昨日はとりあえずのアルミダクト配管で適当にしていました。

今日はちょっとだけ手を加えました。

DSC_1888
↑クーラー背面に取り付けるダンボールとアルミダクトです。

クーラー背面への取り付けはダンボールの端っこをクーラーの下側に挟み込むだけです。

サイズ的にはちょうどいいので、下側を挟み込むだけでフィットします。

DSC_1890
↑真ん中の青いのがダクトファンです。

中に黒い羽根が見えます。

ダクトファンにヒモを通して吊り上げるようにしました。

昨日まではダクトファンの下にダンボールを置いていただけです。

吊り上げることで下側に隙間ができ、クイックルワイパーでキレイに床掃除することができます。

クーラーの排熱対策はこれで完了です。

あとは夏本番を待つだけです。

DSC02146
↑こちらは先日から導入したレイシーのサーモコントローラー

まだ1日だけですが、これ本当にいいです。

水温がきちんと25~25.5℃の間でコントロールできています。

アナログサーモスタットでのヒーターコントロールでは24.8~26℃の変動がありました。

昼間にLEDが全点灯になると冬場でも水温が上昇していました。

これで気温変化が激しい春でも安心できます。

本当に手に入れてよかった一品です。

ヤフオクでかなり安く手に入れることができました。(^^♪

DSC02139
↑最近、水槽写真がほとんどなかったので久しぶりにデジイチで撮影

魚もサンゴも変化なく調子いいです。

水槽の中はもう触る必要なしな状態です。

ORPも300ちょいくらいで安定してきました。

そういえば昨日でセット後丸一年たっていました。

安定にはやはり1年くらいはいりますね。


DSC02140
↑アクアキュート220も絶好調

DSC02143
↑クダサンゴ、アワサンゴ伸び伸びです。

DSC02145
↑水槽全景

水槽後ろ側のゴチャゴチャがどうしようもありません。(^^ゞ