楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

APEC

 相互RSS募集中です

韓国メディア「APECで安倍外交が空振り!!」と大はしゃぎ → 韓国に大型ブーメラン炸裂

安倍首相、APECでの外交戦はことごとく不振(朝鮮日報)
     ↓
韓国首相が帰国 APECで主要国首脳と会談できず(聯合ニュース)
 安倍首相はペルー到着後、会議出席のほか1対1の首脳会談など1日に5−6件の予定をこなした。中でもドナルド・トランプ次期米国大統領が白紙化を公約した環太平洋経済連携協定(TPP)発効に向けた各国との協調確認、ロシアとのクリル列島(日本名・北方領土)返還交渉などが喫緊の課題だった。

 安倍首相はTPPに参加する11か国を集め「このままではTPPが完全に死んでしまう。各国が国内での批准手続きを断固として進めることを期待する」と述べた。各国首脳もこれに応じた。しかし実際の首脳会議の席上では誰も「米国抜きの11か国でのTPP」に言及しなかった。日本経済新聞は「ひとまずトランプ氏の出方を見守ろうというムードが強かった」と報じた。現在、TPPの国内での批准を終えているのはニュージーランドだけで、ベトナムはトランプ氏の当選後、批准手続きを中止した。

 19日に行われた露日首脳会談も不振に終わった。安倍首相は北方領土の返還交渉に向け今年に入って3回もプーチン大統領と会談。来月にはプーチン大統領が11年ぶりに日本を訪問し、安倍首相の故郷(山口)の温泉で会うことになっている。

 しかし、この日の35分間の会談で、プーチン大統領は「領土交渉とは別に、8項目の経済協力事業から始めよう」と提案したと朝日新聞は報じた。北方領土が「ロシアの領土」であるうちに、日本に資金を出すよう催促したわけだ。出方によってはロシアの領有権を認めることになりかねないため、安倍首相はプーチン氏の要求には沈黙したままだったという。
(引用ここまで)
韓国の黄教安(ファン・ギョアン)首相は22日、ペルーで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の日程を終え、仁川国際空港から帰国した。

 韓国からAPEC首脳会議に大統領ではなく首相が出席するのは初めて。今回の首脳会議にはオバマ米大統領、中国の習近平国家主席、日本の安倍晋三首相、ロシアのプーチン大統領ら主要国の首脳が出席したが、黄首相はこれらの首脳と会談できず、首脳外交に支障をきたしたとの指摘が出ている。
(引用ここまで)

 ……まあ、そりゃねえ。
 パク・クネの名代としてファン・ギョアン首相がAPECに向かったのですよ。
 以前はユン・ビョンセあたりが出るんじゃないかという話もあったのですが、パク・クネが反転攻勢に出たので、そのままファン・ギョアンが出席することになったのですね。

 現状のパク・クネであってですら会ってもなんの意味もないのに、その名代に会ってどうなるのって話です。
 それでなくてもAPECでの首脳会談は短時間の顔見せ的なものになるしかない。突っ込んだ話をするには参加国が多すぎるのです。G20も似たようなもんですが。
 案件を持ち帰ったとしても実現できるかどうか分かったもんじゃない。

 一時期、「パク・クネは内政の一線からは退いて、外交と安保だけに専念する」って話もありましたが、内政と外交は一体であって内政に力を持たない国家元首が外交案件を持ち帰ってもどうにもならない。
 パーフェクトレイムダックであるパク・クネの名代ごときが来たところでどうにかできる話にはなりようがないのです。

 すでに野党は弾劾一択の方向性になっているようですが、弾劾から罷免決定までは最大で半年かかります。
 さらにその間の大統領代行は、今回APECに派遣されたファン・ギョアン。
 もう国政なんてどうでもいい、自己保身さえできればいいというのがパク・クネによる最後の選択であったようですね……。

保身 (双葉文庫)
小杉健治
双葉社
2014/2/12

韓国からAPECに誰も出席できない、大統領、首相、経済担当相すべてダメ……え、あの人が?

【社説】涙ぐんだが権力への未練は捨てなかった朴大統領の談話(中央日報)
国政介入:「APECに誰が行く?」 出席者を決められない韓国(朝鮮日報)
しかし大統領の談話は政治状況をさらに不透明にした。まず、前日の金秉準(キム・ビョンジュン)首相候補が公開的に明らかにした大統領のセヌリ党離党の可能性、国内政治の全権を受けたという主張、内閣改造は与野党・国会と協議するという約束について一言も触れなかった。談話が終わった後、青瓦台の関係者が「金首相候補の発言が大統領の意向」と説明したが、それをそのまま信じる人は少ない。 (中略)

こうした重要で緊急な政治懸案を省略したまま「大統領の任期は有限だが大韓民国は永遠だ」「国民から任せられた責任に空白が生じないようにする」というあいまいな話をした。権力で国を滅ぼしておきながらまだ権力に未練が残っているのだろうか。朴大統領がすべてを手放して国政運営の一線から退いてこそ、国を救出する綱でもつかむことができる。
(引用ここまで)
 今月19日と20日にペルーのリマで開催予定のAPEC首脳会議は今年末最大の国際外交行事だ。(中略)

 しかし、韓国はまだ出席するかどうかさえ通知していない。韓国大統領は1993年に米シアトルで開催された第1回APEC首脳会議以来、23年間にわたり一度も欠かさずに出席してきたが、今回は欠席を検討していることが分かった。この場合、黄教安(ファン・ギョアン)首相が出席しなければならないが、「すでに次の首相が指名されている状況で、もうすぐ辞める首相が大統領の代理として国際会議に出てもいいのか」という批判が出ている。(中略)

 大統領も首相も出席が難しいとなれば、副首相級が代理で出席しなければならないが、経済副首相もすでに後任者が決まっており、社会副首相はAPEC会議の性格に合わないとの指摘がある。政府関係者は「米国も2013年、オバマ大統領が政府閉鎖(シャットダウン)問題によりAPECを突然欠席することになり、ジョン・ケリー国務長官が代わりに出席したことがある。我々も今回、外交部長官の出席を検討する可能性がある」と語った。
(引用ここまで)

 先日、2回目の謝罪会見をしたパク・クネですが、報じられていた内政からの引退は言明しませんでした。ということは、このまま大統領職を続けていくのではという危険性すらもが語られるようになっています。
 昨日の大統領辞任を求めるデモはあの記者会見を受けて、よけいに参加人数が増えたという感じですね。
 警察発表で4万5000人、主催者発表で20万人の参加者があったそうです。
 韓国国内のデモとしてはなかなかの規模。でもまだ牛肉デモの勢いには達していない感じかな。 

 光化門広場で行われたデモだったのですが、セウォル号遺族会のテントやイエローリボンもそのまま撤去されずにデモは行われていたようです。まあ、どうせ主催は同じような連中でしょうし。
 画像は聯合ニュースから。

koukamon_demo1611

 でもって今月中旬に予定されているAPECには韓国から誰が出席するのかが問われていると。
 パク・クネが出ても意味がない。
 かといっていまの首相も、次の首相候補がいる状況で意味がない。外交的にも非礼。
 経済副首相も同様。

 で、外交部長官(外務大臣)のユン・ビョンセが派遣されるのではないかという話。「アジア太平洋経済協力」の場にユン・ビョンセねぇ……。
 世界経済がちょっと上向くかもしれないよ、という状況で各国の元首級が集まる会議にユン・ビョンセ。
 まあ、韓国の現状をうまいこと現している気はしますね。

日本人として知っておきたい外交の授業 PHP文庫
中西 輝政
PHP研究所
2015/8/31

日中首脳会談開催ではしごを外された韓国はこれからどうする?

日中、関係改善へ一歩 思惑一致で来週首脳会談(日経新聞)
日中首脳会談、来週開催へ(朝鮮日報)

 合意文章の「若干の認識の一致」に苦笑しましたが、とりあえずは日中首脳会談はやる、と。
 今回、中国はAPECの主催国であるということもあって、メンツを重視したのかもしれませんね。
 さて、これで「ドーナツ外交」となっていた片方の穴が埋まって本当にドーナツになってしまいました。

 中国と共闘していたつもりがあっさりとはしごを外される。
 アメリカからも同様にはしごを外されて、中国からも。
 「バランサー外交」を自認していたはずが、きっちり孤立しているという状況。

 さて、問題はこれをもって韓国がどうリアクションするか。
 パク・クネ政権がまだまだ「イアンフガー」って言い続けてくれることを期待しますし、もう対日外交ではそれを言い続けるしかレゾンデートルがないのでやるでしょう。
 ここで妥協したら、それでなくてもレイムダック化しているパク・クネが国民からの支持を失うでしょう。
 支持を失っても粛々とやるべきことをやるような政権であれば恐ろしさもあるのですが、これまでの経緯を見てもそれはないでしょう。
 パク・クネ個人の資質からしてもそれはない。

 相手の出方が分かっている以上、戦略が簡単なのですよね。
 放置、で終了。
 もちろん、表面上は「ドアは開いている」と宣言するでしょうけど。 

 これまでの韓国の歴代政権、いろいろありましたけどもパク・クネ政権くらい御しやすい相手はいませんわ。


 

オバマ欠席のAPECで中韓蜜月を演出し、安倍首相を無視するパク・クネの忠犬度合いがすごい

朴大統領、安倍首相には目もくれず中国主席と親密に会談(朝鮮日報)
日本拒否鮮明に 中韓首脳、関係強化を確認 習氏「中韓はどれほど緊密か」(産経新聞)
 
> 7日のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議セッションで、朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は偶然にも日本の安倍首相と並んで座ることになった。座席の配置が国名のアルファベット順となったためで、韓国(K)と日本(J)の首脳は隣り合わせになったのだ。

 二人は終始冷たくぎこちない雰囲気だったという。大統領府のある関係者は「両首脳は互いに別の方向を見詰めたままで、互いに関心を示さなかった」「首脳会議セッション以外でも何度か顔を合わせる場面があったが、言葉を交わす様子は見ていない」などと述べた。

 これは日本の急速な右傾化により、両国関係が悪化している現状をそのまま反映しているようだ。朴大統領は先月30日、米国のヘーゲル国防長官に会った際にも安倍首相について「時代と歴史に逆行するような発言を繰り返す(日本の)指導者」などと批判していた。

 一方で朴大統領と中国の習近平国家主席との首脳会談の雰囲気はこれとは対照的だった。朴大統領は会談が始まると同時に「1段階さらに上へ(更上一層 楼)」という漢詩を引用。これは韓中関係が1段階さらに発展することを希望するという意味に解釈できる。朴大統領は「習近平国家主席と私が(韓中)交流の 模範を示していると思う」と述べ、習主席も「今年6月(朴大統領の訪中)をはじめとしてわれわれは3回会った。これは両国がいかに緊密な関係にあるかを示 している」と発言した。
(引用ここまで)

 まあ、既定路線。
 日本は「ドアは開いている」と言い続ける。
 韓国は「日本ガー」と言い続ける。

 で、 オバマの欠席したAPECで中国の習近平とは蜜月を演出。
 これでどうやったら日米韓の三角形が保てると思うんでしょうね。
 別に思っちゃいないのか。
 韓国マスコミ的には「見事な等距離外交!」とかになるのかなー。
 ま、既定路線。

 中国を前にして日本とは一言も話さないとか、台風で台北空港に緊急着陸しても機外に出なかったことを嬉々として話していた河野洋平みたいな感じですね。 


 
最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
亜人ちゃんは語りたい 5巻
ローグ・ワン/スターウォーズストーリー
Blu-ray+DVD+デジタルコピー版
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ