2010年07月01日

ブログ移転のお知らせ

「ラクラク行政書士試験合格への道標」ブログは
こちらへ移動しました。

下記ブログ名をクリックしていただければ移動できます。

ラクラク行政書士試験合格への道標

なお、お気に入りの変更も合わせてお願いいたします。

今後とも変わらぬご愛顧の程
よろしくお願いいたします。



rakuraku6969 at 11:35|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年04月09日

平成19年版行政書士試験ラクラク勉強法マニュアル

平成19年版行政書士試験ラクラク勉強法マニュアルの
発売が決定しました!

平成19年版ラクラク勉強法マニュアルについては、
昨年、多かった受験者の質問や新情報などを意識し、
改訂させております。

行政書士試験合格者の方の意見を反映させた上で
編集作業をおこないましたので、より本試験に直結する
内容となっております。

4/30までのご購入者につきましては、
特典などもありますのでご興味のある方は
こちらをクリック→平成19年版行政書士試験ラクラク勉強法マニュアル



rakuraku6969 at 16:22|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年03月17日

「行政書士」という仕事

最近、仕事が忙しくブログの更新が
おろそかになってしまいました。

今日は、「21世紀型行政書士」というものに
ついてお話します。

「行政書士」として稼いでいる人は大きく分けて
2パターンしかありません。

ひとつ目は、「昔から開業をしていて、行政書士業務の分野の
シェア、顧客をすでに獲得している人たち」です。

そして、もうひとつは
「行政書士を肩書きとし、行政書士業務の分野にとらわれることなく、
自分で業務を開拓する人たち」です。

はっきりいって新規開業した人たちがうまくいかないのは、
行政書士業務の分野にこだわりすぎているからです。

今から「建設業の許可申請」をメインにしようと思っても、
よほど恵まれた環境がない限り、うまくいきません。

私も、「建設業の許可申請」などの
いわゆる行政書士業務を頼まれることもありますが、
それはあくまで補助的なものでしかありません。

メインはいつも自分で築いています。

ですから、今、行政書士試験を勉強中のあなたは、
行政書士として開業するときに、
何をメインとするのか考える必要性があります。

今日はここまでです。

次回は、もう少し早くブログが書けるよう努力します。

最後までお付き合いくださいまして
ありがとうございました。



rakuraku6969 at 14:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年01月22日

平成19年度行政書士試験受験生必見!

平成19年1月8日、某所にて・・・


一発合格請負人の行政書士 坂庭 勉と
行政書士 石井 浩一が対談をしました。



行政書士 石井 浩一 行政書士 坂庭 勉


そのときの内容を音声対談にして無償配布いたします。

ダウンロード先はこちら→行政書士試験ラクラク勉強法

なんと、対談時間は当初予定の30分を大幅に超える
67分になってしまいました(笑)


この対談では、次のようなことが語られています。

私たちが行政書士試験を目指したきっかけはコレだ!
他の国家資格ではなく、「行政書士」にこだわる秘密
恥ずかしくて今まで誰にも言えなかった!147日で合格した私(行政書士 石井浩一)が独学を選んだ理由
  〜 独学で受験するメリットとデメリット 〜
短期合格した私(行政書士 坂庭勉)がスクールに通った理由
  〜 スクールに通って受験するメリットとデメリット 〜
基本書の選び方は、実はとっても簡単!
独学で継続して勉強を進めるコツ
通信で継続して勉強を勧めるコツ
周囲の誘惑を断ち切る方法
つらい時期・スランプの乗り越え方


まだまだあります。


不合格者が陥りがちな失敗はコレ!
受験勉強を始める際に最初にしなければならないこととは?
一発合格請負人が伝授する最短の合格に必要な要素とは?
知らなきゃコワ〜イ、短期合格する受験生と不合格者との違いは?
行政書士試験は気合や根性じゃ受からない!
効率の良い勉強の進め方
木を見ずに森を見よ!行政書士試験に勝ち抜く秘訣
下がり続ける合格率の考え方と難化する行政書士試験について
最近の受験生が抱える疑問・質問の傾向
「コレを買えば合格する!?」「コレをやれば合格する!?」
3年以上、受からない受験生の勉強スタイルについて
合格して良かった点と開業後のメリット
行政書士の資格だけでは将来厳しいのか!?
稼げる行政書士と稼げない行政書士の違い
会社勤めの生活と行政書士で開業後の生活の違い
平成19年度の受験を目指す受験生へ私たちからのメッセージ



これらのことが67分にわたって、熱く
語られています。

どうですか?


これが無料で聴けます。
あなたも聴きたいと思いませんか?


個人的にはノウハウに関する部分も
しゃべりすぎてしまったと反省しています・・・。


この音声対談は勉強の取っ掛かりから、
つらい時期のこり越え方、最短合格に必要な
要素、そして開業後のメリットや行政書士の
やりがいまで、非常に濃い内容となっています。


そのため、これから行政書士の勉強をはじめるとき、
スランプに陥ったとき、直前期まで段階に分けて
何度でも聴ける内容です。


あなたが挫折しそうになったときに、何度でも
聴いてもらえるような内容にしたのです。
(永久保存版です)


これでモチベーションが上がらない
かたは受験をあきらめてください(笑)


一定期間が経過したら、音声対談は削除してしまいますので
聴きたいかたは今すぐダウンロードして保存してください。

ダウンロード先はこちら→行政書士試験ラクラク勉強法



rakuraku6969 at 23:34|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年01月14日

音声対談無料配布について

急に寒い日が続くようになりましたね。
私も風邪を引いてしまいました。
体はすべての資本ですから、体調管理には
気をつけたいものです。

そのせいではありませんが、
ブログの更新が遅れてしまいました(反省)。


申し遅れました、行政書士の石井です。


実は、先日、行政書士の坂庭勉と
「平成19年度の行政書士試験の動向」について
打ち合わせをしてきました。

その際に「行政書士の勉強法及び開業すること」を
テーマに対談をおこなってきました。

そのときの対談内容を特別に無料にてHP上で
ご紹介します。近日中にUP予定です。

対談は30分の予定が、大幅にオーバーし
1時間を超えてしまいました。

でも、その分内容盛りだくさんになっています。

「行政書士って何をする人だろう?」という初学者の方から、
「今までの自分の勉強を見つめなおしたい」という
受験経験者の方まで、ご満足いただけるようになっています。

スキルUPはもちろんのこと、考え方やモチベーションUP
にも触れていますので、みなさまにご視聴いただければ幸いです。

ご興味のおありの方はこちらへどうぞ。
(働きながら)147日で受かった残業サラリーマンの行政書士試験ラクラク勉強法


本日も、最後までお付き合いいただきまして
ありがとうございました。



rakuraku6969 at 00:36|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年12月21日

「なぜ?」の必要性

「10」の助言を与えて、「20」「50」「100」と自分で膨らませる人がいます。

一方、「7」「3」「1」と教わったことすら忘れてしまう人がいます。


これは、なにも行政書士試験に限らず、仕事の場でも、趣味でも、
あらゆる日常でおいて共通する出来事です。

あなたはどちらのタイプですか?


もちろん、小さな実を自分の力で育てることのできる人の方が、
行政書士試験においても合格可能性が高いと言わざるを得ません。


この違いは、「学んだことをきちんと理解できているかどうか」
よって左右されます。

ですから、行政書士の勉強をしていても、基礎的なことを理解していないと
先に進んでもしりすぼみとなってしまいます。

一方、理解できている人は、学んだことをどんどん応用させ、
蜘蛛の巣のように関連知識を見る見るうちに広げていきます。


もう一度聞きます。

あなたはどちらのタイプですか?


後者になりたいなら、「なぜ、これはこうなっているんだろう?」
と疑問を感じて、自分で積極的に調べてみることです。

暗記に頼ってはいけません。

本質を理解してください。


仕組みが分かると、すべてが面白いように頭の中に
入っていきます。

そのためには「なぜ?」の意識が大切です。


 


 

 



rakuraku6969 at 21:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年12月02日

断ち切る力 作り上げる力

例えば、あなたが何かを止めようと思ったとき、
大きなエネルギーを使います。

例えば、あなたが何か新しいことを始めるとき、
相当な労力を費やします。


今まで流れていた時間を新しいものに変化させるとき、
それには多大なる力を必要とします。


あなたがまず最初にやるべきことは、今までのあなたの生活サイクルを
見直し、そこに「行政書士の受験勉強」を組み込んでいく作業です。

それには、「効率的な時間の使い方」を考えていかなければなりません。
1日24時間しかないんですから、勉強も効率よくおこなわなければ、
他に時間をまわせなくなってしまいますからね。


一定の方向にあなたの人生が進んでいたとき、あなたはそれほどの力を
必要としていなかったかもしれません。

時には惰性だけで進んでいたかもしれません。

ただ、それも今日で終わりです。

その行く先にあなたの人生の目的があるとしたならば
それで問題ありませんが、あなたは人生そのものを
転換させたいから「行政書士」になりたいはずです。


あなたは今まで歩んできた人生のベクトルの向きを
変えなければなりません。

そしてそれには「力」が伴います。

スタートするならば、早めに切ったほうがいいですよ。

「来年から・・・」なんて考えでいると、どんどんあなたの人生は
あなたの望まない方向に進んでしまいます。

進めば進むほど、その方向を変える力は大きくなります。


始まりの時です。



rakuraku6969 at 13:55|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年11月23日

平成19年度行政書士試験の受かり方お教えします!

行政書士の石井です。

このブログでは私が行政書士受験生当時に使った
裏技の数々をご紹介しています。


あなたは、行政書士試験の受かり方を知っていますか?

実は・・・多くの受験生は行政書士試験をただやみくもに
走っているにすぎないのです。


「予習は不要です。復習だけしていけば合格できます」という
講師がいます。

「試験は11月なので夏前までに基礎学習を完成させれば
試験に受かります」というカウンセラーがいます。

はたして、彼らを信じて勉強すれば
本当に合格できるのでしょうか?

それは、最近の行政書士試験の合格率を見れば
分かると思います。

この合格率の低さは、当たり前のことを
当たり前のようにやっても決して
試験には合格できないことを意味しています。

じゃ〜、どうすればよいのか???

そうです。

行政書士試験の受かり方を知っている人に、
「行政書士試験の勉強法」を教わるのです

講師が行政書士試験合格者だからといって、
「受かり方」を指南できるとは限りません。


あなたの講師は、行政書士試験の受かり方を
知っていますか?

行政書士試験の受かり方をマスターすれば、
あなたは「その他大勢」から簡単に抜け出すことができます。

しかもあっという間に突き放せます。

そういった数々の「行政書士試験合格テクニック」を
惜しげもなく公開していきます。

「今すぐ知りたい」という方はこちらへどうぞ。

無料レポート「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」
を大公開中です。

ほんのさわりですが、超必見の行政書士試験合格テクニックを
お見せします。



rakuraku6969 at 17:35|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年11月11日

私が行政書士試験前夜におこなったこと

明日は、いよいよ本試験ですね。

徐々に緊張感が高まってきているのではないでしょうか?

私が行政書士試験の受験生だったときは、どうしても一回で受からなければならない理由がありました。

しかし、試験勉強を始めて半年足らずの人間が、
しかも独学で学習をして本当に試験に合格できるのか、
不安に襲われました。

考えれば考えるほど、より悪い方向にしか転ばないんです。

今まで自分がおこなってきたことを復習するくらいで
ちょうど良いと思います。

考えすぎる人は、寝てしまいましょう。

私も、前日は日付が変わる前に寝た記憶があります。

今まで勉強してきた様々な思いが走馬灯のように
頭の中を駆け巡っていることと思います。

それぞれに合格への熱い気持ちがあると思います。

自分を信じてください。


明日は、胸を張って試験会場に向かってくださいね。

みなさんの合格を応援しています。

今日も、最後までお読みいただきましたありがとうございました。
※もう寝たほうがいいですよ(^^;

眠れないあなたにはこちらのサイトでもどうぞ。
147日で受かった行政書士試験ラクラク勉強法



rakuraku6969 at 23:30|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)

2006年11月02日

いよいよ本番ですね

本試験まで残りわずかになると無理をしてしまう人がいます。

試験場に行くと咳込んでいる人や顔色が悪い人って
必ずいますよね。

本人にとっては、「直前まで気合を入れてやった」という
ことでしょうが、どれだけ必死にやろうとも
本試験のときに体調を崩していたとしたら
それは、マイナス要因以外のなにものでもありません。

調子の悪い状態で試験に挑んでも、頭が冴えるはずが
ありませんからね。

試験直前期に気をつけるべきことは、ひとつだけです。

万全の体制で本試験を迎えられるよう体調に気をつける。


徹夜なんてもってのほかですよ。

試験時間に最も集中力を高められる生活リズムに変えましょう。


・あなたは何時に起きますか?

・あなたは何時に食事をとりますか?

・メニューは何ですか?


自分が最高の状態で試験に挑めるように、ひとつひとつ
自分の生活をチェックしてみてくださいね。

ちょっとしたことが命取りになります。

もうすでに行政書士試験は始まっています。

自分の体調を管理することが、試験合格に向けての
第一歩目です。

勉強をするだけが合格可能性をあげる方法ではないのです。

頑張っていきましょう。

 



rakuraku6969 at 01:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)