

 ……いや。
 韓国も大邱の世界陸上に向けて強化をしていたでしょうに。
 日本から宮川千秋という陸上のコーチを招聘して韓国記録(当時10秒34)を破らせようと必死になっていたのですが。

 「リラックスして走れ!」っていえば「これまでのコーチから力一杯走れと言われています」って口答えする。
 「じゃあ、日本の大学からおまえら全員より速い選手連れてこようか?」というと押し黙る。
 韓国人コーチと宮川氏で言っていることが全然違うコーチングになる。フォームを矯正しても次の機会には「再度調整されて」、元のフォームに戻る。
 最後に「私の技術は韓国に必要ない。荷物はすべて焼き払ってほしい」とまで言わせて帰国させたり。
 同様に招聘したジャマイカ人のコーチも同じように「この現状のぬるま湯に浸かりきっていて、向上心がないからダメだ」という話をして帰国。

 けっきょく、大邱の世界陸上ではメダルはおろか、予選のある種目では決勝進出もありませんでした。正確にいえば1種目あったのだけども、負傷で出場辞退。そのあたりの詳細は大邱世界陸上のカテゴリをごらんください。

 現実にダメなのに教えを請うことすらできない。伸びるわけがないですね。
 その一方でバドミントンで韓国人コーチを招聘して金メダル、銅メダルを獲得する。卓球にも中国人コーチがいますね。
 20世紀には韓国でも日本人コーチを招聘していたものですが……。



慶山市にジャマイカ人陸上コーチが就任

陸上:ジャマイカ人コーチが慶山市で指導へ(朝鮮日報)
>  ジャマイカの首都キングストン市内のホテルで7日、慶尚北道慶山市体育振興課のチャン・ホウォン課長と、ジャマイカの陸上競技クラブ「SWEPT」代表 で首席コーチでもあるオキリー・スチュワート氏(31)が契約書にサインし、笑顔で抱き合った。スチュワート氏は「新しい地で陸上競技の指導に最善を尽く したい。期待してほしい」と述べた。

 慶山市は陸上のジュニア選手育成のため、韓国の地方自治体では初めて、陸上強豪国ジャマイカの代表コーチを地元のコーチとして迎えることになった。
(引用ここまで)

 世界陸上以前に強化名目で招聘されたジャマイカ人コーチが失意のうちに帰国しているのですよね。たった半年で。
 ちなみに韓国の陸上選手の多くが市役所やらなんやらに勤めている公務員でして、すでに韓国社会では勝ち組です。
 なにしろ、物理学者ですら公務員のゴミ収集員になりたがる社会ですので。
 その上でなにかの記録を出してくれとか無理をいうなと。
 むしろ、記録を出したりしたら独立したりしなくちゃいけないでしょ。
 水泳のパク・テファンみたいに記録を出したりした日には、完全に孤立して日本代表に合流したり、アメリカに練習場所を移さなくちゃいけなくなるわけですよ。
 変に記録を出しちゃって期待を背負って出場したのに予備予選でフライング一発失格で全国が失望なんていうのはリスクそのものですよ。
 雉も鳴かずばってヤツ。
 ちなみにこの100m韓国記録保持者のキム・グクヨンも市役所勤務。フライングの後、市役所にいづらくなっただろうなぁ……。

大韓陸連「コースを離脱した選手はコースを知っていたはずだ!」 選手「今回からコース変わってたんだけど……」

【現場から】マラソンコース離脱、ドーピング波紋…問題続きの陸上連盟(中央日報)
>  決勝ラインまでわずか2キロを残してオ・ソジン(23、国民体育振興公団)ら韓国選手が、コースを案内すべき競技審判が席を外したことで違う道を走り、 レースが台無しになった。韓国選手1位を狙ってスパートしたオ・ソジンは成績はもちろん、大会賞金1000万ウォンとチームの激励金1000万ウォンの計 2000万ウォン(約140万円)も一瞬にして逃した。

 審判は約10分前にアフリカ選手中心の先頭グループが通過した後、国内選手らが走る後発グループは案内する必要ないと思って席を外した。「外国選手は コースに慣れていないが、国内の選手は分かっているものと安易に判断したため」という。しかしコース表示板までが風で倒れ、選手は混乱した。

 連盟は謝罪ではなく責任転嫁に汲々としている。

 キム・ドンジュ連盟運営委員長は「選手が走っていかないように道をふさいでいた。コースを知りながらも走っていった選手にも過ちがある」 と述べた。これに対しファン・ヨンジョ監督は「慶州に住んでいる人でもないのに、42キロ以上の道を覚えるのは難しい。しかも今年からコースが変わった」 と主張した。別の関係者は「連盟と主催側がコースを新しく設定したが、審判の教育をきちんと行わなかったために事故が発生した」と述べた。
(引用ここまで・強調引用者)

 先日のマラソンで案内板もなんもなかったという話の続報。これはちょっとすごい。
 前にも書きましたが、韓国人の言い訳のテンプレです。
 見事なくらいに。
 F1にしろ、世界陸上にしろ、韓国人の大会運営能力なんてこんなもんじゃないんですかね。あんまり高望みするもんじゃないですよ。

 んで、ドーピング隠しのほうですがIAAFから「この選手にドーピングの疑いあり」っていう通達がきたのに国体への出場を認めてたというものだそうですよ。
 世界陸上で韓国記録を出した凱旋みたいなつもりだったんでしょうけどね。まあ、これも韓国らしいといえば韓国らしいところ。

韓国で行われたマラソン大会、ゴール近くに運営委員も案内表示板もなし。オーバーコースで上位4人中3人が失格に。

<マラソン>世界陸上大会を開催した国でこんなことが…(中央日報)
> 16日午前に慶尚北道(キョンサンブクド)慶州で開催された「東亜日報2011慶州国際マラソン大会」の40キロを過ぎた地点で、コースを知らせる車を統 制する審判が席を外した。国内選手のうち1位だったオ・ソジン(23、国民体育振興公団)と2位のキム・ジフン(23、高陽市庁)ら4人が被害にあった。 キム・ジフンはチーム関係者に止められてコースに戻ったが、残り3人はそのままコース外の道を走り続けて失格になった。

 現地で見守った関係者らによると、先頭グループ10余人が40キロ地点を数百メートル通過したところに、オ・ソジンやキム・ジフンら国内1・2位を争う選 手が現れたが、競技運営要員どころか案内表示板もなかったという。表示板は風で倒れ、交通統制が行われず、国内選手はバスや乗用車が通る危険な状況で走っ た。選手たちが当惑する姿を見た国内実業チームのある指導者が後ろから来る選手らを本来のコースに誘導し、5位以降の選手の離脱はなかった。

 被害を受けた体育振興公団の関係者は「世界陸上選手権大会を開催した国でこんなことが起こるとは信じられない」と語った。

 連盟と主催側は今年の慶州大会のマラソンコースを新しく設定したが、競技運営要員と審判を十分に教育しなかったため、こうした事態が発生したとみている。

 最近、男子短距離選手イム・ヒナム(27、光州広域市庁)の薬物陽性反応波紋を隠そうとした陸上連盟
は、マラソンコース離脱事態まで重なり、非難を浴びている。
(引用ここまで・強調引用者)

 世界陸上を開催したっていうけど、本当に開催しただけでなにかが残ったというわけでもないし。
 F1韓国GPをやったところで、韓国にモータースポーツの土壌が育まれたとかそういうわけでもなし、というのと一緒ですね。
 あ、それでも赤字はごっそりと自治体に積まれてますけど>F1韓国GP招致費用

 で、日本じゃないアジアで行われるローカルなマラソン大会なんてこんなもんでしょ。「国際マラソン大会」ってなっていますけど、現実的には慶尚北道なんて○○(検閲済)ですし。
 日本にいるからオーガナイズ力っていうものが普遍的なものだって勘違いしてしまいますが、一歩日本から外に出ればこんなもんですよ。

 まあ、それはともかく「ドーピングの陽性反応波紋を隠そうとした」っていうところがむしろ気になります(笑)。

テグ世界陸上、韓国の目標は10位以内に10人!

陸上:目標達成のためには年末年始も休日もなし(下) - (朝鮮日報)
> 韓国の目標は「10・10」だ。10人の選手が 10位以内に入るという意味だ。
(引用ここまで)

 目標設定の意味がよく分からん。
 トラック競技なら決勝は8人、トラック以外でも投擲は12人決勝で8人が6投まで。跳躍系は12人で、まあこれは競技によってい色々。
 陸上競技で10位っていう目標設定のはほとんど意味がないのですよ。
 むしろ決勝に残らなくてもいいというエクスキューズを出しているようにしか見えません。

 あと、真ん中の図で「2010年1月から2011年8月15日までに規準記録を突破すれば世界陸上に出場可能」とありますが、これには意味がないのですね。
 韓国人は開催国特権として予選出場はすべての競技で可能です。たとえ男子100mで自己ベストが11秒台であろうとも。
 ソウルオリンピックの時も同様で、箸にも棒にもかからない選手を山ほど出してけっきょく戦後のオリンピックで唯一メインスタジアムに自国旗を飾ることができなかった国として記録を残してしまったわけですが。
 F1と同様、なんであれを開催したんだという反省会が見えるかのようです。
 あ、図を見るとそれとマラソンならどうにかできそうに見えますが、マラソンは状況による記録のブレが大きすぎるので参考にはなりませんので念のため。

Web魚拓

アジア大会でちょっとメダルが取れたけど、来年の世界陸上でメダルが取れそう?

ア大会:善戦相次いだ韓国勢、世界陸上でも通用するか(朝鮮日報)

 ……いまだにメダルがどうこうって言ってるのか。
 まずはマラソンや競歩といった、全員出場以外の競技で決勝に残ることだろうに。
 ソウルオリンピックに続いて、スタジアムに国旗を飾れない開催国なんていうみっともない話になるかどうか。
 もう、韓国における見所はそこだけ。
 よっぽどコンディションがよければ決勝進出がなんとかなる選手もいるみたいだけど。
 なにしろ、この記事でも男子マラソンの韓国記録と、真夏にやる世界陸上のマラソン記録比べてるくらいだもんなぁ……。

Web魚拓

大邱世界陸上まであと1年

大邱世界陸上まで残り1年(上) - (朝鮮日報) [22:30]
大邱世界陸上まで残り1年(中)
大邱世界陸上まで残り1年(下)

> 2007年3月にケニヤのモンバサで世界陸上の誘致に成功したが、競技力向上を目指して迅速に行動を起こしていれば、今ごろかなりの結果が得られていたはずだ。ところが、連盟や組織委員会の関係者は、「世界レベルの陸上競技を楽しむことができれば良い。必ずしも韓国が好成績を上げなければならないというわけではない」といった敗北主義的な言い訳を並べ、時間を無駄にしてきた。
(中略)
 こうした中、メダルに手が届きそうな種目もある。男子やり投げでパク・ジェミョンの韓国記録(83メートル99)は、ベルリン大会で銅メダルに相当する記録だ。女子走り幅跳びのチョン・スンオクの韓国記録(6メートル76)も、ベルリン大会3位(6メートル80)とさほど変わらない。これらの種目で、来年の大邱世界陸上でも同じような記録が出れば、「開催国ノーメダル」という屈辱からは逃れられるだろう。
(引用ここまで)

 ……万全の状況で出た、しかもローカルな大会で出た韓国記録を大きな大会でそのまま出せるって考えはメチャクチャ危険なんだけど。
 特に韓国人は大きな国際大会にそれほど出てないんだから。
 プレッシャーのかかる自国開催の真夏の大会で自己ベスト、もしくはそれに準じる成績を期待するなんて。

 しかし、韓国人がヘタをしたら1種目も決勝に出ないような大会に、韓国人がやってきますかねぇ……。
 タイムや距離をごまかすことはできなくても、フライングやファールの判定は恣意的にできますが……。

 あ、それと「開催国ノーメダル」はすでにソウルオリンピックで経験済みなんで、それほど恥ずかしくもないでしょ。
 「ああ、またあそこか(笑)」くらいなもんですよ。
最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
君の名は。 Blu-ray3枚組
スペシャルエディション
4K同梱5枚組も。
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
亜人ちゃんは語りたい 5巻
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ