楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

韓国教育事情

 相互RSS募集中です

広辞苑を改定し続ける日本、国語辞典を編纂チームを解体した韓国

【コラム】国語辞典の差、韓日の知力差(朝鮮日報)
 先日、日本で静かな文化的事件が起きた。岩波書店が国語辞典の「広辞苑」の第7版を出したのだ。 (中略)

 国語辞典の改訂版を出すとはどういうことか。全ての思考の出発点である言葉を時代の変化に合わせて再定義することだ。広辞苑第7版には25万語が収録されている。改訂には6年をかけ、10人余りの担当チームと外部の専門家220人が加わった。彼らは2008年6月の前回改正以降に収集された10万語の候補から1万語を選んで新たに収録した。既に収録済みの語彙も全て専門家が検討し、必要に応じて再収録した。新たに採用された単語は、クールビズ、レジェンド、婚活、殺処分、ゲリラ豪雨、ディープラーニング、東日本大震災、安全神話などだ。 (中略)

 日本も「紙の辞典」が退潮する現象を経験した。広辞苑も1998年の第5版が100万部、2008年の第6版が50万部と販売が落ち込んだ。第7版は6月までの販売目標を20万部に設定している。しかし、インターネット時代に紙の辞典に1万5000円も払う人が20万人もいるということはむしろ驚くべきだ。いい加減な辞典を無料で使うより、カネを払っても信頼できる辞典が欲しいという人たちだ。彼らが日本の国語辞典を支える力だ。広辞苑はソウル光化門の教保文庫でも15部が売れたという。

 韓国では国語辞典という市場自体が死滅した。人々がポータルサイトを利用するからだ。出版社の辞典チームは解体された。それゆえ、改訂競争で辞典の質を高める機会も消えた。国民の税金で設立した国立国語院の標準国語大辞典は1999年の初版発行以降、一度も改訂版を出していない。オンラインでも本格的な改訂はなされていない。載せるべきものと載せなくてもよいものを区別できず。単語の最も正確な意味も盛り込まれていないという批判が根強い。オンライン辞典が大勢ならば、読者がオンライン国語辞典の誤りを指摘し、修正を求めて声を上げなければならない。国語辞典の差が韓国と日本の知力の差をもたらすと思うと恐ろしい。
(引用ここまで)

 専門家が参加して辞書編纂なんてことができなくなっている。
 韓国の教育事情の悲惨さというのがよく分かる事例。
 広辞苑も毀誉褒貶ありますが、辞書編纂っていう事業をやっていること自体は賞賛されるべきだと思うのですよ。
 国民に知られるべきとする用語を選定し、その解説をする。これがひとつだけというのであれば問題もあるでしょうが、日本には広辞苑以外の選択肢もありますからね。
 ちなみに大辞林派。

 以前に韓国では物理学の博士号を持っている人物が「もう無理だ」とゴミ収集員に応募するなんてことが話題になりましたね。
 高等教育ってそれを修めた人間がそれなりの報酬を得ることができるようにバックアップができるようにすべきだと思うのですよ。
 逆に大学に行かない人にもそれは必要ではあると思いますが。

 ただ、韓国ではいわゆる労働人口の半数が大卒。このくらいなら先進国にはあってもおかしくない数字なのですが。
 2035年には労働人口の70%が大卒になるとも予想されています。

「超高学歴社会」韓国、2年後には25−64歳の半数が大卒(朝鮮日報)

 ノ・ムヒョン政権が進めた「大卒じゃないと就職できない? それじゃあ教育機関は全部大学ってことにしちゃえ」政策で、こんな事態になっているのです。
 執るべき政策はまったく逆で、高卒でもあるていどの給料を稼げる職に就けるように中小企業を育成し、内需拡大を推し進めるように構造改革を進めるべきだったのですが、小手先で専門学校もなにもかも大学にしちゃったものだから、こんなミスマッチングが生まれてしまっているというわけです。

 かつては高卒の受け皿とされていた9級公務員をソウル大学出身者が受験する時代ですからね……。
 ミスマッチが半端でない。
 就職には資格や語学力、留学経験やボランティア体験、さらには整形といった「スペック」は山ほど必要とされるのに、国語の専門家を集めて辞書のひとつも作れない。
 武藤正敏元駐韓日本大使が言っていたように「超競争社会の韓国に生まれなくてよかった」ってとこですか。

辞書を編む (光文社新書)
飯間 浩明
光文社
2013/4/20

韓国が「少子化税」新設で出生率引き上げへ……でも、問題はたぶんそこじゃない

韓国政府、世界初の「少子化税」検討(朝鮮日報)
【社説】過去最大となった韓国の私教育費、このまま放置するのか(朝鮮日報)
 韓国政府は出生率を引き上げるために思い切った育児費用支援策が必要だと考え、これに必要な莫大(ばくだい)な財源を調達する目的税の新設を検討している。仮称「少子化克服のための目的税」(以下、少子化税)だ。実現すれば世界初の試みとなる見通しだ。 (中略)

 少子化税は地方教育税や交通エネルギー環境税のような目的税を新設し、基金(仮称:未来世代特別基金)を設ける案だ。世界には社会保障税を掛ける国があるが、少子化税の導入は例がない。用意する財源の規模や具体的な徴収方法などは関連研究を通じて具体化される見通しだ。政府のある関係者は「税金を賦課して数兆ウォン(数千億円)の特別基金を設ければ、出産・育児手当はもちろん、住居費支援などさまざまな事業にも広げられる」と語った。別の関係者は「財源の額に応じて第二子から1億ウォン(約1000万円)のバウチャー(公共サービスなどを受けられる引換券)を与える対策も可能だ」と説明した。

 政府がこうした方策も検討しているのは、少子化問題が国を揺るがしかねないほどの問題になっているためだ。韓国の合計特殊出生率は昨年、過去最低の1.05人まで低下した。これは、1人の女性が出産可能とされる15歳から49歳までの間に1人しか子どもを産まないという意味で、経済協力開発機構(OECD)加盟国で最下位だ。韓国経済をけん引する生産可能人口(満15歳から64歳まで)も既に昨年から減少し始めている。

 金東ヨン(キム・ドンヨン)経済副首相兼企画財政部(省に相当)長官も4日の幹部会議で、これまでの対策を全面的に見直しし、上半期中に特段の対策を立るよう指示した。政府は「この12年間に126兆ウォン(約12兆6000億円)をつぎ込みながらも少子化問題を解決できなかった」と批判されている。
(引用ここまで)
 韓国小学生、中学生、高校生のための私教育費用が昨年1人当たり月27万1000ウォン(現在のレートで約2万7000円、以下同じ)に上ったことがわかった。これは国が調査を始めて以来最高の額だ。前年比では5.9%増で、増加の幅も過去最高だった。国は私教育費の総額が18兆6000億ウォン(約1兆8500億円)だったと明らかにしたが、おそらく実際はその数倍に達するだろう。2009年からの3年間、私教育費は一時的に減少した。学校で放課後などに様々な形の講座を設け、塾などの需要の多くを吸収したからだ。また英語ではネイティブの講師を雇い、学校で生きた英語に触れられるようにしたことも大きかった。ところが多くの学校ではこれらを継続することができなかった。クラブ活動も同じく活性化を目指したものの、派手に注目されたのは最初だけだった。皮肉にも昨年私教育費の増加幅が最も大きかったのがまさにこの体育と美術だった。いかなる政策でも忍耐強く続けていかなければそれなりの効果は得られないが、今の政府は前政権で行われた教育政策の多くをひっくり返してしまった。

 韓国では合計特殊出生率が世界最低の1.05人を記録したが、これは若い夫婦にとって子供を生めば巨額の教育費が必要になることが目に見えているからだ。子供が高校を卒業するまでに必要な教育費は平均で8552万ウォン(約850万円)と言われているが、ある金融機関の調査によると、その中で私教育費が占める割合は75%にあたる6427万ウォン(約640万円)に達するという。国は「教室革命と公教育の革新で私教育を減らす」と約束しているが、実際は何もやっていない。
(引用ここまで)
 合計特殊出生率が1.05になったことを受けて、韓国政府がふたつの対策を打ち出してきました。
 ひとつは「出生率を指標としない」というもので、なかなかの画期的な方策であるということで楽韓Webでも注目しています。
 んで、今回は対策財源として「少子化税」というようなものを設立しようということですね。

 10年間で80兆ウォン以上。2005年に出生率1.08を記録してからの12年間で120兆ウォンを費やして、その結果として1.05にまで下がっているというのは他の理由を考えるべきなのですよ。
 で、その大きな原因のひとつと韓国で考えられているのが私教育費の高さ。
 韓国では上位の企業に入るために「スペック」と呼ばれる履歴書の項目羅列が必要だと考えられているのです。日本でも同じような傾向はありますが、韓国の苛烈さは日本のそれなんか比ではないというのが実情。

 ただ、私教育費が単純に高いというのであれば、それほどの負担でもないのですよ。
 韓国の場合の問題は、どれほど高い教育費を払ったところで実際に上位企業に就職できるかどうかは分からないということなのです。正社員として就職できるのは新卒の1/3
 新卒のうち、高給とされている10大財閥が吸収できるのはおそらく1%にもならない。30大財閥で1.67%という数字が出ています。
 昨今の状況であれば、2015年のこの数字からさらに悪化しているのは間違いないでしょう。

 ムン・ジェイン政権の「最低賃金を一気に上げよう」という経済基本政策は、こういう苦しさを緩和しようという方向性ではあるのですが……実効性が……ね。
 結果としてヘル朝鮮度合いに拍車をかけているのですから、笑えない。
 こういった構造を変革するには「5年では短い」というわけで改憲したいということなのでしょうけどねー。

人口学への招待 少子・高齢化はどこまで解明されたか (中公新書)
河野稠果
中央公論新社
2007/8/25

韓国の改憲作業で「日本語由来の漢字語から分かりやすい韓国語」に条文を変換する作業が進行中……っていうか「憲法」って言葉自体が日本語なんですが……

日本式用語の多い韓国憲法・法令用語、文大統領が韓国語化を指示(朝鮮日報)
 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は13日「法令はもちろん、憲法においても韓国固有の言葉に修正する作業が必要だ」と述べた。この日行われた国務会議(閣議に相当)でキム・ウェスク法制処長から「韓国の法令で使用される漢字語や日本式用語を韓国語に修正する作業を進めている」との報告を受けた際、文大統領は上記のように指示した。韓国大統領府の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官が明らかにした。

 国務会議で文大統領は「憲法を分かりやすい韓国語に直す作業は進んでいないのか」と質問した。文大統領は「漢字語が多く使われている憲法を分かりやすい言葉に修正する作業を事前にやっておけば、憲法改正について議論する際に参考になるだろう」「従来の法令を修正することも重要だが、新たな法令が制定される際には最初から韓国語で作業を行うことが重要だ」などと指摘した。文大統領によると、これらの作業を怠れば「籠で水をくむ」のと同じく成果がでないため、終末段階(最終段階)で法制処が分かりやすい韓国語に修正する必要があるという。しかし文大統領が使用した「終末段階」という表現も法律や軍隊で主に使用される日本式の漢字語だ。
(引用ここまで)

 そこまでやるんだったら、憲法という言葉自体を変更しないと。
 フランス語の「Constitution」を「憲法」と訳して適用したこと自体、日本によるものですからね。
 明治8年に「憲法」の言葉を当てはめて使ったのがはじめてだそうです(日本国語大辞典より引用)。
 科学用語も同様で、韓国語で水素は感じをそのまま読んだ「スソ」。原子力発電なんかも日本語ですが「ウォンジョン」(原発)と言っています。
 まあ、斯様に日本語が韓国という社会構造に入りこんでいるのですよ。
 それも当然でもともと文化、文明になかった概念を導入するには多くの場合、言葉もそのまま導入するしかないのです。

 日本の場合はこういった西洋からの文物をうまく漢字を用いて翻訳語を当てはめているのですが。これは本当に明治前後の国語者に感服するしかない。Philosophyを哲学と訳すとかどういうことなのよっていう。西周がいてくれて本当によかった。一度、青山霊園にお参りに行かなければ。
 というわけで中国も韓国も大半を日本で訳された言葉をそのまま適用しているのですよね。
 でも、韓国ではそれを「積弊」として韓国語に翻訳しているわけですが。

 一昨年あたりは小学校の教科書から「日本語風の言い回し」を除去してましたね。
 医学用語でも腰椎や肩甲骨のことを「こしのほね」や「かたのほね」と言うようにしているとの話でした。
 まあ、こうしてどんどん純化していけばよいと思います。
 より多くの「ハングルは読めるけど意味が取れない」という人間を増やしていけばいいと思いますよ。

[明治150周年記念] 名著から問題を読み解く! 明治から日本の未来を考える (4) 明治人物誌[4] (impress QuickBooks)
平田 周三
インプレス
2018/2/9

日本の男子は「学者・研究者」が将来の夢、韓国でのそれは……公務員?

【コラム】韓日の子どもたちが描く夢の違い(朝鮮日報)
「日本人のノーベル賞受賞が相次ぎ、男の子が学者を夢見るようになった」

 日本の第一生命が今月初めに発表した「大人になったらなりたいもの」調査の結果にそんな説明があった。2003年に始まった同調査では、15年ぶりに男の子の将来の夢で 「学者・博士」がトップになった。日本列島全体が「相次ぐノーベル賞受賞で子どもたちが学者になる夢を抱くようになった」と沸き立っている。 (中略)

 日本の科学界が22人のノーベル賞受賞者を輩出した根底には、命を懸けた「匠」の精神と特定の分野に没頭する「オタク文化」がある。2015年にノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智・北里大学特別栄誉教授は、受賞が決まった翌日にもビニール袋を手に土の中の微生物を集めていた。中小企業のサラリーマン研究員だった大卒の田中耕一氏は2002年にノーベル化学賞の受賞連絡を受けると、青い作業服姿で記者会見場に現れた。 (中略)

 世界的な科学雑誌ネイチャーは、韓国が科学分野でノーベル賞受賞者を出せない理由として、基礎研究に対する長期投資に消極的なことを挙げた。短期的成果を求める風土も問題だが、日本の科学者に劣らぬ研究者本人の執念や集中力がなければ、日本を追い越すことは不可能だろう。韓国の子どもたちはいつになればノーベル賞受賞者を見て、学者になりたがるだろうか。昨年韓国の子どもたちの将来の夢を尋ねたところ、男の子は公務員、女の子は歌手という回答がトップだった。
(引用ここまで)

 まあ、この結果はいろいろなサイトやTwitterでもいわれていますが、仮面ライダービルドの主人公が研究者だからですよね。
 ただ、この10年の調査のうちで1位にこそなっていませんが、7回ほど3位以内に学者・研究者は入っているのです。
 調査対象は未就学児童、および小学1〜6年生。
 将来なりたいものランキングで学者・研究者がそこそこ有力というのは悪くはない結果ではないかと思います。

 少なくとも韓国のように男子の夢でトップが「公務員」という事態にはなってはいない。
 っていうか……韓国の場合は小学生の頃から勉強漬けで午前様も珍しくないという状況なので、夢がどうこうではないのでしょうね。
 あまりにも子供が外に出ないせいで交通事故の統計に異常が出るほどですから。
 もちろん、部活とかない。いや、あるけども韓国の部活は好きで運動をするというものじゃなくてただのプロ予備軍。なので八百長も子供の頃からあり続ける。
 ショートトラックでもありましたし、テコンドーの大会でもそんな話がありましたっけ。

 ま、そこまで努力して国家代表になったところで、3週間前に政府の都合で「はーい、北朝鮮代表が12人加入します。ベンチ入りはこの中から最低でも3人ね」って言われて横入りされて終わり。
 ……まあ、現実的にもなりますわな。

韓国で準備されてきた漢字教育が「パク・クネの政策だ!」とちゃぶ台返しにあう……なお、ハングルがお似合いの模様

韓国小学校教科書の漢字表記政策、政府が突然撤回(朝鮮日報)
 韓国の小学校5−6年生向け教科書で難解な用語の意味とそれが由来する漢字を欄外に記載する「漢字表記政策」が突然取りやめになっていたことが分かった。これは韓国教育部(省に相当)が当初2019年度からの導入を目指していたもの。教育部は小学校での漢字教育を拡大する方針を定め、14年から2年かけて研究を進めた上で識者の意見を参考に16年末にこの政策を発表した。ところが現政権発足後、何の説明もなくこの漢字表記政策が事前の説明や予告もなく突然撤回されていたのだ。 (中略)

一部市民団体は教科書に出てくる漢字由来の言葉に漢字を併記する方針について「ハングル専用原則に反する」「私教育を拡大する」「児童の学習負担が大きくなる」などの理由で反対していた。

 その後、教育部は公聴会や政策研究などを経て、2016年12月に最終案を発表した。それによると教科書本文のハングルで書かれた漢字由来の言葉に漢字を併記することはせず、教科書の余白(左右や下部)に学習にプラスになると判断される範囲で、その言葉が由来する漢字の読み方と意味の説明を記載する方針が決まっていた。例えば科学(理科)の教科書本文に「恒星」という言葉がハングルで記載されていれば、そのページの下段にその言葉が由来する「恒」という漢字の読み方や意味を記載するというやり方だ。この方針に基づいて教育部は教科書でよく使われる300の漢字を選び、その漢字について読み方と意味を記載することにしていた。

 ところが教育部はそれから1年過ぎた先月、事前に何の説明もなしにこの方針を突然撤回した。
(引用ここまで)

 以前からこの「小学校高学年には300字ていどの漢字を教える」という話は出てまして。

 かなり用意されていた状況で、ムン・ジェイン政権によってちゃぶ台返しにあったというニュース。
 ふむ、いくつかパターンが考えられますが。

1)パク・クネ政権が決めたのでひっくり返した。
2)憧れの北朝鮮がハングルオンリーになっているので。
3)支持団体が漢字教育を認めていない。
4)ビッグブラザーがあなたを見守っているので漢字などは必要ない。

 4はまあ無視してください。
 2と3はほぼ同じ意味合いですかね。
 韓国はどこかで「より純化した韓国」である北朝鮮に憧れというか、負い目を抱いているところのがあるのです。
 日本に正々堂々と立ち向かって勝利した金日成を国父に抱き、漢字教育を一切やめ、アメリカに頼るようなことなく独立を貫いている……という「美化された北朝鮮」に対してコンプレックスを抱いているのですけどね。
 まあ、現実の情報はあまり入ってきていないからこそ、美化できるのでしょうが。

 でもま、大きいのはパク・クネの政策であったからということでしょう。
 パク・クネの政策で本当の意味において継承しているのはActiveXの廃止くらいなものですかね。KSLV-2も順延してはいますが、失敗したら即撤回ってところでしょうし。
 次世代韓国型戦闘機であるKF-Xに関しても製造企業であるKAIがパク・クネ政権と近かったために潰されようとしています。

 でもまあ、韓国にはハングルはとてもお似合いだと思うので、ハングルオンリーをどんどん進めていくべきだと思います。
 なにしろ文字オリンピックで2回連続金メダルを獲得した素晴らしい文字ですからね(棒読み)。

韓国人はアジア最高のハーバード大学入学数を誇る!→ドロップアウト率もアジア人最高!→その理由とは……

韓国はハーバード進学率がアジアNo.1でも、ドロップアウト率も1位(ダイヤモンドオンライン)
アメリカで暮らしていると、韓国人ママの教育熱心ぶりに驚かされます。
私の学校にもたくさんの韓国人が子どもを連れてやってきます。お母さんから話を聞くと、「子どもの教育のためにアメリカに移住してきた」というのです。
実は韓国では、借金をしてまで教育体制を整えようという親が急増しているのです。
何がそこまでせきたてているのでしょうか?
儒教の影響が根強く残る韓国は、「学歴信仰」が社会の根底にあります。「子どもを良い大学に入れなければならない!」という世間のプレッシャーがケタ外れに強い社会であるため、韓国は「世界一」子どもの教育に熱心なのです。 (中略)

その結果、ハーバード、スタンフォード、イェールなどの全米トップ大学への合格者数もアジアでトップクラスになりました。ハーバード大学に通っている韓国人学生は298人(2014年度)で、中国に次ぐ大きな数字です(中略)

ハーバード大学、イェール大学など、アメリカのトップ大学に通う韓国人学生のうち44%がドロップアウト(途中退学)してしまいました。(*コロンビア大学 サミュエル・キム教授の調査による)。(中略)

ハーバードやイェールといった名門大学には、世界中から優秀な人材が集まります。すると、それまで勉強では負けたことがなかった韓国人学生たちは、初めて自分よりも優秀な人間と出会い、「負け/挫折」を経験します。
ドロップアウトした韓国人学生の多くは、世界レベルのエリートとの競争に敗れ、「自分はやっていけない」と自信喪失してしまったのです。
(引用ここまで)

 「世界標準の子育て」という本のダイジェスト版がWeb版に掲載されています。Webコミックが掲載されているのと同じ理由なのでしょうね。中身をあるていどWebにかけておいて、書籍を購入させるっていう。
 まあ、戦略としては正しいのかな。

 韓国人がアメリカの名門大学に続々と入学しているという話が今回のお話。
 ハーバードに入学している韓国人は300人弱、これは中国に次ぐ数字で人口比でいうとアジアトップではないかとのこと。
 で、その一方でドロップアウトする韓国人が実に44%にまで及ぶと。
 その原因は周囲のあまりの優秀さに心が折れることにあるのだ、韓国人の根本的な人材育成に問題がある、というところで以下次回。すでに第5回くらいまでアップされているので気になる方はお読みください。

 さらに突っこんでいえば韓国人の場合、入学したところで燃え尽きるというのが大きな原因ではないかなと。
 大半の目標はアイビーリーグのような大学に入学すること。
 入学してなにをするとか、そこからどうするべきという目標はないのです。
 だからこそ、「ハーバードとスタンフォードの両方に合格して、両方に通学する」なんて虚言を言いふらす子供とかが出てくるのですよ。
 子供の交通事故数が異常な数値になるほどに勉強をさせておいて、そのゴールとなる一流大学への入学が終わって、ふと周りを見回すと「○○が好きで××教授の授業をどうしても受けたかったから」なんて学生が山ほどいる。
 あれ、自分ってなんなんだろうと振り返ると実はなにも持っていなかったことに気がつく……で、心が折れるのです。

 一流大学に入学した44%がドロップアウトするということは、合格するためのメソッドが確立されているのだけども、そこから先はそのメソッドでは通用しないというかむしろそのメソッドこそがドロップアウトを引き出しているように思えます。
 トップ・オブ・ザ・トップでなくてもいいと肩の力を抜けるか、いい先輩でもいてくれれば別なんでしょうけどね。

ただいま65%オフ。
ハーバードの人生を変える授業
タル・ベン・シャハー
大和書房
2010/11/16

韓国での日本語学習テキスト「けんかの前に確認する言葉」→「ハワイに行け」……ハワイ?

実践的? 韓国人向け日本語教材に「父親がやくざです」(朝鮮日報)
 とんでもない表現が掲載された「実戦日本語」の例文がインターネット上で話題を呼んでいる。

 16日、インターネットのある掲示板に『サユリの実戦日本語』というタイトルの書き込みが写真と共にアップされた。写真にはある日本語教材の内容の一部が写っている。

 その例文を見ると、「相手がケンカをふっかけてきた時にうまく回避するための言葉」という項目の下に「父親がやくざです」「殴ってください。慰謝料が必要なので」などと書かれている。

 また、「電車で偶然、痴漢に会った時」という項目の下には「あなたの妻と友達です」という例文が、「相手にケンカを売る前に確認する言葉」という項目の下には「ハワイへ行け」という例文が紹介されている。
(引用ここまで)

 画像にはいくつかの例文が掲載されているのですが、ほとんどは笑えるながらそれなりにシチュエーションにはあっている言葉なのですよね。
 でも、「けんかを売る前に確認する言葉」で「ハワイに行け」は分からない。なにかがハワイにあるのか……。

 記事は書かれていない右側のテキストもなかなか。

『バスの運転が荒っぽいとき』
 「命がいくつあっても足りません」
 「もしかしてF-1の選手ですか?」
 「自殺をする手間が省けました」

 ……韓国の市バスの運転が荒っぽいことは有名ですが、日本ではその言葉を使うシチュエーションはそうそうないように思えます。
 まあ、こういう語学テキストがネイティブから見たら面白いのは鉄板ネタではありますけどね。
 それぞれの国の事情や文化背景をそのまま引きずっているので。

[まとめ買い] 日本人の知らない日本語(コミックエッセイ)
蛇蔵&海野凪子
KADOKAWA / メディアファクトリー

驚愕! 韓国で公務員試験の受験者が約3割減。あの「公務員天国」になにが起きたのか?

韓経:【コラム】「TOEIC共和国」のあきれた公務員試験=韓国(中央日報)
数日前に締め切られた国家公務員7級公開採用試験の受験者が大幅に減った。信じられないかもしれないが、事実だ。志願者数は4万8361人と、前年に比べ27.5%も減少した。一方、9級試験の志願者は依然として過去最大規模だ。7級試験の受験者が急減した理由は何か。

人事革新処は英語が理由という。昨年までは7級も英語の試験を他の科目と同時に当日に行っていたが、今年からはTOEIC・TOEFL・TEPSなど英語能力検証試験の成績を提出させたということだ。一定レベルを越えていない受験生がカットされたのだ。人事革新処は平然と話す。しかしこれは何を意味するのか分かっているのだろうか。

まず7級試験に1次筆記試験が追加されたという意味だ。採用の手続きが複雑になった。しかしこれは置いておこう。韓国の公務員を選ぶのに最初の関門が韓国語でなく英語というのはとんでもないことだ。公務員生活にどれほど英語が必要なのかは知らない。今回の7級試験で英語の成績が足りないため願書を出せなかった受験生は2万人を超える。

さらに大きな問題は別にある。受験生のうち少なくとも90%以上はTOEIC試験を受ける。受験料は4万8900ウォン(約4800円)だ。7級試験受験料(7000ウォン)の7倍にのぼる。就職活動をする学生の負担を考慮したのだろうか。
(引用ここまで)

 ここでいう「国家7級公務員」とは係長ほどの階級の公務員にあたります。中間管理職のペーペーな感じ。日本でいうノンキャリア組の国家II種に相当するのかな。
 ちなみにムン・ジェインが「81万人増員するぞ!」と言っているのは階級的にはもっとも下にあたる地方9級公務員で、給料自体は大分安いのですが年金制度がかっちりしていて将来の憂いがないというのが最大の利点。いつぞやゴミ収集の清掃作業員に応募した物理学者がいましたが、これも地方9級公務員のはず。
 酒の席で「大衆なんて犬かブタ」とマスコミに自説を披露していたあの人はおそらく国家2級公務員。韓国では確かに最強の勝ち組だったのですが、口は災いの元ってことで、罷免されて年金も50%カットされてしまったそうです。本当のことを言ってしまうから……。

 こういった低い階級の公務員は韓国人にとって最後の希望なのです。
 原則として学歴不問、年齢不問(以前は制限がありましたが現在は60歳未満ならOK)、性別不問。もちろん、何度でも受けられる。さらにムン・ジェインは「学閥がひどいから公務員試験の要項に卒業した学校を書かなくてもよいことにしよう」と提唱しています。まあ、これはさらに上級のキャリア試験のことなのでしょうけども。

 以前調べたことがあるのですが地方9級の初任給は120万ウォンちょっと。地方7級の初任給は160万ウォンちょっと。韓国であってもこれは少ないですが手当もいろいろある上に毎年必ず昇給しますし、ボーナスもある。年金制度は確実。そもそもパルパル(88)万ウォンともいわれる中小企業の非正規雇用よりはずっとマシ。
 でも7級公務員にTOEICが必要となったことで、応募数が前年比で27.5%減少。
 国家7級の仕事でどれだけ英語が必要になるのやら。

 国家5級(日本では国家I種相当)から先はキャリア扱いになるので、こういう事前の選り分けも必要になるのでしょうが。7級にTOEICなぁ……。
 国家公務員7級は韓国庶民のセーフネットのうちでもだいぶ上等なものだったのですが、ちょっとハードルが上がった感じですね。
 超安宿の考試院に住んで食費すら削って、年1回の公務員試験にすべてをかける韓国の下層にとってはTOEIC受験料の4万8900ウォンは相当に痛いと思いますよ。

公務員試験のカラクリ (光文社新書)
大塚瞠
光文社
2011/9/22

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
乙嫁語り 10巻
2018/02/15発売
ガールズ&パンツァー
最終章 第1話 特装限定版
TES V SKYRIM
Switch
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ