楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

it強国

 相互RSS募集中です

IT強国の投票は自動読み取り、自動集計 → 実は読み取りミスを隠蔽

韓国の「ハイテク開票」に落とし穴(産経新聞)
> ところで日本ではあまり知られていないが、韓国では開票時、投票用紙を候補者名別に自動的に分類、集計する“電子開票機”が使われている。金大中政権が150億ウォン(約11億円)でシステムを導入した。

 韓国の投票用紙は候補者名を書き込むのではなく、あらかじめ印刷された候補者名下のワクに、記入台に備え付けのハンコを押す仕組み。いわばマークシート方式で票を瞬時に読み取り、分類することが可能という。

 開票台に積み上げた投票用紙をいちいち確認して、集計する日本に比べ合理的だなと感心していたら、票の読み取りでミスが続出しているのだという。しかも 中央選挙管理委員会がその事実を隠蔽(いんぺい)、選挙結果の是正も行われず、元選管職員が検察庁に告発する騒ぎになっている。
(引用ここまで)

 IT強国である韓国は投票・集計共に電子開票機が使われていると言うことなのですが、読み取り機能がまともに働いていないという話。
 あまつさえ、「読み取り機能が正確に働いていない」という事実を選管委が隠蔽している。さらにハッキングに弱いという話まで出ている始末……って選挙に使われているものが一般的なネットワークで接続しているんだな、これは。

 考えてみりゃ、KTXの自動改札さえまともに運用できないような人たちが、似たようなシステムを運用できるわけがないですよね。
 あれだなぁ……韓国人ってこういう「システムを運用する」とかそういうことに関しては本当にとことん、ダメな人たちなんだな。

中央日報東京特派員「韓国では地下鉄でケータイが使えるからIT強国!」 日本人「ふーん」

【グローバルアイ】ソウル地下鉄vs東京地下鉄(1) - (中央日報)
【グローバルアイ】ソウル地下鉄vs東京地下鉄(2) - (中央日報)

>  地上を走る一部の電車を除けば、地下鉄でインターネット接続どころか、通話さえも難しいことが多い。 プロ野球の大ファンである記者にとって東京の地下鉄は悪夢だった。 先日、サムスンの優勝で終わった韓国シリーズを帰宅中に携帯電話で見た。地下鉄駅では問題なく楽しめたが、動き出すと完全に停止してしまう映像のため、多 くの名場面を逃してしまった。

地下鉄内の風景はその国の競争力と国民性を表す。 東京の地下鉄での日本人の読書熱が日本を支える力なら、インターネットが自由に使えるソウル地下鉄の風景は「IT・インターネット強国」の韓国を雄弁して いる。 日本の右翼新聞や悪意的なネットユーザーが韓国のITにいくら言いがかりをつけても、両国のインターネットレベル差は地下鉄内ですでに勝負が分かれてい る。
(引用ここまで)

 ……地下鉄でケータイ使えるから韓国はIT強国ですって。
 まー、そう言いたいのであればそれでもいいんじゃないのっていう。
 そもそもが「地上の一部の電車」っていうのが意味不明。
 ソウルの移動が地下鉄中心だからって、東京を矮小化して考えている時点でダメだよなぁ……。
 よくある器量の狭い外国人が「日本はどこそこが○○と違う!」って言い出すアレ。
 違うのが日本なんだけどねっていうさ。 地下鉄くらいでは別にインターネットに接続せんでもいいだろというコンセンサスがあったわけですよ。
 スマートフォン普及でそういう環境から違ってきているというのもあって、環境が整備されるそうですが。

 んで、日本の地下鉄ではその代わりに本が読まれているのに比べて、韓国ではまったく読書がされていないという話になって──

> 最近の読売新聞には「世論調査によると、1カ月に本1冊も読まない成人が半分もいて心配」という内容の記事が掲載されていた。 1カ月に1冊どころか、国民の35%が1年に本1冊も読まないという韓国の立場ではぜいたくな悩みだ。 この際、私たちが読書量を爆発的に増やすのはどうだろうか。 インターネットだけでなく読書文化でも日本を一度上回ろうということだ。 地下鉄内での韓日戦も負けられない韓日戦なのだから。
(引用ここまで)

 うん、それは無理だ。
 読書という文化がないんだから、基本的に。あ、それでも愛国商法だったら別だけど。というか愛国商法自体がすべてにおいて上位にあるからですが。

IT大国の韓国、あのランキングで2位に返り咲き!

スパムメール発送、韓国がアジア最多(中央日報)

 spamはアレだが、SPAMはうまい

 このSophosという会社は4半期毎にspamメールがどの国から発振されているかを公表しています。
 2005年には韓国が世界の1/4のspamメールを産み出していましたが、2010年には屈辱の5位にランクダウンとなっていました。
 そこから再度の力を振り絞って、また2位にまで返り咲き。
 というわけで2000年代前半から今に至るまでspam大国であることに変わりなし。
 インターネット空間で延々と迷惑な存在なんですよね。

タブレット端末で伝統の茶礼を再現……「さすがIT大国ですねー」(棒読み)

留学生、スマホで「茶礼床」体験(朝鮮日報)

 ……えーっと。
 あ、茶礼っていうのは朝鮮伝統の先祖供養の儀式です。日本でいうところのお彼岸のお供え物みたいなものですかね。今の時期の秋夕(チュソク)に行います。
 儒教の反映なので、お彼岸よりももっとかっちりとした儀式なのですが。
 ……えーっと……。
 それをなんかスマートフォンで再現……っていうか。
 ……もうね、なにがなにやら。
 あれですかね、こういうのを見て「おお、さすがIT大国!!!」とでも書けばいいんでしょうかね?

韓国に先進のネット中毒専門外来が誕生

キレる・引きこもる…韓国にネット中毒専門外来(読売新聞)
> 韓国中部・公州(コンジュ)市の病院に、過度のインターネット利用により、突然逆上したり、引きこもりになったりした「インターネット中毒」の人を治療する専門の診療科が設置された。

 韓国では若年層の1割強がネット中毒と推定され、「ネット中毒診療科」は今後、増える可能性がある。(中略)

 韓国では、キャラクターを育成するゲームを好む余り、引きこもるになるタイプと、敵を倒すゲームにはまって周囲に攻撃的になるタイプに二分される傾向があるという。
(引用ここまで)

 うむ、さすがIT大国。
 無駄に国家レベルでブロードバンドを引いているわけじゃないということですかね。
 でもこれ、ネット中毒と言うよりもただのネトゲ廃人のような気もするのですが。
 基本的に韓国は娯楽の幅が狭いというか、選択の余地がないのですよね。
 で、映画・ドラマだったら一極集中、PCゲームもネットゲームだけというような状況だから他に目がいかなくなる確度が高くなるのかなぁ……。
 日本もネトゲ廃人はそれなりにいますが、こんな社会的な話題になるレベルじゃないもんなぁ。

BIGBANGの公式サイト、攻撃サイトとしてセキュリティブロック処分(楽韓Web)

 素でのリンクは危険なので、URLを書いておきます。自己責任でどうぞ。

www.ygbigbang.jp

 FirefoxでもGoogle検索でも攻撃サイトとして警告されていますね。FirefoxのそれはPowered by Googleなんで当然か。

 ま、おそらくはトロイの木馬かなんか。制作者が汚染されたPCでFTPSを使わずにデータをアップロードしたかなんかでしょう。
 中央日報なんかも同じようにやっていましたが、韓国のセキュリティ意識は2003年のインターネット全面麻痺のころからまったく進歩していないのですね。

 あ、Blogのコメントにて元ネタをいただきました。ありがとうございます。

ポルノ産業が最高の売上を誇る国はなんと!

ポルノ産業1人当たり売り上げ…1位が韓国、2位は日本(中央日報)
> ニューズウイーク(電子版)が6日、米国民の性統計関連グラフィックニュースを報道し、1人当りポルノ産業売り上げの1位に韓国を挙げ注目を集めている。

報道によると、韓国民は2006年基準でポルノを見るのに1人当り526.76ドルを使うと調査された。

次いで日本が156.75ドル、フィンランドが114.70ドル、豪州が98.70ドル、ブラジルが53.17ドル、チェコが44.94ドル、米国が44.67ドル、台湾が43.41ドル、英国が31.84ドル、カナダが30.21ドルなどの順だった。
(引用ここまで)

 人口あたりで$526.76U.S.を使っている。
 つまり、ここで紹介している統計ですね。
 ちょっとリアクションが遅いなぁ。
 それにしても1人あたり日本人の3.5倍。所得を考慮に入れたら7〜10倍。
 音楽市場が日本の1/30でまともにDVDも売ることができないマーケットなのに、インターネットを介したポルノの市場規模だけは日本のそれを上回るという謎。
 ……謎でもないか。

低所得家庭への援助が成績低下を引き起こすという「情報化支援援助」

低所得層対象の情報化支援事業に思わぬ盲点(上) - (朝鮮日報)
低所得層対象の情報化支援事業に思わぬ盲点(下)

 低所得家庭に援助でインターネット環境を提供したら、親の監視下にない子供の大半がオンラインゲームにハマって、むしろ成績を落としているというオチ。
 当然といえば当然のことなのですが。
 そんな可能性は考えなかったんだろうなぁ。とりあえず機会を提供しておけばそれでOKとかそのていどで。
 きっと「IT強国の韓国にはインターネットにアクセスできない家庭があってはいけない」とかなんとか、そんな感じなのでしょう。
 まあ、韓国らしいといえばらしいお話。

Web魚拓 /
最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
NEW GAME! 6巻
この世界の片隅に (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付)
君の名は。 Blu-ray3枚組
スペシャルエディション
4K同梱5枚組も。
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ