楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

韓国社会

 相互RSS募集中です

韓国で開催中のU-20W杯、ウルグアイ戦でチリの国歌を流す……

大韓民国サッカーの試合に君が代が流れたら?(オーマイニュース・朝鮮語)
去る24日、水原ワールドカップ競技場では、韓国の試合がないにも数多くの観客が入ってなった。韓国が属するA組に劣らない「死の組」と呼ばれるD組の試合を見るためだ。南米予選を1位で通過したウルグアイ、アジア優勝チーム日本、「優勝候補」イタリア、「ダークホース」南アフリカまで、手強いチームが競争を繰り広げる組だ。

午後5時になると、イタリアと南アフリカの試合が始まった。 (中略)

ところが、午後7時50分を少し越えて問題が起きた。ウルグアイと日本の試合を控えて選手たちが入場を終え、国歌が響き渡る頃だった。まず、ウルグアイ国歌が演奏されるという場内アナウンサーの案内があり、実際に国歌が流れた。何か変だった。ウルグアイの選手たちは、国歌を歌わずに敬礼を解いた。コーチングスタッフも表情が暗かった。

競技場に響いたのは、ウルグアイと同じ南米所属のチリの国歌であった。単純なミスで渡すには、あまりにも大きな事故だ。大会組織委員会がミスを把握し、日本の国歌演奏後、再び、ウルグアイ国を枠組みたが、この事態を理解するのは容易ではなかった。何よりも3日前に同じ場所で、ウルグアイの試合が開かれ、当時はこのようなことが起こっていない。

また、チリは、今回の大会参加国でもない。南米はウルグアイを含めて、アルゼンチン、ベネズエラ、エクアドルなど4カ国のみ参加している。今回の大会に参加するすべての大陸の国も成人大会(32カ国)よりも少ない24カ国だけである。それでも大会組織委員会は、なんらかの理由で絶対してはならない間違いを犯した。 (中略)

皮肉なことに、ウルグアイは1年前にこれと同じことを経験した。昨年6月に米国で開催された2016年コパ・アメリカ大会グループリーグ第1戦のメキシコとの試合で国演奏ミスが出た。この時も、ウルグアイではなく、チリの国が演奏され、観客ブーイングがあふれながら演奏は中断されたが取り返しのつかなかった。

当時コパアメリカの組織委員会は「(人間がすることだから)ミスが起きた」とし、ウルグアイサッカー協会と代表、国民に正式に謝罪したが、怒りはなかなかおさまらなかった。ウルグアイサッカー協会は声明を出し、「これは失礼間違いであり、ウルグアイのサッカーに対する侮辱」と組織委員会を糾弾した。
(引用ここまで)

 建物が崩壊したり、地下鉄でATSを常にカットして運行していたり、それからセウォル号沈没事故なんかでもそうなのですが。
 韓国では「このような後進国型の事故がなぜOECD加盟国である韓国で起きるのだ」みたいな社説が出ます。釜山の射撃場火災なんかでも同じように出てました。このときはさらにすごくて「アフリカの落後地域のような事故」という表現でしたね。
 なんでそういう事故が起きるかといえば、後進国だからじゃないですかとしか言いようがないのですが。

 その後進国具合をよく示しているのがこのミスだと思いますね。
 誰も死んでいないし、負傷者すらいない。だけども、致命的。
 コパアメリカ・センテナリオでも同じようなミスがあったとあります。実際にけっこうな話題になりましたね。

ウルグアイの国歌斉唱でチリ国歌が流れる、コパ組織委が謝罪(AFPBB)

 この大会ではチリも出場していました。そういう意味でまだミスの出方としては理解できなくはない。

 今回のU-20 ワールドカップにはチリは出場してもいないのに、なぜかこうしてミスを犯した。
 CONMEBOL所属国の国歌用CDとかがあって、頭出しをミスしたということなのでしょうが。
 こういうようなミスが積み重なって、セウォル号は沈没したのだと思いますよ。
 けっこう本気で。

韓国人妊婦「なんで韓国人は許可なくお腹に触れてくるのか!」

「妊娠したお腹……なぜ許可なしに触れてくるの」(韓国日報・朝鮮語)
妊娠5ヶ月のチャ・ハモ(28)氏には最近、悩みの種が一つできた。街で誰かとすれ違う度に「大きなお腹ですね」と言いながら、彼女の腹を撫でて「赤ちゃん」と読んで手で軽くお腹を叩いて挨拶し、引き上げる人たちである。

彼女は「悪意の行動ではないのは知っているが誰かが手を伸ばせば、他のことが起こったふりをして避け、自然に手で触れないように防ぐことになる」とし「その上に知らない人が腕や腰などを揉みながら「肉がついたな。太ったな」と言葉をかけてくるときは気分が傷つくのが事実だ」とため息をついた。

妊婦が「自分のお腹に向かってくる失礼な手」に頭を悩ませている。手が出ないように覆って通うことができない状況であるためにお腹に向かって手を差し伸べる人たちにいちいち真顔で拒否することもできないというのが彼らの訴えだ。「「私のおなかは、その中に子供がおり、大切である」妊婦のお腹の権利章典」も作りたい」と訴えている。

実際に韓国日報の取材チームが10日から一週間、妊婦と母親が主にいるコミュニティなどを通じて妊娠経験のある女性500人を対象に、オンラインアンケートをした結果、みなさんの悩みは様々なものであった。「本人の同意なしに、他の人が自分のお腹を触れたことあるのか」という質問に「家族(親族を含む)が触れた」あるいは「知人が触れた」と答えた人が、各324人(64.6%)、242人(48.4% )にもなった。「知らない人が触れた」という回答も107人(21.4%)、5人のうち1人の割合であった。

何よりも、回答者の過半数は、「同意のない身体接触」自体を不快に思うことが明らかになった。知らない人ほど不快感は大きくなり、「知らない人が触れた」と答えた107人のうち78人(72.9%)が「気分が非常に悪かった」とした。 (中略)

彼女らは「わたしたちのお腹を「公共財」扱いしないでくれ」と言い切る。
(引用ここまで)

 いつぞや、ソンウ・ジョンと朝日新聞の元記者の間で日韓の子育て事情について紙上対決みたいなことになっていましたね。

韓国にいる日本人が「日本を全否定」、日本にいる韓国人は「どちらも長所がある」

 元朝日新聞の西脇という人物が「韓国では子供に対して干渉してきてくれる。暖かい環境で育てられる。それに比べて日本の対応の冷たいことったらない。もう日本では子供は育てられない」というようなコラムを書いたのですね。
 で、それに対して当時東京特派員だったソンウ・ジョンは「そんなことはない。日韓のどちらにも長所短所があるのだ。私は韓国に帰っても1メートルほど距離を置いて声をかけるだけにしたい」というようにコラムで反論していました。

 その妊婦版ですね。
 踏み込まれると不快に感じる距離=パーソナルスペースというものがあるのですが。
 日本人のパーソナルスペースは広めで、中国人・韓国人のそれは狭めだという話はよくされています。ボディタッチが妙に多いのですよね。同性同士でもよく手をつないだりしています。

 こういう過干渉、日本では田舎にありがちな境界の低さを心地よく感じる人間にとっては韓国はよい環境なのだと思いますよ。
 そうじゃない人間も尊重してあげてほしいのですが……まあ、韓国ですしね。

人との「距離感」がわかる人、わかっていない人 (三笠書房 電子書籍)
川北義則
三笠書房
2015/4/15

韓国人の6割が無計画に消費を続ける、続けなければならない理由とは?

韓国人の半数以上、即興的・無計画消費…収入のうち67%は支出(中央日報)
【コラム】「生涯ニート」の危機に直面する韓国青年たち(朝鮮日報)
23日、ニールセンコリアの社会トレンド分析機関「What’s Nextグループ」が成人男女1000人を対象に実施した「韓国人の消費生活に関する調査」によると、「1カ月の予算や消費計画を立てない」という回答が59.9%に達した。「家計簿を使わない」という回答は67.2%、「ショッピングの時、事前の計画よりも多く買ってしまう」という回答は60.3%だった。

韓国人は自身の収入のうち、平均67%を支出に充てていることが明らかになり、およそ2人に1人(48.8%)が「今の収入で期待する生活水準を充足することができない」と考えている。
(引用ここまで)
 先月の韓国の青年失業率は11.2%となり、4月としては過去最高を記録した。青年層の体感失業率は23.6%にもなる。収入が少ないアルバイトでもよいから働きたいが、それも見つからないという人も含めると、青年の4人の1人が事実上の失業者ということになる。

 今年から生産年齢人口が減り始めたことを根拠として、青年の失業問題も遠からず解決されるという「バラ色の期待」も聞かれる。楽観論を主張する人は最近まで青年の就職難を経験していた日本を例に挙げる。しかし、韓国の状況は日本とは異なる。日本は50−59歳の就業率が高く、彼らがリタイヤする際に青年層が就職するチャンスが多い。また、日本は中小企業の賃金が大企業の75−83%で好条件の職場も多いが、韓国では中小企業の勤労者の賃金が大企業の62%にすぎず、若者が働きたいと思う職場が少ない。 (中略)

 若者が職場で経験と技術を積み上げる機会を逃せば、個人の不幸というばかりか、韓国社会の将来的な人的資源を失うことになる。青年の雇用を創出するためには、社会的な大妥協といったレベルの決断と譲歩が必要かもしれない。我々に残された時間は少ない。
(引用ここまで)

 まあ、「韓国人の消費傾向が即興的」というのは分からないでもない。
 オリンピックも開いてこのまま順調に先進国入りと思っていたら通貨危機で躓いて、そこから20年以上も停滞気味。
 いつの間にやら成長率は2%台に貼りついて、人口ボーナスも終了、青年失業率は10%を超えて体感的には23.6%。
 格差はアメリカと同等なのに、アメリカンドリームはほとんどなく富豪は親や祖父からの財産を相続した人間ばかり
 そりゃ、喫煙率も上昇するし、宝くじの売り上げも増えるでしょ。

 刹那的にならざるをえない。
 8割の人間は経済的に満たされれば、まあ人生オーライと考えられるのです。統計があるわけではなく、ただの持論ですが。
 そうして満たされてこそ、どうにか将来のことが考えられる。月収の何割かを投資に、残りは貯蓄で消費してもいいのは○○円まで、みたいな考えかたができるようになるものではないかと思うのです。
 残りの2割の人間は魂に餓えを抱えているので、たとえ経済的に満たされてもダメなのですけどね。

 閑話休題。
 大統領であっても、友人に機密をばらしたというていどの「大罪」で、本来の任期中に手錠姿を世間にさらされるようになる。
 酔っ払って一言、マスコミに「民衆なんて豚か犬」と本音をこぼしたら、罷免されて年金50%削減されてしまう。
 そんなダイナミズムにあふれた国では、消費傾向もそりゃ刹那的になるでしょう。
 故天本英世は「スペインは死の国だ」と語っていましたが、韓国も充分に死の国であると思いますよ。

半額以下のキャンペーン中です。
なぜ「反日韓国に未来はない」のか(小学館新書)
呉善花
小学館
2013/12/7

韓国で日本よりも多くのベンツ・BMWが売れる理由とは?

ベンツとBMWの販売台数、韓国が日本を初めて上回る(中央日報)
 韓日両国の文化の違いもある。大多数の日本人は小型車を好むが、韓国は相対的に中型・大型車の割合が大きい。韓国自動車産業協会によると韓国は160cc以下の小型車の販売割合が33%水準だが日本は韓国の2倍の66%に達する。輸入車業界関係者は「韓国人の相当数はまだ車両を身分の象徴と考える傾向があり、中型・大型車と輸入高級車市場が大きいと分析される」と話す。
(引用ここまで)

 記事中にいくつか日本よりもBMW・ベンツが売れる理由が挙げられています──

・ヒュンダイキアには日本のような高級車クラスが存在しない。
・他の外車メーカーが撤退した。
・格差が大きく、上位所得者には余裕がある。

 まあ、そのどれも正解ではあるのでしょうが、最大の理由は引用部分です。
 韓国では小型車なんか買ってしまったら最後、バカにされまくるのです。
 韓国では国策でゴルフカートに毛の生えたていどの軽量電気自動車を普及させようとしていた時期があるのですが、まったく売れずにメーカーも倒産しました
 なぜなら、そんなものに乗っているということは恥だから。

 ソウルでが家賃が月3万円の半地下部屋に住んでいても、車がBMWかベンツであれば対外的なメンツはキープされるのですよ。
 バカみたいな社会だと思うでしょうが、それが韓国の伝統なのです。

 社会における価値観の中でもっとも重要視されるのはメンツであり、そのためになにかを犠牲にすることをまったく厭わないのです。
 最重視されるのがメンツであり、その強度で人間の上下が判断される。
 そして、その上下関係は滅多なことでは覆らないのですね。
 なので「上」を取ろうと必死になるのです。
 死ぬほど(比喩ではなく)借金をしてベンツ・BMWを買うような連中が存在する理由です。

 メンツの他に尺度として用いられるのは年齢で、少しでも年上であればもはや神と奴隷のような差になります。
 外国人へのインタビューで必須なのが年齢を問うことで、同学年の人間がどちらが年上かで言い争って殺し合いにまで発展する社会なのです。

 いつぞや元駐韓日本大使の武藤正敏氏が「この国に生まれなくて本当によかった」という話をしていましたが、100%同意しますね。

YB-06 かなり無理して買いました! BLACK ステッカー
株式会社ゼネラルステッカー
2016/5/6

韓国人「ムン・ジェイン大統領様の写真をおろそかに扱うとは!」→左翼紙までが大炎上、北朝鮮の首領様崇拝とまんま一緒の模様

【社説】「積弊勢力」を攻撃する文大統領支持集団たち(朝鮮日報)
「ムンパ」と呼ばれる文在寅(ムン・ジェイン)大統領のインターネット上の熱烈な支持集団が、全国民主労働組合総連盟(以下、民労総)を積弊勢力(長年に渡り弊害となっている勢力)だと攻撃する珍事が起こっている。先週、大統領府がパク・ヒョンチョル弁護士を反腐敗秘書官に任命するや、民労総は「パク秘書官は労組破壊使側の弁護士だった」と非難した。すると、文在寅大統領のネット上の支持層がすぐさま民労総を「貴族労組」と規定、「民労総は清算されるべき積弊なのにもかかわらず、政府を揺るがそうとしている」と、ネットやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上に非難の書き込みを多数掲載した。多くの国民は、文在寅政権と民労総は友好的な関係にあると思っている。ところが、その民労総でも文在寅大統領を少しでも批判すれば、「ムンパ」にとっては「積弊」となる。

 一昨日、文在寅大統領の支持集団が、ハンギョレ新聞社が発行している週刊誌に対し、「文大統領の写真をおろそかに扱った」として批判した。同紙の記者がこれに反発する文を掲載すると、その記者のフェイスブックのコメント欄はあっという間に罵詈(ばり)雑言で埋め尽くされた。結局、記者は「申し訳ない。自粛する」と謝罪した。また、先日、チョ国(チョ・グク)大統領府民政首席秘書官の家族が運営する学校法人の税金滞納が取りざたされると、なぜか保守系「自由韓国党」の羅卿ウォン(ナ・ギョンウォン)議員がインターネット検索ワード1位に浮上した。羅卿ウォン議員の家族が運営する学校の方が多額の税金を滞納しているという内容だった。これも「ムンパ」の組織的な行動によるものだという。

 今後の選挙はネット世論が左右するという予想もある。ネット空間は常識や合理的議論の場ではなく、集団の力が幅を利かせて他人を罵倒(ばとう)し、状況を歪曲(わいきょく)する場になろうとしている。今、文在寅大統領のネット支持勢力は「大統領の髪の毛一本にでも手を出す者がいれば、ただでは置かない」という構えだ。文在寅大統領は彼らに「度を超えるようなことは自制してほしい」と言ったが、この思いは伝わっていない。こうした紅衛兵的な行動が大統領の助けになるはずがない。
(引用ここまで)

 韓国国内で「ムン・ジェインに文句をつける人間は非国民である」という運動が行われているようですね。
 まあ、こうなることは目に見えていました。
 極端から極端に走るのが韓国のパターンといえるのですよ。
 記事の中でも面白かったのは「ムン・ジェインの写真をぞんざいに扱った」ですね。
 北の言い方とまったく同じ。

 楽韓Webでは何度か「北も南も持っている志向性や社会構造は変わらない」というような話をしています。
 ふとした瞬間の大言壮語のしかたや、今回のような「聖なる者」的な扱いとか笑ってしまうほどに同じなのです。
 ファン・ウソクのES細胞不正事件でも、最後の最後までファン・ウソクの業績をすべて真性であると信じ続けていた人々が少なからずいて擁護していました。
 数年前になって、やっと内部告発者が出てきたときも「おまえさえいなければ韓国は再生医療のトップランナーだったのに!」との怒りのコメントでニュースが埋められていたりしましたね。

 それと同じように現在のムン・ジェインは完全無欠の存在なのです。
 パク・クネの4年間に渡る悪の統治で貶められてきた韓国の国力を本来のものに戻し、経済も社会構造も外交も一気に遅れを取り戻すことのできる唯一無二の指導者。
 それこそが輝かしい我々のムン・ジェイン大統領。マンセー!(例の朝鮮中央通信の言い方で)

 ってな感じです。
 写真云々をやったのがムン・ジェイン最大の擁護者たる左翼紙のハンギョレであっても同様。
 目の前にある気に入らないものは考えなしに噛みつく狂犬みたいなものですわ。
 ま、そもそもろうそくデモ自体がそういうものだったので、しばらくはこういう偶像化は続かざるを得ないのでしょうね。

光の速さで少子高齢化が進む韓国、2050年には世界最老齢国家へ……

IMF、「アジア諸国、十分に成長する前に高齢化リスクに直面」(ハンギョレ)
 国際通貨基金(IMF)は9日(現地時間)、シンガポールで発表した「アジア・太平洋地域経済展望」報告書で、アジア諸国が直面する最大経済的リスクとして「高齢化」を挙げた。過去数十年間に生産可能人口(15〜64歳)が爆発的に増え、急速な経済成長を続けてきたが、未だ十分な成長に至らないままに高齢化社会に進入することになったという指摘だ。 (中略)

 韓国は後期型の中でも高齢化速度が最も速い国だ。2015年基準で18.0%水準の韓国の高齢者人口依存比率は、2050年には65.8%まで急騰すると推測された。経済活動の主軸である生産可能人口100人当たり65人の高齢者を扶養しなければならないという意味だ。世界最高齢国家である日本の高齢者人口依存比率は、2015年の43.4%から2050年には70.9%に増加する。高齢化傾向がこのまま維持されるならば、2050年以後遠からずして韓国が世界で最も老いた国になる可能性が高く見える。
(引用ここまで)

 少なくとも人口ボーナスの面という意味においては、韓国は経済成長の原動力を終わらせているということが言えますね。
 中国も同様に終わっているといえるのですが、中国の場合は統計情報が信じられないというか。戸籍のない子供が相当数いるのではないかとも思われるのです。
 あと本当に内陸部で統計が取れてるのかという疑惑もありますね。
 事実上、一人っ子政策を終わらせましたが遅きに失している感が強いです。

 さて、記事では後期型高齢化国家として日本、中国、韓国、香港、タイが挙げられています。
 タイは意外と思われるかもしれませんが、2030年前後にも人口ボーナスが終わると予測されている少子高齢化国なのですね。
 シンガポールと並んでアジアの中での少子高齢化が早い国のひとつです。

 ついでに個人的になんぼかベトナムへ投資しているのですが、ベトナムの人口ボーナス終了は2041年前後。まだまだ余裕があるかなといったところ。
 インドのほうが成長余裕や人口の大きさから見ての旨みはあると思われるのですが、インドは株式市場が外国人に向けて開放されていないのでニューヨーク市場に上場しているADRくらいしか買う手立てがないのです。

 閑話休題。
 さて、引用部分に「2050年以降、遠からずして韓国が世界でもっとも老いた国となる」とありますが。
 このままでは日本すら遙かに追い越して、人口減少して最初に消滅する国が韓国であるという予測すらあります。
 まあ、もっとも韓国内には北朝鮮と併合すれば人口問題なんてすぐに解決、(元)北朝鮮国民には国境を越えさせずに奴隷労働させればOKなんて考えがあるようですが。

 去年の韓国の合計特殊出生率が1.17
 この問題すらもムン・ジェインが大統領になったことで解決できるんじゃないかというような勢いなのですが。
 成長が終わるまでに内需主導に転換できず、かつ格差はアメリカ並。それなのにいまだにひとりあたりのGDPが3万ドルに達しようともしない。おまけに世界最悪の受験地獄。
 こんな国で金のスプーン以上の階層でなければ、誰が子供を作りたがるのかってことですわ。
 そもそも構造そのものを変革する力がある人物だったら、5年前に必要とされて当選していたと思いますけどね。

この商品を買った人は〜がうちで紹介したものが大半な気がする(笑)。
老いてゆくアジア 繁栄の構図が変わるとき (中公新書)
大泉哲一郎
中央公論新社
2007/9/1

韓国で「ロト宝くじの当選番号教えます!」ってサイトを開いた結果……

「当選させてあげる」……2万人加入したロトサイト(Aチャンネル・朝鮮語)
814万分の1。雷を受ける確率より低い宝くじ当選確率です。
当選番号を予測してくれると言って加入費を受けていたインターネットサイトが大量摘発されました。
キム・ナムジュン記者が報道します。

簡単なPhotoshopの作業だけで宝くじの数字があっさりと変わります。 あるロト当選予測サイトで外れたロトをまるで当選した宝くじのように操作するのです。

[現場の音] 「ものすごく胸が高鳴ったんです。いまでも信じられません」

別のロト予測サイトに掲載されたある女性会員の当選レビュービデオ。震える声で当選の喜びを伝えるこの女性は知ってみるとメーカーが採用した声優でした。当選レビューも偽物でした。

ロト当選番号を予測するとして高価な加入費を得たロト当選予測サイト運営者が、大量に警察に捕まりました。
これらは特殊なプログラムで当選番号を予測すると広報していましたが、インターネット上で簡単に入手できる無料のロト番号ジェネレータを使用したものと明らかになりました。
当選番号を予測するという主張も科学的に不可能なことでした。

[キム・ジノ/ソウル科学総合大学教授] 「(ロトのように)ランダムに起こることを、統計的、数学的な人工知能ビッグデータ分析に当てられているということはありえません」

しかし、人生逆転の夢を見たメンバーは、偽の当選領収書と体験記にだまされて、より高い確率の当選番号をくれと言って加入費をより出すこともしました。
このように開設されたロト予測サイトは14カ所。3年間で2万人の会員になんと86億ウォンを受けてしました。
警察は、他の同様のサイトで捜査を拡大しています。
(引用ここまで)

 ……いや、すごいな。
 2万人がインチキロトサイトに加入して、3年間で8億円以上を荒稼ぎ。フォトショでちょちょいと直せば殺到してくると。

loto_photoshop

 まさにゴールドラッシュでスコップを売る人ですね。韓国ならではのサイトではないかと思いますわ。

 日本でも同様の詐欺はあるのですが、振込詐欺と同じ感じで少数の人間に「あなただけに教えますよ」という感じでやってますわな。小規模です。引っかかる人が少ないからでしょうね。

 そもそも宝くじというのは基本的に「自分が貧乏である」という認識がある人間がより多く購入するという傾向があるそうです。
 喫煙率上昇のエントリにも書きましたが、そういう状況に韓国社会がなりつつあるというのは間違いなさそうです。
 ちなみにこの辺の構造に関しては2010年ごろから同じことを書いていたりします(笑)。この場合はタレントになりたいという韓国人が多いという話でしたけどね。
 退職金を(当時はキャリーオーバーが青天井だった)ロトにつぎ込んで、当然のように外れて自殺したなんて事件もありましたっけ。

 それはそれとして、韓国の場合は別の傾向もあるのです。
 すなわち、「ロトの数字は操作されており、それを知っている人がいる」というように思い込んでいる人間が少なくないのですよ。
 そして、えらい人間はその数字を知らされていて財産をさらに増やしている、というような都市伝説的なものが存在するです。
 韓国のように上下が隔絶している社会ではこういった妄想が語られがちなのでしょう。
 で、このようにしてサイト開設者があほみたいな利益を生むことができるようになっている、というわけです。
 3年間で8億円って……。

 その他のパターンとしては大統領の地下資金を握っているとか、M資金があるのだとか、旧日本軍が残した金塊の所在を知っている等々があります。
 特に大統領の地下資金に関しては何度も何度も同じような詐欺が繰り返されているので、「あれ、これは前の事件かな?」って扱うのを躊躇することがあるほどです。
 「大統領の地下資金詐欺」で集めたお金を、「大統領の資金詐欺」に根こそぎやられるというコントのような事件もあったほどですわ……。
 そういう「どこかで誰かが絶対に裏金を回しているのだ」という確信があるからこそ、こういう詐欺が横行するのでしょうね。

だましの手口 知らないと損する心の法則 (PHP新書)
西田公昭
PHP研究所
2009/3/14

昨日からすでに北のミサイル発射の兆候はあった → 韓国人「安倍が戦争したすぎて夢でも見たんだろ」 → 結果……

 ミサイル発射そのものについてはまたあとで扱います。30分飛翔で日本のEEZ外の日本海着弾ってことは高高度軌道をとったのかなー。

 昨日の夕方に朝日新聞が「北朝鮮北部で弾道ミサイル発射の兆候」という報道を行っていました。

北朝鮮、弾道ミサイル発射の兆候 文政権でも挑発か(朝日新聞)
 北朝鮮西部、平安北道亀城(ピョンアンブクトクソン)市付近の飛行場で13日未明、弾道ミサイルの発射に向けた動きがあったと軍事関係筋が明らかにした。実際に発射されたかどうかは確認されていない。韓国で南北対話を重視する文在寅(ムンジェイン)政権が誕生したが、北朝鮮は軍事挑発を続ける方針とみられる。

 同筋によれば、飛行場に移動発射台が展開。13日未明までに、ミサイルを起立させる作業が行われたという。北朝鮮は従来、実際の軍事作戦も想定し、夜明けと同時に発射するケースが多い。米韓両軍は13日昼の時点で、ミサイル発射の事実を確認していない。
(引用ここまで)

 軍事関係筋ってどの国の軍事筋なんだろうっていうのが気になりますけどね。
 朝鮮半島西部ということで、成功率の高いミサイルがここから打ち上げられることが多いのです。逆に実験的なものは東海岸から打ち上げられることが多い。
 3月に4発のスカッドERが同時発射されましたが、このときも自信があったからこそ西側からの発射になったのでしょう。
 今回も同様であるていどの信頼性の高いものを使ったのではないでしょうかね。

 他には同じような報道がなかったので、朝日のスクープだと思われます。

 さて、この報道が韓国でも引用される形で報道されました。

日メディア「北、今日の夜明け弾道ミサイル発射の動きあった」(聯合ニュース・朝鮮語)

 この聯合ニュースの報道自体は引用だけで、なにも付け加えられていないのですが。
 ここでのチェックポイントはやはり、韓国人のコメントです。
 500件オーバーのコメントが掲載されているので、けっこうな注目記事になったのは間違いありませんね。

 もっとも共感ボタンが押されている(1183回)コメントはこちら。

・「韓半島で戦争勃発を望んでいるチョッパリたちが」

 毎度毎度の妄想ですね。「景気の悪い日本は朝鮮戦争での好景気が忘れられないのだ」というアレです。その他のコメントもちらっと見てみましょうか。

・「日本の安倍チョッパリどもは本当に戦争勃発を願っているな」
・「韓半島は大韓民国の領土だ。チョッパリどもがなぜ覗いている」
・「日本:昨日も今日も歴史歪曲の動きが分かります」
・「安倍が(戦争を)したいんだろ」
・「アメリカも中国も静かなのに? 安倍が夢を見たんじゃない? 戦争戦争の歌を歌ったんだろ、夢の中で」

 韓国の反応を書くのが主眼のブログではないのでこのあたりにしておきますが、その他のコメントもほぼ似たようなもの。

 楽韓Webでは今回の北朝鮮核問題について「韓国人がまったく当事者意識を持っていない」と書いてきました。

韓国を覆う「戦争になるわけない」という意識はどこから来ているの?
韓国人若者の「ムン・ジェイン当選が当選すれば韓国はすべてうまく行く!」という叫びに見るデジャ・ヴュ感

 今回も同様に当事者意識がないということが確認された、というわけですね。
 で、実際に翌日にはミサイルを撃たれていたというオチ。
 これ、けっきょく開戦して最初の砲弾が撃ち込まれてもやっていそうですわ。

笑う免疫学 ――自分と他者を区別するふしぎなしくみ (ちくまプリマー新書)
藤田紘一郎
筑摩書房
2016/1/10

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
君の名は。 Blu-ray3枚組
スペシャルエディション
4K同梱5枚組も。
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
亜人ちゃんは語りたい 5巻
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ