楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

FIFA会長選

 相互RSS募集中です

韓国メディア「悪しきFIFAが聖戦士チョン・モンジュンを苦しめている!」

【社説】あきれる伏魔殿FIFAの鄭夢準懲戒(中央日報)
税金や監査もなく数兆ウォンの予算を握ったFIFAは1990年代以降、W杯中継権のリベートなどで1億5000万ドル以上を収賄したといわれる。そのFIFAを正そうと会長選挙出馬の意思を表した鄭名誉副会長が、理解しがたい理由で高強度の懲戒を受けた。FIFAを革命レベルで改革しなければならない理由が明確になった。
(引用ここまで・太字引用者)

 以前のチョン・モンジュン関連のエントリを書いているときに、韓国国内ではまさか「不正に立ち向かう聖戦士チョン・モンジュンが、悪の組織FIFAによって不当に苦しめられている」みたいな構図になっていないよな……という話を入れようか入れまいか、ちょっと迷ったのですよね。
 楽韓さんは「米中に求められている韓国はモテモテだ」っていう勘違いをしていることを的中させたこともありました。
 その二匹目のドジョウをちらと狙ったのです。

 でも、思い直しまして。
 「いやぁ、ネチズンの意見であればともかく、さすがにそれはないだろ」と思って、書かなかったのですよ。
 ……甘かった。
 チョン・モンジュンがブラッター時代の副会長を延々とやっていたという事実がなにを示しているのか。
 自分で「FIFAは1990年代以降に巨額の収賄をした」って書いているんだから、94年から2011年まで副会長をやってきたチョン・モンジュンがその巨額収賄の主役級の一員であるってことに気がつけばいいのに。

 ……無理か。


チョン・モンジュンが「疑惑のデパート」と化してもいまだに「公正な会長選挙をすべきだ」と叫ぶ理由

FIFA会長選出馬の鄭夢準氏 公正な選挙管理求める(聯合ニュース)
国際サッカー連盟(FIFA)次期会長選挙に出馬したFIFA元副会長の鄭夢準(チョン・モンジュン)氏が、自身を批判する報道に反論すると同時に、FIFAが情報を流出させているとしながら、公正な選挙管理を求めた。

 鄭氏側は26日、報道資料を通じ、「鄭氏の人格や清廉さに問題があるという最近の報道は流された情報を根拠にしたもので、事実をゆがめている」とした上で、鄭氏はFIFAの倫理委員会から刑事上の容疑はもちろん、FIFAの倫理規定にかかわるいかなる疑いも受けていないという点を明確にするとした。

 米ブルームバーグは先ごろ、2010年の鄭氏のパキスタンに対する寄付金に関しアジアサッカー連盟(AFC)がFIFAに調査を要請したと報じた。鄭氏は洪水が起きたパキスタンに40万ドル(現在のレートで約4750万円)を寄付したが、ブルームバーグはFIFA副会長選挙を控えた時期だったと指摘した。

 また、2022年ワールドカップ(W杯)の韓国招致活動を行った際には、サッカーの発展に向けファンドを組成するとした公約が「FIFA執行委員に利権を提供したり葛藤(かっとう)を引き起こしたりする状況を呈している」と、FIFA倫理委員会から指摘されたこともあった。

 鄭氏側はFIFAが内部から流れたとしか思えない情報を流出させているとし、「次期会長選が歴代選挙でも類を見ないほどひどく操作される危険に直面している」と指摘した。
(引用ここまで)

 なるほど、なんとなく分かってきましたかね。
 全部推測ですが、こんな感じではないかと。

 続々とFIFAの大物がアメリカ当局の手で逮捕されていくに従って、チョン・モンジュンは自分にもその手が及んでくるのを恐れたんじゃないでしょうか。
 自分と同格であったジャック・ワーナーやエウヘニオ・フィゲレドといった副会長も逮捕されている。

 で、そこから逃れる手はFIFAのドンになることだと。
 トップになってしまえばなんであろうと簡単にできるって考えかたをしたのではないですかね。
 疑惑があれだけ浮上していながら、ブラッターはいまだに逮捕されていないわけです。
 それを考えたら唯一の生きる道がFIFA会長だったのではないかと。

 そう推理すると、どう考えても無理筋の会長選への立候補も、プラティニら他の会長候補への異常な攻撃も、日本サッカー協会へのあからさまな圧力のかけかたもうなづけるのですよね。
 そこにしか生きる道がなくなった男の悪あがきとして考えてみれば、なるほど納得できることなのです。

 でもまぁ、それで暴れすぎて「ちと静かにしておけ」っていわれて、さまざまな疑惑を暴露され続けているわけですが。
 イギリスも例の「これがサッカーだ」に関してまだ言いたいことは残っていそうですしね。

 なかなか面白いことになってきたかなー。


チョン・モンジュン「日本の協力があればFIFA会長選に99%当選できる」 ≒ 「落選したら99%日本の責任」となすりつけの準備完了

韓国KFA名誉会長、「日本の助けあれば当選の可能性99%」…言及の背景は?(中央日報)
当選の可能性を尋ねると彼は日本との共助を強調した。「有力候補はプラティニ氏(欧州サッカー連盟会長)と私ではないだろうか。私はうまくいけば当選の可能性があると思っている」と答えた。引き続き最近、日本の読売新聞の渡辺恒雄会長に会った事実に言及して「当選の可能性を尋ねてみたので日本が助けてくれたら99%だといった。私はそのように思っている。日本が助けてくれれば99%だ」と力を込めて話した。

鄭会長が日本に言及したのには訳がある。

2010年12月に行われた2022年ワールドカップ開催投票の記憶のためと思われる。

当時、韓国とカタール、米国、日本、豪州が誘致に乗り出した。投票は22人のFIFA執行委員が無記名投票をして過半数(12票)に達するまで最低得票国を脱落させる方法で進行された。第1次投票で豪州が1票を得て最初に脱落し、第2次投票では日本が2票を得て落ちた。第2次投票で韓国と米国は同じように5票だったが第3次投票で米国は6票に増えて韓国はそのまま5票と苦杯をなめた。日本の1票が第3次投票から米国に行ったのだ。結局、第4次投票でカタールが米国を抜いて開催権を獲得した。

鄭会長は昨年末、自身のホームページに「日本が私たちに1票を投じてくれていたら第3次投票で韓国が米国を抜いて決選に上がった可能性があり、韓国がワールドカップ開催の栄光を享受したかもしれない」と遺憾を示したことがある。両国が地理的に近いながらも歴史的・政治的には愛憎でつづられる特殊な関係だが、重要なことがあれば互いに助けようという以心伝心の雰囲気が形成されているだけに『共同戦線』が必要だという意を遠まわしに表現したと思われる。

この日の懇談会でも彼は「国際スポーツ界で韓中日の3カ国の協力がうまくいかない。身の丈にふさわしい言動ができずにいる」と一喝した。日本を外堀から圧迫し、支持勢力に引き込もうとする布石と解説されている。
(引用ここまで)

 実際に2022年の投票で日本がアメリカに投票したかどうかは分かりませんが、アメリカに投票するのは論理的な話なのですよね。
 自らが脱落した以上、アジアで開催されないほうが次の立候補が早くできるという利点があります。
 日本が脱落した時点で残っていた候補はアメリカ・韓国・カタール。
 で、あればアメリカに投票するのは日本の立場としては当然のこと。

 日本にとって最大利益はアジア以外の国が2022年のワールドカップ招致に成功することでした。
 大事なことなので二度言いましたよ。

 ですが、当時。
 なぜか韓国では「日本が韓国の単独開催を邪魔した」とか「観光客は日本にも行くという利益もあったはずなのに」とかいうメディアの話が出ていてのです。
 それを引用したのがサーチナだったのでちょっとだけ疑念はあったものの「こういう話が出ていることを否定できないなぁ……」というエントリを書きました。
 メディアどころか、KFAの名誉会長がそんなことを言ってるんですから。
 バカかと。

 今回も「日本が協力してくれたら99%当選できる」ってことは、既定路線の落選のときに「99%が日本のせい」っていえるってことですよ。
 てめえの実力だけで戦えよ……。



チョン・モンジュン、FIFA会長選に立候補表明。「プラティニは旧連盟の産物だ」……おまえもだろ

FIFA会長選出馬表明の鄭夢準氏、ライバル候補プラティニ氏を牽制「旧連盟の産物」(フットボールチャンネル)
現代重工業の大株主でもある63歳の鄭氏は、英メディア『BBC』に対し、「もし会長に選ばれれば、私の仕事はオフィスで贅沢な暮らしを楽しむことではなく、組織を変えることだ。プラティニ氏が有意義な改革を実行することはとても難しい。彼は現在の構造になったFIFAから支援を受け続けており、旧連盟の産物だ。FIFAの会長にはヨーロッパ以外の指導者が就く時が来た。私はブラッター会長やその取り巻き連中によって閉鎖的な組織となってしまったFIFAを変えたい」と、プラティニ氏よりも自身の方が会長に適任だと主張した。
(引用ここまで)

 ……なんというおま言う。
 プラティニが「旧来のFIFAの象徴」だっていうなら、おまえだってそうだろっていう話ですわ。

 AFC内の西アジアと東アジアの勢力争いに負けて、副会長職を退いただけ。
 FIFAの腐敗に抗議してやめたっていうならともかく、その温床にどっぷりと首まで浸かっておきながら「プラティニは旧連盟の〜」とか片腹痛いですね。

 ブラッター時代になんらかの役職に就いていたらダメってことでしょ。
 じゃあ、そこ最大の受益者のひとりである副会長なんて出馬の資格すらないってことになりそうなもんですが。
 まあ、彼の中では「それはそれ、これはこれ」なのでしょうね。

 まあ、本当に現代重工業が絶不調で助かりましたわ。
 現代重工業が絶不調であることをを考慮に入れてもとんでもない資産家なのですが、それでもキャッシュフローが悪化していることで絶対的な実弾の数が少なくなっているわけですからね。


あのチョン・モンジュン、FIFA会長選出馬を宣言……いやおまえはブラッター一味だろ

鄭夢準氏「ブラッター氏が選挙管理、FIFAは懲りていない」(朝鮮日報)
 21日、本紙の電話取材に応じた鄭夢準(チョン・モンジュン)大韓サッカー協会名誉会長(63)は、FIFA会長選挙準備で多忙だと答えた。23日に渡米してサッカー関係者に会うほか、メディアのインタビューなどを受ける予定だ。鄭夢準氏は「できればスイス・チューリッヒのFIFA本部で出馬の弁を明らかにしたいが、ブラッター現FIFA会長(79)=スイス=が使用を許可しないようだ」と笑った。

 1994年にFIFA副会長に当選した鄭夢準氏はその後4選され、世界のサッカー界に大きな影響力を及ぼした。任期中は2002年の韓日共催ワールドカップ(W杯)誘致など、大きな成果を挙げた。ところが、11年の副会長選挙でヨルダンのアリ王子に敗れFIFAの中枢から締め出された。ブラッター会長が反対勢力である鄭夢準氏を落選させるため動いたといううわさが広まった。 (中略)

 鄭夢準氏は「ブラッター氏は事務総長時代まで含めると約40年間にわたりFIFAを思いのままにしてきた。今こそ新たな時代を切り開かねばならない時だ」と語った。前日にFIFAが発表した改革案については「改革対象のブラッター氏が来年2月まで選挙を管理し、改革を推進するという案は、今もFIFAが懲りていないという証拠だ。ブラッター氏に近い人々が集まって改革案を発表するのを見て、新たな時代を切り開くのは容易でないと感じた」と述べた。

 さらに、鄭夢準氏は「ヨーロッパ責任論」にも言及した。同氏は「FIFAがこれほどまでに失墜してしまったのは、世界のサッカーの中心を自負するヨーロッパの責任もないわけではない。欧州サッカー連盟(UEFA)が最小限のリーダーシップさえ発揮していてくれれば、ブラッター氏はこれほどまでにFIFAを牛耳ることができなかっただろう。このような状況で欧州出身者だけがFIFAの会長を務めるべきだと主張するのはもどかしい。もう少し開放的なリーダーシップが必要だ」と主張した。

 その上で、鄭夢準氏は「アジア・サッカー連盟(AFC)のサルマン・アル・ハリファ会長が次期会長選挙でミシェル・プラティニUEFA会長を支持するだろうという外信報道を見た。AFC会長はアジアのサッカーの利益のため働くべきで、ヨーロッパを支持するために選ばれたわけではない。すぐにAFC会長に会って直接、考えを聞いてみようと思う」とアジアの役割の重要性を語った。
(引用ここまで)

 前にも書きましたが、「ブラッターこそが諸悪の権現」みたいな言いかたをしているのがおかしいだろと。
 おまえはジャック・ワーナーと同じ頃に副会長をやっていた、アジア版ブラッター、アジア版ジャック・ワーナーだろうが。
 11年にブラッターから切られたのは東西アジアの勢力争いの結果であって、チョン・モンジュンが清廉だったからじゃないしね。

 もし、チョン・モンジュンがブラッターに代わってFIFAの会長になったとしたら、性悪なジョークそのもの。
 むしろおまえは捜査対象になる一員だろっていうね。

 JFAにはジーコが出馬するなら、ジーコの支持に回ってほしいものですが。
 幸いなのはチョン・モンジュンのバックに控えてる現代重工業が絶不調であるというところですかね。実弾をそれほど出せる状況ではないのはなにより。



最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
NEW GAME! 6巻
この世界の片隅に (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付)
君の名は。 Blu-ray3枚組
スペシャルエディション
4K同梱5枚組も。
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ