機動整体師ナガミ@瀬戸内諸島ほぐし旅・百番勝負



12番
柱 島(後編)です



お掃除が終わり
お寺も本堂もキレイにピカピカ

西栄寺本堂_o


キレイになってスッキリしたところで
お彼岸の法要です



法要には、住職の法話もつづきます



コロナウイルスの影響で
『人間関係を自分たちで壊している』
が印象に残りました



感染を恐れるあまり
人との接触を極端に嫌ったり



電車内やお店で
ちょっとセキやくしゃみした人に
責めて揉み合い、ケンカになったり


マスクの買い占めどころか
トイレットペーパーが店頭から無くなり
窮屈だけでなくギスギス感も感じてしまう



こんな非常であれば
東日本大震災被災地や一昨年の西日本豪雨災害
のように互いに助け合わなければならないのに



感染を恐れ、病気を怖がるあまり
自分さえ良ければという風潮にも
なっているんじゃないかなとも思えました



法話_o



法話後は、みんなで和気あいあい昼食
巻き寿司や果物の差し入れもあり
おいしくいただきました

お昼のひととき_o


腰の悪い方がいらっしゃったので
いつもの島の皆さんを元気に!
ということで整体ボランティア活動です


柱島在住の年配の男性です
最近、腰痛がひどく掃除中も腰をかがみ
足をひきづっておられました

柱島のおじさん_o


主に足を中心に操法しながら骨盤を調整します
整体後は、腰を前後左右、捻じってもらったところ
痛みは皆無に、全身が軽くなったと仰っていました


端島のおばあさん_o


こちら端島から訪れた高齢の女性
膝痛から歩行がつらいとの訴えがありました
右股関節がつっかえっており、ここを中心に調整


整体後は、右足の痛みが解消されただけでなく
こちらもカラダ全身が軽くなったと喜んでいました



さらに帰り道、下り坂を歩くのが非常に
辛かったというのですが、整体後はラクに
歩けるようなったと感激していました



柱島、端島とともに高齢化がすすみ
医療や介護施設が皆無などインフラが厳しいのが現状です


今回も評判を聞きつけて
他の住民からも期待も高いものがあります
今後も何らかの形でお役に立てればと思っています

(おわり)

根本改善整体らくしんかん
HPはコチラ
根本改善整体らくしんかん