楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

韓流(笑)

 相互RSS募集中です

中国の韓流制限に見る、最良の韓国への対応方法がこちら

中国外交部 「サード問題の解決なしに韓流支持政策は負担」(KBS WORLD RADIO)
韓流ドラマが人気を集める中国で、中国政府が韓流スターのCM起用やテレビ出演を制限する「限韓令」を出しているとされることについて、中国外交部の関係者が、アメリカの高高度迎撃ミサイルシステム「サード(THAAD)」の問題が解決されない限り、韓流支持は難しいとする立場を示しました。
中国外交部のアジア大洋州局参事官は20日、北京の外交部庁舎で行われた記者とのインタビューで、「中国政府は『限韓令』を出したことはない」としたうえで、「サードの問題が解決されない限り、中国としては、韓流を支持する政策を取るのは負担となる」と述べました。
これは、サードの韓国配備が、韓国と中国の文化交流にも悪影響を及ぼしかねないとする考えを示したものとみられます。
一方、店頭市場のコスダック市場に上場しているIT企業の「トゥービーソフト(TOBESOFT)」は21日、中国の国営企業から、「サードの配備を含む韓中関係における敏感な問題のため、これ以上契約を履行することはできない」として、一方的に投資契約を解消する通知を受けました。
中国政府が、サードの韓国配備を理由に、韓国企業に対して公式に報復を通知したのは初めてです。
専門家らは、国内政治が混乱しているすきに付け入って、中国が経済面で、公式に報復をしているということで、重大な問題だと指摘しています。
(引用ここまで)

 徹底してますね。
 WTO違反になる貿易の非関税障壁ではなく、文化交流を制限する。
 日欧から提訴のあった中国のレアアース輸出制限はつい最近になってから、WTO違反であったという判断が示されました。
 それを鑑みて方針を変更してきたのでしょう。

 それも韓国芸能人の起用を制限したりはしていない、と公式アナウンスで流しておく。
 だけども、「THAADミサイル配備によって中国人民は深く傷ついたのだ」という話も同時にすることで、これはTHAAD配備決定による制裁だということを理解させる。
 朝貢してくる国にはそれ以上の宝物を渡すことで歓待し、まつろわぬ国には圧力をかけ続けるという古来からのやりかたを踏襲しています。
 古くから中華システムから離脱していた日本にとってはどうということのない話でも、ごくごく最近まで中国の影響下にあった韓国にとってはそうは受け取れない。
 今回は「中国側に入ります」という恭順の意思を示したあとの裏切りですからね。中国からしてみればなおのこと「怒髪衝天」になる状況。

 そしてさらに制裁をエスカレートさせることを示唆している。
 韓流規制だけではないぞ、という脅しのターンに入ってきたというところでしょうか。
 韓国への対応はこれが最上の方法であるというお手本を、しっかりと中国が見せてくれていますね。

最近の中国本の中ではピカイチだった
赤い帝国・中国が滅びる日
福島香織
ベストセラーズ
2016/10/26

「三菱のCMを断った概念のある韓国女優」が今度は上海のテロリスト記念館にパンフレットを寄贈、愛国者アピールに必死なわけとは?

女優ソン・へギョ、上海の尹奉吉記念館にハングルの案内書1万部寄贈(亜州経済)
女優ソン・へギョがソ・ギョンドク誠信女子大学教授と共に12月19日の尹奉吉(ユン・ボンギル)義士逝去日を迎え、中国の上海にある尹奉吉記念館にハングルの案内書1万部を製作して寄贈した。

案内書には尹奉吉義士の生涯、虹口(ホンキュー)公演の義挙、日本での殉国、尹奉吉義士の対外的な影響、記念館に関する全般的な内容などが詳しく紹介されており、今日(19日)から無料で提供される。

製作を後援した女優ソン・へギョは“いくら中国にある大韓民国の歴史遺跡地とはいえ、ハングルの案内書がまだないところがある。このような小さなこと一つが国内外の訪問客の誘致に少しでも役に立ってほしい”と話した。

一方、ソ・ギョンドク教授とソン・へギョ二人はこれまでソ教授の企画で重慶(チョンチン)臨時政府庁舎、米国ロサンゼルス島山安昌浩(アン・チャンホ)ハウス、日本ウトロ地区など、海外の韓国歴史遺跡地12ヵ所とニューヨーク近代美術館(MoMA)、ボストン美術館、トロント博物館(ROM)など、政界的に有名な美術館や博物館にハングル案内書を製作して寄贈してきた。
(引用ここまで)

 三菱自動車中国法人からのCMオファーを断って、「概念のある芸能人」との二つ名を欲しいままにしているソン・へギョですが。
 その直後に中国で韓流制限が行われることになろうとは思わなかったでしょうね。

 そのソン・ヘギョがユン・ボンギルの記念館が上海にあって、そこにハングルのパンフレットを寄贈したと。
 上海はユン・ボンギルが爆弾テロを成功させた場所ということもあって、設立されているのでしょうね。安重根記念館と同じ経緯なのかなぁ……。

 中国で活動がろくにできなくなった以上、韓国での活動に専念するしかないので愛国者アピールに必死なのでしょうけどね。
 ユン・ボンギルに関してなにかやるんだったら上海の記念館をどうこうじゃなくて、もはやなにがなんだか分からないものに成り果てている生家を改造した韓国にある記念館をどうにかすればいいのに。

 まあ、パンフ(リーフレット)1万部なんてタダみたいな値段でできるので、アピールにはちょうどよいのでしょう。

「テロリスト」としての安重根の研究本。
愛国者がテロリストになった日 安重根の真実
早坂 隆
PHP研究所
2015/4/13

韓国メディア「中国で韓流が禁止されたのに、日本の『君の名は。』は最高の興収をあげただと!?」

THAAD配備で中国が韓流締め出し 日本アニメは大ヒット(聯合ニュース)
 米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の韓国配備に反対する中国で、韓国企業や韓流が打撃を受けている。

 中国メディアは、自国内で韓国のドラマ、映画、番組など韓流コンテンツを締め出す「禁韓令」が出されたと報じている。

中国の国家新聞出版広電総局や外務省は禁韓令についてしらを切っているが、韓国芸能人の中国番組、広告、映画への出演が事実上中断されたことが分かった。

 北京の消息筋は「さまざまなルートを通じ確認した結果、禁韓令は事実のようだ。すでに中国の放送局では韓国芸能人の出演はもちろん、韓流スターが登場する広告もなくなった」と述べた。中国企業が政府の顔色をうかがい、韓流スターの公演などの申請を放棄するケースも相次いでいるという。 (中略)

 しかし、尖閣諸島問題をめぐる対立に加え、南シナ海問題に介入し、THAAD配備を検討している日本に対しては中国が制裁を加えていない。日本の芸能人や映画、企業が不当な扱いを受けているという報道もみられない。

 業界関係者は「韓国はTHAAD配備問題だけでも全方位的な圧力がかけられている。日本は中国に対し韓国よりも多くの問題をもたらしているが(日本への)制裁の動きはない」と述べた。

 中国で韓流が窮地に立たされているのとは裏腹に、日本の長編アニメーション映画「君の名は。」は大ヒット中だ。 (中略)

 現地の芸能関連企業の関係者は「韓国の場合、中国と親密な関係を維持していたが突然、THAAD問題で対立し、芸能産業が急激に打撃を受けた。日本の場合、中国との対立の歴史が長く、尖閣諸島問題やTHAAD配備が本格化した場合は韓国に劣らぬ被害を受ける可能性もある」との見方を示した。
(引用ここまで)

 韓国政府のTHAADミサイル配備決定で韓流が中国から追い出されようとしている。
 その隙間を縫うようにして「君の名は。」がヒットしている。
 直接的に書いてはいませんが、あたかも「韓流が追い出されているからヒットしているのだ」というような話になっているところが、韓国人の「自尊心(実際には虚栄心)」なのでしょうかね。

 うまいこと目をつけたな、という感じです。
 中国の産業にはマイナスの影響を及ばさず、かつ「制裁である」ということが誰の目から見てもよく分かり、さらに中国系の活躍の場を増やすことができる。
 一石三鳥ですわ。
 収録済みでどうしても韓国人俳優を出さなければならないときは顔にモザイクすら入っているのですよ。
 もはや、わいせつ物扱い。

 以前、なんとかっていう韓国の女優が「戦犯企業の三菱自動車の広告を断ってやった!」と大々的にアピールしてきました。そもそも本当にオファーがあったのかどうかすら確認することはできませんが、もしこれが本当だったとしても三菱自動車としては助かった、ということになりますかね。
 高い広告費を支払っても放映できたかどうか。
 放映できたとしてもモザイクかかってたら……それはそれで見たいような気もしないではないですが。

ユリイカ 2016年9月号 特集=新海誠  『ほしのこえ』から『君の名は。』
青土社
2016/8/27

韓国人「韓国と中国は対等なビジネスパートナー、THAAD配備で報復などありえない」 → 結果……

中国、「限韓令」を全面適用…チョン・ジヒョンのドラマ、ソン・ジュンギ広告も「禁止」(中央日報)
「芸恩網」や「騰迅娯楽」など中国インターネット芸能ニュースは20日、「限韓令(韓流禁止令)、全面アップグレード」というタイトルで関連内容を報じた。まだ公式文書は出されていないが、「韓国ドラマ・映画・芸能番組および韓国作品をリメークしたコンテンツがすべて放送禁止になる。ただし、すでに審議を通過した作品や放送フォーマットを正式に購入した芸能作品は例外」という指針が伝えられたという内容だ。特に、今回の措置は、地方31省市区の衛星放送はもちろん、地方放送やインターネット動画プラットホームも適用対象になるとされており、中国内における韓流コンテンツの流通は大きな打撃を受ける見通しだ。 (中略)

今回の措置によって、7月8日の韓米両国のTHAAD公式配備発表以降、事案別に適用されていた限韓令は全面禁止令に強化される見通しだ。これまで中国版『パパ、どこ行くの?』シーズン4を撮影した歌手ファン・チヨルの出演の部分に編集の手が入れられ、湖南衛星放送の韓中合作ドラマ『相愛穿梭千年2』(原題)は女優ユ・インナの出演分が全面削除されたままで放映された。
(引用ここまで)

 THAAD配備への報復が中国からあるのではないかとされていたときに、韓国側からは「中国は韓国からの中間財を必要としている。そんな自らの不利益になるような報復をするはずがない」とかなんとか言っていたのですよ。
 ま、ふたを開けてみたらこうだった、というお話。


  韓国芸能人の規制であれば経済の本流部分に傷をつけることはなくても、傍流部分であれば容易に切り離すことができるということですね。
 それも象徴的な部分を規制することで、より分かりやすく抱腹であると示すことができる。ついでに外貨流出も防げる。
 中国からしてみたら一石二鳥にも三鳥にもなる楽な手段。
 専制国家ですから、方針を決めたらあっという間に浸透するのも有利な部分ですね。

 さて、「経済の結びつきを強くすればするほど互いに互いを縛りつけることになるので、不利益をもたらすような行動には出にくくなる」。
 こういう考えかたは昔からあるのです。
 古くは第一次世界大戦前からそんな話がされていて、実際には未曾有の戦争に突入することになったっていう。
 幾度も間違いが指摘されている考えかたなのですが、「いや、まだまだ経済的な結びつきが弱かっただけ」とかいうように間違いを頑なに認めようとはしない。

 その結びつきを究極的に強力にしようとして、統合国家を作ろうとしたのがEUだったわけですが。
 まあ、そのEUの現状はアレ。
 そもそも人間なんて不合理な存在なのですから、多少の不利益には目をつぶって戦いを挑むことくらいいくらでもあり得るのです。

EU崩壊(新潮新書)
木村正人
新潮社
2013/11/16

サウジの女子大生が韓流ドラマに憧れて韓国に家出……果たして彼女らが憧れた「韓国」は存在するのか?

韓流にはまり韓国に家でしたサウジの女子大生たち(中央日報)
韓流にはまったサウジアラビアの女子大生2人が韓国に向け家出した。CNNアラブ版は8日、「両親の許諾なく2人が韓国に出国し、当局が事件を調査中」と報道した。サウジで女性は海外旅行をする際に必ず男性家族の許諾を得なければならない。このため女子大生の家出は現地で「犯罪」に該当する衝撃的な事件と考えられている。

CNNによると女子大生のうち1人の父親は現地メディアに「22歳の娘が6日午前に学校に行った後、夜遅くまで帰ってこず警察に通報した。私の携帯電話をこっそり使って旅行許可を得て友達とともに韓国に行ったことを知った」と話した。続けて「娘は韓国ドラマにはまり、韓国文化が良いという話をしたりした。その影響を受けたようだ」と話した。また、娘が携帯電話連絡は遮断したまま電子メールを通じ「韓国で学業を終えて暮らしたい」という意向を伝えてきたと明らかにした。

CNNは現地ニュースを引用し「駐韓サウジアラビア大使が女子大生1人の入国事実を確認し、残り1人の同伴の有無と行動を確認中だ」と伝えた。

一方彼女たちの家出は9日にツイッターで「韓国に脱出した2人のサウジ少女」を意味するアラビア語のハッシュタグで全世界でトレンド上位に上がり、サウジの女性人権問題にも拡大した。サウジ女性は旅行だけでなく日常的に常に後見人である男性家族の影響下に置かれる。結婚する時に許諾を受けなければならず、大学入学や就職をする時も男性家族の同意を得なければならないことが多い。この時、男性家族後見人は通常父親や夫、男兄弟だが、彼らがいなければ息子が後見人の役割をする。こうした制度を廃止するためにサウジの女性団体は先月大規模なオンライン署名運動に乗り出し、数万人がこれに参加したりもした。当時BBCは「サウジ国王の事務室に直接電報を送った女性も2500人に達した」と報道した。

今回の女子大生の家出に対してもツイッターでは「彼女らが安全であることを祈るとともに、再び(サウジに)戻ってこないことを願う」や、「旅行の自由は当然享受しなければならない人権だ」というメンションが続いた。
(引用ここまで)
 韓流ドラマに憧れて、サウジアラビアの女性が国から脱出して韓国に渡る……か。
 これからの彼女たちの人生がどうなることやら。
 ムスリムの22歳。親を裏切る形で出国。
 戻ることはできないでしょうね。ヘタをしたら死刑ですわ。よくて一生傷跡が残る鞭打ち。

 かといって韓国国内でなにができるのか。
 難民扱いにできたりするのかなぁ……。ムスリムがその信仰を捨てられるとも思えないのですが。 

 そして、韓国が彼女たちが思い描いていたような楽園であればいいのですけどね。

 そういえば日本人にも韓国人男性と一緒に駆け落ちして韓国に渡ったという女子大生がいましたっけ。
 数カ月後、日本人旅行者相手に寸借詐欺をやっていたそうですよ。
 韓国に産業研修生としてやってきたネパール人女性が、「みすぼらしい姿」で言葉がしゃべれないからっていう理由で6年間精神病院に入れられたなんてこともありましたっけ。
 彼女たちがそうなるとは言っていませんが。

中東から世界が崩れる イランの復活、サウジアラビアの変貌 (NHK出版新書)
高橋 和夫
NHK出版
2016/6/11

「韓流の源泉」新大久保のコリアプラザが閉店 「それでも……それでも韓流そのものが負けたわけではない!」と精神的勝利

<Wコラム>新大久保リポート! 残念なコリアプラザの閉店(Wow! KOREA)
新大久保の職安通りにあって、19年間オープンしていたコリアプラザが7月31日をもって閉店した。この店で、韓流関連の雑誌・CD・DVDやスターのグッズを買ったことがある人も多かっただろう。

 2003年以降に韓流ブームが起きたとき、コリアプラザはまぎれもなく新大久保の名所の一つだった。

 当時の店は、同じ職安通りでも今より山手線のガードのほうに近かった。

 光景として覚えているのは、冬ソナ人気が最高潮のときは、コリアプラザの2階の雑誌売り場が人でごった返していたこと。人とぶつからないで店内を歩くことが難しいほど繁盛していた。

 それで、現在の場所に移して店を拡張したのだろう。コリアプラザの隆盛は、そのまま韓流人気の凄まじさを象徴していた。
(引用ここまで)

 大久保通りではなく、職安通りのほうにあったコリアプラザという店が閉店したそうですよ。
 そういえば、新宿方面から北上するとあのあたりから道一本隔てるとどかっとハングルが増えていましたね。
 んで、このライターがそのコリアプラザ閉店を残念がっているのですが。なかなかにポジティブというか、希望的な観測を捨てずにいるのが面白い。
 株とか戦争でこういう「希望的観測」を繰り返していると大損したり、大敗を喫したりするのでおすすめできませんが。
 こういうような実害がなにもない場面であれば、まあ精神衛生を保つためにも悪くないと思いますね。
 ちょっと面白いので引用してみましょう。
 ただし、韓流ブームが相変わらず続いていても、少しずつコリアプラザから客が減っていった。理由は、オフィシャルのグッズ販売にこだわったことではないのか。(中略)

 オフィシャルのグッズだけに、価格が安くないのは確かだった。他の店では、もっと安い値段のものを売っている。それが、客足が遠のいた原因かもしれない。

 もちろん、新大久保を訪れる韓流ファンの数が相対的に減っているという根本理由もあるだろう。2012年8月に当時の李明博(イ・ミョンバク)大統領が竹島(韓国名は独島〔トクト〕)に上陸して以降、韓流ブームが減速していったのは明らかで、新大久保に集まる人の数は目に見えて減っていった。それにともなって、経営環境が厳しくなったのは事実だろう。 (中略)

「これでビジネスになるのか」

 そう心配することが多かった。 (中略)

 考えてみれば、冬ソナ人気で新大久保に人が集まるようになったとき、職安通りが一番賑わっていた。しかし、その後はJR新大久保駅に近い大久保通りのほうが賑わうようになった。そうした人の流れも今回の閉店に影響したのかもしれない。

 これから韓流はどこへ向かうのか。

 相変わらず面白い韓国ドラマは多いし、魅力的なK−POPスターも次々に出ている。韓流が魅力を失ったわけではない。

 コリアプラザの閉店は残念だが、それはビジネス上の問題によることだ。韓流の未来を悲観的に考えることはないと思う。
(引用ここまで)

 「韓流は負けない!」って感じですね(笑)。
 よいんじゃないでしょうか。なにしろ「負けたと思うまで人間は負けない」(byジェームス三木)わけですし?
 駆逐されたと思わなければ駆逐されていないのですよ。
 精神的勝利というヤツですね。正確には阿Q正伝の「精神的勝利法」ですが。


中国人「小国に思いしらせてやれ!」 → THAAD配備の報復として本格的な韓流規制へ

THAAD:中国メディア「パク・ポゴムCMは中国を侮辱」(朝鮮日報)
THAAD:中国で韓流イベント・団体観光のキャンセル相次ぐ(朝鮮日報)
 中国メディアが、今度は人気俳優パク・ポゴムが出演した韓国国内のCMに対してまで言い掛かりを付けていることが分かった。これは、国営中国紙「環球時報」電子版の「環球網」が5日、「韓流スターが中国を侮辱するCMを撮影、『芸能人(パク・ポゴム)』と『CM会社』のどちらの間違いの方が大きいと思うか」というインターネット調査を開始したもの。中国のネットユーザーたちは「小国のくせに態度はごう慢だ」「韓国の映像物の輸入を禁止しなければならない」などと書き込み、CMを非難している。

 問題になっているCM映像は、米国系のあるスポーツ・ブランドが作った靴のCMで、韓国でだけ放映されている。俳優パク・ポゴムが「万里の長城」という名前の男性と囲碁対決をする場面が登場、CMの中で女性が一緒にダンスをした「万里の長城」のほおをたたくと、パク・ポゴムがこれを見て笑うというものだ。この男性は囲碁でもパク・ポゴムに敗れる。

 バラエティー番組『日曜日が好き』(SBS)の人気コーナー「ランニングマン」に出演し、中国でも人気があるチ・ソクチンも、写真共有ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「インスタグラム」に南シナ海と台湾が抜けた中国の地図をアップしたという理由で、中国のネットユーザーにバッシングされている。3日には、ドラマ『やけに切なく』の男女主人公を演じるキム・ウビンとMissAスジの中国ファンミーティングが延期され、女優ユ・インナの中国ドラマ降板説が流れた。

 米国のメディアも中国国内の反韓流の動きを報道した。ウォール・ストリート・ジャーナルやブルームバーグ通信などは4日(現地時間)、「中国の韓流ボイコットは戦域高高度防衛ミサイル(THAAD)配備決定に対する報復とみられる」「SMエンターテインメントやYGエンターテインメントといった関連企業の株価が下落している」と報じた。
(引用ここまで・太字引用者)
今年後半に予定されていた中国国内の韓流イベントや中国企業の「韓国へのご褒美旅行」が相次いでキャンセルされている。人民日報など中国国営メディアが大々的に韓国政府の戦域高高度防衛ミサイル(THAAD)配備方針を批判したことが影響しているとの見方がある。

 6日に予定されていたKBSドラマ『やけに切なく』で主演を務めているキム・ウビンとMissAスジの中国ファンミーティングが3日、突然延期された。ドラマ制作会社サムファ・ネットワークスのアン・ジェヒョン代表は4日、「ファンミーティングの主催者『Youku(優酷)』から『やむを得ない事情によりファンミーティングが延期されることを了解してほしい』と一方的に通知された」と語った。この日、女優ユ・インナも中国・湖南衛星テレビのドラマ『相愛穿梭千年』を降板させられる可能性が高いという話が広まった。所属事務所YGエンターテインメント側は「制作会社と協議中」として即答を避けた。

 歌手たちも同じだ。女性アイドルグループWa$$upと男性アイドルグループSNUPERのイベント・番組出演が取り消された。SNUPERの所属事務所WIDMAYの関係者は「中国の音楽ランキング番組『AIBB』出演のため21日に出国する予定だったが、3日午後に中国側からイベント出演取り消しの通知を受けた。詳しい理由は何も聞いていない」と明かした。

 中国人の韓国観光旅行も雲行きがあやしい。中国現地の旅行会社関係者は「来月予定されていた5000人参加の中国企業『ご褒美旅行』が取り消された」と語った。この関係者は「突然、旅行先を日本や台湾に変更するとの連絡を受けた。政府から指示があったわけではなく、『目を付けられてもいいことはないから』という感じだった」と話している。

 この日、中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」で実施された世論調査で、中国人回答者の86%は「中国政府が韓国の芸能人の出演を禁止するなら支持する」と答えた。中国国営「環球時報」も同日の社説で、「当局が腰を上げなくても中国のネットユーザーたちは韓流にツバを吐くだろう」と、反韓流をあおった。
(引用ここまで・太字引用者)

 旅行先を切り替えるっていうのは日本に対してもやっていたことですね。反日デモの時に知り合いの勤め先がこれやられてて大パニックになってたのを思い出します。

 で、過激な社説を書くことで知られている環球時報では「韓流につばを吐くことこそが愛国心なのだ」というような形で煽ってくる。
 これ、単純な「韓流への制裁」で止まらないのですよ。
 これまで中国で流行ってきた韓流に乗る形で化粧品の輸出額も倍々ゲームで増えてきたとの話なので、そのあたりの影響も無視できない。
 そういったソフトパワーが他の業種にも波及するというのはよくあることで、○○がCMをしているからというような直接的な形だけではなく、なんとなく刷りこまれるようにして近い領域にある製品を購入するというのは消費者行動としてよくあるものです。
 まあ、それでも日本ではヒュンダイ自動車はどうにもなりませんでしたが(笑)。

 そういった消費者行動の牽引車としての韓流を取り締まる。
 あるいは、放送局などの現場が上を気にして自主規制する。
 直接的な額は大したことはないかもしれません。でも、その波及効果はけっこう大きなものになるんじゃないでしょうかね。
 直接的な経済制裁だけじゃなく、中国には採れるオプションはいくらでもあるってことでもあるわけです。
 特に日本から韓流の火が消え去ってからは中国に頼り切りだったものが市場そのものから駆逐されるっていうのはきついんじゃないですかねー。

 「狗は狗らしくしろ」と躾けられているわけです。
 それでもさすがにTHAAD配備取り下げは選択肢としてないとは思いますが……。


韓国人「THAAD配備で中国が韓流を規制?」

[芸能]米ミサイル配備で中国が韓流締め出し? 韓国芸能界に緊張 (聯合ニュース)
韓流ドラマをキャンセルする中国テレビ…「雰囲気上やむを得ない」(中央日報)
中国が米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の韓国配備決定をめぐり、韓流コンテンツへの報復措置を取るとのうわさが広まり韓国芸能界に緊張が走っている。

 芸能界によると、このところ、中国に進出した韓国芸能人の実名を挙げながら韓流スターの出演シーンがカットされたり、韓国人気歌手のコンサートが中止になったりしたとするうわさが「THAADの報復例」として出回っている。中国はTHAADの高性能レーダーが自国の監視に利用される懸念があるとして、強く反発している。

 だが、確認してみると、多くはデマもしくは実体のないうわさにすぎないことが分かった。

 ただ、1日には中国国家新聞出版広電総局が国際的な問題を理由に韓国芸能人の中国内での活動を規制するという報道が中国内で流れたため、韓国芸能界は当局の動きを注視している。
(引用ここまで)
韓中の文化交流や合作事業が中断する事例が相次いでいる。ドラマのほか、湖北テレビの『若果愛』など芸能番組も同じだ。韓国芸能人が出演して制作をすでに終えながらも放送できないという事例も出ている。韓中合作ドラマや韓流スターの公演に支障が生じているという噂も多い。放送計画などを通知する中国側が詳細な説明なく「今の雰囲気ではやむを得ない」と話すのも共通している。すべて先月中旬以降に表れていることだ。国内業界が韓国の高高度ミサイル防衛(THAAD)体系配備に対する報復措置と疑う理由だ。

しかし中国側はあいまいな態度で一貫している。北京所在のあるプロダクションの幹部は「計画の変更はTHAADと関係があるのかと尋ねても自主的に決めたことだとしてごまかす」とし「関連機関に指針が通達されたのか尋ねれば、公文書で下りてきたわけではないという話を繰り返す」と話した。別のプロダクションの役員は「放送コンテンツを総括する政府機構の広電総局幹部から文化交流を自制しろという電話を受けたというのは社内で知れ渡っている事実」としながらも「ただ、公式指針ではなくて観望中」と伝えた。

韓国の文化産業当局者は「THAADと関連づけて文化産業分野で報復するのは中国も名分がないため公式に規制するのは難しいだろう」とし「ただ、韓国に実質的な被害を与えることで圧力を加える戦略ではないかと推定している」と話した。
(引用ここまで)

 THHAD配備によって「中国が韓国のコンテンツから手を引くのでは」という憶測が韓国に出てまして。
 中国共産党がテレビ局等に圧力を加えているのではないかという話ですね。
 これ、逆なんじゃないかなぁと思えるのですよ。

 現場単位で自粛の雰囲気が出ているのではないかと思われるのです。
 中国でも独立採算性がとられているので、予算を使って撮影をしたあとにお蔵入りでは困る。
 撮っちゃったものはしかたないので、宣伝費とかを使わないようにする。

 さらにいえばその「自粛」の理由も上からの圧力を恐れているのではなく、単純に人気低下を恐れているのではないかと。
 2011年のイ・ミョンバクによる天皇謝罪要求からこっち、まったく韓流がふるわなくなったのと同様に人気商売というものはどういうきっかけでどうなるか、さっぱり分からない部分があるわけです。
 韓国のTHAAD配備によって、中国人がどういった反応をするのか、共産党からどういった指示が出るかも含めて見定めているだけじゃないのかなぁ……と個人的には推測します。
 中国側が「あいまいな態度」であるのはそういうことじゃないか、と考えます。

中国経済はどこまで崩壊するのか PHP新書
安達 誠司
PHP研究所
2016/3/15

最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
君の名は。 Blu-ray3枚組
スペシャルエディション
4K同梱5枚組も。
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
亜人ちゃんは語りたい 5巻
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ